« 「夢」評その2その3 | トップページ | お題発表 »

2004.12.24

< 「夢」評その4・年末年始企画 >

 メリークリスマス!

 と、
 部屋で一人この原稿を書いている枡野浩一のハートや下半身のことなど心配しないで!
 私はさっき『かんたん短歌blog』単行本の原稿が書きあがったところ。とても気分がいいです。
 今もし私が突然死しても本は無事完成するでしょう。なんだか思った以上に面白い本になりそう。傑作中の傑作を大きく美しい文字でレイアウトし、枡野浩一の絶妙なコメントをトッピング。合間合間にある枡野浩一VS佐々木あららの師弟対談がまた傑作! 隅々まで行き届いた編集方針には、われながらウットリです……。
 (ここで募集した推薦文、投稿の中に面白いのもあったんですが、諸般の事情で佐々木あららの原案をそのままつかうことになりました。皆様のご協力に大感謝!)   
 題して、枡野浩一『かなしーおもちゃ 〜あるある短歌1〜』(インフォバーン)です。短歌本というよりお笑い本? ライバルはギター侍? でも短歌入門書としても秀逸! どうぞよろしく!!

 あ、発売は来年の1月なんだけど、発売を記念してパーティがあるんです。
 パーティ会場では、いちはやく単行本が手に入るだけでなく、枡野浩一が1冊1冊心をこめてサインします。『かんたん短歌blog』で紹介した短歌は全部もれなく収録しましたので(すごい小さい字だけど)、心あたりのある方はぜひパーティ参加申し込みページで申し込んでね。弱ってるバツイチ歌人につけこんでハートや下半身をゲットするチャンスは今! 

夢3絵・武山忠司

 今週は「241」の投稿を拝読しました。

 まずは、改作から。


夢のある名前がいいね セックスをするためにある場所なんだから (丸山太一)

 これは先週の投稿作の改作。「ビル」を「場所」に変えてくれたけど、これだと元のほうがよかったかな。
 場所、って抽象的すぎて、色気がない気がする。


くちべには色によりますくちびるの 本はこころの色によります (秋野道子)

 秋野道子さんは、改作がうまくいかない人だねえ……。
 でもずっと見てますから、あらせず続けてみて。

 ここからが新しい「夢」。


これでいい 夢なんだから気兼ねなくきれいでいいし大きくていい (穴井苑子)


甘い夢見すぎだってと笑いつつ ひとり暮らしをしたこともない (穴井苑子)


月だって歩けばそっとついてくる 夢もどこかできっと見ている (穴井苑子)


うらやましいあのこがうらやましいあのこ じゃんけんぽいのが女の夢よ (穴井苑子)

 穴井苑子さんは何かつかんだのかな。今週快調。
 2首目「甘い夢……」は、ひとり暮らしをしたこともないようなやつに夢を笑われたって話かな。それとも自嘲の歌? そのへんもっとくっきり書けるはず。検討を。
 最後の「うらやましい……」は、リフレインが珍しく成功してる。でも「じゃんけんぽいのが女の夢よ」は気分に流れすぎかな。


ウチの店プチトマトだけは出さないの俄に叶う夢みたいだし(PDP)


交差点で布団が目に飛び込んだ 夢が露になるようで嫌(PDP)


僕の夢タイムセールで105円 そっと値札をはがしておこう(PDP)

 『かなしーおもちゃ』でもフィーチャーしたPDPさん。「俄(にわか)」とか「露(あらわ)」とか漢字の趣味が独特ですね。
 最後の「僕の夢……」は、後半がいい。前半の発想はよくあるけど、この後半で全体が救われている。
 あとねPDPさん、「先立つ不幸」っていうのは皆まちがえるけど、「先立つ不孝」ですからね。親不孝者の不孝。よろしく!


おわかれの言葉を持って本を繰る繰る繰る君は来ないんだろう (木村比呂)


その夢が過ぎ去るよりも高速で走るサンタか泥棒になれ (木村比呂)


出会えたらつめつめ立てて確かめて 夢じゃない内藤さんの頬 (木村比呂)

 木村比呂さんも『かなしーおもちゃ』でフィーチャーしました。
 1首目は改作、うまくいったと思う。
 2首目は「サンタ」と「泥棒」が似てるものだという着眼点が、ま、前例ありそうだけど目をひいた。
 3首目は木村比呂ワールド。「つめつめ立てて確かめて」って……かわいーじゃねーか。


股ぐらにくいこむような夢をみてめざめた朝はチョー気持ちいい (みうらしんじ)


夢というメジャーでぼくをはかったら育ちざかりで食費がかさむ (みうらしんじ)

 みうらしんじさん、1首目はチャレンジ精神に1票。
 こういう題材の短歌って、もっとあっていいと思うから。でも、「チョー気持ちいい」は安易かな。私がもう『かなしーおもちゃ』でも書いてしまってて前例あるし。
 2首目は後半が面白い。でも前半は「?」。どういう意味?


夢にいる じっとしている ほの白い チョークが僕の輪郭なぞる (中野玉子)

 これは死体検証のイメージなのかな。
 なんとなく気になりました。


その夢は君の夢ではなくて (雪) 誰かが君に見ている夢だ (梨野一)

 真ん中に(雪)を挟むような手法は、短歌界ではわりとよくある手法だけど、全体的に端正に仕上がってる。      
 とりわけ「誰かが君に見ている夢だ」という言い方は、前例がありそうなくらい、きまってます。


現実と夢以外には何もない世界だったら楽だろうけど (伊勢悟史)

 伊勢悟史さんは最近ちょっと影が薄いかな。
 この1首は主張に説得力がありました。


こちらからあちらを夢と決めつける 夢はいつでも裁かれるほう (野良ゆうき)

 「夢はいつでも裁かれるほう」……いいですね。


あまり夢 みないからねと 笑いつつ ざくざくと君 前を歩くね (下川梓)

 たぶん初参加(?)の下川梓さんは、あるセンスを持ってる気がするんだけど、五七五七七の切れ目ごとに1文字あきをいれたり改行したりする手法から、いちど離れてみたら?

あまり夢みないからねと笑いつつざくざくと君前を歩くね

 と、1行でずらずら書いてみると、語順を変えたり句読点をいれたりしたくなるはず。石川啄木のように3行書きをマイルールにしてしまう歌人もいるけど、啄木だって最初は1行で書いて、本にするとき3行になおしたんですよ。最初から改行とかに頼ってると、ごまかしがきくから、文章力が鍛えられないと私は考えています。


夜食べるチョコの多さに比例して夢がどうでもよくなってゆく (笹本奈緒)

 それはかなしい。
 後半の普通のフレーズが、前半のリアリティによって活きた。


最近はクリームパンの夢をよく見る ふっきれたみたい さよなら (英田柚有子)

 これも「クリームパン」の唐突さがリアリティになってると思う。ふっきれたんだね、と心から思える。


一晩に3本立ての夢を見た日の朝 旅に出たくなりがち (富井ひらき)

 これは「なりがち」という語尾が秀逸でした。こういう細部が大事だよねー。


真夜中の2時でも花は買えるよと 夢見るあの子にメールしている  (日比野あゆ子)

 あの子は真夜中の2時に花を買わなくちゃいけない状況に追い込まれてるんですね。
 やや「あらすじ」っぽいけど、ストーリーが好きでした。


ため息が涙になって夢になりよだれになって朝になります (伊勢谷小枝子)

 ……いろんなものになるんですね。お疲れさま。


イブだけど正しく夢を見るためにシングルベッドで一人で眠る (平賀谷友里)

 おやすみなさい。
 いい夢を!

 今月は金曜日が5回あるので来週はお休み。で、来年1月のお題は、来週発表することにします。
 来週までの1週間は、好きなお題で投稿してくださいね。年末年始の挨拶とか新年の抱負を短歌にしてくれると楽しいかも! コメントは来年になってから、まとめて書きます。

 ではでは。
 よい年末年始を。

2004 12 24 11:30 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/2362063

この記事へのトラックバック一覧です: 「夢」評その4・年末年始企画:

» 改作:ざくざくと [梓の日々詠む。 から]
あまり夢みないからねと笑いつつざくざくざくと前歩く君(下川梓) ざくざくとの改作 続きを読む

受信 2004/12/25 8:15:30

» 枡野さんココログ投稿「夢」5 [Popん?TANKA から]
歌たちが吹かれています 秋の日に夢現とを行き交いながら(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/25 9:45:28

» 枡野さんココログ投稿「夢」6 [Popん?TANKA から]
夢を食べた 甘かった キャラメルコーンが溶け出した あの 僕たちの 夜(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/25 9:48:28

» かんたんたんか【テーマ:年末年始】 [短歌★短歌 から]
大勢の人とすごしてさみしくて無理に笑ってもっとさみしい (やすいかおり) 大勢の「知り合い」といると不安を感じる。でもそういう場が「知り合い」→「友人」に... 続きを読む

受信 2004/12/25 10:56:40

» かなしー抱負(笑) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
始末書が埋まらず過ぎるクリスマス 来年こそは独りを始末だ(PDP) 続きを読む

受信 2004/12/25 11:48:42

» 言い訳侍 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
バクにだけ悪夢を食べて欲しかった 先立つ不孝認める前に(PDP) 「バクにだけ悪 続きを読む

受信 2004/12/25 12:15:44

» コメント頂きました [長い休日。レモンを買おう。 から]
皆さん、メリークリスマス! プレゼント的に、教祖からコメントを頂きました。 真夜中の2時でも花は買えるよと 夢見るあの子にメールしている  (日比野あゆ... 続きを読む

受信 2004/12/25 14:09:16

» 「夢」投稿1 [かんたんかたんかたんたんとたんか から]
ゆめはみな かなってしまった この先の夢みる力を引替えにして 続きを読む

受信 2004/12/25 14:38:37

» うれしい [9月の海はクラゲの海 から]
桝野浩一のかんたん短歌Blogに投稿するため、 狂ったように「夢短歌」ばかり考えていた1ヶ月でしたが、 3週目にしてようやく 初めて一首選ばれました! うれしい... 続きを読む

受信 2004/12/25 14:43:58

» 「夢」その5 [PurpleMoon blog から]
逃げまわる夢ならみなくなりました 眠り続ける夢をみてから (紫月美夜)  無事脱稿おめでとうございます&お疲れ様でした! ココログのパーティーには皆さん参加され... 続きを読む

受信 2004/12/25 18:37:31

» 夢19 [GIRLE DAYS から]
君が言う「おやすみなさい。仔猫ちゃん」照れくさくってちょっぴり泣けた(みなみなみ)... 続きを読む

受信 2004/12/25 19:27:28

» [福宵香記【ふくよか記】 から]
欲しい物は何もかも手にしたという白き世界に棲む竜の息 続きを読む

受信 2004/12/25 21:06:16

» 恋のこと、及び掲載率 [scribble before sleeping から]
「いい恋がしたいなあ」って言われても「そうねそうね」としか言えません (丸山太一 続きを読む

受信 2004/12/25 23:11:41

» お名前 [もうすぐ春ですよね。 から]
枡野浩一さんの、『ます』って、『枡』ですよね? トラックバックしてる方でも時々違 続きを読む

受信 2004/12/25 23:13:58

» ゆーき [もうすぐ春ですよね。 から]
「ユーキがない」 メールで送ってみたものの勇気が無いのか言う気がないのか(森文月 続きを読む

受信 2004/12/25 23:39:39

» コメントのお礼と短歌の意味 [ことばのジャム から]
枡野さん、こんばんは。 みうらしんじです。 今回は、短歌を取り上げていただき、どうもありがとうございました。 今までのコメントとあわせてお礼申し上げます。 『か... 続きを読む

受信 2004/12/26 0:05:59

» [「枡野浩一のかんたん短歌blog」投稿作品] お題:夢06の改作 [ことばのジャム から]
ものさしで自分の夢をはかったら育ちざかりで食費がかさむ (みうらしんじ) 枡野さんのコメントを受け、前半がわかりにくかったかと思い、改作してみました。 続きを読む

受信 2004/12/26 0:06:21

» あるある。 [空を飛ぶ練習。 から]
「あるある」とうなずく訳は「ないない」と言うと独りにされそうだから(月原真幸)   いざという時には「ないない」と言う側の人間でいたいと思います。     『か... 続きを読む

受信 2004/12/26 0:36:55

» 本が出ます。 [ちょっと恐ろしいタコのしめかた から]
 ええっと、最近とんとご無沙汰なもので忘れちゃっておられる方も多いかと思うのですが、私、ささきは短歌なんぞをときたま作っておるわけでして、まあ、趣味というか鬱憤... 続きを読む

受信 2004/12/26 1:48:17

» 枡野さんココログ投稿「夢」7 [Popん?TANKA から]
あけがたのみょうなゆめみのこころもちいまはあさなのきみはどこなの(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/26 2:01:07

» 枡野さんココログ投稿「夢」8 [Popん?TANKA から]
逃げ出した朝陽を探す夢みた日 避難ばしごは壁掛けの中 続きを読む

受信 2004/12/26 2:03:41

» 「スナック『葵』」byP短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
好きだとかアイラブユーなんて事を 言い過ぎたら老後に響くよ(PDP) ザ・カーナ 続きを読む

受信 2004/12/26 2:34:27

» 「夢」その21 [鳥が教えてくれた青空 から]
Happyと感じているのだからこそ君のやさしい夢を見させて  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/26 4:19:51

» 短歌 38 [俳句と短歌と川柳と から]
馬鹿やろう 見返してやると言いつつも 期限は決めない弱気なココロ (玄堂) 只今ね枡野浩一かんたん短歌 ブログに参加しておりますよ 続きを読む

受信 2004/12/26 5:21:24

» あらあら短歌 [気まぐれ通信 から]
口紅が塗られて成就するように読まれるまでの本は未完だ(秋野道子) *枡野浩一『か 続きを読む

受信 2004/12/26 6:36:20

» 夢の歌6 [徳山館 から]
努力では実現できないことでしか夢と呼ばぬとイチローは言う (徳山雅記) いつか見 続きを読む

受信 2004/12/26 12:12:06

» 夢の歌8 [徳山館 から]
上京し最初に実現した夢は ウインナー炒め無制限食い (徳山雅記) ほんとうにそれ 続きを読む

受信 2004/12/26 15:16:34

» 夢20 [GIRLE DAYS から]
夢の中 あなたの帰る足音が聞こえていても気付かないふり(みなみなみ)... 続きを読む

受信 2004/12/26 16:56:41

» 今年 [野良犬的 から]
どんな年でしたかなんて聞かれるとちょっぴり困る一年でした(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/12/26 18:28:11

» 夢(7) と パーティ参加表明 [another pain から]
ちょうどいい高さの夢に背伸びして届かないのを確かめている (伊勢谷小枝子) ----- 既発表(去年の「題詠マラソン」勝手に併走、お題「夢」)です。 ---... 続きを読む

受信 2004/12/26 18:29:43

» 今年 [野良犬的 から]
新しい年にはきっと新しい歌が生まれる いや生んでやる(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/12/26 18:36:49

» 歌うたい [梓の日々詠む。 から]
よむを詠む変換したあの日から想いさえずる歌うたいになり(下川梓) この写真は、啄 続きを読む

受信 2004/12/27 10:11:28

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/12/post_9.html [Treasure flower から]
陽だまりの電車にひとり乗ってると悩みごとなどない気がしてる (安藤三弥) 続きを読む

受信 2004/12/27 18:30:04

» http://hanahito.way-nifty.com/temari/2004/12/post_10.html [Treasure flower から]
あの人は私の一部だったから今日も臓器がひとつ足りない (安藤三弥) 全く空気を読 続きを読む

受信 2004/12/27 18:30:52

» 夢の短歌 6 [ニダンカイサセツ から]
宿便のように悪夢が残る昼 頭骨の裏を洗浄したい (笹本奈緒) 続きを読む

受信 2004/12/27 18:49:51

» 2004-12-27 [柴田有理 から]
下川梓さんの、 あまり夢 みないからねと 笑いつつ ざくざくと君 前を歩くね(下川梓) は、 この投稿された形のままでもいいと思います。 ざくざく歩く... 続きを読む

受信 2004/12/27 21:57:01

» 枡野さんココログ投稿「年末年始」 [Popん?TANKA から]
吹く風に頬撫でられて旅立ちの祝福受ける師走どんずまり(kamome) 抱負と言うより行く年来る年といったところでしょうか? 続きを読む

受信 2004/12/27 23:33:18

» [TANCA][夢] [女、18、トラウマなし。 から]
夢を見ずきょうとあしたが溶けあえばわたしを洗う朝日か夕日 (きみどり) 続きを読む

受信 2004/12/27 23:47:56

» [TANCA][夢] [女、18、トラウマなし。 から]
ヒコーキに折るなり庭に落ちてゆく スケッチブックに殴り描く夢 (きみどり) 続きを読む

受信 2004/12/27 23:50:06

» [TANCA][夢] [女、18、トラウマなし。 から]
夢の中キズをなめてた いつだって痛みはわたしのものじゃなかった(きみどり) 続きを読む

受信 2004/12/27 23:51:06

» 「年末年始」投稿1 [かんたんかたんかたんたんとたんか から]
直線で続く筈ではなかったか? 去年と今年とその先の明日 続きを読む

受信 2004/12/28 0:07:42

» 年始のこと [scribble before sleeping から]
回線が混み合っていて挨拶ができなかったとでも言っとくか (丸山太一) ...枡野 続きを読む

受信 2004/12/28 0:12:58

» 枡野さんココログ投稿「夢」9 [Popん?TANKA から]
木漏れ日にしゃらりしゃらしゃら囁き囁く歌たちの夢 爪痕(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/28 0:17:01

» 「年末年始」投稿1 [かんたんかたんかたんたんとたんか から]
直線で続く筈ではなかったか? 去年と今年とその先の明日 続きを読む

受信 2004/12/28 0:20:24

» 枡野さんココログ投稿「夢」10 [Popん?TANKA から]
あかい日はなんだかとても眠たくて蒼色の夢に抱かれていたい(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/28 0:23:27

» 枡野さん短歌「年末年始」01 [ほしになる から]
昨年と今年の間をくぐり抜けでも何もないいつもの夜だ(石川苑子) 続きを読む

受信 2004/12/28 3:18:23

» 枡野さん短歌「年末年始」02 [ほしになる から]
どピンクなマフラーを巻きどピンクな気持ちで待つぞ新しい春(石川苑子) 続きを読む

受信 2004/12/28 3:18:54

» 枡野さん短歌「年末年始」03 [ほしになる から]
例えると 今日が夢なら 来年は現実なんだ 忘れるなよな(石川苑子) 続きを読む

受信 2004/12/28 3:20:24

» 年の瀬 [踊り人形 から]
パソコンを初期化しないと新年も今年のまんまなのかと不安(大原吾一) 続きを読む

受信 2004/12/28 7:37:31

» 抱負:春の日を [梓の日々詠む。 から]
春の日をうけて詠えば響くもの さえずり始めのよわき恋えでも(下川梓) 歌うたいで 続きを読む

受信 2004/12/28 11:39:30

» 「夢」をお題に短歌を詠んでみる。その1 [吾輩は猫である? から]
「ユメ」なんて そんなにいいか? それならば 夢は寝てみろ 布団の中で(猫之空子) 枡野浩一のかんたん短歌blog  読み返してみると、ひねくれ... 続きを読む

受信 2004/12/28 11:41:10

» 遊びたい! [今日の、おUTA から]
肩こりを抱えて眠るめくるめくコーヒーカップを回しすぎてる(黒田) 続きを読む

受信 2004/12/28 12:47:35

» 来年の抱負 [SDF日記 から]
来年もなるべく短歌続けるよ 飽きっぽくないところ見せるよ(イカリング) ほんとはもっと前向きに続ける気でいますとも。もちろん。 続きを読む

受信 2004/12/28 13:00:08

» 「愛」 [海色炭酸水 から]
月曜の九時のドラマで泣けるなら私の愛を思い知りなさい(平賀谷友里) ほとんど同意で57577になってるバージョンは、 月曜の九時のドラマで泣けるなら私の愛を... 続きを読む

受信 2004/12/28 13:37:13

» 夢・9 [短歌っぽいの から]
 夢枕に立った菩薩に告げられた「ムーミンはカバではありません!」 (マツムラ)  *枡野浩一のかんたん短歌blogへの投稿です。 続きを読む

受信 2004/12/28 15:56:27

» 年末ご挨拶短歌 [ニダンカイサセツ から]
来年をあいまいにしておきたくて「にいいちぜろ」でテレビを消した (笹本奈緒) 続きを読む

受信 2004/12/28 19:57:55

» 僕が何億マイル歩いても。 [社会生活不適合者系 から]
遠い空、君が誰かとヤってても、僕は今までも愛しています。(岩波ラスミチ) 続きを読む

受信 2004/12/28 23:53:26

» 枡野さんココログ投稿「夢」11 [Popん?TANKA から]
夢は見るものではなく食べるものだと教えてくれたのは君です(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/29 0:02:37

» 枡野さんココログ投稿「夢」10 [Popん?TANKA から]
夢のない夢の話しは嫌ですか でもそれが今の僕なのです(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/29 0:03:45

» 夢で短歌 [日記ホプキンス から]
人生があんまり楽に思えない せっかく夢をあきらめたのに (志井一) 続きを読む

受信 2004/12/29 0:30:27

» 一人暮らしのビタミン。 [Le Kenta BAR Blog から]
 鎌倉へカゴメ野菜生活のβカロチン飲み干して、いざ(ワタナベケンタ) 続きを読む

受信 2004/12/29 4:12:54

» 「スナック『葵』」byP短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
強がって独り佇みジンライム 言い訳界の葵の紋章(PDP) ※僭越ながら投稿させて 続きを読む

受信 2004/12/29 11:22:31

» 「スナック『葵』」byP短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
スナックでジンを飲んでも浮雲よ せめて焼酎芋で笑えば?(PDP) ※僭越ながら投 続きを読む

受信 2004/12/29 11:24:02

» 「スナック『葵』」byP短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
ああそうかソーダで割れば焼酎も 海を渡って来た夢に見える(PDP) ※僭越ながら 続きを読む

受信 2004/12/29 11:26:01

» 「スナック『葵』」byP短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
舶来の泡阿ってどうするの? 刹那に絆され消え去る恋ね(PDP) ※僭越ながら投稿 続きを読む

受信 2004/12/29 11:28:11

» お正月 [夜色短歌〜ヨルイロタンカ〜 から]
明けたってめでたくなんかないけれどメールを送る理由にはなる(貴志えり) 続きを読む

受信 2004/12/29 13:20:56

» 枡野浩一さんへの投稿 [和ちゃんブログ から]
熱いキス交わしました でも夢だ 本当ならば絶対に無理 (詠み人 和ちゃん)kis 続きを読む

受信 2004/12/29 15:25:34

» 年始の抱負。 [長い休日。レモンを買おう。 から]
ひとりでも「人人自分人自分」くらいで祈りたい初詣 (日比野あゆ子) 「自分自分自分自分自分」じゃなくてね。 焼き肉食べるときは「肉肉野菜肉野菜」で... 続きを読む

受信 2004/12/29 16:11:52

» 夢21 [GIRLE DAYS から]
猫になる 毎日5回 顔あらい しっぽが生える日をただ待つの(みなみなみ)... 続きを読む

受信 2004/12/29 18:13:37

» 夢22 [GIRLE DAYS から]
あの頃はミッフィーちゃんになりたくて 今はあなたの猫になりたい(みなみなみ)... 続きを読む

受信 2004/12/29 18:15:07

» ゆめ改作 [猫のように純情 から]
甘い夢みてるあなたを笑いつつ ひとり暮らしをしたこともない (穴井苑子) 続きを読む

受信 2004/12/29 19:07:15

» 年末 [猫のように純情 から]
年末は30日まで仕事です 時給685円 (穴井苑子) 続きを読む

受信 2004/12/29 19:08:23

» 今年 [野良犬的 から]
きっぱりと今年の僕にさようなら でもその前にまずありがとう(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/12/29 21:56:29

» 枡野さんココログへ初投稿 「あんまん」 [拝啓アトレヴィー から]
井村屋のあんまん食べる 本当のさよならなんてしたことないの 「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿です。 ずっと見てたので思い切って! 続きを読む

受信 2004/12/29 22:11:37

» 孤独1 [GIRLE DAYS から]
前髪を切りすぎた夜 いつもなら笑い飛ばしたあなたは居ない(みなみなみ)... 続きを読む

受信 2004/12/29 22:59:46

» 枡野さんココログ投稿「夢」13 [Popん?TANKA から]
夢のゆめ 夢みる夢子夢の先ゆらゆら揺れて行き先不明(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/30 0:29:19

» 枡野さんココログ投稿「夢」14 [Popん?TANKA から]
透き通る闇を切り裂き夢痕が追い掛けてくるブラウンシェーバーA(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/30 0:31:56

» かんたん短歌応募11 [fu_r Notizen から]
1,234,506,708羽と9人(古川三叶) 「ひとり」の時に出そうかと思っ 続きを読む

受信 2004/12/30 1:04:05

» 師走 [Treasure flower から]
年末に袋小路で座り込む 細木数子を信じてみたい (安藤三弥) もういっぱいいっぱ 続きを読む

受信 2004/12/30 2:16:27

» 短歌 -年始年末- [わにわに から]
焼き芋屋遠くの声を聞き分けておいかけっこしたおおみそか(わに)書いてみておいもやさんがおおみそか休業だったら嘘つきになるwこんどこそ枡野浩一氏のかんたん短歌bl... 続きを読む

受信 2004/12/30 2:43:23

» SHIODOME3 [長い休日。レモンを買おう。 から]
こんなにも愛し合ってて市役所じゃ続柄欄は「友人」なんだ (日比野あゆ子) 続きを読む

受信 2004/12/30 3:41:39

» その他短歌 [タンタカタンカ から]
用件を言わずに「あしたヒマ?」という聞き方をする人が苦手だ 続きを読む

受信 2004/12/30 6:02:17

» お題以外の短歌 [タンタカタンカ から]
自転車の荷台はひとが乗ることを禁じられてる形にみえない(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/12/30 6:05:17

» 来年の抱負(その1) [タンタカタンカ から]
この人とこの猫たちの目に僕が来年末も映ってればいい(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/12/30 6:06:03

» 来年の抱負(その2)とお礼 [タンタカタンカ から]
来年は今年ほどにはあきらめず去年ほどには無理せずにいく(伊勢悟史) 続きを読む

受信 2004/12/30 6:15:14

» P短歌(今年を振り返り&参加表明) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
あと二日大根役者演じ切り 早変わりしたい除夜の幕間(PDP) 拝啓  枡野浩一様 続きを読む

受信 2004/12/30 13:38:05

» 年末です [今日の、おUTA から]
外気温3℃の街に子供づれが廻るすし屋で笑いあってる(黒田) 続きを読む

受信 2004/12/30 17:21:17

» 夢のその1 [距離感 から]
夢ならばさめてもいいよそのかわりときどき見せてくれると言って (ごみたゆうこ) 続きを読む

受信 2004/12/30 18:12:17

» 夢のその2 [距離感 から]
さあこれが残る最後の一発だ夢鉄砲のひきがねをひけ (ごみたゆうこ) 続きを読む

受信 2004/12/30 18:17:20

» 夢のその3 [距離感 から]
言葉にはしてこなかったがらくたを夢のまわりに置いておきます (ごみたゆうこ) 続きを読む

受信 2004/12/30 18:20:49

» 「夢」その22 [鳥が教えてくれた青空 から]
災いの年が過ぎてく夢ならばよかったなどと言いたくもなり  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/30 21:47:25

» 抱負 [もうすぐ春ですよね。 から]
「私」とか 一人称を使わない日がすごせたらよくできました(森文月) 出しゃばりな 続きを読む

受信 2004/12/30 22:38:03

» 「夢」11 [阿呆船 から]
夢よりもきれいなものはあるはずだ それが見たくて息をしている(英田柚有子) 枡野 続きを読む

受信 2004/12/30 23:41:49

» 「夢」12 [阿呆船 から]
夢ならばいいのに もっとあやふやな日々なら楽に呼吸ができる(英田柚有子) 呼吸そ 続きを読む

受信 2004/12/30 23:46:57

» 今年 [野良犬的 から]
「今年こそ」そんな言葉で始まった今年も暮れる。来年こそは……(野良ゆうき) 続きを読む

受信 2004/12/31 0:34:19

» 枡野さんココログ投稿「夢」15 [Popん?TANKA から]
夢は咲き君の微笑みとろとろと優しく煮込む圧力鍋に(kamome) 続きを読む

受信 2004/12/31 0:35:15

» 枡野さんココログ投稿「夢」16 [Popん?TANKA から]
夢見る頃過ぎて出合った君と見た夢は天空の城ラピュタ(kamome) パーティー、参加申し込みさせてもらいました! 楽しみにしてます(*^_^*) 続きを読む

受信 2004/12/31 0:38:41

» 「夢」その23 [鳥が教えてくれた青空 から]
災いの年が過ぎてく初雪がすべてを消してくれるだろうか  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/31 2:36:05

» 「夢」その24 [鳥が教えてくれた青空 から]
私には夢見る頃が無かったと青春ドラマ見るたびに泣く   (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/31 2:43:32

» 「夢」その24 [鳥が教えてくれた青空 から]
私には夢見る頃が無かったと青春ドラマ見るたびに泣く   (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/31 2:46:55

» 「夢」その25 [鳥が教えてくれた青空 から]
すやすやと布団蹴飛ばし寝る子供掛け直しては夢を託して  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/31 2:52:27

» 「夢」その26 [鳥が教えてくれた青空 から]
祈る時クリスマスには思い切りすべての夢を靴下に置く  (本所飛鳥) 続きを読む

受信 2004/12/31 3:01:44

» 季節っぽい短歌。 [Le Kenta BAR Blog から]
 テスト前の騒々しい学食でふと顔を上げる 初雪ふわり(ワタナベケンタ)  私、大学に合計6年(仏文2年、哲学4年。決して留年したワケではない!)通ってたし... 続きを読む

受信 2004/12/31 4:38:02

» 短歌:年末年始1 [+++cahier bleu+++ から]
☆悲しみがシミをつくった天井も全部きれいに拭いておくから(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/12/31 6:01:45

» 短歌:年末年始2 [+++cahier bleu+++ から]
☆新しい一歩を踏み出すためのコツ 今までの道ふりかえらない(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/12/31 6:02:58

» 短歌:年末年始3 [+++cahier bleu+++ から]
☆カレンダーみたいにはがす君のこと もうメモにさえできずに捨てる(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/12/31 6:04:10

» 短歌:年末年始 [+++cahier bleu+++ から]
☆焼きたてのタルトを切り分けるように新しい年をはじめていこう(小野伊都子) 続きを読む

受信 2004/12/31 6:05:34

» 短歌:年末年始5 [+++cahier bleu+++ から]
☆まっしろな紙には何もかいてない そして何でもかいてあるんだ(小野伊都子) 「ま 続きを読む

受信 2004/12/31 6:11:54

» 短歌34 [うたうのなんか大嫌い から]
「淋しい」のホントの意味は「特定の誰かにとても逢いたい気持ち」 (きりしま) 続きを読む

受信 2004/12/31 9:17:02

» 短歌33 [うたうのなんか大嫌い から]
・手に入らなかったものも手に入れたものも両方大切にする 続きを読む

受信 2004/12/31 9:18:06

» 短歌31 [うたうのなんか大嫌い から]
君といる僕はこんなに幸せな顔でいるのに 見てくれないし (きりしま) 続きを読む

受信 2004/12/31 9:19:43

» 2004-12-31 [柴田有理 から]
お雑煮をよそう間際にいいにおいだねと言葉をもらす練習(柴田有理) 続きを読む

受信 2004/12/31 11:04:19

» 大晦日だよ! [今日の、おUTA から]
ゆきがとってもふったけどつもっているのはぼくの庭だけ(LOVE)……(黒田) 続きを読む

受信 2004/12/31 20:35:42

» 年末(過ぎましたが…)企画 [君についての僕の考察 から]
誰しもがカウントダウン 十秒後 世界が変わる訳でもないのに(水野まりも) 始めまして。これからは参戦します!ずっとHPは見ていましたが、ブログがなかったもので... 続きを読む

受信 2005/01/06 1:03:03