« 「恋」評その2 | トップページ | 「恋」評その4・次回お題発表 »

2004.10.23

< 「恋」評その3 >

 風邪をひいてしまいました。
 風邪をひくのは何かをあきらめた時だと、昔も何かに書いたことがあったと思いますが、皆さんあきらめてますか? 私、何をあきらめたのでしょう。……恋?
 枡野浩一と河井克夫がニセ双子ユニット「金紙&銀紙」として出演した、松尾スズキ監督映画『恋の門』、もう観てくれましたよね?
 そのわりには『恋の門』関連の短歌が少ない。このままだと、金紙&銀紙サイン入り『恋の門』グッズのプレゼント当選者は、なしです! 急いで!!
 金紙&銀紙は早稲田の学園祭にも出演しますので皆さん、そっちにも短歌送ってやってください。ケータイサイトから短歌を投稿できます。

koi04.jpg絵・武山忠司

 今週は「199」の投稿を拝読しました。微熱の中。



昨日までできてた事が一つずつできなくなって行くような恋 (森文月)

 なるほど。
 恋ってなんかそういう感じ。
 「事」「一つ」「行く」などの漢字のつかいかたが、私の趣味と一々ちがいますが、熟慮の末の結果?



日曜の昼はビールと決めている 恋の話は聞きたくないよ (英田柚有子)

 広告コピーにつかえそうなので選びました。
 商品は、ハートランドビール。



恋人はいるのいないのいましたかいればいいのにあきらめるのに (響乃)

 ちょっと! 落ち着いてくださいね!!
 でも恋する人の狂った感じがよく出ています。



このドアを出てくあしたの朝もまだどうか恋ではありませんように (平賀谷友里)

 そんなこと願ってしまった時点で、もう手後れです。



もうずっと黄色い線の内側にさがって恋を待ちつづけてる (野良ゆうき)

 ……手後れです。


ミラクルで奇跡みたいなミラクルで奇跡みたいな恋だったのに (野良ゆうき)

 ちょっと! 落ち着いてくださいね!!
 ミラクルと奇跡は同じミラクルと奇跡は同じです。
 井上陽水が歌った「金属のメタル」あたりを真似てませんか?



ジージーと鳴るカミソリを使ってて これは恋する音だと思う (樫子麻理)

 広告コピーにつかえそうで、つかえなそう。
 風邪ひくと小さい音に過敏にならない?



恋だけはベツバラですの 大概のことに飽きてる人生だけど (古川亜希)

 「ベツバラですの」……そのあまりに下世話すぎる言い方に心動きました。
 広告コピーにつかうなら、商品は、ダイエットシュガー。



寄り道をすることが好きになっていく恋はおまけのほうが楽しい (小野伊都子)

 広告コピーにつかうなら、商品は、グリコ。



外に出すのが愛なのか中で出すのが愛なのか うかがいながら (佐々木あらら)

 というわけで最後は「恋」ではなく「愛」を詠み込んでくれた佐々木あららの新作。着地のフレーズは推敲の余地あるんでは?
 来週月曜日、『かんたん短歌blog』の単行本の打ち合せをするんだけど、あらら短歌に頼ったような本づくりにするかも。本の売れ行きは、あららにかかってます。
 新作、たのむ。

 では、また来週。

2004 10 23 11:35 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/1756711

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋」評その3:

» 恋、かぁ [いいだあきよしブログ から]
あたたかい 毛布の夢にやわらかく まざりはじめた 君のぬくもり 続きを読む

受信 2004/10/24 6:41:02

» 再び「恋」(筆名忘れたからもう一回) [いいだあきよしブログ から]
あたたかい 毛布の夢にやわらかく まざりはじめた君のぬくもり(飯田明芳) スペースの入れ方がよく分からない… 続きを読む

受信 2004/10/24 6:43:51

» 短歌応募「恋」 [小野流星の日記 から]
いま僕が恋をしようとしたならば 絶対彼女に焼き殺される(小野流星)  ありうる・ 続きを読む

受信 2004/10/24 9:47:41

» 短歌応募「恋」2 [小野流星の日記 から]
恋なんて 独りよがりの妄想を ふくらませては 割るようなものよ(小野流星) 今週 続きを読む

受信 2004/10/24 10:30:50

» P短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
「とりあえずビール」って発する時並み 恋が始まる瞬間って(PDP) ※僭越ながら 続きを読む

受信 2004/10/24 11:38:31

» 恋その14 [タイトルはよく変わる から]
風邪ばかりひいているのはあきらめてばかりいるせい?恋もその他も (淡路みそら) お風邪お大事にご自愛召されますように 続きを読む

受信 2004/10/24 12:30:32

» タンカコイ1 [りんぐりんく から]
ポッキーをしつこく舐めてプリッツに見せかけている恋では駄目だ (ナシノ) 枡野浩一さんのかんたん短歌 続きを読む

受信 2004/10/24 15:25:02

» 恋(まだ) [ふねふねこぎこぎ から]
石のよに ひんやりひえた このからだ 恋のもんもん きざんでほしい (茸子) 「恋の門」の公式サイトを見てきました キャストがとっても好み 酒井若菜ちゃんもカ... 続きを読む

受信 2004/10/24 18:17:17

» 恋16 [野良犬的 から]
冗談のように始めた恋だから これでいいんだ いいんだこれで(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/10/24 19:06:16

» 恋17 [野良犬的 から]
あきらめたようにあなたは風邪をひく あきらめたのは恋じゃないよね(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/10/24 19:12:59

» 恋18 [野良犬的 から]
三日月のあごがとがって見えるのはあなったが恋をしていないから(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/10/24 19:19:38

» 恋19 [野良犬的 から]
そりゃあもう恋はトホホなことばかり なのに懲りずにまた恋をする(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/10/24 19:30:51

» 恋20 [野良犬的 から]
恋をしていたことさえも忘れちゃうすんごい恋よ!ほんとの恋よ!(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/10/24 19:35:43

» 恋18(訂正) [野良犬的 から]
ごーめんなさい!「あなった」だって……。恥ずかしい……。 ○三日月のあごがとがって見えるのはあなたが恋をしていないから(野良ゆうき) ×三日月のあごがとがって... 続きを読む

受信 2004/10/24 19:44:08

» 恋は戦い [こ と り の ( 目 ) から]
恋だとか憎しみだとか決めないで素手でまっすぐ戦いたいのだ 青野ことり ゜゜ ゜゜ 続きを読む

受信 2004/10/24 20:14:09

» 直してみました。と、ちょっと質問。 [もうすぐ春ですよね。 から]
昨日までできてた事が一つずつできなくなっていくような恋(森文月) 前回の投稿で枡 続きを読む

受信 2004/10/24 20:47:01

» 枡野浩一さんへの投稿 [和ちゃんブログ から]
珈琲と焼いたトースト君がいる恋してるかも生活化もね(詠み人 和ちゃん) 枡野浩一 続きを読む

受信 2004/10/24 21:11:34

» 枡野浩一さんへの投稿 [和ちゃんブログ から]
珈琲と焼いたトースト君がいる恋してるかも生活かもね(詠み人 和ちゃん) 枡野浩一 続きを読む

受信 2004/10/24 21:13:28

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
白菜がおいしいねって味付けのことに触れないようにする恋(丸山太一) 桝野浩一のか 続きを読む

受信 2004/10/24 22:41:03

» 「恋」其の一 [コトバの旅 から]
この胸に広がっていく二つ穴 代わりの恋で埋められるなら (菊千代) 続きを読む

受信 2004/10/24 22:52:55

» 「恋」其の二 [コトバの旅 から]
食べるならホワイトチョコよりビターチョコ 恋もおんなじ 甘いだけなんて (菊千代) 続きを読む

受信 2004/10/24 22:56:02

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●きみはまだ彼女に恋をしているの私はきみに恋をしてるよ (響乃) 正直、だんだん 続きを読む

受信 2004/10/24 23:06:31

» 枡野さんへ 風邪、大丈夫ですか? [幸せな短歌 から]
いつも楽しみに読ませてもらっています。 「短歌blog」は毎週かかさず読んでい 続きを読む

受信 2004/10/25 0:06:01

» タンカコイ2 [りんぐりんく から]
バスクリン以外のものを湯に入れる気分はどこか恋に似ている (ナシノ) 枡野浩一さんのかんたん短歌bl 続きを読む

受信 2004/10/25 0:16:32

» タンカコイ3 [りんぐりんく から]
戦いだ なのに完全武装ではできない ずるい 命懸け 恋 (ナシノ) 続きを読む

受信 2004/10/25 0:30:25

» タンカコイ1改 [りんぐりんく から]
ポッキーをしつこく舐めてプリッツに見せかけている 恋はかなしい (ナシノ) 枡野浩一さんのかんたん短 続きを読む

受信 2004/10/25 0:40:44

» 恋(Last) [タンタカタンカ から]
湿り気を含んだ音がしないから愛ではなくて恋な気がする(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/10/25 0:50:39

» [歌][投稿][枡]短歌日記「恋7」 [ミクロコスモス譜 から]
渋谷から道玄坂を二人して恋の階段下りはじめる(出石正比古) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/))への投稿歌。 やはり東 ... 続きを読む

受信 2004/10/25 1:56:57

» ~恋7~響歌繚乱(120) [今、この星で起こっている素敵なこと から]
変ですね 体質に因りあるようで 副作用です 恋じゃないです (小椋あづき) 『恋+変』の題を、私なりに作ってみました。 …ってゆぅか、三十一文字の台詞ですが... 続きを読む

受信 2004/10/25 2:41:20

» P短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
しみじみとビールの泡を凝視する そこにあるのは散った恋の跡(PDP)   ※僭越 続きを読む

受信 2004/10/25 3:31:10

» 枡野さんへ質問です。 [鳥が教えてくれた青空 から]
満員の電車で見える風景は君への恋はいつも動詞で  (本所飛鳥) [コメントを書く] # mass-no 『君への思いはいつでも動詞、とかいう田中章義の短歌があ... 続きを読む

受信 2004/10/25 11:18:40

» 恋その15 [タイトルはよく変わる から]
ラジオから流れる甘い恋の歌叩き壊したくなるラジオごと (淡路みそら) 続きを読む

受信 2004/10/25 11:34:19

» あらら短歌 [もっとも恐ろしいタコのしめかた から]
ウツクシク書いてはみたがあの恋はほぼ7割が性欲でした 続きを読む

受信 2004/10/25 11:42:07

» あらら短歌 [もっとも恐ろしいタコのしめかた から]
外に出すのが愛なのか中で出すのが愛なのか迷って出した(佐々木あらら)  どっちに? というツッコミを僕は待っているわけで。 続きを読む

受信 2004/10/25 12:14:57

» 恋じゅうに [かしこまり から]
第6感まで駆使をした恋だったはずだがなんて名前だっけな(樫子麻理) 第6感まで駆使をした恋だったはずだがどんな味だったろう(樫子麻理) 第6... 続きを読む

受信 2004/10/25 14:35:03

» 『恋の門』 [気まぐれ通信 から]
急流に身を任せては凹む石二つ合わせて恋の風穴(秋野道子) 続きを読む

受信 2004/10/25 16:41:03

» 『恋の門』 [気まぐれ通信 から]
吐き溜めを洗い清めたあとに芽が 月光浴びて咲け恋の花(秋野道子) 続きを読む

受信 2004/10/25 16:42:40

» 恋(まだ改) [ふねふねこぎこぎ から]
石のよに つめたくひえた このからだ 恋のもんもん きざんでほしい (茸子) ふと改作してみたんですが しつこくいじるほどの歌じゃなかったらすいません 続きを読む

受信 2004/10/25 17:26:55

» [ち ょ こ れ ぃ と から]
これ以上やさしく髪をなでないで その手に恋をしてしまうから(児玉かづら)... 続きを読む

受信 2004/10/25 20:09:57

» かんたん短歌【恋16】 [日曜日にいつもの場所で から]
秋風が心を冷やす時期だからちょっくら恋で温まろうか(石川和緒) 続きを読む

受信 2004/10/25 20:40:23

» 「恋」13 [海色炭酸水 から]
正解はまだまだ見せてあげません もっと恋だと思い知らなきゃ(平賀谷友里) 続きを読む

受信 2004/10/25 21:08:48

» 恋じゅうに [かしこまり から]
第6感全て駆使した恋だった はずだがなんて名前だっけな(樫子麻理)改作 第6感まで駆使をした恋だったはずだがなんて名前だっけな(樫子麻理) ... 続きを読む

受信 2004/10/25 21:18:32

» 「恋」14 [海色炭酸水 から]
諦めるくらいで失くせる恋ならばいっそ健康的だったでしょう(平賀谷友里) 続きを読む

受信 2004/10/25 21:42:46

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
アスパラがいいねトマトがいいねって味には触れないようにする恋(丸山太一)  白菜 続きを読む

受信 2004/10/25 22:16:40

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
元カレのほうがいいっていうけれどオレたちキスもしてないじゃない(丸山太一) 枡野 続きを読む

受信 2004/10/25 22:37:39

» 恋を乞う [発展途嬢 から]
真ん中で割れた源氏パイなのにおいしいのは恋してないせいだ (夏千代子) 続きを読む

受信 2004/10/25 22:55:43

» 恋(希望) [ふねふねこぎこぎ から]
恋してる君の苗字はちょっとイヤ 結婚しようよ おムコにおいで (茸子) もしも息子が「レナ」という娘と恋に落ちたら ・・黙っておムコにあげます いやもー笑えな... 続きを読む

受信 2004/10/25 23:16:05

» 「恋」8 [阿呆船 から]
終末に憧れている 恋愛を繰り返すのはそのせいだろう(英田柚有子) 続きを読む

受信 2004/10/25 23:33:39

» 「恋」9 [阿呆船 から]
午前5時恋と一緒に葬って わたしたちもう生まれたくない(英田柚有子) 続きを読む

受信 2004/10/25 23:40:47

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●煮玉子と大根がんも厚揚げとついでに恋も入れておばちゃん 寒くなると、おでんを食 続きを読む

受信 2004/10/25 23:43:42

» 恋の門 [Treasure flower から]
会う度に加速していく恋だけど喋り過ぎてる自分が嫌だ (安藤三弥) 匙加減とか出来 続きを読む

受信 2004/10/25 23:48:06

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●恋人のいない秋にはクリスマス冬眠用の毛布買っとく (響乃) 会議で新潟地震の被 続きを読む

受信 2004/10/26 0:15:09

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
元カレのほうがいいっていうけれどまだキスだってしてないじゃない(丸山太一)  元 続きを読む

受信 2004/10/26 0:18:09

» ぶりっこ [Treasure flower から]
良い人と思われたくて無理をして いいひとぶった恋をしている (安藤三弥) 後ろ向 続きを読む

受信 2004/10/26 0:36:32

» [夜色短歌〜ヨルイロタンカ〜 から]
林檎がね落ちるみたいに私がね恋をするのも重力のせい(貴志えり) 続きを読む

受信 2004/10/26 1:06:55

» [夜色短歌〜ヨルイロタンカ〜 から]
その恋は核爆発に似てました だから今でも後遺症です(貴志えり) 続きを読む

受信 2004/10/26 1:07:39

» [夜色短歌〜ヨルイロタンカ〜 から]
恋をする相手もいない夜とかは 隣の痴話喧嘩がきこえる(貴志えり) 続きを読む

受信 2004/10/26 1:25:07

» 恋の短歌。 [長い休日。レモンを買おう。 から]
ケータイでサヨナラなんかしちゃあダメ 朝になったら気が変わるから あの人の向こうにあの娘を見てる ヤクルトのおばさんにすらバレそうな恋 イエー初... 続きを読む

受信 2004/10/26 1:36:13

» [短歌]短歌日記 かんたん短歌blog「恋」1 [ザレゴトタワゴトヒトリゴト から]
-生きているだけでいっぱいいっぱいで恋する余裕なんて無いです 初投稿、初トラックバック送信です。 ちゃんと届くかな…。 続きを読む

受信 2004/10/26 1:39:32

» 恋の門 [魚石 から]
この恋のためなら流儀を変えるのも悪くないって気になったんだ (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/26 1:43:07

» この日何の日気になる日(悶絶短歌絵日記編) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
GreenDayをモルヒネに闇を駆ける男 恋は無し やっほっほ(PDP) ※10 続きを読む

受信 2004/10/26 2:36:51

» 恋の門 [Treasure flower から]
恋したいなどと贅沢は言わないただもう一度信じてみたい (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/10/26 3:02:07

» 「恋」の短歌 [Bassoon吹きの独り言 から]
枡野浩一のかんたんblog短歌にTB。 秘めた恋聴こえぬように密やかに声に忍ばす 続きを読む

受信 2004/10/26 3:19:11

» 5恋 [another pain から]
聞かれたら遠距離恋愛してるって答えて小さく(心の)と足す (伊勢谷小枝子) ほかのとこでだしたものですけど 続きを読む

受信 2004/10/26 6:17:11

» 恋・9 [魚石 から]
白鳥に餌撒き俺は笑ってる 実は最近恋をしている (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/26 9:19:08

» あらら短歌 [もっとも恐ろしいタコのしめかた から]
名も知らぬ花のままいてほしかった イヌノフグリと初恋の君 続きを読む

受信 2004/10/26 10:51:36

» 短歌応募3「恋」 [小野流星の日記 から]
この恋は 罵り合いからはじまって 理解しあえる ストーリーなの(小野流星) 小野 続きを読む

受信 2004/10/26 11:10:08

» 恋2 [ち ょ こ れ ぃ と から]
恋してるしていないにかかわらず サブレのカタチはいつもひよこだ(児玉かづら)... 続きを読む

受信 2004/10/26 14:06:38

» [短歌]短歌日記 かんたん短歌「恋」2 [ザレゴトタワゴトヒトリゴト から]
-始まりじゃなくて終わりが大事です 恋をキレイなモノにするなら(ぽちうに) うぅ…前回筆名付けてなかったよ…。 筆名に関しては変えた方が良いのかなぁと思いつ... 続きを読む

受信 2004/10/26 14:11:24

» 恋じゅうさん [かしこまり から]
フリをしてキミを早めに終わらせて 9時からベタな恋ドラを見る(樫子麻理) ※ れんどら って 連ドラ ですよね。むぎゅぎゅ。       ... 続きを読む

受信 2004/10/26 15:00:40

» お題目は「恋」 [一番風呂 から]
興味なんかないよって言ってんじゃん!鯉の話も!!恋の話も!!! ヤマシタアユミ はいはい、なんかしばらくぶりですけど 枡野センセイのかんたん短歌blogへTBデース。 続きを読む

受信 2004/10/26 17:15:11

» 恋・10 [魚石 から]
恋を抱きこのまま水に沈みたいので今日はお風呂に入ります (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/26 20:31:31

» 恋(時には笑点のように) [猫のように純情 から]
恋はまず インザルームで ノーガード モアセクシーに んーどうでしょう (茸子) 「こいのもん」で大喜利風 ぜんぜん映画をふまえてなくてすみません 「ん」が悩... 続きを読む

受信 2004/10/26 20:36:27

» ●今日詠んだ短歌【恋】~【恋と「間宮兄弟」おとうと 10首】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●彼女ごときみを愛してしまったらそれは恋ではないと思うし (響乃) 新宿の高島屋 続きを読む

受信 2004/10/26 22:12:35

» 短歌1026 [幸せな短歌 から]
横顔が香取慎吾に似ているの 恋をするとは平和でいいね  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/10/26 22:33:19

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●笑ってよ恋にやぶれたセニョリータ俺とマツケンサンバ踊ろう (響乃) これは、マ 続きを読む

受信 2004/10/26 22:38:41

» 短歌1026 [幸せな短歌 から]
横顔が香取慎吾に似ているの 恋をするとは平和でいいな  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/10/26 22:53:52

» 「恋」10 [阿呆船 から]
恋しいと泣いてみたってやり直すことはできない 歌をうたった(英田柚有子) 続きを読む

受信 2004/10/26 23:23:04

» こいのうた、やね。1 [ぞの紙芝居 から]
こいのたび 叩いて壊した石橋は 気づけば背後の瓦礫の山に (千華ぞの) ご利用は計画的にとは言いますが。あたしゃ気づくとたいてい手遅れ。 もう慣れっこだい。ぐすん。 続きを読む

受信 2004/10/26 23:27:50

» こいのうた、やね。2 [ぞの紙芝居 から]
台風と恋とが違うのは恋は 破壊の後も何かを残す (千華ぞの) 繰り返しになりますが、相次ぐ台風、または震災の被害に遭われた方々へ。 もう何も... 続きを読む

受信 2004/10/26 23:38:04

» こいのうた、やね。3 [ぞの紙芝居 から]
もう会うのはやめにしよう「か」 と言ってるうちは、その恋は終われないんだってば (千華ぞの) 「そうしよっか」がわたしの口癖B言うとすぐ「何も考えてな... 続きを読む

受信 2004/10/26 23:52:42

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●わたしには恋ができない細胞と空をとばない円盤がある (響乃) むかし一度だけ、 続きを読む

受信 2004/10/26 23:57:34

» こいのうた、やね。4 (しつこい?) [ぞの紙芝居 から]
「恋」だってなにさそんなもん知らんよ、ただ睫毛が好きやったけど (千華ぞの) ・・・・ああ。なんだかなあ。 自分自身はごまかせんよ。... 続きを読む

受信 2004/10/27 0:25:48

» 恋その16 [タイトルはよく変わる から]
恋の歌ばかり作っていた神無月がようやくようやく終わる (淡路みそら) 続きを読む

受信 2004/10/27 0:26:43

» 短歌≪恋≫その六 [負けそうな犬 から]
もう少し受験勉強できたなら いい恋だってできただろうに(森田利絵子)               「枡野浩一のかんたん短歌blog」投稿 続きを読む

受信 2004/10/27 1:50:00

» 「恋」12 [海色炭酸水 から]
ひとりでは育てきれない恋なのでちゃんと自分で堕ろすつもりです(平賀谷友里) 気付いても育てきれない恋なのでちゃんと自分で堕ろすつもりです(平賀谷友里) の改作 続きを読む

受信 2004/10/27 1:59:19

» 「恋の唄。その7」 [Mein Tagebuch から]
恋だけをしてればいいと思ってた 満ち足りないと知っていながら (秋月)   矛盾というのは、一度気づくとどうしようもなくなるもので。 続きを読む

受信 2004/10/27 2:22:49

» 「恋の唄。その8」 [Mein Tagebuch から]
きっかけはあなたの青いそのメガネ はずす仕草で恋に墜ちてた (秋月)    コンタクトよりもメガネ。 ………… 離陸時間が30分も... 続きを読む

受信 2004/10/27 2:23:16

» 「恋」16 [海色炭酸水 から]
王様は私 恋する許可なんてあなたにさえも望んでいない(平賀谷友里) 続きを読む

受信 2004/10/27 3:04:12

» 離陸――恋 [こ と り の ( 目 ) から]
漕いで漕いで漕いでいつしか空を舞う錯覚みたいな恋に酔ったの 青野ことり ゜゜ ゜ 続きを読む

受信 2004/10/27 12:54:48

» [短歌]短歌日記 かんたん短歌「恋」3 [ザレゴトタワゴトヒトリゴト から]
-もう恋に夢見るような歳じゃないけれど妥協はしたくないんだ(ぽちうに) 口では夢見てないと言っときながら、実際は夢見がち期待しがちって感じですな。 続きを読む

受信 2004/10/27 13:19:06

» 恋その17 [タイトルはよく変わる から]
重症の恋煩いとノイローゼの違いを説明できないワタシ 続きを読む

受信 2004/10/27 17:03:50

» 短歌応募4「恋」 [小野流星の日記 から]
恋すれば 光と闇が入り混じり 幸か苦かすら わからなくなる(小野流星) 小野流星 続きを読む

受信 2004/10/27 17:17:40

» 恋(ひとの) [猫のように純情 から]
うしろめたい気持ちが優しくさせるなら秘密の恋はそっとしておく(茸子) ただしうまくやれ ココをはじめて数日たちまして 読み返してみるとオバ臭がキツくて目に... 続きを読む

受信 2004/10/27 18:51:59

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
君がいる気がして頭ひとつ分カーテンを開ける午前零時半 (丸山太一) 枡野浩一のか 続きを読む

受信 2004/10/27 21:35:49

» 短歌「恋」 [きりんメモ から]
「なかよし」や「りぼん」が教科書だったころ恋は味方の顔をしていた(百田きりん)... 続きを読む

受信 2004/10/27 22:30:14

» 愛を詠む。20。 [恋愛賛歌。 から]
甘い香であなたを子宮におびきよせ  帰り道ふさぎ虜にするの(白木 青) 今日は女の子の日です。 続きを読む

受信 2004/10/27 22:40:57

» 愛を詠む。20。 [恋愛賛歌。 から]
甘い香であなたを子宮におびきよせ  帰り道ふさぎ虜にするの(白木 青) 今日は女の子の日です。 続きを読む

受信 2004/10/27 22:41:33

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●めくられて裏がえされてはがされるココロのことを恋というのだ (響乃) 今日はメ 続きを読む

受信 2004/10/27 23:11:04

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●実技だと落第ばかり学科ではいつでも恋に落ちているのに (響乃) 受験勉強に励む 続きを読む

受信 2004/10/27 23:24:05

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●めくられて裏がえされてはがされるココロのことを恋というのだ (響乃) トラック 続きを読む

受信 2004/10/27 23:26:10

» 恋の門 [Treasure flower から]
恋人が私の中で座禅しているので常に気がかりなのだ (安藤三弥) 恋をすると、その 続きを読む

受信 2004/10/28 0:51:06

» [夜色短歌〜ヨルイロタンカ〜 から]
バカみたく恋をするのも悪くない 河原で石を投げあうくらい(貴志えり) 続きを読む

受信 2004/10/28 1:07:05

» [夜色短歌〜ヨルイロタンカ〜 から]
もう一度がんばってみるきっかけを恋のせいだということにして(貴志えり) 続きを読む

受信 2004/10/28 1:07:41

» 恋の短歌。(A) [長い休日。レモンを買おう。 から]
恋してたあの頃が恋人 愛してる今が愛人 わたしは大人 銀座で働いてると、まあ、そんな人も多いよねきっと。と思ったりしてトボトボ帰る。 街角には占い師... 続きを読む

受信 2004/10/28 2:13:06

» 恋の短歌。 [長い休日。レモンを買おう。 から]
あの人の向こうにあの娘を見てる ヤクルトのおばさんにすらバレそうな恋(あゆこ) ケータイでサヨナラなんかしちゃあダメ 朝になったら気が変わるから ... 続きを読む

受信 2004/10/28 2:19:13

» 恋の短歌。(A) [長い休日。レモンを買おう。 から]
恋してたあの頃が恋人 愛してる今が愛人 わたしは大人(あゆこ) 銀座で働いてると、まあ、そんな人も多いよねきっと。 と思ったりしてトボトボ帰る。 ... 続きを読む

受信 2004/10/28 2:21:10

» 真顔では云えない短歌 [溜息まじりのだいありぃ� から]
コイなんて こっぱずかしくて いえません アイなんてマジいえない46才(by凛。) 続きを読む

受信 2004/10/28 8:29:54

» 恋じゅうよん [かしこまり から]
幸先がいいわと思う この恋は笑いのツボが一致してない(樫子麻理) CMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCM... 続きを読む

受信 2004/10/28 11:04:15

» 恋じゅうご [かしこまり から]
恋をするために 綺麗 になりたくて 恋をしてもっと 綺麗 になりたい(樫子麻理) いやね。これ基本でしょう?ぶぶぶー。 一応、あげときますwww... 続きを読む

受信 2004/10/28 11:38:00

» 恋じゅうろく [かしこまり から]
色々と好みはあるがわたくしは恋も太く長くが好きだ(樫子麻理) CMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCM ... 続きを読む

受信 2004/10/28 11:39:21

» 投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
まっすぐに 見つめる恋を したかった お互いでなく 進む行く先 (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:13:34

» 投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
壊れてる 心で感じる この想い それは恋なの ストーキングなの (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:14:24

» 投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
記憶力 猫なみなので 初恋は 歌の歌詞すら よく覚えてない (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:15:19

» 投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
恋すれば 盲目になると 言われても 医者も草津も 手にはおえない (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:16:09

» 投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
恋という 文字をしばらく 書いてない この先ずっと 書かないのかな (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:17:07

» 恋の門 [魚石 から]
恋をする前から実は気付いてた こだわりという言い訳だとは (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:39:58

» 「恋」13・改 [海色炭酸水 から]
正解はまだまだ見せてあげません もっと恋だと思い知ってよ(平賀谷友里) 続きを読む

受信 2004/10/28 12:45:16

» 「恋」15 [海色炭酸水 から]
曇っても晴れてもいない土曜日に恋をバラバラふりかけていく(平賀谷友里) 曇っても晴れてもいない土曜日に恋をバラバラふりかけなくちゃ、の改作。 続きを読む

受信 2004/10/28 12:45:40

» 恋その18 [タイトルはよく変わる から]
このごろは恋の一字を見ただけで虫唾が走りジンマシンが出る (淡路みそら) 続きを読む

受信 2004/10/28 13:14:38

» 恋3 [ち ょ こ れ ぃ と から]
恋よりもキスがしたい秋なので 餡のつまった たい焼きを買う(児玉かづら)... 続きを読む

受信 2004/10/28 13:24:37

» 短歌 「恋」 [移動動物園 から]
火をつける その横顔に恋をして フィルターに嫉妬する日々(寺座主瑠香) CMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMC... 続きを読む

受信 2004/10/28 13:48:48

» 風邪をひくのは [クジラの日々 から]
枡野さん、調子はどうですか? だいじょうぶですか? 風邪を引くのは何かをあきらめ 続きを読む

受信 2004/10/28 13:52:19

» 恋恋短歌・3 [クジラの日々 から]
日に焼けた腕をなぞれば始まると知ってる恋は何かが過剰 (藤本洋子) 続きを読む

受信 2004/10/28 14:04:25

» 恋じゅうなな [かしこまり から]
手をつなぐことなく歩く この恋はそれに理由が8つほどある(樫子麻理) CMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCM... 続きを読む

受信 2004/10/28 14:18:16

» 恋恋短歌・5 [クジラの日々 から]
口ぐせが伝染ったことに私だけ気づいた時の怖い気持ちが (藤本洋子) 続きを読む

受信 2004/10/28 14:18:27

» [短歌]短歌日記 かんたん短歌blog「恋」4 [ザレゴトタワゴトヒトリゴト から]
-嫌いではないけど君と恋をする予定は今のところ無いです(ぽちうに) 嫌われるより何とも思われない事の方がキツいんじゃないかと思う今日この頃。 続きを読む

受信 2004/10/28 16:15:11

» 恋は恋 [apricot 57577 から]
背中まで何も言わずに手がのびたならこの恋は盲目だった (佐藤あんず) 続きを読む

受信 2004/10/28 16:21:14

» 短歌作りに参加です #51 [お天道様は許しても から]
本当の恋じゃなくてもこの恋は 恋と呼ぼうよ僕らだけでも (天国ななお) 歌人/枡 続きを読む

受信 2004/10/28 17:45:34

» 恋4 [GIRLE DAYS から]
恋という文字を引いても真っ白で書き足すことも見つかりません(みなみなみ) ... 続きを読む

受信 2004/10/28 19:55:00

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●以後どうぞお見知りおきをわたくしは恋になるかもしれない光 (響乃) 「あー、わ 続きを読む

受信 2004/10/28 20:51:14

» あらら短歌 [もっとも恐ろしいタコのしめかた から]
真ん中が見えてないから恋になる 縦に書かれた「変態」だって 続きを読む

受信 2004/10/28 21:24:37

» 「恋の門」2 [阿呆船 から]
恋も石も捨てなくたっていいのだと思った 坂を転がったとき(英田柚有子) むずかし 続きを読む

受信 2004/10/28 21:59:22

» 「恋」その2 [PurpleMoon blog から]
いまここでこの人に恋ができれば幸せだとわかっているのに (紫月美夜)  月曜日に『かんたん短歌blog』の単行本の打ち合せがあったようですが、どの程度まで決... 続きを読む

受信 2004/10/28 22:26:24

» 恋(時には笑点のように2)  [猫のように純情 から]
恋なのか いきなりなのか のっけから もう離さない んなこたーない (茸子) 「こいのもん」その2 タモさんが俺を冷静にしてくれる 続きを読む

受信 2004/10/28 23:17:16

» ~恋8~響歌繚乱(124) [今、この星で起こっている素敵なこと から]
裏門でアナタ待ってるこの恋は 傷んだバナナの甘さにも似て (小椋あづき) 続きを読む

受信 2004/10/28 23:44:33

» ~恋9~響歌繚乱(124) [今、この星で起こっている素敵なこと から]
愛イイとバイオリンさえ泣いている チャイコフスキーも恋してたんだ (小椋あづき) 続きを読む

受信 2004/10/28 23:46:21

» 最後の恋歌その1 [いつか、地上でみた夢 から]
恋という字をなんべんも書きなぐりいつしか変になっていたんだ(葉苗あつこ) 続きを読む

受信 2004/10/29 0:04:05

» 最後の恋歌その1 [いつか、地上でみた夢 から]
恋という字をなんべんも書きなぐりいつしか変になっていたんだ(葉苗あつこ) 続きを読む

受信 2004/10/29 0:04:28

» 恋(たぶん) [猫のように純情 から]
この恋はいい歳をしてプラトニック たぶん死ぬまでずっとプラトニック (茸子) しかしプラトニックというのはどこまでを言うのか 続きを読む

受信 2004/10/29 0:05:06

» 最後の恋歌その2 [いつか、地上でみた夢 から]
試さずにダメだとわかってしまうほどお前は恋の天才なのか?(葉苗あつこ) 続きを読む

受信 2004/10/29 0:05:46

» 恋の門 [Treasure flower から]
恋のせいなんだと思うこの頃は全速力で何でもしたい (安藤三弥) 恋月間になって、 続きを読む

受信 2004/10/29 0:36:14

» 6恋 [another pain から]
失恋で終わる覚悟をしてたので別れようって言わせてごめん (伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:01:59

» 恋の門 [Treasure flower から]
恋のせいなんだと思うこの頃は全速力で仕事をしてる (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:02:20

» 8&9恋(の門) [another pain から]
あの鳥がねらったとこにフンは落ち たけれど恋はそうはいかない(伊勢谷小枝子) 最中のペンとインクの映像は官能的な恋の証だ (伊勢谷小枝子) この映像はす... 続きを読む

受信 2004/10/29 1:02:32

» 7恋 [another pain から]
手をつなぐことで始まる恋なんかもうありえない わかってますね (伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:03:56

» 恋【5】 [on the 31 から]
一身上の都合によってこの恋は本日をもって終了します (高橋えっくす) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:16:07

» 恋の門 [Treasure flower から]
恋のせいなんだと思うこの頃は全速力で何かがしたい (安藤三弥) たびたびすみませ 続きを読む

受信 2004/10/29 1:25:47

» 恋・11 [魚石 から]
水中で静かに音をたてている私の恋が聞こえますか? (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:27:09

» かんたん短歌【恋17】 [日曜日にいつもの場所で から]
霧霞む未来がコワくて愛せない まだ恋から卒業できない(石川和緒) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:43:17

» 「恋」其の三 [コトバの旅 から]
目にあまる恋の甘さはまるでチョコ 熱くなったらドロドロ溶ける (菊千代) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:43:24

» 「恋」其の四 [コトバの旅 から]
「恋人はつくるもの」だとキミはいう 「できるもの」だとボクはつぶやく (菊千代) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:43:50

» 「恋」其の五 [コトバの旅 から]
なにげなく月がきれいで寂しかった こんなときつい恋したくなる (菊千代) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:44:12

» 「恋」其の四(Rev.01) [コトバの旅 から]
「恋人はつくるものだ」とキミはいう 「できるものだ」とボクはつぶやく (菊千代) 続きを読む

受信 2004/10/29 1:49:44

» 恋の門短歌(1) [pop dragon blog![杉山竜のポップ川柳] から]
金紙と銀紙のするジャンケンが終わる頃には恋も冷めるさ(杉山竜) * 枡野浩一さんの短歌投稿ブログ『枡野浩一のかんたん短歌blog』に、 久々に投稿トラックバ... 続きを読む

受信 2004/10/29 2:10:41

» 恋の門短歌(2) [pop dragon blog![杉山竜のポップ川柳] から]
脚本のとおりに僕と熱いキスしてくださいよお願い頼む(杉山竜) * 枡野浩一さんの短歌投稿ブログ『枡野浩一のかんたん短歌blog』に、 投稿トラックバック。 ... 続きを読む

受信 2004/10/29 2:17:49

» 「恋」その18 [鳥が教えてくれた青空 から]
恋なんて構えてしまうほどの物 眉間にしわを作ってみたり  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/10/29 3:51:34

» 恋と愛 [手遊びBlog から]
恋と愛が違うのならばこの恋は愛にずるりと変わってくれよ(あみー) 続きを読む

受信 2004/10/29 7:51:00

» もいっこ恋と愛 [手遊びBlog から]
マイケルによると英語で愛はLOVE、恋もLOVEっておんなじなんだ(あみー) 続きを読む

受信 2004/10/29 7:54:15

» 「恋」その19 [鳥が教えてくれた青空 から]
恋なんて愛なんてとか問うよりも僕はずっとあなたが好きです  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/10/29 11:51:58

» 恋・11 [魚石 から]
これ以上寒くなったらやりきれずあなたに恋をしてしまうかも (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/29 12:28:14

» 恋の門 [魚石 から]
逃げているばかりの日々とわかってた 僕は変わるよ恋に生きるよ (古川亜希) 続きを読む

受信 2004/10/29 12:29:40

» 恋その18 [タイトルはよく変わる から]
寝る前にルネヴァンタールワタナベの恋の呪文を唱えてた日々 (淡路みそら) 続きを読む

受信 2004/10/29 13:13:27

» とまります。 [今日の、おUTA から]
工事中の道の横揺れで恋をして、もうとまりますいつもの場所に。(黒田) 続きを読む

受信 2004/10/29 13:40:28

» 恋4 [ち ょ こ れ ぃ と から]
すみません 届いてませんか 落としもの こんなカタチの恋なんですけど(児玉かづら)... 続きを読む

受信 2004/10/29 14:23:56

» 「恋」その20 [鳥が教えてくれた青空 から]
恋愛はどうしようもないものかも僕の生活をお脅かすほど (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/10/29 19:35:44

» 「恋」その21 [鳥が教えてくれた青空 から]
可笑しくて馬鹿馬鹿しいほど下らない恋でもいいのでしてみたい  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/10/29 19:38:38

» 短歌応募4「恋」改作 [小野流星の日記 から]
恋すれば 光と闇が入り混じり 生か死かすら 選び始める(小野流星) (改作前) 続きを読む

受信 2004/10/29 20:51:29

» 恋短歌 [Treasure flower から]
思い出す風景のなか君がいる そんな恋ならしてみたかった (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/10/29 20:53:59

» 恋恋短歌・6 [クジラの日々 から]
自分のサイズでジーンズを買えないくらいにぼやけてる 恋はしてない(藤本洋子)  続きを読む

受信 2004/10/29 21:43:19

» 恋恋短歌・7 [クジラの日々 から]
最初からピッタリならば恋という言葉も愛も必要なかった (藤本洋子) 続きを読む

受信 2004/10/29 21:46:36

» 「恋」その22 [鳥が教えてくれた青空 から]
誰よりも好きだってこと気がついた それを恋なんだと知りました (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/10/29 21:49:37

» 短歌≪恋≫その七 [負けそうな犬 から]
今回は本気で恋をしてるので たまには息抜きしていいですか(森田利絵子)... 続きを読む

受信 2004/10/29 22:00:09

» 短歌≪恋≫その八 [負けそうな犬 から]
恋人になるかならないかギリギリのところを深く味わっている(森田利絵子)... 続きを読む

受信 2004/10/29 22:03:10

» 短歌≪恋つながり≫ [負けそうな犬 から]
好きですと言ってしまいそうだから今日はメイクをしないで行く(森田利絵子)... 続きを読む

受信 2004/10/29 22:07:20

» 短歌≪恋≫その四 [負けそうな犬 から]
嘘つけない相手とわかっていながらも 恋人未満と嘘をついた(森田利絵子) 続きを読む

受信 2004/10/29 22:12:37

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
恋のカラータイマーが鳴る 一撃で倒す用意はすでにしてある (丸山太一) 枡野浩一 続きを読む

受信 2004/10/29 22:50:51

» ●今日詠んだ短歌【恋】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●夏祭り下駄で転んでべそかいてきみとつないだ手から初恋 (響乃) 季節はずれです 続きを読む

受信 2004/10/29 23:00:14

» 短歌「恋」 [きりんメモ から]
全力で追いかける恋がしたいのにジェリーがいなくてトムになれない(百田きりん)... 続きを読む

受信 2004/10/29 23:25:19

» 短歌:恋17 [+++cahier bleu+++ から]
☆昨日まで気づかなかった四つ葉にも目がとまったらそれは恋です(小野伊都子) 保育 続きを読む

受信 2004/10/30 1:15:27

» 短歌:恋18 [+++cahier bleu+++ から]
☆雨が降っていることを言い訳にして今日も失恋休暇をとった(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/10/30 1:19:26

» 短歌:恋19 [+++cahier bleu+++ から]
☆材料はたくさんあるのにカレーしか作れなかったというような恋(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/10/30 1:25:09

» 短歌:恋20 [+++cahier bleu+++ から]
☆金木犀みたいなひみつの恋をして甘い香りを漂わせてた(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/10/30 1:27:31

» 短歌:恋21 [+++cahier bleu+++ から]
☆この恋に栞はさんで閉じておこう いつか読む日が来ると信じて(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/10/30 1:44:10

» 短歌:恋22 [+++cahier bleu+++ から]
☆あなたとの恋に栞がはさまれて貸し出し中のままで過ぎてく(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/10/30 1:46:01

» 短歌:23 [+++cahier bleu+++ から]
☆「とまります」ボタンが赤く点るとき降りたくなった恋もあったよ(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/10/30 1:50:33

» この日何の日気になる日(短歌日記) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
するものかもう恋なんて 厠入り ロールが2倍回転した日(PDP) ※10月29日 続きを読む

受信 2004/10/30 1:58:03

» 短歌:恋24 [+++cahier bleu+++ から]
☆歩道橋 渡ったような恋だった眺めがよくて でも安全で(小野伊都子) ※この短歌 続きを読む

受信 2004/10/30 2:20:34

» [歌][投稿][枡]短歌日記「恋9」 [ミクロコスモス譜 から]
恋なんてしてないつもりだったのにいつも噂が先に立ってる(出石正比古) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」((http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/))への投稿歌。 ... 続きを読む

受信 2004/10/30 2:52:14

» 恋(ぎゃふん) [猫のように純情 から]
つきあってあげても別によくってよ とっくに一途な恋に負けてた (茸子) オレ実は・・(きたきたきた) ・・あの娘とつきあ(ポカーン) 楽天がライブドアに負けた瞬間 続きを読む

受信 2004/10/30 9:38:34

» 続・投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
雨の中 流れて消えた 恋心 今は薄れる 記憶の向こう (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/30 11:35:55

» 続・投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
その笑顔 大好きだよと 言えないで 無駄で楽しい 恋する時間 (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/30 11:36:54

» 続・投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
この季節 空見て思う あの人は 恋していると 天邪鬼だな (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/30 11:37:44

» 続・投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
居酒屋で 恋に落ちれば その後は 時を重ねる それとも体 (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/30 11:38:34

» 続・投稿「恋」短歌 [小説:「心の理屈」 から]
桜道 恋人達は 腕を組み 並んで歩く 過去を忘れて (ニ路 めめん) 続きを読む

受信 2004/10/30 11:39:21

» 恋1 [二亀堂 から]
急ぐ日の赤信号の確率で世界に失恋ばかりしている(岡部十理子) 続きを読む

受信 2004/10/30 19:00:08

» 恋5 [ち ょ こ れ ぃ と から]
ティラミスをつくってあげたい程度には きみに恋しているようだ(児玉かづら)... 続きを読む

受信 2004/10/30 20:09:50

» 「恋」投稿1 [カンタンカタンカタンタントタンカ から]
恋よりも美味しいものが食べたいと嘯いているろくに喰わずに(Kuon) 海外で日本語が恋しくて枡野さんのblogに辿りつきました。恋の門見てなくてごめんなさい。 続きを読む

受信 2004/10/30 20:20:39

» 「恋」投稿2 [カンタンカタンカタンタントタンカ から]
盛り過ぎて『恋う』を伝える手をなくし『乞う』を伝える眼だけが残り(Kuon) 続きを読む

受信 2004/10/30 20:23:36

» 「恋」17 [海色炭酸水 から]
向けられる思いが恋でないことに辛くなるのは恋してるから(平賀谷友里) 続きを読む

受信 2004/10/30 20:38:37

» 「恋」17・修正 [海色炭酸水 から]
向けられる想いが愛であることに辛くなるのは恋してるから(平賀谷友里) 考えすぎて普通のことを送ってしまった。 トラックバックは落ち着いてしましょう…。 続きを読む

受信 2004/10/30 20:51:58

» お題 【恋】 [返歌テロル から]
(游 ききあ) 続きを読む

受信 2004/10/30 21:00:30

» 枡野先生へ [もうすぐ春ですよね。 から]
雑談です。 もう一週間経ちましたが,風邪の具合はいかがですか? 今年の風邪は長引 続きを読む

受信 2004/10/30 23:42:12

» 短歌投稿 [Scribble before sleeping から]
「キスはいい?」と聞くだけ聞いた ブレザーの君との恋は二万円也 (丸山太一) 枡 続きを読む

受信 2004/10/30 23:46:41

» 短歌1031 [幸せな短歌 から]
せーのって別れることができたなら楽なんだろう 愛じゃないけど  (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2004/10/31 0:22:17

» カテゴリー [Treasure flower から]
昨日まで恋人だったその人を位置づけていく物差しがない  (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/10/31 1:37:59

» 恋人 [Treasure flower から]
ことごとく通じ合わないあの人とにじりよっては恋をしている (安藤三弥) やはり、 続きを読む

受信 2004/10/31 1:53:35

» 失うもの失わないもの [Treasure flower から]
この街が変わってくたび恋人の首を掴んで怖がっていた (安藤三弥) 君まで失いそう 続きを読む

受信 2004/10/31 2:41:26

» 恋の短歌。ほか(A) [長い休日。レモンを買おう。 から]
安物のビデオクリップにもらい泣き 思い出さえもありがちな恋(あゆこ) 恋ならば まずストパーをかけたらどう?と銀座のヤナギ(あゆこ) 気をつけない... 続きを読む

受信 2004/10/31 3:19:27

» 本はち [かしこまり から]
盲目な恋だから君が望むなら ビニ本くらい一人で買える(樫子麻理) CMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCM... 続きを読む

受信 2004/11/11 11:31:53

» 恋の門くぐれば熱しこの思い体温計の水銀きらめく [夢みる短歌 から]
 映画は見逃しましたので、DVD化を待っています。恋に浮かされた熱って本人気づい 続きを読む

受信 2004/12/07 6:39:16