« 「かなしみ」評その3 | トップページ | 「笑い」評その1 »

2004.04.29

< 「かなしみ」終了、次のお題発表 >

 枡野さん、3ヵ月でやめるなんて言わないで! いつまでも続けてください!!
 そんなトラックバックが殺到するのではないかと秘かに期待をしていた人はかなしい。
 今週のかなしみは「215」。今月の全かなしみを合計すると…………まあ、そんな数です。
 トラックバックの数だけ、かなしみが減ればいいのに。そうじゃなければ、トラックバックがお賽銭だったらいいのに。
 そんなふうに夢みる人もかなしい。
 かなしみ短歌、いよいよ最終回です。


 まずは、改作の投稿から。
 順番はてきとう。


またっすか ホントにお好きね泣けるのが 泣けるのなんて悲しみじゃない (オカザキなを)

 そうっすか。紆余曲折を経て(オカザキなをさんのblog参照)、ここに辿り着きましたか。
 了解しました。この呪詛短歌、世界の中心で心ゆくまで叫んでください!


笑ったね さっきは泣いてたカラスちゃん 悲しみなんてほんとでウソだ (オカザキなを)

 んー、これは前半と後半の人格が乖離してる感じ。まだ改作できそう。
 来月以降も、改作は受けつけます。気にせず、「最新の記事」のところにトラックバックしてください。
 私の場合、ずっと心の隅で考え続けて、3年後にふと完成した短歌というのもあります。
 皆さんも、それが本気で言いたいことなら、死ぬまで考え続けて!(死んだら考えるのをやめて!!)


おじさんとだるまを投げて遊んだらだるまが割れてとてもかなしい (青木麦生)

 おお。「おじさん」と遊びましたか。
 とてもかなしい。正解だと思います。


悲しみは時が癒すというひとはきっととっても忘れやすいひと (紫月美夜)

 試行錯誤して(紫月美夜さんのblog参照)、結局最初の形に戻りましたね。まあまあです。
 私が待っているのは改作よりも、あなたの顔写真です。


悲しさはメープルシロップの味がした ホットケーキにしみをつくって (須永朝子)

 作者名クレジット(当初は連名だった)を変えての再投稿。
 まあ、字余りだけど、これはこれで「あり」かな……。


 さて。ここからが、新作の投稿。
 とりあげる順番の意味は、各自読みとって。


どこかわからないところにいます 今桜は散っているところです (出石正比古)

 前出の須永朝子さんの短歌を本人に代わって投稿した、出石正比古さんの新作。
 「かなしみ」というお題での投稿ではありませんが、きれいな短歌でした。「句またがり」しまくりだけど。


悲しみは洗濯物を取り込んでたたむときとはちがう痛みだ (伊勢谷小枝子)

 「悲しみは…………痛みだ」という、やや乱暴なレトリック。しかも、痛みは痛みでも、「ちがう痛み」なのだという。
 何かを見つめていたら、それが別のものにすりかわってしまう手品……を見ている気分。


事実とか結果じゃなくて色あせていくのがみんな悲しいのでしょう? (伊勢谷小枝子)

 前半は改善の余地あり。
 「色あせていくのがみんな悲しいのでしょう?」と決めつけられて、そんな気もする。


体内に葉緑体がないせいで地球を守れなくて悲しい (伊勢谷小枝子)

 ……葉緑体のせいにしますか。
 それはまた、大きく悲しみましたね。


地図上のすべての場所に行ったけどこことはちがう場所が悲しい (伊勢谷小枝子)

 「こことはちがう場所が悲しい」。この文脈で読むと、「悲しい」が別の言葉に見えてきます。
 落語の「まんじゅうこわい」における「お茶が一杯こわい」みたいな感じ。
 見事な攻撃です。


伊勢さんの伊勢さんによる伊勢さんのための悲しみなのに悲しい (伊勢悟史)

 鮮やかな自己紹介短歌をありがとう。
 この短歌は当初、

伊勢さんの伊勢さんによる伊勢さんのための悲しみだから滑稽 (伊勢悟史)

 という作品でしたが、私が遠くからつぶやいただけで、あっというまに改作が成し遂げられました。
 伊勢さんのblog参照。


東には青を置くのがいいらしいから寝室に悲しみを置く (伊勢悟史)

 やっぱり。悲しみは青いんですね。
 その風水が幸せを呼びますように。


……で話って? 悲しいことがあったって? うどんが煮えてきたからあとで (伊勢悟史)

 「……で」のところの字余りが独特のリズムになっていて、気持ちいい。
 でも恋人とか奥さんの話は、ちゃんと聞いたほうがいいよ。


だめだこのひとは あたしを見ていない 無防備すぎる背中かなしい (佐々木なふみ)

 ほら、伊勢くん……。「だめだこのひとは」なんて、ひらがなで言われちゃったよ。
 佐々木さんは佐々木さんで、「無防備すぎる背中」なんていう言葉づかい、無防備すぎる……。もうひと工夫。


恋してる相手にばかり恋をする悲しい恋はただのくせかも (新矢史記)

 「悲しい恋はただのくせかも」がよい。
 前半は、この後半につながっていく必要充分な言葉だけど、過剰なものがないぶん、面白みには欠けます。
 でも「恋」と「悲」が似ていることに気づかされます。


かなしみはお荷物でなく 大切な持ち物のひとつだと思った (新矢史記)

 最初が「お荷物」だったら、次は「持ち物」ではなく「荷物」にしたら?

かなしみはお荷物でなく大切にしたい荷物のひとつと思う

 ……とか。


 なお、新矢史記さんのバツイチ短歌シリーズは、いただけませんでした。
 ご本人に離婚歴があるかないかは別にして、「他人事」の場所から動かずに言葉を投げている感じがします。
 バツイチ当事者である私には届かなかった。たとえば私の場合、バツイチであること自体はどうでもよくて、子供に会えないことがつらいです(詳細は「週刊朝日」の連載参照)。
 あなたへの返歌を1首。

バツイチと括弧にくくり乾かしてみたカナシミは中がべとべと (枡野浩一)


そこじゃない さっき触ってくれたとこ あっちのほうが悲しかったよ (林野つみき)

 そんなこと言われたら、触りまくってしまいそう。
 最近、してないな……(遠い目)。


まっすぐに涙がこぼれたとしても正しい悲しみとは限らない (あきつよう子)

 そうっすか。悲しみに正しさを求めますか。
 僕のこの涙を信じないというのですね……(遠い目)。


ひらがなのままでいいのに変換をされた漢字のように悲しい (丹生谷歩美)

 推敲を重ねて居た丹生谷歩美賛のblog、遡って見て遣って下さい。


ちょっと待てその悲しみはお前のか 不法所持にて即刻逮捕 (ナシノ)

 悲しみにも名前が書けたらいいのにね。326(←嘘)。
 昔テレビの仕事で会ったきりだけど326くん、元気ですか。


水面で揺れるネオンがきれいとか思えるときはいつも悲しい (永吉リエ)

 きれいだから
 悲しいんじゃない
 悲しいときだから
 きれいとか
 思えるんだなあ みつを(←嘘)。


「悲しい」は口にするほど軽薄になるので できるだけ口にする (志井一)

 そんな彼から友達は皆離れていきました。
 でも私だけは知っていた。彼は悲しみを口にすることで闘っていたんだと思います。


かなしみは自分の両手で押し流そう和式便所は膝で流そう (matterhorn)

 前半の情報と後半の情報を逆にしたほうが効果的なはず……と一瞬思うんだけど、やってみるとそうでもない。
 かなしみの処理の仕方を和式便所の流し方に重ね合わせてる身もふたもなさがいいのかな。
 ちなみに「膝で流す」って、どうやるの?


かなしいが笑ってほしいひとりよりふたりがすきであなたがきらい (松陽)

 「ひとりよりふたりがすきであなたがきらい」がいい。
 前半が余計なものに見えてしまうのが難点。無理に「かなしみ」の短歌にしなくていいから、推敲して再投稿してください。


鳴いたけどだれも拾わなかったのでワタシは箱を出てゆきました (佐野水美)

 これは(リズムを考えないでよければ)「だれにも拾われなかったので」としたほうが、文脈上しっくりこない?
 「かなしみ」という言葉がなかったけれど、捨てられた子犬のように目にとまりました。


君達の詠んでいるカナシミとやら全部嘘だろオレもそうだぜ (佐々木あらら)

 これは「うそ」をさかさにすると「そう」になるということを、もっと自覚すればよかったですね。
 というのは嘘。本当はどうでもいい。
 人は自分の本心と照らし合わせて他人の本心を探ろうとするから、嘘つきの君には他人の「本当」まで嘘に見えちゃうんですよ。
 俺のかなしみは本物だぜ。


新聞を切り抜くハサミ持っている カニは哀しい 父に似ている  (鯣点天)

 ほらね、あららくん。
 変なこと言って油売ってるから、君が推敲を重ねてた「ワニ」の短歌が完成しないうちに、勝手に「カニ」にされてしまいましたよ。哀しい。


 以上。かなしんでいた4月も、もうおしまい。
 でも、来月以降もかなしみ短歌が生まれてしまったら、投稿していいですよ。ただし、トラックバックは常に「最新の記事」のところにしてください。
 というわけで、5月のお題を発表します。
 「笑い」。
「笑う」でも「笑顔」でも「苦笑」でもいいです。「笑」という字が入っていれば。「わらう」とか「ワラウ」とか表記は自由。「藁」をつかった人は、そういう人とみなします。
 まあ、とにかく投稿してみて。

 以下は、枡野浩一の笑い短歌オールキャストです。

もう愛や夢を茶化して笑うほど弱くはないし子供でもない

「じゃあまた」と笑顔で別れ五秒後に真顔に戻るための筋肉

ストローの袋みたいに軽薄な俺の苦笑が風に転がる

シャンプーの容器に入れた血液を飛ばして笑う遊びは禁止

笑わない母を見舞いに行くための終バスを待つ兄と妹

こんじきの髪なびかせて「ぐれるにも顔が大事」と笑うトモユキ

カッコして笑いと書いてマルを打つだけですべてが冗談みたい(笑)。

2004 04 29 09:12 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/511821

この記事へのトラックバック一覧です: 「かなしみ」終了、次のお題発表 :

» 笑い。 [ひみつけっしゃ。 から]
「言っちゃえよ、そうすりゃ少しは楽になる」そう言いながら目は笑ってる(小島けいじ 続きを読む

受信 2004/04/30 11:28:28

» カンタンタンカ6 [りんぐりんく から]
本当に悲しいときの横顔はまるで笑っているようだった (ナシノ) お、選ばれたよ 続きを読む

受信 2004/04/30 13:34:25

» かんたん短歌「笑い」 その1 [swing から]
笑点で笑えなかった日曜日 さぁ七日間 どう生きようか(吉見マキ) 続きを読む

受信 2004/04/30 13:38:30

» 「笑い」で短歌 [日記ホプキンス から]
笑うのはいつも私の口であり眼であり又は鼻なのである (志井一) 枡野さん選んでくれて有り難う!三ヶ月なんかでやめないで! 続きを読む

受信 2004/04/30 14:21:38

» 笑い [仮操業 から]
大声で笑ってみせることだけで崩れそうな膝 保ち続ける(辻郎)    もうちょっと客観的な雰囲気を出したいな、とも思いますが(伊勢さんみたいに)、  今の僕... 続きを読む

受信 2004/04/30 14:23:36

» [ことりみそひと から]
十月の雨降りあとの水たまりきみの笑顔を映さぬ望月 続きを読む

受信 2004/04/30 14:49:55

» お題;「笑い」 その1。 [◆ My Handmade Life から]
何かいいことないかなと 頑張って顔に笑いを貼り付ける日々 (ゆん) 続きを読む

受信 2004/04/30 15:32:30

» お題;「笑い」 その2。 [◆ My Handmade Life から]
くだらない 面白くない 馬鹿みたい 作り笑いでやり過ごす夜 (ゆん) 続きを読む

受信 2004/04/30 15:37:25

» やさぐれ [猫的怠惰ダメ人間まにゅある から]
蛍のごとく携帯光る時 我が淋しさも発光してる(miw) 淋しさに単位つけよう「 続きを読む

受信 2004/04/30 15:51:11

» カンタンタンカ7 [りんぐりんく から]
笑わずに生き、悲しまず死ねても泣かないで生まれはしない (ナシノ) 続きを読む

受信 2004/04/30 16:21:58

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
笑えんて 課題は自画像 3Bで 仕上げがホクロ みんなと違う (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/04/30 17:25:27

» 「笑い」で短歌no.2 [日記ホプキンス から]
あとはただ冷静に段取りを踏む 笑う準備は整っている (志井一) 続きを読む

受信 2004/04/30 17:41:20

» ******枡野短歌への挑戦1****** [きらら から]
悲しさを文章すべてに埋め込んで笑顔で押すよ返信ボタン(甲斐) 涙目を隠して送るよEメール 笑顔ばかりの顔文字のせて(甲斐) う〜ん。 どっちもどっちだけど、最... 続きを読む

受信 2004/04/30 18:04:03

» [歌][投稿][枡]短歌日記 「笑い1」 [胡桃日誌@はてな版 から]
-ワライタケ食べたい!食べたい!幸福は不幸に気づかない事でしょう? 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/))への投稿歌。 ... 続きを読む

受信 2004/04/30 18:48:27

» 旅立ちたい。 [ハゴロモアンテナ から]
気付いたら笑うことすら忘れてた 今旅立つのを逃避というの? (緒川景子) 「ブルグミュラー」への道は険しいなぁ。 赤いバイエルがまだぴかぴかしている感じ。 続きを読む

受信 2004/04/30 19:11:30

» わらい [仮操業 から]
腹を割り話せばわかるなんて嘘 だから笑ってジェントルになれ(辻郎)  ちょっと客観的かな? 続きを読む

受信 2004/04/30 20:06:40

» 筋肉 [仮操業 から]
能面のように微笑む筋肉がひたすら鍛えられる職業(辻郎)  うーん、どうなんだろう。 続きを読む

受信 2004/04/30 20:11:32

» 言い訳は笑えないけど泣いていたお前の不幸だけは笑える [■私設伏魔殿■ から]
言い訳は笑えないけど泣いていたお前の不幸だけは笑える (詠人不死) 続きを読む

受信 2004/04/30 21:41:01

» 推敲 [○△□ から]
シャンプーを並べて気づく ひとりよりふたりがすきであなたがきらい (松陽) 枡野さんから「再投稿を 続きを読む

受信 2004/04/30 22:07:44

» あっ終わっちゃったのね [ゆらゆらでい から]
徹夜明けで尾道-東京間往復という地獄をくぐり抜けたあたしを待っていたのは、「枡野 続きを読む

受信 2004/04/30 22:22:44

» 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その1 [PurpleMoon - Online Diary から]
ね 笑って ウソだとか言って わたしからキミ奪えるのはキミただひとり (紫月美夜) …せっかく明るいお題になったっていうのに、我ながらなんだってこうなるかな... 続きを読む

受信 2004/04/30 22:43:37

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
テンテコマイ見物客の笑いとり 当の本人泣きたい気分 (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/04/30 22:47:17

» (短歌)ふわふわ [てふろぐぽっぷこーん から]
笑ってるこころはなんやかふわふわや 関節ゆるみ力ぬけちょる(鯣点天) 枡野さん 続きを読む

受信 2004/04/30 22:54:26

» 笑い(その1) [タンタカタンカ から]
笑わずに「笑わせないで」という君を笑わせたのはいつだったっけ(伊勢悟史) ※枡野浩一のかんたん短歌blogのコメントに感謝 たとえ奥さんの話でも、かなし... 続きを読む

受信 2004/04/30 23:14:17

» 04-0430 [block-notes から]
手のひらにホクロができた直径が2cm弱だみんな笑った(青木麦生) 続きを読む

受信 2004/04/30 23:42:50

» [投稿短歌]笑い [さよなら言葉 から]
さようなら気の向くままの星の人 笑ったり泣いたりじゃあまたね (木村比呂)   続きを読む

受信 2004/05/01 0:46:46

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
笑う角 ほんとに福が来たんだよ だけど目からは涙がでたんだ (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/05/01 1:34:02

» 笑い短歌1 [世間知らずが行く から]
茶柱が立ったと言って笑ってる時に死ねたらほんとにいいな   (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/01 1:57:12

» 笑う短歌 [HIBIKI から]
あの頃は永遠だって思ったの アルバムで笑うあなたもあなたも (永吉リエ) 昨日 続きを読む

受信 2004/05/01 2:39:44

» 短歌 笑い2 [世間知らずが行く から]
笑いたきゃ笑えと言われ笑ったら笑う所じゃなかったけれど   (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/01 3:12:04

» 短歌 笑い2改作 [世間知らずが行く から]
笑いたきゃ笑っていいんだ もしそこが間違いだらけの道の上でも  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/01 4:04:25

» 悲しみの次は… [世間知らずが行く から]
久々にかんたん短歌で頭を悩ませました。教そ、悲しみをありがとう!  あきつよう子 続きを読む

受信 2004/05/01 4:13:25

» 推敲2 [○△□ から]
あのころは きづかなかった ひとりより ふたりがすきで あなたがきらい (松陽) このかたちもすき 続きを読む

受信 2004/05/01 6:19:43

» ひとおもい [○△□ から]
口角がおりたままでも「ほんとうは笑っている」と言い張った父 (松陽) 大人になるほど素直になれると 続きを読む

受信 2004/05/01 6:39:12

» 十六夜 [○△□ から]
「また来てね」 あの日笑顔で言っていた 台詞に今夜 影差しはじめ (松陽) 同じ言葉を口にしながら 続きを読む

受信 2004/05/01 7:06:05

» 2者。 [○△□ から]
「彼氏がね、笑って訊くの 『どう生きる?ロックンロール?それともパンク?』」(松陽) 生き方の選択 続きを読む

受信 2004/05/01 7:23:02

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
泣かないで笑顔は時に残酷だけど 上手く笑えば自分も騙せる (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/05/01 8:39:13

» 枡野さんへ 返歌です [雪心 から]
べつべつの乾かぬ双葉見ていますいつかあわせて花になるまで (新矢史記)     続きを読む

受信 2004/05/01 10:03:39

» 今。 [ハゴロモアンテナ から]
何事もなかったようにしてたよね 思い出しては笑える今は (緒川景子) 続きを読む

受信 2004/05/01 12:04:12

» [○△□ から]
笑いつつ別れることに慣れたのは 恋をしすぎた後遺症かも (松陽) 大人の笑顔は経験のコラージュ。 続きを読む

受信 2004/05/01 14:16:30

» [○△□ から]
笑いつつ別れるわけはこのときが常に最後と知っての覚悟 (松陽) ね。そういうことで。 続きを読む

受信 2004/05/01 14:32:14

» [○△□ から]
風そよぎ月は微笑み犬は鳴き石は転がり私は歌う (松陽) そういう青い夜もある 続きを読む

受信 2004/05/01 14:40:10

» (短歌)病気を笑う [てふろぐぽっぷこーん から]
おおらかに病いを笑い昆布売る幻聴さんの住んでるべてる(鯣点天) 今年も浦河のべ 続きを読む

受信 2004/05/01 14:42:29

» かんたん短歌応募5 [fu_r Notizen から]
惣菜のトレイを白くつみ上げて端を揺らすとからから笑う(古川三叶) 正直言うと、 続きを読む

受信 2004/05/01 16:37:04

» 短歌 笑い2改作の改作 [世間知らずが行く から]
笑いたきゃ笑っていいんだ もしここが間違いだらけの道の上でも  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/01 16:58:43

» 短歌 笑い3 [世間知らずが行く から]
笑ってるあなたはきっと永遠に私のものにならなくていい   (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/01 17:00:21

» 短歌 笑い4 [世間知らずが行く から]
笑ってる写真が一つもなくたって生きていけるさ さみしいけれど  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/01 17:02:06

» カンタン短歌 [豆★Cafe から]
必死こいてあやまりたおすあなたの顔が ブサイクだからすこし笑えた(本多豆子) カンタン短歌に初挑戦です。ドキドキ。 枡野さんが本名みたいな名前が好きだとおっ... 続きを読む

受信 2004/05/01 18:53:29

» 投稿08・笑い [ことのは から]
よくあるさ失敗なんて誰にでも 今は泣いても笑顔で明日 (葉月おうめ) ミスし 続きを読む

受信 2004/05/01 19:37:50

» [ことりみそひと から]
笑うだけでなく声出し笑うこと思いのほかにむずかしいこと 続きを読む

受信 2004/05/01 20:25:13

» [投稿短歌] [さよなら言葉 から]
笑い声ふるり みてみて波紋波紋 この人がきに雨みたい降る (木村比呂)   続きを読む

受信 2004/05/01 21:02:25

» [投稿短歌] [さよなら言葉 から]
笑い声ふるり みてみて波紋波紋 この人がきに雨みたい降る (木村比呂)   続きを読む

受信 2004/05/01 21:02:51

» ダーリン [lilyの部屋 から]
なぜ笑わなければいけないのダーリン だってあなたのハートはここよ(白井百合子) http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/2004/04/post_5.html 続きを読む

受信 2004/05/01 21:32:09

» [投稿短歌] [さよなら言葉 から]
怒りほどは 哀しみに似合わないけれど 笑おうよ ねえ笑おうよ ねえ (木村比呂)     続きを読む

受信 2004/05/01 21:57:23

» 笑いとか。 [のけぞる猫背 から]
しみついた愛想笑いが剥がせない のっぺらぼうになるのが怖い (林野つみき)... 続きを読む

受信 2004/05/01 22:32:34

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
笑わなきゃ生きて行けない君がいて そんなバカなと私が笑う (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/05/01 22:35:18

» 六月のお題 [ハルクの雑記帳 から]
悲しんだ後に笑えというお題 次は見えたぞ六月は泣け(久遠) かんたん短歌、五月の 続きを読む

受信 2004/05/01 22:37:27

» 歩いていくんだね [katan から]
街灯の下で真白くほころんだ梅が 今年のわたしに微笑う (佐々木なふみ) マスノ 続きを読む

受信 2004/05/01 23:59:55

» 笑い(その2) [タンタカタンカ から]
スピンする車の中で微笑んだ君をみた夜から会ってない(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/02 0:24:15

» [○△□ から]
ばあちゃんの庭に今年も夏が来てスイカと笑う麦わらぼうし(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/02 0:38:15

» [○△□ から]
満月に遠吠えするな三日月に笑えば犬も一緒に笑う(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/02 0:45:54

» [○△□ から]
満月に遠吠えするな三日月に笑えば犬も一緒に笑う(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/02 0:47:17

» イエローマジック [○△□ から]
「ブランチにするよ」と君のオムライス 卵がひらり 笑って見えて(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/02 0:50:13

» bmg [○△□ から]
出会っては笑って泣いてくりかえし それでも 男の子女の子(松陽) 先に2重投稿ありました、ごめんなさ 続きを読む

受信 2004/05/02 0:57:42

» [○△□ から]
少しだけ切ない顔で微笑んでまぶたを閉じてまた堕ちてゆく(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/02 1:04:15

» 勘違い 笑ってみたのは ほんとはね キミのやさしさ かんじたからだ(広海広志) [蜘蛛’S ROOM−livedoorバージョン から]
笑顔だけではわからない  勘違いしないでください あなたを軽蔑して笑ったのではない 勘違いしないでほしい キミのやさしさ かんじたからだ かんちがいし... 続きを読む

受信 2004/05/02 1:29:48

» [○△□ から]
衝動で力をこめた一瞬の君の苦痛は微笑みに似て(松陽) ごめんなさい。でもそういうこと。 続きを読む

受信 2004/05/02 1:33:02

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post_2.html [杜花人 から]
笑ってる目尻のしわを数えてた瞳が嘘をつきはじめても (三弥) 笑ってる横顔が好 続きを読む

受信 2004/05/02 2:19:29

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post.html [杜花人 から]
正しいときみはわたしに微笑んだわたしを立てたきみの正しさ (はなひろ) 続きを読む

受信 2004/05/02 3:06:24

» cream [○△□ から]
笑うよね、思わず。泣きながらケーキ食べてるんだもん。甘いもの好き。(松陽) ときに涙も甘い。 続きを読む

受信 2004/05/02 10:06:23

» 短歌11 [気まぐれ通信 から]
笑われて「バカにされた」と怒る人たぶんあなたはバカにする人(秋野道子) *なん 続きを読む

受信 2004/05/02 14:49:34

» 短歌12 [気まぐれ通信 から]
困るなあ自分で受けて笑う君しょうがないから口角上げる(秋野道子) *ま、私も人 続きを読む

受信 2004/05/02 14:54:17

» 笑い1 [仮想円形温室 から]
遊んだし感動したし楽しんだ ひとりでできる 笑う以外は(佐野水美) 前のお題で 続きを読む

受信 2004/05/02 15:52:02

» 笑い2 [仮想円形温室 から]
向き合うといつも笑ってばかりいて別れを告げる隙がみえない(佐野水美) もういっ 続きを読む

受信 2004/05/02 16:04:42

» 短歌 笑い5 [世間知らずが行く から]
笑わないあなたが笑う一瞬を見たいがための10年だった   (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/02 16:19:45

» 短歌 笑い6 [世間知らずが行く から]
新聞はテレビ欄しか見ない主義 吉本以外笑わない主義  (あきつよう子) もし 続きを読む

受信 2004/05/02 16:23:56

» 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その2 [PurpleMoon - Online Diary から]
サービスで作る笑顔と天然を見分けられるひと超募集中 (紫月美夜) 「天然を」のほかに、「本物を」とかも考えたのですけど、こっちにしてみました。 -----... 続きを読む

受信 2004/05/02 22:02:20

» 池袋サンシャイン [○△□ から]
どこまでも高くて遠い空仰ぎ 笑えペンギン雪の降るまで(松陽) サンシャイン水族館の屋上にいるペンギ 続きを読む

受信 2004/05/02 22:32:35

» わらうたんか [今日から から]
「笑かすよ」しつこく誘うアホおとこ熱帯魚よりおもろないねん(賀茂乃悠子) 続きを読む

受信 2004/05/03 1:23:08

» わらいお題1 [ちっちゃなうーた から]
喜んで欲しい時には笑ってる悲しい顔でも笑って欲しい(鷲家正晃) 続きを読む

受信 2004/05/03 2:15:35

» <詩歌>ちょっと笑った。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
庭先でゆっくり死んでゆくシロがちょっと笑った夏休みです(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。 ---  マスノ師のブログですが、かな... 続きを読む

受信 2004/05/03 2:46:17

» 笑いを使った笑い短歌 [swing から]
「笑い」を使ったほうが、より悲しさを出せると気付いた最近。 一つ前のエントリーで書かせていただいた、僕の腎臓が大変なことに!(べりべりばっどていすと)さんの記... 続きを読む

受信 2004/05/03 4:26:55

» かんたん短歌「笑い」 その2 [swing から]
笑えちゃう日常でした 階段を一段抜かしで降りてくような(吉見マキ) 続きを読む

受信 2004/05/03 4:35:58

» 短歌(その3) [タンタカタンカ から]
笑っても泣いてもきょうで最後ならいずれにしてもあすは最初だ(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/03 10:18:57

» かなしみをいまさら [タンタカタンカ から]
わかるなよあなたにわかるかなしみはあなたのものでぼくのではない(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/03 10:40:44

» で、笑い。 [のけぞる猫背 から]
だいじょうぶ 誰もあなたを笑わない みんなそれほど暇じゃないって (林野つみき)... 続きを読む

受信 2004/05/03 14:06:19

» <詩歌>うひひ。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
敏感な君の鎖骨を思い出し うひひ と笑い悲しんでみる(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。 ---  自分で指摘しているにもかかわら... 続きを読む

受信 2004/05/03 14:48:43

» こいつらはおれが死んでも笑うはず そう思ったから生きてやった [■私設伏魔殿■ から]
こいつらはおれが死んでも笑うはず そう思ったから生きてやった (詠人不死) うーん、57586にな 続きを読む

受信 2004/05/03 15:07:19

» (短歌)すまんです〜改・もうしません [てふろぐぽっぷこーん から]
「小樽では蟹投げあそびすまんです」笑って許した漁師が一人(鯣点天) 「小樽では 続きを読む

受信 2004/05/03 15:36:36

» 腹筋をきたえるためのダイエット おれの不幸を死ぬほど笑え [■私設伏魔殿■ から]
腹筋をきたえるためのダイエット おれの不幸を死ぬほど笑え (詠人不死) 続きを読む

受信 2004/05/03 15:40:04

» (短歌)蟹投げ遊び [てふろぐぽっぷこーん から]
「だばだば 蟹投げ遊びは もうすなよー」笑って許した漁師の背中(鯣点天) 声を 続きを読む

受信 2004/05/03 16:03:46

» (短歌)NATIVE [てふろぐぽっぷこーん から]
訛ってる?言葉がなんか笑ってる?しかたねいべさ ねいてぶだもの(鯣点天) 自分 続きを読む

受信 2004/05/03 16:27:24

» 2004-05-02 [shibataariの日記 から]
フィンランド辺りで会った年長の女性は薄ら笑えばいいな(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/05/03 17:50:15

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
笑えないいつから参加してたかな にらめっこしましょオニはだれ? (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/05/03 18:15:20

» (短歌)生き方 [てふろぐぽっぷこーん から]
間違ったこの生き方を間違ったままそのままに生きた悲しみ(鯣点天) う〜ん、自分 続きを読む

受信 2004/05/03 18:20:09

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
楽しいの笑顔が信じられなくて 写真は全部捨ててしまうの (瓶覗 琉音) 続きを読む

受信 2004/05/03 18:25:02

» [投稿短歌] [さよなら言葉 から]
アイシンクソウそう納得し 人類以外に笑う散歩者 (木村比呂) 続きを読む

受信 2004/05/03 20:47:57

» [投稿短歌] [さよなら言葉 から]
水際で傾きながら笑む君とプールサイドが平面世界 (木村比呂)   続きを読む

受信 2004/05/03 21:13:27

» 「わらい」短歌no.2を改訂 [日記ホプキンス から]
段取りを静かに踏んでゆくだけだ 笑う準備はととのっている (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/03 21:27:19

» 「わらい」短歌no.3 [日記ホプキンス から]
誰にでも分けへだてなく注がれる かべに貼られた彼女の微笑 (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/03 21:30:59

» 「わらい」短歌no.4 [日記ホプキンス から]
あいまいな君の笑顔がもつ意味を決めていくのは僕でしかない (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/03 22:22:35

» くるくるり [○△□ から]
 授業中/小さなメモがつくりだす/青春ドラマ/笑顔スパイラル(松陽 高校生のころは授業に興味がなか 続きを読む

受信 2004/05/03 22:47:09

» 夏の海 [○△□ から]
サンダルを両手に持って走り出す 砂が熱くて笑いだしてる(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/03 22:59:37

» [○△□ から]
できるならできることならできずともできればずっと笑ってほしい(松陽) 続きを読む

受信 2004/05/03 23:04:52

» (短歌)夢 [てふろぐぽっぷこーん から]
初恋の夢は白髪をかけめぐる 会えてうれしい 会えず哀しい(鯣点天) 年に数回、 続きを読む

受信 2004/05/03 23:30:22

» お題(笑い)で、どうして悲しい短歌になるのか? [きらら から]
(笑と打つ ために笑いと一度書き いを消すだるさが笑えない レスラーは体現するのさ人生を!どこぞの親父と語る笑笑 枡野短歌(笑) 続きを読む

受信 2004/05/04 0:28:16

» お題(笑い)で、どうして悲しい短歌になるのか? [きらら から]
(笑と打つ ために笑いと一度書き いを消すだるさが笑えない レスラーは体現するのさ人生を!どこぞの親父と語る笑笑 枡野短歌(笑) 続きを読む

受信 2004/05/04 0:32:08

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post_1.html [杜花人 から]
5月です染まりましょうきんいろに 薔薇の日曜 花笑みの午後 (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/04 1:01:02

» 「わらい」短歌no.5 [日記ホプキンス から]
読み方が「笑い」ではなく「笑えっ!」て命令しているカッコの中身 (志井一) この短歌は枡野さんの カッコして笑いと書いてマルを打つだけですべてが冗談みたい... 続きを読む

受信 2004/05/04 1:14:32

» 365分の3年 [swing から]
会えたのはたった3/365年 だからサヨナラ(吉見マキ) 改作3回目。でもうまく行かない……。どなたか助言ください……。 続きを読む

受信 2004/05/04 1:17:16

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post_3.html [杜花人 から]
ほほえみがしゃんしゃんとふりかかる そっとしまえばぼくのものです (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/04 1:20:35

» かんたん短歌「笑い」 その2 [swing から]
階段を一段抜かしで降りていくときの笑いによく似た日常(吉見マキ) 続きを読む

受信 2004/05/04 3:13:10

» わらいお題2 [ちっちゃなうーた から]
泣き顔と笑った顔の二つだけそんな子供に何か思った(鷲家正晃) 続きを読む

受信 2004/05/04 4:48:58

» <詩歌>うひひ2。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
敏感な君の鎖骨を思い出し うひひ と笑う真っ暗な部屋 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。---  なんかAかFかといわれると明らかにAになった。 ... 続きを読む

受信 2004/05/04 9:29:47

» <詩歌>うひひ2。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
敏感な君の鎖骨を思い出し うひひ と笑う真っ暗な部屋(佐々木あらら) ※名前付け忘れたので再投稿。すみません。 続きを読む

受信 2004/05/04 9:32:38

» 「わらい」短歌no.5の改訂 [日記ホプキンス から]
読み方が「笑い」ではなく「笑え!」って命令しているカッコの中身 (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/04 13:39:23

» 「わらい」短歌no.6 [日記ホプキンス から]
洗いかけそのままの手につく泡と笑いかけそのままの冗談 続きを読む

受信 2004/05/04 13:41:33

» 「わらい」短歌no.6 [日記ホプキンス から]
洗いかけそのままの手につく泡と笑いかけそのままの冗談 (志井一)←記名を忘れていました、重複失礼します。 続きを読む

受信 2004/05/04 13:57:26

» 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その3 [PurpleMoon - Online Diary から]
陰のないキミの笑顔は幸福な子供時代をしめす履歴書 (紫月美夜) 「陰のない」はヒネリ足りないかしら…? ----- 関連記事 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その2 続きを読む

受信 2004/05/04 17:29:54

» 短歌13(guest) [気まぐれ通信 から]
ジュースじゃん はじめて酒を飲むガキの ナマな言葉に 親バカな笑み(畔) *え 続きを読む

受信 2004/05/04 18:45:54

» 短歌14(guest) [気まぐれ通信 から]
世の中の 怒りもノドをとおりこし ハラにためつつ おだやかな笑み(畔) 続きを読む

受信 2004/05/04 18:47:52

» 短歌15(guest) [気まぐれ通信 から]
世の為に ヒトの為にと 搾られて 笑み一滴で 連休を過ごす(畔) 続きを読む

受信 2004/05/04 18:49:50

» 「わらい」短歌no.7 [日記ホプキンス から]
「つっこみがはやい」は若手の二人組「ぼけがはやい」は独居老人 (志井一) 「笑い」の文字は初め使っていたのですが、推敲してたら消えてしまいました。でも、ちょっ... 続きを読む

受信 2004/05/04 20:27:54

» 「わらい」短歌no.4の改訂 [日記ホプキンス から]
あいまいな君の笑顔が指すものを決めていくのは僕でしかない (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/04 20:28:58

» 短歌 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
くだらないと言う気力もないけれど書く気力ならばあるばからしさ http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ 続きを読む

受信 2004/05/04 21:06:35

» 短歌2 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
どんなにか辛いことなどあった日も決して笑みをこぼさぬように (佐藤太郎) 続きを読む

受信 2004/05/04 21:24:20

» 短歌3 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
諦観に腰掛けているそのさまを「笑っている」というときもある (佐藤太郎) もちろん偽名です 続きを読む

受信 2004/05/04 21:29:50

» 短歌4 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
こんなにも俺が悲しくないわけは体に見くびられてるせいか 続きを読む

受信 2004/05/04 21:33:26

» 短歌5 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
いったい何が悲しくて悲しくないまま生きていくのか 続きを読む

受信 2004/05/04 21:34:54

» 短歌6 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
幸せならば、幸せならば、幸せならば、手をたたこう 続きを読む

受信 2004/05/04 21:37:42

» カンタンタンカ8 [りんぐりんく から]
悲しみは感情笑いは信号 だからあなたに届け!ほほえみ(ナシノ) 笑瓶のメガネが 続きを読む

受信 2004/05/04 21:40:24

» 短歌7 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
葬式を今日あなたのため取り仕切るわたしの顔には雲ひとつない 続きを読む

受信 2004/05/04 21:41:43

» 笑い(その4) [タンタカタンカ から]
笑わせたいのに笑われる芸人が笑って言った 俺を笑うな(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/04 21:59:25

» カンタンタンカ9 [りんぐりんく から]
そのしわが突然笑い出したので僕も一緒に笑ってやった(ナシノ) 続きを読む

受信 2004/05/04 22:08:58

» (短歌)悲しみループ [てふろぐぽっぷこーん から]
悲しみのループを抜けるコマンドはSHIFT DELETE OPTION CLEA 続きを読む

受信 2004/05/04 22:13:20

» 短歌8 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
死ぬときは夜道で腹を刺されたい笑ってあなたを見送るでしょう 続きを読む

受信 2004/05/04 22:13:58

» 「わらい」短歌no.8 [日記ホプキンス から]
笑うには理由がいると言い張って先送りした僕の青春 (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/04 22:16:55

» 短歌9 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
側溝の中であなたを愛したい笑顔こぼれて朽ちるまで 続きを読む

受信 2004/05/04 22:18:28

» 「わらい」短歌no.9 [日記ホプキンス から]
今俺はあなたが昔してみせた笑顔のように自立できてる (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/04 22:21:56

» 短歌10 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
事実は小説より奇なり子役は少年よりえなり 続きを読む

受信 2004/05/04 22:23:36

» 笑短歌 [クジラの日々 から]
一線を越えないように笑い合うそれぞれに手は後ろで組んで (藤本) 助詞の選択にす 続きを読む

受信 2004/05/04 22:39:52

» 遠慮がちに、、再投稿です。 [クジラの日々 から]
約束をこの9月までしてるのでそこまで歩くやぶれぬように (藤本) 以前取り上げて 続きを読む

受信 2004/05/04 22:45:08

» 笑短歌・2 [クジラの日々 から]
一日に何回だって笑うのに何でこんなにギリギリなのよ (藤本) ほんとに謎。おもし 続きを読む

受信 2004/05/04 22:48:34

» 笑い1 [+++cahier bleu+++ から]
☆あの人のママに会うならワンピース ガールスカウトの微笑み付きで(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/04 22:58:35

» 笑い2 [+++cahier bleu+++ から]
☆テトリスのように悲しみ消えたならひょっこり浮かぶ見慣れた笑い(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/04 23:10:00

» わらい [仮操業 から]
ジャパニーズスマイルつけたまんまではあなたの言葉は伝わりません(辻郎) ジャパニーズスマイルつくっている限り伝わる言葉にするのは無理です  あ、「笑」がない。 続きを読む

受信 2004/05/04 23:32:33

» わらい [仮操業 から]
冷やかして笑ってリスクゼロならばケースに入っているのは君だ 続きを読む

受信 2004/05/04 23:33:22

» たぶん、笑い。 [のけぞる猫背 から]
泣き落とし つけいる隙を与えない笑顔の壁にはね返された (林野つみき) 「弱さとか脆さを塞ぐ笑顔にもアップデートは必要ですか」 というのが最初に浮かんだ... 続きを読む

受信 2004/05/04 23:37:05

» わらうたんか2 [今日から から]
えらいこと 自分を励ますためだけのまばゆい笑顔身につけちゃった(賀茂乃悠子) 続きを読む

受信 2004/05/04 23:55:11

» 短観カン太 [一知全解 から]
悲しさと苦しさと辛さとせつなさの違いが分からなくて悲しい こういうのが短歌と言 続きを読む

受信 2004/05/05 0:19:34

» 笑い2 [仮想円形温室 から]
向き合うといつも笑ってばかりいて別れを告げる隙がみえない(佐野水美) もういっ 続きを読む

受信 2004/05/05 1:04:03

» 笑い2の修正 [仮想円形温室 から]
向き合えばいつも笑ってばかりいて別れ切り出す隙が見えない(佐野水美)  「別れ 続きを読む

受信 2004/05/05 1:16:05

» わらうたんか3 [今日から明日から から]
ピアノ線はじいたような微笑みの攻撃 僕は無視で反撃(賀茂乃悠子) 続きを読む

受信 2004/05/05 1:33:52

» 笑っちゃう恋 [HIBIKI から]
好きじゃないライブへ行った 興味ない話題で笑った 恋って恐い (永吉リエ) 続きを読む

受信 2004/05/05 2:45:55

» 笑う短歌 [HIBIKI から]
笑顔より困ってる顔がたまらなく好きだからまた困らせている (永吉リエ) 続きを読む

受信 2004/05/05 2:49:08

» 母の笑み [むしめづる から]
悔しさも憎しみさえものみこんだ 母の笑みと供に歩いて               続きを読む

受信 2004/05/05 4:40:56

» 母の笑み [むしめづる から]
母の笑みと 供に歩いて 歩数計に 3万2千を超え カウントありぬ         続きを読む

受信 2004/05/05 4:45:17

» 04-0430 [block-notes から]
むき出しの歯ぐきから血が出てるけど笑っているし言うのはよそう(青木麦生) 続きを読む

受信 2004/05/05 6:44:08

» GWなので [∞ひらひらら∞ から]
そのうさちゃんどういうふうにわらってた?口をひくひく父真顔のまま(岡田久世) 続きを読む

受信 2004/05/05 9:06:04

» [杜花人 から]
笑ってと言われるほどに泣き笑いカメラの前でつくられたぼく (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/05 12:11:32

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post_5.html [杜花人 から]
笑顔ってわかりやすくてわからない仕方ないから笑っておいた (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/05 12:14:14

» 笑いについて2 [サムニラクゥイ から]
・笑ってる記念写真が一枚もないと気付いた8月8日 ・色々な種類の笑いと感嘆を独り占めするハ行の不思議 ハハハとかヘヘヘとかフゥーンとかヘェーとか全部ハ行だな... 続きを読む

受信 2004/05/05 14:23:44

» 365分の3年 [swing から]
会えたのはたった3/365だね サヨナラしよっか(吉見マキ) 改作4回目。うーんうーん……。迷走中。 続きを読む

受信 2004/05/05 15:14:12

» <詩歌>ややこしい。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
笑いとは 嘘を発明したサルが次に作ったややこしい武器(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。---  枡野先生へ私信。「世紀末厳しき折か... 続きを読む

受信 2004/05/05 15:43:43

» <詩歌>じょいとい。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
腹の立つ馬鹿な上司の名前には「オブ・ジョイトイ」をつけて笑おう(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。---  短歌として鑑賞に値しない... 続きを読む

受信 2004/05/05 16:42:50

» かんたん短歌 笑い7 [世間知らずが行く から]
こんなにも一人で笑っているけれど疲れてなんかいないよ 多分…。  (あきつよう子 続きを読む

受信 2004/05/05 18:41:35

» お題 笑い [幸せな歌 から]
その味をおぼえてからが大人だよ タモリ倶楽部の笑いのように  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/05 19:09:31

» <詩歌>ゴルゴ。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
ゴルゴ13みたいに笑わずにリモコンを撃つ夜のリビング(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。---  ある時から、たぶん2年ほど前だった... 続きを読む

受信 2004/05/05 19:32:43

» 観たよ [∞ひらひらら∞ から]
毒蜘蛛?と三度(みたび)聞かれたもしかしてねらってつけたのタランティーノ(岡田久 続きを読む

受信 2004/05/05 19:35:18

» GWなので [∞ひらひらら∞ から]
そのうさちゃんどういうふうにわらってた?口をひくひく父真顔で真似(岡田久世) 続きを読む

受信 2004/05/05 22:07:40

» (短歌)塩 [てふろぐぽっぷこーん から]
「ほらごらん なめくじいるよ かわいいね」「パパ塩かけよ」父微笑めず(鯣点天) 続きを読む

受信 2004/05/05 22:14:10

» 空を撃つ [ゆらゆらでい から]
高らかに笑おう もう絶望にさえ届かない空を撃ち破るために 「枡野浩一のかんたん短 続きを読む

受信 2004/05/05 22:32:33

» 空を撃つ [ゆらゆらでい から]
高らかに笑おう もう絶望にさえ届かない空を撃ち破るために (オカザキなを) 「枡 続きを読む

受信 2004/05/05 22:33:58

» 技あり [∞ひらひらら∞ から]
これはねぇ天然なんかじゃありません君を笑わすワザ国宝級(岡田久世) ・・・[ 続きを読む

受信 2004/05/05 23:30:36

» 短歌作りに参加です #12 [お天道様は許しても から]
今だって 逢うとき君は嬉しそう でも知ってるよスマイル0円 歌人/枡野浩一さん 続きを読む

受信 2004/05/05 23:41:53

» [杜花人 から]
ひまわりやタマが笑って見えたころ空を見てただただ笑ってた (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/06 0:07:12

» 365分の3年 [swing から]
会えたのは3/365 もう笑えなくなってきちゃった(吉見マキ) 改作5回目。ちょっと答えが見えてきました。 続きを読む

受信 2004/05/06 1:11:52

» ベッドから落ちて笑った二年前 蹴られて落ちた笑えない今日 [■私設伏魔殿■ から]
ベッドから落ちて笑った二年前 けられて落ちた笑えない今日 (詠人不死) 続きを読む

受信 2004/05/06 1:53:04

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
0円のスマイルなんて笑わせる もっと価値ある笑顔を見せろ(峰尾拓海) 値上がったスマイルを買う行列が午前二時まで売り切れるまで 続きを読む

受信 2004/05/06 2:15:26

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
泣いたって悲しくなんてならないし 笑ってみても楽しくないや(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/06 2:16:08

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
嘘じゃない 怒ってないし泣いてない 笑ってるんだ ほんとに(笑)(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/06 2:16:27

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
ワライグマそんな動物いたっけな どっかで聞いた気がするんだよ(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/06 2:16:50

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
学校で人にやさしい笑い方なんて一度も習わなかった(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/06 2:17:10

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
(笑)とか顔文字なんか使わずに日本語だけで勝負してみろ(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/06 2:17:37

» 悲しんだ後に笑えと [引っかかった破片+31 から]
泣くことは後で一人で出来るから今はとにかく笑っておこう(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/06 2:17:49

» 短歌(その5) [タンタカタンカ から]
本当に見たんだあれは幸せのトンボだ 舌を出して笑ってた(伊勢悟史) 長渕剛さんの「とんぼ」より ……ですが、ダメでしょうか。 「うまくできたと思うから... 続きを読む

受信 2004/05/06 2:25:15

» 笑う [ から]
ざっくりとこぼれてゆくのだからってすくってはだめ そういう笑顔 続きを読む

受信 2004/05/06 12:00:17

» 「笑」 [ から]
満天の笑顔でずっと側にいて欲しかっただけだけだったのに(さとう) 続きを読む

受信 2004/05/06 12:40:47

» 「笑」 [ から]
「適当に・・」そうおもってるそうでしょう絶対そうだ笑ってる目、変(さとう) 続きを読む

受信 2004/05/06 13:07:50

» 2004-05-06 [shibataariの日記 から]
作ってるとこだ 芹沢〓介が笑ってしまうような民具を(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/05/06 13:54:10

» カラスちゃんの悲しみのゆくえ [ゆらゆらでい から]
笑ったね さっきは泣いてたカラスちゃん お空に飛ばそう悲しい思いは (オカザキな 続きを読む

受信 2004/05/06 14:11:47

» 笑い その1 [翡翠色 から]
何度でも笑ってやるよ君が泣きながら笑ってと言うのであれば(映美) 続きを読む

受信 2004/05/06 15:44:57

» 笑い その2 [翡翠色 から]
責められた方が良かったその笑顔ずるい心に突き刺さるんだ(映美) 続きを読む

受信 2004/05/06 15:47:56

» 笑い その3 [翡翠色 から]
すいませんが教えて下さい僕は今笑ってますか泣いていますか(映美) 続きを読む

受信 2004/05/06 15:49:45

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
胸に手を当てる辺りが動悸する 笑えない夢見たあとだから (瓶覗 琉音) 最初のイメージ くびまわり じっとり汗かき 目が覚める 笑えない夢 気分が弱る 続きを読む

受信 2004/05/06 16:04:59

» 笑い3 [+++cahier bleu+++ から]
☆笑顔とかスカートだとか薔薇だとかたぶんたくさんあるほうがよい(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/06 20:29:02

» 笑い4 [+++cahier bleu+++ から]
☆ひっそりと埋もれた四つ葉よりもっと見逃していた君の微笑み(小野伊都子) 公園 続きを読む

受信 2004/05/06 20:36:49

» 笑い5 [+++cahier bleu+++ から]
☆にっこりと笑うウサギの着ぐるみの中にはうさぎの目をした私(小野伊都子) 悲し 続きを読む

受信 2004/05/06 20:40:29

» 笑い6 [+++cahier bleu+++ から]
☆ウフッとか笑うとまるでフランス語ゲンズブールに今こっている(小野伊都子) 笑 続きを読む

受信 2004/05/06 20:44:40

» 笑い7 [+++cahier bleu+++ から]
☆クラムボンより愛らしい笑いかた考えているサイダーの朝(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/06 21:03:38

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
友達が妊婦になっただけなのに 育児番組なぜか観笑 (瓶覗 琉音) こういう当て字的な利用をしてもいいのだろうか……。 そろそろ本かわなきゃな。うちの近所... 続きを読む

受信 2004/05/06 21:48:38

» 笑い [773の短歌生活? から]
ドリフとか吉本だとかいらないしあなたのそばで笑っていたい<東七美> 初めてトラックバックというものをします。 うまくいくかどうか不安。間違えたら笑って許して。 続きを読む

受信 2004/05/06 22:56:54

» 誤魔化笑 [∞ひらひらら∞ から]
わかんないとこはにかっと笑み浮かべハミングしとこドロップスの歌(岡田久世) ・ 続きを読む

受信 2004/05/06 23:10:43

» 短歌作りに参加です #13 [お天道様は許しても から]
君の歳は笑うときには子供でもベットの中では大人なんだね (天国ななお) 歌人/ 続きを読む

受信 2004/05/06 23:59:19

» ねこちん。 [ハゴロモアンテナ から]
くちのよこ ぎゅーってあげてみた ねこの わらいがおみたいな あのひとの (緒川景子) 続きを読む

受信 2004/05/07 0:00:42

» 短歌2。 [roqua[濾過] ブーブー から]
藍染めの服襟よれて白肌の肩毛に寝息吹く君笑う... 続きを読む

受信 2004/05/07 3:17:43

» 短歌2。 [roqua[濾過] ブーブー から]
藍染めの服襟よれて白肌の肩毛に寝息吹く君笑う(tq) 名前付けるの忘れていました。すみません。 て、英字の名前はだめなんだっけ?... 続きを読む

受信 2004/05/07 3:23:57

» 2004-05-07 [shibataariの日記 から]
作ってるとこだ 芹沢K介が笑ってしまうような民具を(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/05/07 7:47:02

» 笑い(その6) [タンタカタンカ から]
過去のどの笑顔が今に合うかって考えて ただ再生してる(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/07 9:03:49

» 友人Tの場合 [ゆらゆらでい から]
笑えるね! 「オレ様だ」ってその返事 それじゃあ「キサマ」と呼んであげよう (オ 続きを読む

受信 2004/05/09 5:13:50

» 友人シリーズその2 [ゆらゆらでい から]
「愚民め!」と笑って叫ぶビルの上 地上で王冠は消えちゃうけどね (オカザキなを) 続きを読む

受信 2004/05/09 5:26:03