« 「かなしみ」終了、次のお題発表 | トップページ | 「笑い」評その2 »

2004.05.06

< 「笑い」評その1 >

世紀末厳しき折からくれぐれもほほえみ病など召されぬように (枡野浩一)

 という短歌は「笑い短歌オールキャスト」に入れていいのでは、という指摘が佐々木あららさんからありました。
 おっしゃるとおりでした。感謝。やっぱり枡野浩一の本をちゃんと読んでいる人は名前が変でも心がきれいですね。とても嬉しい。
 連休中はどうお過ごしでしたか、皆さん。私は仕事してました。でも、休むよりも魂にいい仕事をしているこのごろです。あと松尾スズキの芝居を観ました。『君の鳥は歌を歌える』(角川文庫)で絶賛した『ドライブイン カリフォルニア』の再演ですが、すごくすごくよかった。爆笑しました。終演後、ひとりになって泣きました。泣けるのなんて悲しみじゃないと信じるオカザキなをさんにもおすすめです。当日券を汚い手で買ってでも観る価値あり。
 そうそう、書店やコンビニに並び始めた「ダ・ヴィンチ」5月号も必見です。枡野浩一、加藤千恵、佐藤真由美、天野慶ほか豪華な面々が五七五で「好き」を伝えることについて語っています。「ダ・ヴィンチ」の公式サイトにも関連記事が。枡野浩一の素敵な全身写真つき。

warai02.jpg絵・武山忠司


 というわけで今月のお題は「笑い」。
 投稿のレベルが上がってきたため、技術に関するコメントは控えめにします。改善の余地のある作品を見つけたら、なるべく作者のblogに直接コメントを書き込むようにしていますので、各自で覗きにいくようにしてください。
 私のコメントの多くは「つっこみ」になっていますが、忙しいのにわざわざつっこみたくなる短歌というのは、面白い短歌です。自己完結しすぎている短歌はつまらない。


スピンする車の中で微笑んだ君をみた夜から会ってない (伊勢悟史)


笑っても泣いてもきょうで最後ならいずれにしてもあすは最初だ (伊勢悟史)

 すでにココログ界でファンが続出している伊勢悟史さんの新作。
 1首目はドラマのワンシーンのよう。2首目は泉谷しげる『春夏秋冬』のよう。
 でもよく出来ています。


わかるなよあなたにわかるかなしみはあなたのものでぼくのではない (伊勢悟史)

 これは「かなしみ」の短歌。似た主張を詠人不死さんが、


悲しみは個人のものだ 死んだってお前なんかと分かちあわない (詠人不死)

 と歌っていましたが、伊勢さんの作品にも独自性があると判断し、とりあげました。
 詠人不死さんの作品は、後半が前半を補強するために存在していて、シンプルな仕上がり。伊勢さんのほうが「あとだし」であるぶん、一枚上手かな。


サンダルを両手に持って走り出す 砂が熱くて笑いだしてる (松陽)

 ああ、恋してるねえ……。
 走り出した恋もいつかは立ちどまるものだと、あの夏の日には気づかなかったねえ……。


風そよぎ月は微笑み犬は鳴き石は転がり私は歌う (松陽)

 これは、「月は微笑み」だけがわざとらしい。「風そよぎ」「犬は鳴き石は転がり」のところは慣用的な言い方をわざとつかっているのだから、全体をそのトーンで揃えたら佳作になりそうな予感。
 私ならこう書く、というのを思いついたけれど、まだ書きません。再投稿してください。


シャンプーを並べて気づく ひとりよりふたりがすきであなたがきらい (松陽)

 以前の投稿の改作。
 これを読んで穂村弘という歌人のある作品を連想したのだけれど、主張はかぶってないし、OKでしょう。


庭先でゆっくり死んでゆくシロがちょっと笑った夏休みです (佐々木あらら)

 とてもかなしい。
 変な名前でも、いい短歌をつくる人はいますね。
 せつない。


ワライタケ食べたい!食べたい!幸福は不幸に気づかない事でしょう?  (出石正比古)

 「!」や「?」のあとは、1文字あきをいれることをおすすめします。拙著『日本ゴロン』(毎日新聞社)参照。
 と言うまでもなく、前半は意味不明だから変えたほうがいいと思います。
 「幸福は不幸に気づかない事でしょう? 」と決めつけられて、そんな気もする。


茶柱が立ったと言って笑ってる時に死ねたらほんとにいいな (あきつよう子)

 ……不幸に気づかない人の幸福感? でも、それもまた幸せ。


フィンランド辺りで会った年長の女性は薄ら笑えばいいな (柴田有理)

 「いいな」シリーズ第2弾。
 「薄ら笑えばいいな」とは、なんとも無気味な欲望ですね。
 他人(フィンランド辺りで会った年長の女性)に何か期待する前に、まず自分の気持ちを整理したほうがよい、そんな気がしないでもない。


段取りを静かに踏んでゆくだけだ 笑う準備はととのっている  (志井一)

 フィンランド辺りで会った年長の女性は、薄ら笑う準備をととのえていました。
 号泣する準備は、まだできていません。


今俺はあなたが昔してみせた笑顔のように自立できてる (志井一)

 そ、それはどんな笑顔?


ざっくりとこぼれてゆくのだからってすくってはだめ そういう笑顔 (さとう)

 そういう笑顔と言われても……。


ほほえみがしゃんしゃんとふりかかる そっとしまえばぼくのものです (安藤三弥)

 「しゃんしゃんしゃん」にすれば、リズムが整います。
 そっとしまうのは、どろぼうです。


一線を越えないように笑い合うそれぞれに手は後ろで組んで (藤本)
 

 僕も一線を越えないように笑うタイプです。でも手くらいはあなたとつなぎたい。


こいつらはおれが死んでも笑うはず そう思ってたから生きてきた (詠人不死)

 そうそう、あいつらを泣かせてからでないと、死ぬに死ねません。


泣き顔と笑った顔の二つだけそんな子供に何か思った (鷲家正晃)

 「何」を思ったのか、よく考えて発見し、そっと教えてください。


 ここから下は、今月の注目新人です。
 投稿のアベレージが高く、その筆名を枡野浩一がパソコンの辞典に登録した人たち。


どんなにか辛いことなどあった日も決して笑みをこぼさぬように (佐藤太郎)

 その誓い方はまちがってる気がする。
 「どんなにか」も文法的にまちがってる気がする。
 まちがいが相殺されて、全体的には合ってる気もしてくる。


諦観に腰掛けているそのさまを「笑っている」というときもある (佐藤太郎)

 あきらめないで。
 さあ、笑顔で立ち上がって。


死ぬときは夜道で腹を刺されたい笑ってあなたを見送るでしょう (佐藤太郎)

 その願望はまちがってる気がする。
 刺されたら泣いたほうが体にいいと思う。
 女性には優しくしておいたほうが無難でしょう。


こんなにも俺が悲しくないわけは体に見くびられてるせいか (佐藤太郎)

 お体、大切に……。


幸せならば、幸せならば、幸せならば、手をたたこう  (佐藤太郎)

 57577のリズム、大切に……。


 もしかしたら佐藤太郎さんは、短歌をかなり本格的にやっていて、私とネット上で交流していたこともある短歌人ではありませんか。
 万一そうだとしたら、私が美点と思った「巧さ」は欠点かもしれません。本来の名前に戻って、出なおしてください。
 そうでなかったら、疑ってごめんなさい。


昼過ぎに起きて「いいとも」ちょっと見る 許可はされても笑えないけど (篠田算)

 これはまあ、普通に鋭いだけの短歌。
 もう少し早起きしましょう。


顔面の筋肉だけで笑うのは マジ怖いのでやめてください (篠田算)

 新しい言文一致を確立した!
 と高橋源一郎が言いそうな短歌。


新宿の手相を見ている人たちは昼間笑っているのだろうか? (篠田算)

 このへんからが凄い。
 普通ならスルーしてしまいそうなことを、丁寧に捉えるまなざし。
 毎日を丹念に生きているって感じがする。


向こうから歩いてきてる人たちの笑顔のわけが良くわからない (篠田算)

 こんな良くある光景を描いて、なぜ面白いのか良くわからない。
 斎藤茂吉に感想をきいてみたい。


 篠田算さんは、じつは私のプライベートな友人なのですけれど、短歌作品は初めて拝見しました。
 『枡野浩一のかんたん短歌blog』の投稿者には、古くからネットで交流のある人や、リアル社会での知人も混じっているのですが、知り合いだからということで短歌をほめたりはしません。むしろ「厳しく見なくては」という意識がはたらきます。
 今まで、馴れ合い的な空気が出るのがいやで「この作者は知り合い」などと名言するのを避けてきましたが、顔を知らない新たな常連の名前も目立ってきたし、以後は必要に応じて作者のプロフィールにふれることもあるかもしれません。どうぞよろしくお願いします。
 短歌は「それをだれが詠んだのか」が常に問われる文芸です。「詠人知らず」という言葉がわざわざあるくらいですから(「詠人知らず」の歌は、「詠人知らず」であることを意識して読まれる)。その宿命から逃れようとするのは自由ですが、それでも読者は「どんな人が作者なのか」を気にするものです。紫月美夜さんがいったいどんな顔なのか、気にするものです。


 以上。
 今週は「209」の笑い短歌を拝見しました。
 ひきつづき、同じお題で、投稿お待ちしています。
 投稿のトラックバックは、必ず、最新の記事 http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551018 のところにお願いしますね。

2004 05 06 10:59 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/551018

この記事へのトラックバック一覧です: 「笑い」評その1:

» 投稿短歌「お題は笑い」 [おいらブログ から]
 春の陽が照らすきみの笑顔は いつか誰かのものになってしまう。(市井乃凡人) 続きを読む

受信 2004/05/07 15:00:47

» <詩歌>ワニ番外。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
待ち受けが家族写真のワニ男 微笑ましくてゲロ吐きそうだ(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。---  枡野さん、そんなに「佐々木」って... 続きを読む

受信 2004/05/07 15:37:23

» ★枡野短歌(お題:笑い)3★ [きらら から]
六畳の部屋に彼女と僕と君 笑顔も女の武器だと知る(甲斐) 枡野短歌 続きを読む

受信 2004/05/07 16:10:36

» <詩歌>ワニ男改め。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
愛妻を待ち受け画像にする竹田 微笑ましいぜ ゲロ吐いてやる(佐々木あらら) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。--- このたび実名報道に踏み切ることにいたしました。 続きを読む

受信 2004/05/07 16:34:05

» 短歌(その6)−改作− [タンタカタンカ から]
今に合う過去の笑顔を探しては巻き戻し ただ再生してる(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/07 17:17:34

» どうぞよろしくお願いします [ゆらゆらでい から]
これからもうれしくなるほど間違えます どうぞよろしくお願いします (オカザキなを 続きを読む

受信 2004/05/07 20:11:26

» でも悲しんでる [ゆらゆらでい から]
知らないね その悲しみの深さなど でも悲しんでるそれだけはわかる (オカザキなを 続きを読む

受信 2004/05/07 21:11:00

» 04-0507 [block-notes から]
地下鉄の窓に映った顔を見てふと微笑みの練習ヒクヒク 続きを読む

受信 2004/05/07 21:57:48

» [歌][投稿][枡]短歌日記 「わらい2」 [胡桃日誌@はてな版 から]
-明日が今日よりち少しだけマシならば少しだけなら笑って死ねる(出石正比古) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/))への投 ... 続きを読む

受信 2004/05/07 22:22:28

» トウコウを [いい大人の日記 から]
よこばらが ねじ切れるほど笑えたら はがれ落ちてく いろんなカサブタ (電池) 5月のテーマは「笑い」ということで、枡野浩一さんのブログに投稿してみました。... 続きを読む

受信 2004/05/07 23:20:37

» <詩歌>うどん。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
コシのあるつるつるとしたノドごしのうどんのようなお前の笑顔(佐々木あらら) ---  僕史上初、短歌で愛を詠ってみた。  こういう屈折したほめ方が全て... 続きを読む

受信 2004/05/07 23:31:33

» 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その4 [PurpleMoon - Online Diary から]
笑いたいだけならテレビでもいいし できれば喜びたいのよキミと (紫月美夜) えーっと…、佐々木"ワニの人"あららさんから、ギャグ担当の座を引き継いじやったん... 続きを読む

受信 2004/05/07 23:33:08

» [歌][投稿][枡]短歌日記「わらい1.1」 [胡桃日誌@はてな版 から]
-くるくると逆上がりする 幸福は不幸に気づかない事でしょう?(出石正比古) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/))への再 ... 続きを読む

受信 2004/05/07 23:42:44

» [歌][投稿][枡]短歌日記 「笑い2.1」 [胡桃日誌@はてな版 から]
-明日(あす)が今日より少しだけマシならば笑って死ねる少しだけなら(出石正比古) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/)) ... 続きを読む

受信 2004/05/08 0:02:22

» お題(笑い) [どんぶり感情 から]
鬱病は治ったときみはいうけれど、どこかゆがんだ笑顔なんだね  (みさきたまゑ) 続きを読む

受信 2004/05/08 0:07:13

» お題(笑い) [どんぶり感情 から]
鬱病は治ったときみはいうけれど、どこかゆがんだ笑顔なんだね  (みさきたまゑ) 続きを読む

受信 2004/05/08 0:10:23

» 04-0507 [block-notes から]
地下鉄の窓に映った顔を見てふと微笑みの練習ヒクヒク(青木麦生) 続きを読む

受信 2004/05/08 0:33:38

» 笑い8 [+++cahier bleu+++ から]
☆どこにでもあって誰にも似ていない笑顔が風に揺れてハルジョオン(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/08 0:53:02

» 笑いについて3 [サムニラクゥイ から]
何だか取り上げられた。 インサイダー取引だと思われないよう研鑽します。押忍。 ・ニヤリって擬音がホントに聞こえると思うくらいの含み笑いで ・池袋ナンジャタウ... 続きを読む

受信 2004/05/08 1:00:48

» 笑い8 [+++cahier bleu+++ から]
☆どこにでもあって誰にも似ていない笑顔が風に揺れてハルジョオン(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/08 1:08:03

» プチ憤りモード(?)な「笑い」短歌 [寄り道 から]
ディテールで無邪気がすぎる笑いでね芝居の旨味薄まっちゃうよ (mayumi) 初めてです。参加型ブログに参加してみようと思ったのは。 小学校とか中学校とか、授業... 続きを読む

受信 2004/05/08 1:30:41

» 笑い 短歌8 [世間知らずが行く から]
「終わろう」と言おうとすると受話器ごしのテレビがどっと笑って困る  (あきつよう 続きを読む

受信 2004/05/08 1:51:21

» わらい短歌 [日記ホプキンス から]
本当は「わらい」ではなく「わらえよ」とカッコの中身に脅されている (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/08 1:53:05

» わらい短歌 [日記ホプキンス から]
どちらにもとれる笑顔をしますから どちらにするか決めて下さい (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/08 1:53:15

» 短歌 笑い9 [世間知らずが行く から]
間違った誓いばっかりしていたい 自分を笑い飛ばせる様に  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/08 1:53:32

» 短歌 笑い10 [世間知らずが行く から]
最近は笑い足りない けれどいい ご飯が足りないよりずっといい  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/08 1:54:44

» 笑い(その6)ー再改作ー [タンタカタンカ から]
過去のどの笑顔が今に合うのかを考えて ただ再生している(伊勢悟史) 「過去の」「どの」「合うのかを」の「の」3連発はくどいだろうか。 「笑顔」「のかを」... 続きを読む

受信 2004/05/08 2:02:04

» お題 (笑い 二回目) [幸せな歌 から]
笑ってもいいけどここで笑ったらあなたに嘘をつくことになる  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/08 2:50:42

» <詩歌>べすとせらーーーーー [僕の腎臓が大変なことに! から]
愛を叫ばずに黙って笑うのだ ここは世界の中心じゃない(佐々木あらら) ---  どうでもいい小説、どうでもいい歌。小学生の僕だったら書いただろう感想文。今は... 続きを読む

受信 2004/05/08 4:20:48

» カンタンタンカ10 [りんぐりんく から]
ママ見てよ 皆が笑ったあの夢が流れて他の夢を叶える(ナシノ) めるへーん!(笑 続きを読む

受信 2004/05/08 8:57:19

» 笑い [週刊!本家[生]ばんちゃん(GW企画で改名中~5/13) から]
笑うのに工夫がいるねひび割れたガラスみたいな恋愛関 続きを読む

受信 2004/05/08 10:17:55

» 初トラックバック [ん?日記 から]
真新しい制服そよぎ クスクスと 職場の平和は キミら手の上  (風花)世のおじ様たちが「若い女の子」を尊重する気持ちが、新人OL達の笑顔を見てるとなんとなくわか... 続きを読む

受信 2004/05/08 12:35:39

» 笑う門には福来たるっていうけど オートロックじゃん俺の家 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
何か解らないけど・・・。ふと浮かんできた短歌(笑)。 思わず携帯にメモして布団に 続きを読む

受信 2004/05/08 13:30:31

» 投稿09・笑い [ことのは から]
笑わせて君の横顔盗み見る そろそろ気づけ俺好きなんだ (葉月おうめ) 続きを読む

受信 2004/05/08 14:58:17

» 投稿10・笑い [ことのは から]
あらあらら泣いたカラスがもう笑う それでも無駄よ買ってやらない (葉月おうめ) 続きを読む

受信 2004/05/08 14:59:32

» 短歌(その7) [タンタカタンカ から]
世界一ブサイクな子の笑顔よりブサイクなこの愛想笑いめ(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/08 16:12:19

» わらい短歌 [日記ホプキンス から]
じきにやむ やまない笑いは今までに一度も降ったことがないから (志井一) 備考・映画「雨上がる」に出てきた台詞を参考にしました。「じきにやむ」がひらがなで書... 続きを読む

受信 2004/05/08 18:57:26

» わらい短歌投稿 [日記ホプキンス から]
滅茶苦茶に楽しいときは文法に頼ったりせず笑顔で笑え (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/08 20:41:33

» 「タンカ」ってケンカするとき使うもの? [木曜日の本棚 から]
笑わせる、つもりで何故か笑われる。似ているようで、天地のひらき。 (こし なつか) 枡野浩一のかんたん短歌blogの第二回お題「笑い」に投稿している短歌... 続きを読む

受信 2004/05/08 22:04:18

» タンカ切ってどうする? [木曜日の本棚 から]
あら不思議。「笑い」をネタにしてるのに。考えるほど何故だかブルー。 (こし なつか) まるでネタに苦しんでいるお笑い芸人みたいです。 自己完結でない内... 続きを読む

受信 2004/05/08 22:14:27

» 先生が5年かかって考えたジョークなんだよ笑ってくれよ [■私設伏魔殿■ から]
先生が5年かかって考えたジョークなんだよ笑ってくれよ (詠人不死) 続きを読む

受信 2004/05/08 22:17:14

» タンカ切ってどうする? [木曜日の本棚 から]
あら不思議。「笑い」をネタにしてるのに。考えるほど何故だかブルー。 (こし なつか) まるでネタに苦しんでいるお笑い芸人みたいです。 自己完結でない内... 続きを読む

受信 2004/05/08 22:26:15

» 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その5 [PurpleMoon - Online Diary から]
沈黙と笑顔の使いこなし方覚えられたら大人でしょうか? (紫月美夜) …まだまだ甘いでしょうか?(笑) ----- 関連記事 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その4 続きを読む

受信 2004/05/09 0:22:05

» ☆深夜の短歌で攻めてみる☆ [きらら から]
かつらさんタモさん笑っていいともで おどれないのはあなたのおかげ?(甲斐) 枡野短歌 続きを読む

受信 2004/05/09 0:38:47

» 5月のお題「笑う」 [うたうぶろぐ。 から]
もしかして勝ったつもりで笑ってる? 僕があなたを笑わせてるのに?(乾らいち) 笑われたような顔して笑わせて4時間半のバイトを終える ↓ 笑われたような... 続きを読む

受信 2004/05/09 1:32:55

» 04-0509 [block-notes から]
合宿でゆっくり笑うメソッドを習ったからか評判がいい(青木麦生) 続きを読む

受信 2004/05/09 1:57:56

» 04-0504 [block-notes から]
唇にアロンアルファを塗っていて笑うことさえできなくなった(青木麦生) 続きを読む

受信 2004/05/09 2:00:40

» 友人Tの場合 [ゆらゆらでい から]
笑えるね! 「オレ様だ」ってその返事 それじゃあ「キサマ」と呼んであげよう (オ 続きを読む

受信 2004/05/09 5:40:29

» 友人シリーズその2 [ゆらゆらでい から]
「愚民め!」と笑って叫ぶビルの上 地上で王冠は消えちゃうけどね (オカザキなを) 続きを読む

受信 2004/05/09 5:42:22

» こちょこちょ [ゆらゆらでい から]
やりすぎた 怒られちゃった「ごめんなさい」 笑顔が見たいだけなのコチョコチョ ( 続きを読む

受信 2004/05/09 7:51:43

» 2004-05-09 [柴田有理より から]
魚肉から膜が剥がれる感触でその日笑いが止まらなかった(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/05/09 9:00:34

» 笑い(その8) [タンタカタンカ から]
猫にしかみせない笑顔があるから 君にはいつも次点の笑顔(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/09 10:56:10

» タイ・フード・フェスティバルに行ってきました [ゆらゆらでい から]
まくまくとむぐむぐと食べる ひとりきり タイ/フード/フェスは幸せの呪文 (オカ 続きを読む

受信 2004/05/09 13:40:16

» 短歌:笑い9 [+++cahier bleu+++ から]
☆いらっしゃいませって寝言でいいながら笑っていたよ こちらへどうぞ(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/09 15:03:52

» 笑い その4 [翡翠色 から]
笑えない今日があろうと人生はプラマイゼロと信じて生きる(映美) 続きを読む

受信 2004/05/09 15:16:20

» 笑い その5 [翡翠色 から]
英和辞典自分の名前引いてみる『スマイル』だってどうする私(映美) 続きを読む

受信 2004/05/09 15:19:08

» 笑い その6 [翡翠色 から]
バイバイと君が笑って手を振るから笑って言うよじゃあねバイバイ(映美) 続きを読む

受信 2004/05/09 15:21:17

» 笑い その5(訂正) [翡翠色 から]
和英辞典自分の名前引いてみる『スマイル』だってどうする私(映美) さっきの間違えました。英和ではなく和英辞典でした。 続きを読む

受信 2004/05/09 15:27:00

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
3分でできる笑いが登場したらいろんな面ができるだろうな (小栗 響子) 瓶覗 琉音から小栗 響子に改名してみました。名字は普通っぽくなったと思うけれど、名... 続きを読む

受信 2004/05/09 16:26:10

» 短歌笑い9改作 [世間知らずが行く から]
どうでもいい誓いばっかりしてるのは誰かに笑われたいだけだから  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/09 16:46:37

» 短歌笑い11 [世間知らずが行く から]
「お別れはやっぱ泣くより笑って…」と言ってる間に男は去った  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/09 16:48:00

» 短歌笑い12 [世間知らずが行く から]
今私はあなたに笑って許されたいとは思わない恋をしている  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/09 16:49:27

» 2004-05-10 [柴田有理 から]
魚肉から膜が剥がれるひりひりとその日笑いが止まらなかった(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/05/09 16:50:04

» へなちょこ短歌Vol1 [和ちゃんブログ から]
遠方で 恐怖の中 貧困に 苦しむ人よ 平和へとなれ 続きを読む

受信 2004/05/09 17:03:48

» へなよこ短歌Vol2 [和ちゃんブログ から]
自衛隊 無事に帰って 日本へと 平和のうちに 無事のまま 続きを読む

受信 2004/05/09 17:07:49

» <詩歌>父、番外。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
読みかけの「島耕作」を床に投げ「笑えねぇよ」とつぶやいた父(佐々木あらら) ---  なんか多分これは僕の中だけで面白いだけだと思うので投稿は控えておく。父... 続きを読む

受信 2004/05/09 17:25:45

» 枡野浩一のかんたん短歌への投稿その4 [むしめづる から]
あららさん ワニならうちに一匹いるよ いつも笑って 御飯食べるよ        続きを読む

受信 2004/05/09 18:39:29

» 枡野浩一のかんたん短歌への投稿その4 [むしめづる から]
あららさん ワニならうちに一匹いるよ いつも笑って 御飯食べるよ        続きを読む

受信 2004/05/09 18:41:01

» へなちょこ短歌VOL3 [和ちゃんブログ から]
ものすごく 健忘症 ひどくなり だんだん不安 先行きが 続きを読む

受信 2004/05/09 18:58:22

» へなちょこ短歌VOL4 [和ちゃんブログ から]
ひどいよね 君は笑って 僕をふり 他の人へと 衣替え 続きを読む

受信 2004/05/09 18:59:04

» 短歌投稿 [日記ホプキンス から]
アファファファと笑う君への違和感はとるに足らない些細なことだ (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/09 19:06:08

» そっと教えてみよう。 [ちっちゃなうーた から]
泣き顔と笑った顔の二つだけそんな子供に何か思った (鷲家正晃) < 「笑い」評 続きを読む

受信 2004/05/09 20:38:18

» 霊長類 [仮操業 から]
滅亡のボタンを押した霊長類最後の言葉「俺を笑うな」(辻郎) 続きを読む

受信 2004/05/09 21:22:04

» 笑ってる場合です [だるだる日々不覚 から]
笑いたい思うときにはすでに鬱 まだおそくない立ち直れるさ  (田久保化石) う 続きを読む

受信 2004/05/09 21:53:33

» 短歌 笑い13 [世間知らずが行く から]
訳なんか聞かずに笑っていることが愛だと思っているなら馬鹿だ   (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/09 22:04:16

» [杜花人 から]
気づいてたほんとはまたねなんて嘘 バイバイの手がひらひらわらう (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/09 22:14:48

» 短歌改作投稿 [日記ホプキンス から]
アファファファ! と笑った君に違和感を覚えたけれど先に進んだ (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/09 22:39:28

» 笑い [くもりのち晴れろ から]
ふと持ったスプーンの裏にうつってたありえない顔 久々に笑う  (小道) 続きを読む

受信 2004/05/09 22:48:39

» [杜花人 から]
まいったな笑えないよと笑ってるそんなところに恋してる (安藤三弥) 馬鹿さ加減 続きを読む

受信 2004/05/09 23:03:24

» 微妙な幸福感? [木曜日の本棚 から]
あざ笑うあなたのいない天国に、必ずたどりついてやる。 (こし なつか) 枡野浩一のかんたん短歌blogの第二回お題「笑い」に投稿している短歌です。 ... 続きを読む

受信 2004/05/09 23:16:57

» 短歌改作投稿 [日記ホプキンス から]
本当に楽しいのなら文法を無視してもいい 笑顔で笑え (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/09 23:26:55

» お題  (笑い 3回目) [幸せな歌 から]
おもしろいことも真顔で言う君にきっと笑いの神はおりない  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/09 23:42:19

» お題  (笑い 四回目) [幸せな歌 から]
「デジカメのフィルム」 を買いに来た人を笑う資格はあなたにあるの?  (丹生谷歩 続きを読む

受信 2004/05/09 23:46:44

» 笑い3 [仮想円形温室 から]
構内で不審な思い出し笑いを見つけた方はお知らせください(佐野水美) 続きを読む

受信 2004/05/09 23:50:03

» お題  (笑い 五回目) [幸せな歌 から]
あきらめたこの先たちをやり過ごすためには株や愛想笑いを  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/09 23:51:04

» 短歌11 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
弱いから涙流して哀願し強がり見せて笑って捨てる(二階堂浩一) 続きを読む

受信 2004/05/09 23:52:43

» 短歌12 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
すがるべき何かを捨てたそれだけで何かが変わると思っているのか(二階堂浩一) 続きを読む

受信 2004/05/09 23:57:37

» お題  (笑い 六回目) [幸せな歌 から]
生きるため愛想笑いを繰り返す人を今だけ肯定しない  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/10 0:02:16

» お題  (笑い 三回目) [幸せな歌 から]
おもしろいことも真顔で言う君にきっと笑いの神はおりない  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/10 0:05:01

» 切ない乙女心。 [木曜日の本棚 から]
ねえ、あなた。いつも必ずいうでしょう? 脱いだら靴下洗濯かごへ。 (こし なつか) 枡野浩一のかんたん短歌blogの第一回お題「かなしみ」に投稿している... 続きを読む

受信 2004/05/10 0:14:39

» 短歌14 [MULTIPLE_WEAKPOINT から]
日常に変容してゆく非日常見捨てることができますか(二階堂浩一) 続きを読む

受信 2004/05/10 0:36:10

» 失礼します。(お題以外の短歌) [幸せな歌 から]
捨てるとき軽く痛んだ胸だけどあくまで軽く痛んだだけだ  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/10 0:43:55

» (お題以外の短歌 二回目) [幸せな歌 から]
年齢のせいにするならそれだけの愛や真理を教えてほしい  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/05/10 0:46:18

» 笑いについてまた考えた [サムニラクゥイ から]
・「笑顔しかとりえがない」と挨拶もマトモにできぬバカに言われた 改作です。 ・「残念!」といって笑ってみせたけど 立っているのもやっとの事で ・嬉し泣きし... 続きを読む

受信 2004/05/10 1:32:52

» あの子 [のけぞる猫背 から]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551018 続きを読む

受信 2004/05/10 2:23:53

» ↑投稿失敗しました [のけぞる猫背 から]
屋上を蹴る瞬間に笑ったとせめて伝説残してやるか (林野つみき) ごめんなさい。 前のトラックバック失敗したんでもう一度送ります。 ... 続きを読む

受信 2004/05/10 2:28:40

» ことばでも [雪心 から]
ことばでも笑顔でもいい何かでも でもいいんですなにもなくても (新矢史記)   続きを読む

受信 2004/05/10 8:56:37

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
始めての笑いが誕生した時の記憶はどこに刻まれてるの? (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/10 9:50:44

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
ねぇみんな思い出せずに忘れがち笑いの生みの地球だけどさ (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/10 9:52:01

» 枡野短歌(お題)笑い [きらら☆lala から]
音姫で純情を守った恋もあった 音でわらいあう二人の昔 枡野短歌 続きを読む

受信 2004/05/10 10:44:34

» [ことりみそひと から]
手を止めて夢みたいなこと考えてふっと笑ってシャツにアイロン 続きを読む

受信 2004/05/10 11:23:13

» 「笑」 1 [~短歌~ から]
笑い声フードコートを賑わせてこれはあなたの休日姿 (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/10 13:06:33

» 「笑」 2 [~短歌~ から]
さしのべる手にくずれたい衝動が おねがい今すぐ わらって ねぇ (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/10 13:08:05

» 「笑」 3 [~短歌~ から]
あめのおとあいをおとしたほほみにかえてゆくのよあじさいだもの (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/10 13:09:13

» 「笑」 4 [~短歌~ から]
コンビニの雑誌なんだね胸の内立ち読みしたら笑って去るの? (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/10 13:10:17

» 「笑」 5 [~短歌~ から]
雨のなかサンダルの指ザラリって笑えないよねあたしそのもの (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/10 13:10:42

» 笑短歌・3 [クジラの日々 から]
すぐそばで笑い合ってくれるならそれが誰でも私はしあわせ (藤本洋子)   続きを読む

受信 2004/05/10 15:07:32

» 笑短歌・4 [クジラの日々 から]
スマイルが貼り付いてるといけないし仕事中には会いたくないな (藤本洋子)  別に 続きを読む

受信 2004/05/10 15:10:59

» 笑短歌・5 [クジラの日々 から]
お笑いはかっこいーんだ世界一 何があっても笑い飛ばせよ (藤本洋子)  お笑い大 続きを読む

受信 2004/05/10 15:14:34

» 短歌16(かなしみ) [気まぐれ通信 から]
この道はあの日きた道はれの道 祈る誘いをよけた悲しみ(秋野道子) *お蔵入りさ 続きを読む

受信 2004/05/10 17:15:42

» 短歌17(かなしみ) [気まぐれ通信 から]
弟よ写真がないから絵を描いた これさえあれば悲しくないよ(秋野道子) *しつこ 続きを読む

受信 2004/05/10 17:18:12

» 短歌18(わらい) [気まぐれ通信 から]
「ひさしぶり」君の笑顔は移ります戻ってしまう18歳へ(秋野道子) *いわゆる同 続きを読む

受信 2004/05/10 17:21:02

» 短歌 [MRK から]
あの人が笑ったときは怒ったか呆れているかきっとどちらか 続きを読む

受信 2004/05/10 19:37:43

» 何か思った(を改造) [ちっちゃなうーた から]
泣き顔と笑った顔の二つだけそんな子供を手本にしました(鷲家正晃) >泣き顔と 続きを読む

受信 2004/05/10 20:14:33

» 短歌投稿 [日記ホプキンス から]
車内には自分が笑っていることに気づいていない人がよくいる (志井一) 備考・サムニラクゥイさんの短歌に影響を受けて書きました。テーマは「公共の場における笑い」です。 続きを読む

受信 2004/05/10 20:19:53

» わらいお題3 [ちっちゃなうーた から]
何もかも理由はあるね悲しみも悲しみの中の笑顔でさえも(鷲家正晃) 続きを読む

受信 2004/05/10 20:56:42

» [短歌日記] [おためしの日々 から]
微笑みは生き残ってく手段だと既に知ってる生後二時間(伊織はるか) 枡野浩一かんたん短歌blogに投稿でもしてみようかと思い立ちました。 今月のテーマは笑い... 続きを読む

受信 2004/05/10 21:03:44

» [短歌日記]こちらは思いつきで。 [おためしの日々 から]
ほんとうに言いたいことだけ今日もまた(笑)でごまかす僕ら(伊織はるか) あえてひらがな。あえて僕ら。 最初は「本当」「誤魔化す」としてました。どっちがいいの... 続きを読む

受信 2004/05/10 21:19:32

» 笑い短歌(1) [another pain から]
傷口は時々笑う 思い出になりそうな頃をねらったように 続きを読む

受信 2004/05/10 21:31:35

» 笑い短歌(2) [another pain から]
犯人という肩書きで見てみればそういうことをしそうな笑顔(伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2004/05/10 21:33:59

» 笑い短歌(3) [another pain から]
僕だけがあなたのことをわかってるような笑顔をしてどうするよ(伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2004/05/10 21:34:54

» 大好き [ゆらゆらでい から]
大好きな大好きな大好きなあなたの笑顔 もっと見せてね (オカザキなを) 「枡野浩 続きを読む

受信 2004/05/10 21:36:18

» 奥のベンチ [ゆらゆらでい から]
その駅の奥の奥の奥のベンチに残した笑顔をひきとりに来て (オカザキなを) 「枡野 続きを読む

受信 2004/05/10 21:53:31

» <詩歌>しっかり落とせ。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
マスカラも作り笑顔も絶望もしっかり落とせジェルの力よ(佐々木あらら) ---  枡野さんすみません、また鏡を見ないで詠んじゃいました。  別のブログを立ち... 続きを読む

受信 2004/05/10 23:15:17

» 笑い:01 [短歌ウルフ から]
笑うほど楽しいことがあったから彼女は笑ってるのだと思う (長瀬大) 続きを読む

受信 2004/05/10 23:21:24

» 笑い(その8)ー改作ー [タンタカタンカ から]
「見たこともない顔で笑うんだね」と猫を抱く僕に君がつぶやく(伊勢悟史) ……ちょっとクサい。だいぶクサい。 改作前と言っていることは同じ。 改作前より... 続きを読む

受信 2004/05/11 0:23:01

» 投稿します(お題:笑い) [TOKOYO から]
笑うのがへたな俺だが笑うのがうまいお前を尊敬しない(伊藤隆浩) 「ドライブイ 続きを読む

受信 2004/05/11 0:41:56

» http://fansin-yunshu.air-nifty.com/blog/2004/05/post_6.html [風信雲書 から]
戦争の狂気 虐待暴行を指さしチーズ 会心の笑み (佐藤 公) 続きを読む

受信 2004/05/11 1:30:11

» 【枡野浩一のかんたん短歌blog】「笑い」その6 [PurpleMoon - Online Diary から]
1円のお釣りと笑顔と「お確かめください」の言葉 突っ込まぬ自分 (紫月美夜) 枡野浩一のかんたん短歌blogへの投稿です。 ----- 関連記事 【枡野... 続きを読む

受信 2004/05/11 1:34:42

» 短歌blog 笑い [風信雲書 から]
戦争の狂気 虐待暴行を指さしチーズ 会心の笑み (佐藤 公) 二重投稿になって 続きを読む

受信 2004/05/11 1:36:13

» 短歌改作投稿 [日記ホプキンス から]
アファファファ! と笑う仕草に違和感をもつか否かで未来が決まる (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/11 1:43:31

» もう笑うしかねぇと思いに暮れたその時  Max自分らしかったりする [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
・・・そんな事思うことありません? 最近、仕事で悶絶しながら、 つとに思うのです 続きを読む

受信 2004/05/11 3:17:20

» 冗談募集中 [ゆらゆらでい から]
夢を見て慌てて起きる ねえ誰か笑える冗談教えてください (オカザキなを) 「枡野 続きを読む

受信 2004/05/11 3:34:46

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
笑わないあの子のことが気になるよ 歩行者ボタン押してあげたい (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/11 5:39:04

» <詩歌>首都はジャカルタ。 [僕の腎臓が大変なことに! から]
笑うしかないほど寝坊した朝もインドネシアは常夏だろう/ 笑えない駄洒落を聞き流す今もインドネシアは常夏だろう/ 笑いつつ一人ふとんを敷く夜もインドネシアは常... 続きを読む

受信 2004/05/11 12:07:19

» 「笑」 6 [ 短歌 から]
笑顔にね“トクン”としたの本日は晴れ時々せつなさの水 (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/11 14:49:08

» 笑い その7 [翡翠色 から]
あの頃の笑顔はできないことくらいわかってるからけど笑うから(映美) 続きを読む

受信 2004/05/11 15:31:14

» 笑い その8 [翡翠色 から]
お笑いのオチを字幕で出すようなわかりやすさは求めていない(映美) 続きを読む

受信 2004/05/11 15:33:27

» 笑い その9 [翡翠色 から]
わかりやすく言えばいいですかお笑いのオチを字幕で出すかのように(映美) その8とその9とどっちにしようか、考えれば考えるほどわからなくなり どっちも投稿してしまいました。 続きを読む

受信 2004/05/11 15:37:20

» 短歌改作投稿 [日記ホプキンス から]
アファファファ! と笑う仕草に違和感をもつかどうかが分かれめだった 続きを読む

受信 2004/05/11 19:18:20

» 短歌改作投稿 [日記ホプキンス から]
電車には自分が笑っていることに気づいていない人がよくいる (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/11 20:28:29

» 枡野短歌 [きらら☆lala から]
踊ったよ涙も拭いたよ次は何? 笑顔で全部をもっていかないで(らら) 枡野短歌 続きを読む

受信 2004/05/11 20:42:33

» 笑い(その9) [タンタカタンカ から]
じっと手を見るよりはまだ笑う方が暮らしは楽になる気がします(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/11 21:40:17

» 笑い(その10) [タンタカタンカ から]
笑うかどに頭をぶつけ死んじゃった君に来た福は預かってる(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/11 21:49:42

» 短歌投稿 [日記ホプキンス から]
できるだけたくさん笑顔があればいい 全員である必要はない (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/11 22:07:33

» 笑い:02 [短歌ウルフ から]
無理にでも笑わなければ僕たちはおしまいになる関係にある (長瀬大) 続きを読む

受信 2004/05/11 22:14:56

» 笑い:03 [短歌ウルフ から]
笑うのはきっとあしたもつらいから あしたに負けたくなんかないから (長瀬大) 続きを読む

受信 2004/05/11 22:17:48

» 笑わぬ笑顔 [ハルクの雑記帳 から]
似合うじゃん 笑わぬ笑顔がそう言った ルームミラーにみるサングラス(久遠) 通 続きを読む

受信 2004/05/11 22:35:43

» あおぞら壊そう [ゆらゆらでい から]
なんかこの生ぬるい空気ヤな感じ あおぞら壊そう大笑いして (オカザキなを) 「枡 続きを読む

受信 2004/05/11 22:50:41

» 2004-05-11 [柴田有理 から]
怒りしかなくて怒っている俺は体が丈夫そうで笑った(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/05/11 23:04:02

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post_11.html [杜花人 から]
ありえない漫画みたいな恋したい目にはほしくずたなからえがお (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/11 23:59:18

» 短歌笑い13 [世間知らずが行く から]
信号が青になっても渡らずに笑顔で凍っている人がいる   (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:14:12

» 短歌 笑い14 [世間知らずが行く から]
本当に弱ったヤツは笑うんだ それしか出来ないから笑うんだ  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:15:21

» 短歌 笑い15 [世間知らずが行く から]
真剣なあなたの顔で笑うからふざけたキスしかしたことがない  (あきつよう子) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:16:48

» 笑い 1 [rpierrekの日記 から]
本当は泣いていたのに笑い泣きしていることにしてたんだっけ(野村亮介) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:19:41

» 笑い 1 [rpierrekの日記 から]
本当は泣いていたのに笑い泣きしていることにしてたんだっけ(野村亮介) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:19:57

» 笑い 1 [rpierrekの日記 から]
本当は泣いていたのに笑い泣きしていることにしてたんだっけ(野村亮介) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:19:59

» 笑い 1 [rpierrekの日記 から]
本当は泣いていたのに笑い泣きしていることにしてたんだっけ(野村亮介) 続きを読む

受信 2004/05/12 0:20:12

» 笑うな [∞ひらひらら∞ から]
つっこんでもらいたくって発したのじゃない本音を笑う好きな人(岡田久世) 地下 続きを読む

受信 2004/05/12 0:39:06

» 短歌blog 笑い-2 [風信雲書 から]
がんばるな 力抜いてもいいんだよ キミの笑顔のほうが大切 (佐藤 公) そう言 続きを読む

受信 2004/05/12 0:41:26

» 笑ってる場合でも [だるだる日々不覚 から]
笑えない気づいたときにはすでに鬱 もう遅いからあきらめるさ (田久保化石) い 続きを読む

受信 2004/05/12 0:41:47

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/05/post_12.html [杜花人 から]
うっかりと喧嘩ちゅうにわらわされ惚れたよわみとあきらめている (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/05/12 1:05:30

» フリ [∞ひらひらら∞ から]
笑ってる顔が一番好きだとか言われた助手席フリも無理もした(岡田久世) 今はそ 続きを読む

受信 2004/05/12 1:08:34

» サプリ [∞ひらひらら∞ から]
この年になれば笑顔にだってシミ・くすみができてもどうにかサプリで(岡田久世) 続きを読む

受信 2004/05/12 1:21:25

» 初投稿 [短歌をつくる練習 から]
ちょっとだけ好きなら笑いかけないで 期待しちゃうの嬉しくなるのっ!(松本洋子) 続きを読む

受信 2004/05/12 1:30:53

» 笑いについて [サムニラクゥイ から]
・ひたむきに努力をすれば報われるなんて単なる笑い話だ ・僕の事を笑うのなら まず君の住所氏名と年齢を言え! ・50年笑っていない老人を俺ら5人で笑わせようぜ... 続きを読む

受信 2004/05/12 1:43:33

» 笑い(1) [txtxt から]
いつもなら笑い泣いてるはずなのに泣き笑ってる体育座り(谷口こけり) 続きを読む

受信 2004/05/12 2:51:27

» 青空の受難 [ゆらゆらでい から]
生ぬるい空気の中で大笑い 青空が破れ壊れるように(オカザキなを) 「枡野浩一のか 続きを読む

受信 2004/05/12 7:16:54

» 微笑み 短歌 [嘘つきな記憶 から]
微笑みはいつでもそこにあるもので捜し出せずに過去形になる (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/12 10:32:54

» 微笑み 短歌 [嘘つきな記憶 から]
次々と乗り込んでくる乗客に微笑む余裕が押し出されたよ (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/12 10:35:00

» 「笑」 7 [ 短歌 から]
笑うべき恋をしました誰一人幸せになど出来ぬ恋です (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/12 13:32:48

» 短歌作りに参加です #14 [お天道様は許しても から]
笑い続けくたびれたので黙ったら真面目そうだと人気急上昇 (天国ななお) 歌人/ 続きを読む

受信 2004/05/12 14:56:20

» 短歌作りに参加です #15 [お天道様は許しても から]
友達の彼女の相談聴くときの あやしいムードは笑って壊す (天国ななお) 歌人/ 続きを読む

受信 2004/05/12 17:16:46

» 「笑」 8 [ 短歌 から]
壊しても壊してもまた描かれる楔になって刺さった笑顔 (さとう) 続きを読む

受信 2004/05/12 17:22:18

» あのひとの不幸を笑うきみたちはとても不幸だ 笑ってやるよ [■私設伏魔殿■ から]
あのひとの不幸を笑うきみたちはとても不幸だ 笑ってやるよ (詠人不死) 続きを読む

受信 2004/05/12 17:39:37

» わらいお題4 [ちっちゃなうーた から]
喜びは全てが僕のものだから笑顔なんかで零したくない(鷲家正晃) 続きを読む

受信 2004/05/12 19:21:02

» 短歌改作投稿 [日記ホプキンス から]
できるだけたくさん笑顔があればいい 全員だったらまずい気がする (志井一) 続きを読む

受信 2004/05/12 20:25:48

» 「笑」 9 [ 短歌 から]
こころとねカラダをつなぎとめたくて笑っちゃうけど寝たりもしたの 続きを読む

受信 2004/05/12 20:32:25

» http://peachriver.tea-nifty.com/peachriver/2004/05/post_1.html [Peach-River から]
横向いて震わす肩に手を置けば笑いの波動伝わってくる たまにはこっち向いて笑って 続きを読む

受信 2004/05/12 21:42:05

» 笑い(その8)ー再改作ー [タンタカタンカ から]
「あたしには見せない顔で笑うのね」 猫をなでるときはそんな顔(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/05/12 22:45:03

» お笑いトラバ(1) [96296PANDA から]
リアルでは笑えることも少ないが(笑)であやふや笑う(きよせなつ乃) (笑)はカッコワライと読んでください。 ちなみに、P01STF.で出している(笑)Tシャツは... 続きを読む

受信 2004/05/12 23:20:56

» お笑いトラバ(2) [96296PANDA から]
笑うこと 腹の底から掻き回せ! 長寿万病百薬の長(きよせなつ乃)... 続きを読む

受信 2004/05/12 23:22:55

» 髪を切りたい [仮想円形温室 から]
ロングとかショートとかじゃなく その頃は笑ってたからキレイに見える(佐野水美) 続きを読む

受信 2004/05/12 23:24:26

» 短歌blog 笑い-3 [風信雲書 から]
すれ違う肩先だけが熱くなる 密かなふたりの秘めたほほえみ (佐藤 公) こんな 続きを読む

受信 2004/05/12 23:24:40

» お笑いトラバ(3) [96296PANDA から]
よく眠りよく食べ笑いよく眠る よく泣き眠ってよくよく笑う(きよせなつ乃)... 続きを読む

受信 2004/05/12 23:24:53

» 笑い・その2。 [ひみつけっしゃ。 から]
笑わなければ笑わなければ笑わなければ もっと強くならなきゃ(小島けいじ) 意識 続きを読む

受信 2004/05/12 23:38:25

» 笑い・その3。 [ひみつけっしゃ。 から]
拳銃を突きつけ「さあ笑うんだ!」と脅せば鳥は笑うだろうか(小島けいじ) 拳銃も持 続きを読む

受信 2004/05/12 23:43:27

» 微笑み 短歌 [嘘つきな記憶 から]
微笑みは最終兵器まだ誰も使ってないから威力はわからん (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/13 0:26:23

» 短歌に挑戦 「笑い」 [funa-ya から]
叱られて悔し涙を洗い流す水が笑って手をなでていく(ふなたろう) 私も短歌を作っ 続きを読む

受信 2004/05/13 2:05:03

» 笑い(2) [txtxt から]
はじまりは笑顔だったと思い出し笑ってみたよ終わった後に(谷口こけり) 続きを読む

受信 2004/05/13 2:50:48

» 笑い(3) [txtxt から]
今はまだ言葉を武器にできる人たちが笑って誤魔化す時代(谷口こけり) 続きを読む

受信 2004/05/13 3:23:17

» 笑いで空を [ゆらゆらでい から]
生ぬるい空気をいっぱい吸い込んだ 笑いで空を壊せるように(オカザキなを) 「枡野 続きを読む

受信 2004/05/13 4:01:11

» わたしはカモメ、と酔っ払い [ゆらゆらでい から]
「ヤー・チャイカ」わたしはカモメ「応答を」 酔った目玉に星は冴えるだけ (オカザ 続きを読む

受信 2004/05/13 5:17:52

» 苦笑 短歌 [嘘つきな記憶 から]
笑えないジョークを聞いた後以外みんなはどこで苦笑してるの? (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/13 11:19:14

» カンタン短歌(笑い1) [豆★Cafe から]
あの頃のふたりの笑顔うらめしい 誰かわたしに火をちょうだい(豆井あずさ) 昔の恋人との写真ってことですが、伝わるかなあ。 よくある話すぎるかあ。ネタがな... 続きを読む

受信 2004/05/13 12:32:40

» カンタン短歌(笑い2) [豆★Cafe から]
うまいこと笑えなくってはっとする ぎこちないのは心地いいけど(豆井あずさ) わかりづらいかな〜こりゃまた。 改善の余地あり。 続きを読む

受信 2004/05/13 13:15:37

» [ネット]何事にも終わりはあるんだって [アクティブにいきたいねと思いつつ日記 から]
日記にも終わりがあるからたのしいとわかってるからだからかなしい(藤ふじこ) なんか一気に悲しくなってきたので、気分を明るくするために(?)普通にぼーっと書いた... 続きを読む

受信 2004/05/13 14:21:07

» カンタン短歌(笑い3) [豆★Cafe から]
切りすぎた前髪ぐらいそろってる 笑うも泣くも生きるも死ぬも(豆井あずさ) 休みをずっとパソコンにむかって過ごすわたしは笑えない。ひい。 続きを読む

受信 2004/05/13 14:49:55

» カンタン短歌(笑い4) [豆★Cafe から]
太陽に舌打ちしても無駄だよね またくるあすを笑ってやろー(豆井あずさ) ちょっと壊れてきた。自分が(; ̄ー ̄A 続きを読む

受信 2004/05/13 15:49:19

» カンタン短歌(笑い5) [豆★Cafe から]
さんぽでもジャーキーでもないわけよ きみの笑顔が一等なのよ(豆井あずさ) とうとう犬が主役になってしまった。 ひねりがないよなあ。 続きを読む

受信 2004/05/13 17:02:58

» スイッチ [まるぴょん から]
生まれつき私にはないグラビアのアイドルは持つ笑顔スイッチ (丸山芳子) 続きを読む

受信 2004/05/13 19:46:38

» 不調 [katan から]
笑えないことが続いて笑っちゃう 短歌の前に担架をよんで! (佐々木なふみ) 忙 続きを読む

受信 2004/05/13 20:29:07

» 笑って短歌 [引っかかった破片+31 から]
覚えてる? あの日あの時あの場所で笑いあったね楽しかったね(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/13 20:47:59

» 笑って短歌 [引っかかった破片+31 から]
幸せに笑えば笑うほどなると信じ続けた君がまぶしい(峰尾拓海) 続きを読む

受信 2004/05/13 20:48:20

» 笑って短歌 [引っかかった破片+31 から]
ワライグマ 会いにいきます旅します 私のことは探さないでね(峰尾拓海) 時間がない。かんたん短歌Blogが細く長く続くことを切望。 続きを読む

受信 2004/05/13 20:49:19

» 笑い短歌1 [海色炭酸水 から]
嘘ばかりついて別れた春の日の君の笑顔が少し悲しい(花舟) 枡野浩一さんとこの投稿用にブログ借りてみました。 日記は http://www3.diary.ne.jp/user/322318/ にあるので ... 続きを読む

受信 2004/05/13 22:38:40

» 短歌 笑い [いもむしにっき から]
夏が来て一年ぶりのワンピース 3kgの差は笑うしかない (imomushi) 続きを読む

受信 2004/05/13 22:48:41

» 笑い短歌2 [海色炭酸水 から]
笑ってたから幸せと理解したなら悪いけどそれは誤解だ(花舟) やった!できたー!!! 何とかなるもんですねぇ。 続きを読む

受信 2004/05/13 22:49:40

» 笑い4 [仮想円形温室 から]
苦しそう でも口元は笑ってる 泣いてくれる? 目を閉じてあげるから(佐野水美) 続きを読む

受信 2004/05/13 23:52:07

» 笑い5 [仮想円形温室 から]
仕事用の笑顔にくれた「ありがとう」 お風呂上がりに取り出してみる(佐野水美) 続きを読む

受信 2004/05/13 23:53:28

» 短歌:笑い10 [+++cahier bleu+++ から]
☆フォーチューン・クッキー食べる時いつも結んだ笑いほどけた二人(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:08:29

» [歌][投稿][枡]短歌日記「笑い3」 [胡桃の中の航海日誌@はてな版 から]
-「家はどこ?」尋ねる僕に少年はにやり笑って空指している(出石正比古) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/))への投稿 ... 続きを読む

受信 2004/05/14 0:10:43

» [歌][投稿][枡]短歌日記「笑い4」 [胡桃の中の航海日誌@はてな版 から]
-黙秘権行使は権利 現実を笑い飛ばして無罪確定(出石正比古) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:10:48

» [歌][投稿][枡]短歌日記「笑い7」 [胡桃の中の航海日誌@はてな版 から]
-「わかる」って笑いうんうん頷いた スマン全然わからないです(出石正比古) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:11:06

» 短歌:笑い11 [+++cahier bleu+++ から]
☆クレヨンのしろいろみたいにしまってた笑顔で今日を塗りつぶしてよ(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:12:03

» [歌][投稿][枡]短歌日記「笑い6」 [胡桃の中の航海日誌@はてな版 から]
-ほんとうは違ったんだよ ひきつった笑顔で言ったさよならなんて(出石正比古) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:12:06

» [歌][投稿][枡]短歌日記「笑い5」 [胡桃の中の航海日誌@はてな版 から]
-臆病風を吹かせてみるぜめいっぱい作り笑いを振り撒いてさあ(出石正比古) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:13:04

» 短歌:笑い12 [+++cahier bleu+++ から]
☆ミッフィーの笑ったところ見たことない口はバッテンいつもまっしろ(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:14:00

» 短歌:笑い13 [+++cahier bleu+++ から]
☆落ちたアメ拾って口に放りこむあの子の笑顔まぶしかったよ(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:16:02

» 短歌:笑い14 [+++cahier bleu+++ から]
☆傘のように開いた君の華やかな笑顔に見とれ雨にぬれてた(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/05/14 0:47:10

» ひまわり [∞ひらひらら∞ から]
失敗も勘違いもあるひまわりは向日笑と書き違ってもよい(岡田久世) ひまわりには 続きを読む

受信 2004/05/14 1:38:11

» 笑い 短歌 [嘘つきな記憶 から]
たくさんの糸を無理矢理からませて笑えるくらい操られてた (小栗 響子) 続きを読む

受信 2004/05/14 2:37:19

» 短歌集No.5 [和ちゃんブログ から]
いつの間に 君の心が まるっきり 離れてしまい さようなら またもや、枡野さん 続きを読む

受信 2004/05/16 20:13:45

» 短歌集No.6 [和ちゃんブログ から]
君と僕 いつもいっしょ でも何故か 心は遠く 接近できず どんどん、投稿し続け 続きを読む

受信 2004/05/16 20:19:30