« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.21

< 「嘘」評その3 >

短歌投稿のお約束」や「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。
今月のお題「嘘」を詠み込んだ短歌/「嘘」に合うイラストや写真/昨年9月のお題「ドラえもん短歌」再挑戦/その他雑談……のトラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3797545

礼儀として、投稿する前に1日1回は人気ランキングをクリック!

 旅に出ます。旅に出るので手短に。嘘もつきつつコメントします。

イラスト=中野玉子

 今週は「受信 2005年4月21日 午後 04時06分」までの投稿を拝読しました。
 イラストは先週投稿されていたものを敗者復活。
 あ。あしたは眞鍋かをりさんのラジオに出演します。旅に出ます。旅に出るのに出演します。

 まずは「嘘」の歌。(お題に関係ない歌も黙認してます)

正直なわけではなくてウソをつきとおすちからがないだけだから (池上線)

 「……だから」という語尾にはなんとなく食傷気味。「……ですから!」はギター侍。
 なんで多いかね? ネット日記に、「……だから」って語尾。

忘れてた きみに最初に嘘言ったこと それがもともと嘘だったこと (古川亜希)

 なんか意味不明ながら、主人公の決意というか、気づきの瞬間が伝わる気がしたので選びました。

ヤキソバを買いにいくのは嘘じゃない 奴の手をひきうんと遠くへ (緒川景子)

 駆け落ちでもしそうな勢い。

君はもう嫌だと言って帰ってしまった 俺は一人でうどんを食べる (新井蜜)

 字余りしすぎ。うどんのように。
 僕も経験あるよ。あなたは子供たちを連れて帰ってしまった。僕は一人で焼肉を食べた。

ああ君は 大人だらけの雑踏でうつむく僕を見あげて笑う (松陽)

 「君」はまだ子供なのかな。不思議なワンシーン。

理由とか思いださないようにして冷えたタオルをまぶたにあてる(松陽)

 でも思いだしちゃう。

嘘つけばいいよ君がいいのなら たぶんあたしは許さないけど (ゆづ)

 字足らずが惜しい。

同じこと 嘘かほんとかどちらでもあなたはそれを大事にしてる  (安藤三弥)

 大事にされてるそれって……。

嘘をつくのが上手すぎてみんなから正直者と思われ つらい (篠田 算)

 くじけるな。

約束をしたがる人と嘘をつく人は露骨にかぶる気がする (篠田 算)

 指きった。 

僕がねるために読まれるママの本 嘘ばっかりときづいているよ (篠田 算)

 いやな子ね。漢字も妙に部分的に、しってるし。

「ひと月も放っておいて状況が良くなるものは漬物だけよ」 (春日刈)

 漬物もかきまぜないと……。

きょうれつにコーラが飲みたい同じくらいあなたに会いたい午前ゼロ・ゼロ (春日刈)

 コーラ程度の会いたさでした。

わかってる うそもほんともかなしみも全部自分で選んで決めた (平賀谷友里)

 もうやめたい。かなしみ。

歯と歯茎みてみてみてよ喉ちんこ嘘が渦巻く選挙ポスター (PDP)

 みたみたみたよ喉ちんこ。

「嘘つき!」と先に叫んで泣いたのがあの人だったそれだけのこと (逢森凪)

 こっちは笑っちゃうわ。

救われることが目的ならば さあ ラベルの嘘に目をつぶるだけ (辻一郎)

 んー。でもこのラベル……。

焼け焦げたゴムのにおいがするような嘘だったので信じてあげた (森文月)

 ありがとう。

しねしねと二回いわれてうそうそと五回いわれた どうしたらいい? (森文月)

 二回しんで、五回いきかえるのが吉。

世界中にばれたっていいわたしにはばれない嘘をついてください (藤矢朝子)

 やだ。

嘘じゃなく冗談だよと笑われる そうですよねと私も笑う (平賀谷友里)

 独身なんて、冗談冗談。

この嘘は願いにしない 捨てられぬものなど持たぬほうがよいのだ (梨野一)

 後半の「ぬ」の連続はきつい。

本当に君の彼女が世界一なのか検証してみませんか (霧島かえで)  

 やめときます。

もう一度僕を「ふふん」と笑ったら君の大事な猫と踊るよ (松陽)

 それだけはやめて!

「仕事で」は嘘だとわかるから別に幽体離脱するまでもない (伊勢谷小枝子)

 あれやると疲れるし。

嘘っぽい青さがいやだ 雲ひとつないにもほどがあるきょうの空 (仁尾智)

 前半と後半が同じレベルで青く塗られすぎ。

僕ラララとても元気にやっています 嘘もつかずによこぎる春ら (梨野一)

 そうきましたか。ら。

楽しいかどうか聞けないまま二人スパゲッティをくるくるしてた (古内よう子)

 くるくる……。

世界一こころやさしい嘘つきが「大丈夫」って僕に笑った (野田修平)

 ただの風邪だよ。

楽しくもないのにピースで写真撮るわたしもやはり嘘つきですか?(篠田算)

 はい。

この部屋にトントン君はいないけどトントン今日もごはん食べよう (松陽)

 ふしぎ犬トントン?

 ここからはドラえもん短歌。

しずかちゃんみたいなしゃべり方をする友達がいる もちろん男 (あづまをんな)

 あなたは、をんな。

スネ夫=トム=イヤミ=黒べえ=セバスチャン=車掌=ケムマキ=肝付兼太 (勝浦鰹)

 その知識をとても伝えたい気持ちに1票。

おみやげに渡されたタケコプターを試さずにいるタモリの疑惑 (辻一郎) 

 タモさん昔より髪増えた……。

晴れた日はあの裏山に集まってどこでもドアを青色に塗る (篠田 算)

 勝手なカスタマイズによる故障には対応いたしかねます。

大学の新歓コンパで恋に落ちドラえもんなど忘れてしまえ (篠田 算)

 思春期をむかえ……。

花金にドラえもんとか見てるけど淋しくないし化粧もしない (篠田 算)

 涙なんかじゃないわ。

真ん丸の彼女とふたり練馬区でのび太みたいに暮らしています  (篠田 算)

 練馬をばかにするな!

中学ののび太が少し照れながら「ホンヤクコンニャク欲しい。」と言った (篠田 算)

 思春期をむかえ……。

残念なニュース のび太が色気づきメガネをやめてカラコンにした (篠田 算)

 のび太のくせに……。

明け方の別れ話はドラえもん-のび太の別れくらい悲しい (篠田 算)

 そ、そんなに!?

スネ夫って変な髪形してるよな 漢字で言うと「司」に似てる (古内よう子)

 スネオヘアーの本名も司だって。
 嘘。

二次元の世界にいるからドラちゃんは四次元ポケット持ってるんだね (古内よう子)

 夢を忘れずにね。

ジャイアンは野球するとき歌うときみんなを誘うちょっといい奴  (丹生谷歩美)

 結婚してくれ! たけし 

「どら焼をくれたらポケットあげるよ」とドラちゃんにまで嘘をつかれた (古内よう子)

 冗談だよ。  

ドラえもん どの道具なら寝る前も自分が好きでいられるかしら (笹本奈緒)

 ……考えさせて。

しずかちゃん・ジャイアン・スネ夫の3人でバンドを結成しそうな気がする (穴井苑子)

 思春期をむかえ……。

僕たちが生まれた時に君がいて先に死ぬのは僕たちかもね (山口緑)

 ドラえもん短歌と一目でわかるともっとよかった。

 今週は以上。
 では、いってきまーす。 

2005 04 21 06:28 午後 | 固定リンク | トラックバック

2005.04.19

< 今週の更新は、 >

旅に出る直前に、します。
旅の日程は、ここ。
帰ってきたら、今月中にまた更新します。


だいじょうぶ 急ぐ旅ではないのだし 急いでないし 旅でもないし (宇都宮敦)

2005 04 19 08:28 午後 | 固定リンク

2005.04.15

< 「嘘」評その2 >

短歌投稿のお約束」や「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。
今月のお題「嘘」を詠み込んだ短歌/「嘘」に合うイラストや写真/昨年9月のお題「ドラえもん短歌」再挑戦/その他雑談……のトラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3697456

礼儀として、投稿する前に1日1回は人気ランキングをクリック!

 投稿多すぎる……いったい何があったの?
 今週は「受信 2005年4月13日 午後 09時01分」までの作品を拝読しました。
 前置きなしでコメントに行きます。

写真=穴井苑子

 だけど「嘘」をイメージしたイラストや写真の投稿は少ないなあ……。
 今週は穴井苑子さんのアイデア勝負のものを選びましたが、この手のアイデアは広告の仕事をしていた頃、嘘のようにたくさん見てきた気がします。イラストや写真に関しては、仕事を今後お願いできる人を本気で探していますので、ふるって投稿してやってください。

 まずはお題「嘘」から。(時々、お題に関係ないのも混じってますが)

女子だけが体育館に集められ 嘘のつき方教わっていた (野田修平)

 男子にも教えてほしかったよね。

最後まで嘘つきでいて欲しかった 「さよなら」だけがほんとだなんて (松陽)

 よくできた歌詞のようで、前例がありそうな気も。

顔色も変えずに嘘をついているあなたの髪は乾かないまま (栗原あずさ)

 ロン毛なんだね。

祖母がつく嘘はしとしと優しくて遠回りして年をとってく (安藤三弥)

 「しとしと」と「年」をかけたの?

シャンプーを3回してた 世界からうそをつかれているような日に (笹本奈緒)

 これはオーソドックスだけど完成してます。

舞いおちる桜を追って歩いたら 2人で道に迷えるかしら (松陽)

 松陽さんの歌は今回、選ばなかったものもまあまあでした。選んだものと選ばなかったものの差はあんまりなくて、でも全体的に砂糖味かなあ。 

嘘ばかりつかなきゃいけない十代はほんとに夜空が綺麗に見えた  (薮本あや)

 嘘、の切り取り方として薮本あやさんの視点は新鮮でした。

僕ラララとても元気にやっています 嘘もつかずによこぎる春は (梨野一)

 そうラララそれはよかったお元気で。

うそ自分うそ横断橋うそ夜空縄無しバンジーうそ救急車 (稲荷辺長太)

 こういうのは短歌やってる人が一度は通る道だけど、参考までに挙げておきます。

ソソアってCOCOAを読んでいたころの形状記憶して生きてゆく(秋野道子)

 んー。後半は単なる日本語が下手な人に見えてしまわない?

母親に嘘ついてまで会いたいと思ったなんて嘘みたいよね (藤本洋子)

 本当よね。

うそという漢字は口が虚しいと書くけど優しいときもあります (藤本洋子)

 本当?

また裏目だったみたいで うそつきの心臓食べたい 牛でいいから (穴井苑子)

 うんうん、ヒトの心臓がいいなんて贅沢言わない。牛のでいいよね。

デパ地下でこの世は全て嘘だとか感傷的になるのはやめろ (笹野宏之)

 感傷的になるなら屋上にかぎるね。

「いま雨があがりました」とお母さん そういう嘘はつかなくていい (古川亜希)

 みっちゃんのママ?(吉田戦車の漫画)

うそつきでまめな男とまっすぐでだめな男をむかし飼ってた (本多響乃)

 そういうあなたは、うそつきでわるい女。

「君なしで生きられない」は やっぱ嘘 『しあわせに』って追加しといて (平賀谷友里)

 追加したけど、それも嘘。

うそのない引っ越しだった 何もない部屋で「ポツン」とつぶやいてみる (古川亜希)

 ポツン……。

老いてなお嘘がつけるというのなら膝をかかえてじっとしている (うず つよし)

 前半と後半のつながりの変さが目にとまった。単なる偶然の作かもしれない。

スイッチを切っても十分あたたかい嘘をつきたくなる四畳半 (PDP)

 なんかPDPさん、いつもとちがう……嘘ついてない? 

セールスでも勧誘でもないとの電話 嘘じゃないなら気持ち悪いな (穴井苑子)

 ただの痴漢ですからご安心を。

すみっこでニコニコ飲むのが楽しいと言ったら嘘だと思われるかな (穴井苑子)

 ニコニコしなくても……。

「ヨン様に興味はない」と嘘をつく相手もいない四月一日 (あみー)

「浮気などしていません!」と嘘をつく相手もいない四月一日 (あみー)

真実を告げる相手も嘘をつく相手もいない四月一日  (あみー)

嘘をつく相手もいない 嘘ついてすらもらえない四月一日 (あみー)

 以前の投稿作をたくさん改作してくれました。私の心にとまったのは以上。

心臓の鼓動みたいに最初から嘘の回数決まってないかな (あづまをんな)

 短歌よりも「一生につける嘘の回数が決まっていたら、早死にしそうな気がする」というコメントのほうがいい。そっちを短歌にして。

ベランダに心地よい風 嘘もなく本当もなくただキミといる (松陽)

 早坂類『風の吹く日にベランダにいる』(河出書房新社)は読んだ?

欲しいのは嘘発見器 絶対にばれない技を身につけるため (月原真幸)

 そこまでするなら嘘つかないほうが楽ですよ。

借りてきた嫁でした それも嘘のつく あなたの前じゃ笑えなかった (和日 菫)

 自分の元配偶者を連想したので選んでしまいました。

お互いの夢の重なるところだけかなえるなんてそんなのうそだ (百田きりん)

 夢のような嘘でした。

ひとりだけベージュのスーツ着ているし嘘つきなのがわたしに目立つ (丹生谷歩美)

 「嘘つきなのがわたしに目立つ」は「嘘つきなのをわたしは見抜いている」という意味のレトリックなのかな。短歌を読み慣れていない人たちの目には単なる日本語のミスに見えるかも。

永遠にならないものは嘘ですか? ほころぶ桜も始まる恋も (平賀谷友里)

 ふつう。

一階でレタスを探すと嘘をつき実は二階でパンツを買った(PDP)

 どんなパンツを?

幼少期多摩で過ごしたという嘘 だいたいみんな信じてくれる (猪狩義久)

 なぜそんな嘘を?

夕焼けの飛行機雲の放課後の笑顔の君に 嘘をつきたい (野田修平)

 やらしい!

かっこいいひとは嘘までかっこいい おしゃれなひとは嘘もおしゃれだ (古川亜希)

 気のせい。 

文面が修正テープの跡だらけ テープの上や下にある嘘 (柴田有理)

 上のも嘘なの?

あたたかく優しい大きなてのひらに遮られてる視界は嘘だ (平賀谷友里)

 そうなの?

その窓に映る景色が何であれ 思い出すのは君のことだけ (松陽)

 僕も。

嘘ついてまで引き止める価値がまだ私にあるということだろう (平賀谷友里)

 ポジティブシンキング!

 で、あとは昨年9月に募集して、なぜか『かなしーおもちゃ』(インフォバーン)には収録してないから裏があると想像してほしい「ドラえもん短歌」なんだけど、駈け足で、いいと思ったのを紹介します。

肝心なことをいつでも忘れちゃう どこでもドアのある場所だとか (松陽)

 ポッケの中だよ。

のび太くんみたいに泣けば君がきて助けてくれると思ってたんだ (松陽)

 人生は不公平なんだ。

つまずいて泣いちゃいそうで 夕日へとタケコプターで飛んでいきたい (松陽)

 「つまずく」は表記を正しくしときました。

君と僕 ため息だけで会話して 翻訳コンニャク出番はこない(松陽)

 はあ……。

君だってわかる足音聞きながら 昼寝をしてる 窓は開いてる (松陽)

 これは「ドラえもん短歌」と言い張るのは無理かも。ふつうの短歌としてまあまあ。

ドラえもん、課長を殴ったくらいなら道具無しでも何とかなるよ (稲荷辺長太)

 大人になったね。

バカでいい 弱くてもいいのび太くん メガネをおしゃれにすればいいのよ (古内よう子)

 君には「泰八郎謹製」のが似合うよ。 

未来から突然きみが現れた これは一緒に住むべきなのか (緒川景子)

 迷いがあるなら、やめたら?

カテゴリー越えて恋愛しませんか みーちゃんにホレたドラちゃんみたく (松陽)

 カテゴリー……。

ドラえもん 今日はいつものおかえしにチョキのだしかた教えてあげる (松陽)

 新しいイジメ?

四六時中一緒はつらい 思春期ののび太が僕にそっともらした (篠田 算)

 これは「あらすじ」っぽい。もうひと工夫!

未来からのび太のもとに行かされる これは一種の左遷じゃないか (篠田 算)

 そう思っても「栄転おめでとう」というんですよ。

時々は未来のことを思い出し押し入れで鳴くドラえもんです (篠田 算)

 鳴く……猫型だからといって動物扱いですか。

いつもより青い気がするドラえもん あすの天気はくもりのち雨 (篠田 算)

 風邪では。

引き出しをギチギチにする この部屋にドラえもんすら入れたくなくて (篠田 算)

 思春期だからね。

ポケットは燃えてしまった これからもぼくは一緒に暮らしていいか? (篠田 算)

 ……考えさせてください。

覇気のないドラえもんには適当な悩みを言ってあげたりしなきゃ (篠田 算)

 「彼女が欲しい」とか?

中学にはいり変声期をむかえ剛田たけしの歌に深みが(篠田 算)

 これも「あらすじ」っぽくて、ほんとは短歌としてはうまく着地してないと思うんだけど、内容に魅力があったので補欠として残しておきます。

駄菓子屋の前で百円握ってる子供たちの手はドラえもんの手 (天国ななお)

 かわいい。万引きしてるときの手もかわいい。

スモールライトで小さくなって貴方のすべてを愛したい。(西村)

 五七五七七になってません! 再投稿してください。

ドラえもんだって時には甘えたい 細木数子の切りぬき見つめ (穴井苑子)

 死ぬわよ。

叶っても消えない夢があるのなら ドラえもんって名付けてもいい (野田修平)

 これは少し「短歌を読み慣れた病」にかかってます。

ぼんやりといろんな桜を見て歩きどこでもドアで帰る休日 (緒川景子)

 帰りだけ、つかうの?

ドラえもん君は固いのやらかいのそれって結構重要なので (久保端佳)

 「ドラえもん」の表記正しくしておきました。それって結構重要なので。

ドラえもんの未来道具の代金はセワシくんが払っているのか? (勝浦鰹)

 五七五七七のリズムを活かした形につくりなおせると思います。再挑戦を!

裏声で歌ってよドラえもんの歌あんあんあんだけ気持ちをこめて (John Doe)

 原文は「歌つてよ」でしたが、このような場だと単なる誤字に見えてしまうので私が勝手に現代仮名遣いに変えました。死んでも原文どおりがいいと思う場合はご相談ください。

ドラえもん、未来の世界はどうやって秩序を保っているのか教えて (あづまをんな)

 教えてあげない。

 以上です。また来週。

2005 04 15 11:56 午前 | 固定リンク | トラックバック

2005.04.05

< 「嘘」評その1 >

お題「嘘」を詠み込んだ短歌/お題「嘘」に合うイラストや写真/「ドラえもん短歌」再挑戦/その他雑談……のトラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3572334
礼儀として、投稿する毎に人気ランキングをクリック!

 新学期スタートです。
 お題「嘘」に合うイラストや写真を募集していますが、今回あまり心に刺さるものがありませんでしたので、私のハートをとらえて離さない眞鍋かをり画伯の作品を載せさせていただきました! これに負けない力作の投稿待ってまーす。

画・眞鍋かをり

 さて、今回は「受信 4月 5, 2005 03:57 午前」までの投稿作品を拝読しました。
 投稿数増えましたねー。全体的に水準はかなり上がってきて、死ぬほど駄目なのもないけど、生きる気力がわくほど面白いのもないです。
 私の生き甲斐は今、「人気ランキングの順位が上がる」「『かなしーおもちゃ』が売れる」「投稿作品が面白い」「眞鍋かをりさんがトラックバックしてくれる」……等々なので、そのどれもがいまひとつだったら、もう引退を考えるかも……。
 若き歌人・笹公人さんの短歌blogもスタートしたことだし。あっちは図書カードも貰えるしね……。
 ドラえもんの声優さんも交代したしね……。ドラえもん、こんな憂鬱な僕をたすけて! なんとなく気が向いて今月は「ドラえもん短歌」も募集してみることにします。昨年9月のバックナンバーを参照してください。枡野浩一が今あえてこういう呼びかけをしているということは、何か裏があるな? と思った人は賢い。お待ちしてまーす。


 投稿順にコメントします。お題「嘘」に関係ない短歌も混じっています。

どうせなら一生嘘をつき通しあなたひとりが苦しんで欲しい (古内よう子)

 結局そんなあいつがひとりで楽しんでいる気がしてなりません。  

デキすぎなキャッチコピーだカルピスのその名もずばり「つくるしあわせ」 (ズッキー)

 とってもベタですがよくデキていたので選びました。でもカルピスはきっと確信犯だと思う。

嘘ついて胸が大きくなっていくピノキオにならむしろなりたい (霧島かえで)

 嘘ついてあそこが大きくなっていくピノキオって、もともとやらしい話なんだよね。

いつだって、流れるように嘘をつく。流れているなら嘘をついてる。(西村)

 句読点のあたりが嘘。

薄すぎるココアの底が粉っぽい なんだか指摘しにくい嘘だ (伊勢谷小枝子)

 ココア本人に、わるぎはないしね。  

一週間風呂に入っていないって言ったのは嘘 十日くらいだ  (志井一)

 安彦麻理絵さんに好かれてしまいますよ。

真実を固めるための嘘もある豆腐におけるニガリのような (秋野道子)

 ほんとかなあ……。

チリンとね出しっぱなしの風鈴が「夏が来たゼ」と嘘をついたの (稲荷辺長太)

 語尾のゼがカタカナとは、芸の細かい風鈴です。

水曜日目を逸らさずに握手する 嘘になりたい嘘になりたい (安藤三弥)

 嘘はやめてね嘘はやめてね

恋人ができました恋人ができました恋人ができました 嘘 (森文月)

 嘘はやめてね嘘はやめてね嘘はやめてね嘘はやめてね 本当に

CM後あと3分で終わるのに「まだまだ続く」は嘘つきでしょう (福々屋大福)

 「まだまだ続く?」なら我慢できるけど。

やさしさがつかせた嘘と思いたい みんな黙って服を着がえた (緒川景子)

 思いたいけど思えなかった。

気のきいた嘘も言えない 嘘をつく相手もいない四月一日 (あみー)

 後半がいい。改作して再投稿してください。

永遠にばれない嘘はそれはもう嘘ではなくて別の何かだ (音無)

 加藤千恵さんにそっくりな歌があった気がする。

ソプラノの声でうたえば嘘だってステキな夢に聴こえませんか (松陽)

 聴こえません。ステキな嘘には聴こえるけど。 

散っていく桜を無理に守ってるようなものです 僕らの嘘は (松陽)

 守っても散るのが桜です。

目をはらし泣いてないよと君は笑う 嘘と花ってなんか似ている (宇都宮敦)

 似てるかあ?

急カーブ曲がるたんびに「海だ」ってさけぶ嘘つき助手席にのせ (宇都宮敦)

 それは嘘つきというより病院に行くことをおすすめして。

「嘘だよ」と、彼女に言ってる男前 なんや知らんが楽しそうですね。(伊勢 久居)

 男前じゃない男が言っててもべつに楽しそうじゃないよね。

追われてもないのにずっと逃げていた 何がどう嘘だったのだろう (伊藤隆浩)

 顔のあたりが。

嘘をつくのに必要な体力が「こんにちは」とか言うだけでいる (伊藤隆浩)

 夜だったのに「こんにちは」と嘘を言ってしまった……。

その嘘はほかの嘘よりおもしろい きっとそのうちほんとうになる (古川亜希)

 嘘です。おもしろい嘘になるだけ。

用意した嘘はきちんとついたけどずっと気持ちがふにゃふにゃしてる  (丹生谷歩美)

 もう一息!

お守りをあげる あなたがこれからも嘘をつき続けられるように (遠藤なお)

 がんばれ!

この嘘をきのうあなたについてから驚くほどに体調がいい(緒川景子)

 そうそう、その調子!

 ではまた来週。

2005 04 05 12:45 午後 | 固定リンク | トラックバック

2005.04.02

< 枡野浩一公式サイト、本格公開。 >

というわけで4月1日からスタートしました。
枡野浩一公式サイト『ますので』http://masuno.de/

関わってくださったすべての皆様にこの場を借りて感謝します。

ひまだし人気ランキングでもクリックしようかな……。

2005 04 02 10:47 午後 | 固定リンク