« 「雨」評2・3 | トップページ | 嬉しいニュース »

2005.07.02

< 「雨」評4と次回お題発表 >

「短歌投稿のお約束」「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。
「猫」の短歌およびイラストや写真、そのほか雑談の投稿トラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4769812

礼儀として、投稿する前に1日1回は人気ランキングをクリック!


写真=ゆり
ame5

 雨の少ない梅雨ですね……。月が変わってしまいましたが、「雨」評、一応のしめくくりです。
 「受信 2005年6月29日 午後 06時58分」までの投稿を拝見しました。それ以降に届いた作品は、次回に講評しますね。
 ドラえもん短歌本の制作が大詰めに入っています。いい本になりそうです、お楽しみに……。
 で、7月のお題は「猫」にします。単純! 「ネコ」「ねこ」も可。どうぞよろしくお願いします。

屋上にのぼったことは一度だけ きみがまだいた雨の日のこと (新井蜜)

 最初見たとき、「きみが跨いだ」と誤読していました。「きみが未だ居た」かあ……。
 んー。乱暴な抒情のような気もするが、参考のために挙げておきます。

バイバイね相合い傘もしないまま ツバメが低く飛んでいるのに (PDP)☆

 情景の切り取り方がいいですね。

雨が鳴る響きあってる偏頭痛 くの字になって受け入れてみる (PDP)

 これは「くの字になって受け入れてみる」がいい。耐えているときの姿勢が目に浮かぶ。

神様を褒めそやす歌が「晴レルヤ」で すがりつくには「雨ン」だなんて (沼尻つた子)

 駄洒落なんだけど、思いついたのは作者に「ハレルヤ」と「アーメン」について考えるような日々が積み重なったからだろうな、と思いました。 

雨降りじゃないのに髪が決まらない 決まらないのは髪じゃないのか (カー・イーブン)

 なるほど。髪がきまらないとき、ほかの何かも、きまらないものです。

雨樋は傾いてるから流れてく 僕も少ぉし傾いてみる (カー・イーブン)

 流れていきたいから傾いてみたんですね。
 1文字あきは私がいれました。

降りそうで降らない雨のようだとか言われて笑いながら土砂降り (カー・イーブン)

 前半、意味不明のようでイメージが伝わる。
 後半は流れすぎかなあ。

雨の日は辞書を片手に屋根裏へ しぱりしぱりと頁めくって(小野伊都子)

 しぱりしぱり、という擬音に1票。 

やわらかな雨の降るなか僕たちはひとつのことをしくじるばかり (宇都宮敦)

 しくじるのは美しいよね。

暖かな部屋の外には雨が降る 一人だなあと思ってしまう (蒼井文)

 表現は剥き出しの無印良品みたいだけど、実感がこもっている。

雨の日の濡れたウールの制服の匂い以外は思い出さない (穴井苑子)

 思いだしてるくせに。

それはもう「またね」も聞こえないくらい雨降ってます ドア閉まります (笹井宏之)

 笹井宏之さんはいろいろ試みてくれてるけど、なんか私の心を素通りする作風。
 これは心がそっぽを向いてる感じがして、ひっかかりました。

雨の絵を迷わず青でかいていた ピュアで無知かつ卑怯であった (宮川邦恵)

 後半は言葉で説明しすぎで世界が閉じている。
 前半を何かの比喩としてつかって、もうひとつ別のこと言ったら?
 雨の絵を迷わず青でかくように……って。

「奥さん……」とエロめの彼がマジに言うレジがあったら傘屋が儲かる (宮川邦恵)

 ラーメンズのコントみたいな後半。
 でも傘にしたのは無理矢理で、別に「雨」と関係ない。

大股でふみしめていく水たまり いま死んだって成仏しない (宮川邦恵)

 晴れてから死にたいね。

心頭滅却してたって 火は熱く、雨は冷たい  離れたくない(槇野 てる)

 読点や1文字あき、2文字あきは、もっと整理できるはず。

雨の夜 姉とふたりであたたかいココアを買って あと50円 (夏木夏子)

 ママはどうしたのかな……。
 「あと50円」が心細さをよく出している。 

永久に止まない雨か雨が止む前に世界が終わればいいな (平賀谷友里)

 日本語としてはやや強引。
 ねじれのない散文だったら、
 「永久に止まない雨か雨が止む前に世界が終わるの希望」
 って感じかもしれないけど、これはねじれがいいのかも。

雨のなか飛んでる鳥にはよっぽどの事情があると思い込みたい (沼尻つた子)

 「思い込みたい」は、言いすぎって感じ。「信じていたい」くらいでいいのでは?
 ……んー、この過剰さがいいような気もしてきた。

雨が口に入るくらいののしって 他の誰より愛するつもり(栗原あずさ)

 これも雨が口に入ったことのある人の作品という感じがする。
 そういう「実感」が大事です。

 今回は☆ひとつだなあ。
 次回に期待。

2005 07 02 04:00 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/4769812

この記事へのトラックバック一覧です: 「雨」評4と次回お題発表:

» 千匹 [暗黒星雲 から]
猫が顔を洗うと雨というので雨乞いのため猫を千匹 (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 5:06:18

» 獰猛 [暗黒星雲 から]
猫被りしているきみの本性は雌虎のように野鄙で獰猛 (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 5:17:46

» ブラウス [暗黒星雲 から]
きみの猫に引っ掻かれた 無理矢理にきみのブラウス剥がそうとして (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 5:41:45

» ボブディラン [暗黒星雲 から]
ボブディランは猫の皮の三味線を決して弾かぬ アレルギーゆえ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 6:06:31

» ホルモン [暗黒星雲 から]
ホルモンが異常にあふれ猫の恋のような声を出すときがある (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 6:18:14

» 傘がない 11 [手遊びBlog から]
思わない やまない雨が降っててもてるてる坊主になりたいなんて (あみー) 続きを読む

受信 2005/07/02 7:23:02

» 6月雨・まとめ。 [リップサービス から]
「枡野浩一のかんたん短歌ブログ」にて 採用して頂きました。ありがとうございます! 「雨」のお題は、難しかったです・・・ <>内は、枡野さんからのコメントです。 雨の夜 濡れた髪して「来ちゃった」と微笑む女にドアを開けるな    <あけると、どうなるの?> あの夏の雨水吸った制服の襞の重さを忘れかけてる   <そのことを書きとめたい気持ちはわかる。  「忘れかけてる」とまとめてしまうのはもったいない。> 雨のなか花壇に水をやるような愛し方しかできなかったね  ... 続きを読む

受信 2005/07/02 7:23:55

» 猫ひろしが気になる 1 [手遊びBlog から]
黒猫が毎日ぼくの目の前を横切るけれど大丈夫です (あみー) 続きを読む

受信 2005/07/02 7:35:55

» 洗面台 [暗黒星雲 から]
「猫が顔を洗うと雨」というので猫専用の洗面台を (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 7:51:09

» 病院 [暗黒星雲 から]
病院で猫は飼えないと言われて泣くきみのため猫のまねした (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 7:55:22

» 画像3「夜猫」投稿 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
画像「かなしー紫陽花」を載せてくださり、ありがとうございました。 咲けなかった紫陽花もよろこんでいると思います。 続きを読む

受信 2005/07/02 8:16:32

» 愛について [開運!どんどんツキがつく方法 から]
☆☆さらに幸せになれる情報はこちら☆☆人を簡単に殺してしまう平気で人をだますこうした事件が最近非常に多くなっています人が人を愛する気持ちが希薄になってきているのでしょうかあなたは誰からに愛されていますか?愛されているのならば何故だと思いますか?それは当然とか自然なこ... 続きを読む

受信 2005/07/02 10:01:04

» 猫① [今日の、おUTA から]
猫又になっちまいそうな猫がいる家の娘が学校へ行く 続きを読む

受信 2005/07/02 10:05:27

» 無題(七夕 [us-hitori から]
無題(七夕) 続きを読む

受信 2005/07/02 12:43:53

» 『猫』画像 [月色氷菓子 から]
携帯画像でごめんなさい。 名前は「みゅう」です。 続きを読む

受信 2005/07/02 12:50:18

» [たんたんと短歌 から]
のら猫にパンをやっても食べなくて せつないけれど猫は正しい(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/02 12:55:04

» [たんたんと短歌 から]
ネコみたく勝手きままにしたいけど ネコになりたいとは思わない(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/02 12:56:13

» [たんたんと短歌 から]
「猫缶はいただきません」とすました顔していたら気づけばぽつん(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/02 12:56:48

» [たんたんと短歌 から]
どっちかというと男は 猫みたいに甘えられるより甘えたい(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/02 12:57:20

» 猫短歌07 [us-hitori から]
猫短歌070201 続きを読む

受信 2005/07/02 12:57:32

» [たんたんと短歌 から]
うちは猫飼ってないから 僕の背に傷を残してもらっちゃ困る(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/02 12:57:44

» 短歌(お題:猫 #1) [Lyrical Logic of Love から]
猫ならばこのベランダを駆け登りすぐ会えるのにおおジュリエット(古倉けい) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿させて頂きました。 7月のお題は「猫(ねこ、ネコ)」だそうです。 幼少の頃、飼っていた記憶はあるのですが、今は身近に存在していないので(最近、野良猫も見ないなぁ)、「実感」という観点からは読みづらいです・・・。... 続きを読む

受信 2005/07/02 14:16:44

» 短歌作りに参加です #128 [お天道様は許しても から]
犬型の僕には意味がわからない 猫なで声の君のお願い (天国ななお) 歌人/枡野浩 続きを読む

受信 2005/07/02 14:19:37

» 短歌(お題:猫 #2) [Lyrical Logic of Love から]
チリチリと隣家の猫の鈴が鳴りそろそろ夕餉を作る時間だ(古倉けい) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿させて頂きました。 最近は、家の中から出さないようにして飼ってらっしゃる方が多いのかもしれませんね。 続きを読む

受信 2005/07/02 14:21:39

» 猫(1) [Fool on the Planet から]
野良猫を「ミケ」「タマ」「ミー」と呼ぶような男の愛は信用しない (本田あや) 続きを読む

受信 2005/07/02 14:21:45

» あめ [回文ユンブイカ から]
濡れ鼠を見たいって君が言ったから雨の休日ディズニーランド (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/02 14:52:31

» ねこ [回文ユンブイカ から]
ミッキーは笑顔がとても似合うからディズニーランドは猫お断り (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/02 14:53:27

» ねこ [回文ユンブイカ から]
「ドラえもん」とか「雨に捨て猫」とかはもう使っちゃったしネタがないニャー (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/02 14:54:21

» ねこ [回文ユンブイカ から]
なめ猫というのが昔ありまして今でいうなら氣志團ですか (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/02 14:54:55

» ねこ [回文ユンブイカ から]
少年はどうして猫を殺すのか 犬じゃいけない訳を知りたい (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/02 14:55:30

» ねこ1 [SDF日記 から]
夜が明けて雨が降ってて汗ばんで猫のハカセに餌食べさせて(猪狩義久) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」への投稿。 続きを読む

受信 2005/07/02 14:58:25

» ねこ2 [SDF日記 から]
目も口もあかないネコを庭に埋めた もうアサガオの種は蒔かない(猪狩義久) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」への投稿。 続きを読む

受信 2005/07/02 15:15:13

» ごろにゃん [暗黒星雲 から]
俺ならば甘えてみたい猫みたくきみとごろにゃん受け止めてくれ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 16:01:53

» Cat Buster [暗黒星雲 から]
殺すため化け猫さがす彼らこそ市民を守るキャットバスター (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 16:20:03

» 猫(2) [Fool on the Planet から]
「2ヶ月の子猫がミルクをなめるように」生まれ変わったらつかめるコツかも 続きを読む

受信 2005/07/02 19:00:30

» 猫(2) [Fool on the Planet から]
「2ヶ月の子猫がミルクをなめるように」生まれ変わったらつかめるコツかも (本田あや) あぁぁ名前入れてトラックバック打つの忘れた……再送します。すみません枡野さん。 続きを読む

受信 2005/07/02 19:03:33

» こねこ [暗黒星雲 から]
このねこはこねこのころからかっているかわいいこねこうんだこのねこ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 19:16:48

» 化け犬 [暗黒星雲 から]
化けるのは普通は猫で犬じゃない八犬伝の犬は化け犬? (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/02 19:20:36

» ネコ1 [そういうふうにできている 短歌編 から]
別れ際ネコまでむしり取っていく男のなにを愛していたの?(麦ちよこ) 続きを読む

受信 2005/07/02 20:35:28

» 短歌投稿お題:ねこ1 [猩猩の夢 から]
ネコ缶を食べる気持ちはわかるけど あの子にキスした言い訳がそれ?(槇野 てる)□ □ □ □浮気をしようとした言い訳で「 新鮮さに走ってもた(笑) 」といったメールを送ってきた男がいます。たぶん脳みそが筋肉でできている類いの人。メールを受け取った時は、その悪びれな... 続きを読む

受信 2005/07/02 21:12:23

» 短歌投稿お題:ねこ2 [猩猩の夢 から]
この猫のひたいにつまる夢 あすもただ君の横ですごせればいい(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/02 21:19:00

» お題:猫01 [ことばのジャム から]
猫だけは食べられないよ 出て行ったきみの瞳を思い出すから (みうらしんじ) 続きを読む

受信 2005/07/02 21:25:25

» 短歌投稿お題:ねこ1(改作) [猩猩の夢 から]
ネコ缶を食べたい気持ちはわかります あの子にキスした言い訳がそれ?(槇野 てる)□ □ □ □悩んだ挙げ句投稿したのに、やっぱり落ち着かなくて改作しました。ネコのおやつで、かまぼこを乾かしてスライスしたようなやつがあるんですけど、それは普通に人が食べても美味しい... 続きを読む

受信 2005/07/02 21:28:43

» [音痴短歌 から]
説教もせずに私の愚痴を聞き聞くだけ聞いてくれるのが猫(加藤 千怜) 雨の短歌は良いものがあまり浮かばず、飛ばず…… 今月は猫ってこともあり、 頑張っちゃいます!!! そんな音痴短歌のランキングを……... 続きを読む

受信 2005/07/02 22:08:07

» [音痴短歌 から]
みったんにあげてるエサを食べてみた 人のエサより高級だった(加藤 千怜) 人気ブログランキングへ…… 続きを読む

受信 2005/07/02 22:14:27

» [音痴短歌 から]
この猫が汚いなんて言ってない 野良猫だから汚れてるだけ(加藤 千怜) 人気ブログランキングへ…… 続きを読む

受信 2005/07/02 22:25:48

» あたしもついにデビューよ ~写真の投稿~ [幸せな短歌 から]
おくつろぎ~。 友人宅の猫。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 名前 「さわら」 性 続きを読む

受信 2005/07/02 23:07:43

» 猫1。 [空を飛ぶ練習。 から]
「お手」をする犬にならない すみっこで爪とぎをする猫になりたい(月原真幸)     続きを読む

受信 2005/07/02 23:07:46

» お題「猫」の短歌 [小野妹子は男だからね…… から]
真夜中に聞こえてくる猫と赤ちゃんのなきごえはとても似ている(茅山ヨシタカ) 続きを読む

受信 2005/07/02 23:33:50

» 「猫」1 [海色炭酸水 から]
お互いに名前も素性も知らぬまま友達だった さよなら黒猫 (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/07/02 23:37:35

» [月色氷菓子 から]
ボンネットに飄々を描き肉球の落款を捺す猫の名人(根岸 絹)  *** いつもの塀から孤独の真綿に着地した猫が猫になってゆく いつもの塀から孤独の真綿に着地した猫は髭を整え 続きを読む

受信 2005/07/03 0:02:27

» 秘密 [もうすぐ春ですよね。 から]
この町の人の本音は駅前の広場に住んでる猫が知ってる(森フミ) にゃーにゃー。 ↑ 続きを読む

受信 2005/07/03 0:07:41

» トヨタエリ [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
あの雨の日に路地裏でふるえてた猫になったら拾ってくれる? 続きを読む

受信 2005/07/03 0:24:57

» 猫の絵 [もうすぐ春ですよね。 から]
カ ラ フ ル キ ャ ッ ツ ! 続きを読む

受信 2005/07/03 1:35:05

» 猫短歌 [ことばのれんしゅう から]
猫のようにふるまえば 男心をくすぐれるんだろうけどさあ... 続きを読む

受信 2005/07/03 4:25:28

» 猫短歌2 [ことばのれんしゅう から]
ネコみたいだよねと言われて 猫かぶる私と 死ねとおもうわたし... 続きを読む

受信 2005/07/03 4:27:31

» 猫短歌2 [ことばのれんしゅう から]
ネコみたいだよねと言われて 猫かぶるわたしと 死ねとおもう私(小山田 花子)... 続きを読む

受信 2005/07/03 4:38:04

» 猫短歌3 [ことばのれんしゅう から]
「生まれ変わるならお金持ちの家のネコ」と言ったおばさん 分かるわ(小山田 花子)... 続きを読む

受信 2005/07/03 4:44:33

» [暗黒星雲 から]
子ねずみを少しだけ咬み弱らせて子猫に与え狩の訓練 (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:19:05

» 太腿 [暗黒星雲 から]
丸くなりきみの太腿占領し昼寝をしてる猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:21:02

» ふとん [暗黒星雲 から]
冬の夜にきみのふとんにもぐりこみ密着して寝る猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:23:22

» 日だまり [暗黒星雲 から]
縁側の日だまりのなか丸くなり昼寝をしてる猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:25:28

» 背伸び [暗黒星雲 から]
昼寝して目が覚めたならおもむろに背伸びをしてる猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:27:20

» またたび [暗黒星雲 から]
またたびを与えられるとごろにゃんと転げて回る猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:28:58

» [暗黒星雲 から]
周囲など気にもしないで思い切り声上げて恋 猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/03 5:36:12

» 俺の・好きな・短歌 [black hole から]
新井蜜の好きな「かんたん短歌」: 短歌の素人である新井蜜が、投稿された短歌から好 続きを読む

受信 2005/07/03 6:02:56

» [猫のように純情 から]
ものすごく悲しいことがあった日も猫の寝顔は笑顔なのかな (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/07/03 7:52:41

» 7月猫・1 [リップサービス から]
振り向かず角を曲がった三毛猫に女としての作法を学ぶ (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:03:12

» 7月猫・2 [リップサービス から]
分類はなんで猫派か犬派なの 猫派か馬派じゃ不都合あるの  (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:03:49

» 7月猫・3 [リップサービス から]
わたぼこり ぴょこと手が生え耳が生え ぱちりと目が開き 子猫だったか  (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:04:18

» 7月猫・4 [リップサービス から]
猫舌の君専用のコーヒーをいまだに淹れてしまって残す (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:04:44

» 7月猫・5 [リップサービス から]
うつむいた自分を認めたくなくてぜんぶ猫背のせいにしている(沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:05:04

» 猫短歌 0 [us-hitori から]
猫短歌 070301 続きを読む

受信 2005/07/03 9:08:05

» 猫写真1 [雨、雨、雨。 から]
(遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:12:09

» 無題(7月 [us-hitori から]
無題(7月3日) 続きを読む

受信 2005/07/03 9:36:03

» [*さよなら言葉 から]
水たまり踏めない猫の子のようにまわる日傘を遠く見ている (木村比呂)   続きを読む

受信 2005/07/03 12:14:58

» 短歌投稿お題:ねこ1(再度改作) [猩猩の夢 から]
ネコ缶を味見するのとあの子に手を出すのは別の話でしょう?(槇野 てる)□ □ □ □ □ベタなネタをしつこく改作しています。これが一番落ち着くかなあ……やっぱり思い付いたその日のうちに投稿してしまうと、改作したくなるものですね。もっと良く推敲してから投稿するようにし... 続きを読む

受信 2005/07/03 13:08:44

» マクラの匂うお年頃 [いい大人の日記 から]
抱き上げた野良猫がくさい夢を見た 気付けば枕と同じにおいだ(電池) 枡野浩一さんのブログに投稿する短歌、テーマは「ネコ」です。 今年の冬、10年ぶりくらいに猫を触りました。 急に凶暴になるから怖い。 普段はおとなしくて、やさしい子だったのに。 続きを読む

受信 2005/07/03 13:35:18

» なんとなくなんだけど [目の前のご馳走 から]
なんとなく犬好きよりも猫好きの 私の方が得をしそうだ (和日 菫) 続きを読む

受信 2005/07/03 19:15:49

» お題「猫」の短歌 [小野妹子は男だからね…… から]
夜になく猫と赤ちゃんなきごえが甘い響きで区別できない(茅山ヨシタカ) 続きを読む

受信 2005/07/03 22:12:20

» 短歌0703 [幸せな短歌 から]
通勤の途中にさわる猫だからいなくなったら心配になる (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2005/07/03 22:32:28

» 猫投稿1。 [【些細】 から]
猫用の点眼液を朝になる前のスケートリンクに垂らす(笹井宏之) 短歌のトラックバック投稿というのは、 投稿した歌が選者さんの心に引っかからなくても、 投稿歌が全部見られて、ときに色んな方と出会える ところがいいと思う。 今更だけれど、すごく画期的だ。 さて、また色々と試してみようかな。... 続きを読む

受信 2005/07/03 23:33:48

» 猫投稿2。 [【些細】 から]
南極じゃないことぐらい分かるよな みずのみざらに映る白猫(笹井宏之) 白猫を飼っています。ちょっと意味不明……。 続きを読む

受信 2005/07/03 23:36:45

» 猫投稿3。 [【些細】 から]
猫に降る雪がやんだら帰ろうか 肌色うすい手を握りあう(笹井宏之) ちなみに、アメリカンショートヘアの雑種も飼っています。 続きを読む

受信 2005/07/03 23:41:00

» 行方 [月色氷菓子 から]
失ったものを探してケモノ道 眸そらした猫のアリバイ(根岸 絹)  *** おすましねこの恋は簡単だからしゃくにさわるほど平然 いつもの塀から孤独の真綿に着地したネコが猫になってゆく ... 続きを読む

受信 2005/07/04 0:37:01

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
猫じゃらし振ってくれない僕ジェラシーやっと同居にこぎ着けたのに(PDP) 久しぶ 続きを読む

受信 2005/07/04 0:51:56

» 短歌投稿お題:ねこ3 [猩猩の夢 から]
電話から答えがでてくるのを待ってゆれる猫の尾つかんだニャー(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:24:15

» 短歌投稿お題:ねこ4 [猩猩の夢 から]
猫なんだ このままここで丸まってしっぽも爪も出すわけがない(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:25:57

» 短歌投稿お題:ねこ5 [猩猩の夢 から]
この塀の上を歩けなくなるのを怯えていたのはあの猫じゃない(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:32:29

» 猫1 [ありがとう から]
黒猫とカラスが群れをなしてさあどこに行こうかなんて相談(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:55:33

» 猫2 [ありがとう から]
病的な猫舌だからあなたとのキスは熱くてできないごめん(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:56:43

» 猫3 [ありがとう から]
恋人がいないからって肉球をそんなにいじくらないでください(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:57:58

» 猫4 [ありがとう から]
ハチ公の脇を高貴なシャム猫がせせら笑ってすり抜けていく(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/04 1:59:03

» ネコの絵 [ありがとう から]
絵を描いてみました。黒猫が好きです。 続きを読む

受信 2005/07/04 1:59:39

» 投稿105 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
猫のあと つけてみたんだ 好奇心 知らない方がしあわせだった (ゆり) 子どもの頃、猫を飼っていました。 ある日、猫の散歩ってどこへ行っているんだろうと、あとをつけてみました。 車に轢かれ、乾燥し、ぱりぱりになったカエルを食べているのを見てしまいました。 それ以来、舐められるのがイヤになりました。 ... 続きを読む

受信 2005/07/04 2:05:31

» 猫(3) [Fool on the Planet から]
ふるさとのポチ思い出す君の背に爪立てた痕 三日は残れ (本田あや) 続きを読む

受信 2005/07/04 2:09:10

» [31 I scream から]
どこまでも細くキャベツを千切りにする 左手を猫の手にして(古内よう子) 続きを読む

受信 2005/07/04 2:21:48

» キーイン [暗黒星雲 から]
猫の手を借りて来たけどこの手ではキーインは無理役に立たない (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/04 5:32:44

» 孫の手 [暗黒星雲 から]
借りて来た孫の手使い背中掻く 猫の手は爪がするどすぎる (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/04 5:42:41

» 短歌投稿お題:ねこ6 [猩猩の夢 から]
目覚めるとぬくい獣が手にふれる 抱きしめてみよう ニャーと鳴くかな(槇野 てる)□ □ □ □最近夢に昔の知り合いやあまり密に連絡をとっていない友だちがたくさん出てきます。走馬灯?そして短歌を作っている夢もよく見ます。もがいてます。そんな勢いで会社へ行く前に投稿です。... 続きを読む

受信 2005/07/04 7:58:44

» 短歌「猫」1 [カツオくんは永遠の小学生 から]
気まぐれな君の気持ちに惑わされ僕は朝から猫の目くるる  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/04 9:03:24

» 短歌「猫」2 [カツオくんは永遠の小学生 から]
この街が真っ赤に燃える日が来ても君と踊るさ黒猫のタンゴ  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/04 9:04:15

» 「猫」 [気まぐれ通信 から]
とうとつな闇をもたらす漆黒の猫はふりむきトパーズふたつ(秋野道子) *「ドラえ 続きを読む

受信 2005/07/04 9:43:02

» 猫(1) [○△□ から]
そういえば子猫を見ないこの街に大人になれと諭されている(松陽) * 猫を飼ったことがないからかな、 続きを読む

受信 2005/07/04 10:27:04

» 猫(2) [○△□ から]
あの猫にように他人の顔をして誰かのベッドで眠ってみたい(松陽) * 昔から欲しい友達がいて、 それは 続きを読む

受信 2005/07/04 11:29:58

» [たんたんと短歌 から]
野良猫になった気分で歩いてる 三日月だけは追いかけてきて(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/04 11:40:41

» [たんたんと短歌 から]
野良猫か飼い猫かとかどうやって見分けているの 保健所の人(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/04 11:41:01

» [たんたんと短歌 から]
野良猫が足をけがしてかわいそうと思うけれど思うだけです(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/04 11:42:01

» 短歌作りに参加です #129 [お天道様は許しても から]
猫らしく自由に生きると言う君も 人間らしく恋愛してね (天国ななお) 歌人/枡野 続きを読む

受信 2005/07/04 13:28:09

» お題は「猫」 [なにぬネコ書店 から]
ネコ好きに悪い人などいないはず だってあなたもネコ好きでしょう(榎本初) 雨空というのはどうもダメですね、僕は。気持ちのリハビリということで枡野浩一のかんたん短歌blogを見ていたわけです。で、上の歌。歌なのかな? 猫派の人(僕もですが)の常套句ですね。不出来は雨空のせいにしておきます。... 続きを読む

受信 2005/07/04 14:16:42

» 短歌作りに参加です #130 [お天道様は許しても から]
遊びならネコでもいいと思うけど 恋愛だったら普通のコがいい (天国ななお) 歌人 続きを読む

受信 2005/07/04 16:22:45

» たんたかたんか [日々是口実 から]
猫なでる私を見てるあなたには聞かせなかった猫なでごえ(古森ミサ) 続きを読む

受信 2005/07/04 16:37:35

» 7月猫・6 [リップサービス から]
きゃーネコちゃんカワイイねーって裏声の私を誰かカワイイと言え (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/04 18:04:49

» 7月猫・7 [リップサービス から]
猫草をかじって吐いてみましたら毛玉になったワダカマリです (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/04 18:05:10

» 7月猫・8 [リップサービス から]
にぎりしめ猫の手にして来い来いとやってもなんにも招けなかった (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/04 18:05:34

» 「猫」短歌の一 [FU-TENG BANQUET から]
「猫に名はつけないの」っていばるから「パクリだろ」ってつっこむように(宮川邦恵) 続きを読む

受信 2005/07/04 21:10:16

» 「猫」短歌の二 [FU-TENG BANQUET から]
雨の絵を迷わず青で描くようにベレーおやじが猫は自由と(宮川邦恵) ----------- 「雨」評を参考にレッツ改作。 改作前のバージョンは 「雨の絵を迷わず青で描いていた ピュアで無知かつ卑怯であった」 という内容で、「閉じている」というコメントをいただいた。 私も投稿の時点で 「なんかこれ、頭で作ってるなー」 という感覚を抱いていたので、なるほどと思いました。 「閉じている」……余韻が無い、歌の後に広がっていくイメージが無いって ことかしら、と今かんがえています。... 続きを読む

受信 2005/07/04 21:10:39

» 「猫」短歌の三 [FU-TENG BANQUET から]
叔母さんが「でちゅね」と話すヴィヴィアンは目がすわってて共感できた(宮川邦恵) 続きを読む

受信 2005/07/04 21:11:02

» 「猫」短歌の四 [FU-TENG BANQUET から]
猫といる日々をこまごま書く彼がかつては「INU」の町田康です(宮川邦恵) 続きを読む

受信 2005/07/04 21:11:57

» ねこ [回文ユンブイカ から]
恋人は猫舌だから冷房を強め体を冷やし待つ夜 (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:06:15

» ねこ [回文ユンブイカ から]
日溜まりで寝たがる猫を暗がりに連れ込みたがる虎刈りの犬 (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:07:19

» ねこ [回文ユンブイカ から]
猫好きのくせにどうして人間の毛深いことをそう嫌うのだ (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:07:56

» ねこ [回文ユンブイカ から]
野良猫の背後にそっと忍び寄り わっと脅かす きゃっと驚く (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:08:35

» ねこ [回文ユンブイカ から]
ねずみ講摘発するに猫の手を借りる警察犬がむくれる (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:09:11

» ねこ [回文ユンブイカ から]
猫っぽいなんて言われて嬉しがる姿がどうも化け猫っぽい (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:09:44

» ねこ [回文ユンブイカ から]
今どきの猫は食べない猫まんま 結構うまいと思うけどなあ (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:10:31

» ねこ [回文ユンブイカ から]
カモシカの脚白魚の指猫背鳩胸馬面羊頭狗肉 (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:11:16

» ねこ [回文ユンブイカ から]
「ええかげん肉球さわんのやめてえな」猫には大阪弁が似合うね (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:11:55

» ねこ [回文ユンブイカ から]
三毛猫はメスなんだとか豆知識以外に話題ないのか君は (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:12:33

» ねこ [回文ユンブイカ から]
猫毛撫で猫舌吸えば猫背反る猫可愛がり小判をあげる (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:13:11

» ねこ [回文ユンブイカ から]
黒猫のように世界の目の前を横切っていく隻眼の夜 (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:14:10

» お題「猫」の短歌 [小野妹子は男だからね…… から]
真夜中に切なく響くなきごえは赤ちゃんじゃなく猫ちゃんなのだ(茅山ヨシタカ) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:17:20

» [たんたんと短歌 から]
ボンネットについた猫の足跡を かわいいという余裕がほしい(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/04 22:47:40

» 「猫」1 [阿呆船 から]
あこがれの自給自足の生活の延長にある 猫になりたい(英田柚有子) 続きを読む

受信 2005/07/04 23:03:42

» [たんたんと短歌 から]
置いてきた猫が写ってるからなの まだ捨てられず持っているのは 続きを読む

受信 2005/07/04 23:15:17

» [たんたんと短歌 から]
置いてきた猫が写ってるからなの まだ捨てられず持っているのは(栗原あずさ) すみません、名前を入れ忘れましたあーー。 続きを読む

受信 2005/07/04 23:17:06

» [31 I scream から]
お風呂場でニャーニャー叫ぶ 私もう正しいことはどうでもいいの(古内よう子) 続きを読む

受信 2005/07/04 23:21:47

» 短歌投稿お題:ねこ6(改作) [猩猩の夢 から]
目覚めるとぬくい獣に手がふれる 抱きしめてみよう ニャーと鳴くかな(槇野 てる)□ □ □ □間違えまいと思ってたのに間違えて投稿。直して再投稿です。 続きを読む

受信 2005/07/04 23:46:25

» 短歌投稿お題:ねこ5(改作) [猩猩の夢 から]
この塀を降りて歩いてゆくことに怯えていたのはあの猫じゃない(槇野 てる)□ □ □ □日本語がおかしかったので改作。 続きを読む

受信 2005/07/04 23:48:15

» 短歌投稿お題:ねこ7 [猩猩の夢 から]
猫わずらい 恋の向こうを呼び寄せて恋がほしいとまた鳴いている(槇野 てる)□ □ □ □猫わずらい=猫のようになる病 ということで、造語です。 続きを読む

受信 2005/07/04 23:50:09

» 短歌投稿お題:ねこ8 [猩猩の夢 から]
真っ青な空雲向日葵ブンブンと 招き猫なみ幸せの予感(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/04 23:52:49

» 猫5 [ありがとう から]
首輪さえつけずに愛してくれるなら私はあなたの猫になりたい(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/05 0:49:10

» 猫1 [半壊丹念 から]
「その椅子は猫の場所よ」と母が言う 実家に私の席はなくて(夏見幸) 家を出て3ヶ月経ちました。ちょこちょこ帰ってるけど実家はもう家であって家であらずです。うちはペットは飼ってなかったけど、家族にとっても私がいない生活がもう日常なのだと思うときがあります...... 続きを読む

受信 2005/07/05 0:57:21

» 短歌9 [曇天の帰り道 から]
袋詰めされた猫の血きらきらと最後の時間は静止画のごと (山田麻美) 続きを読む

受信 2005/07/05 1:06:51

» 愛でしょう?愛(ねこ) [縦書き以外も含めての倉庫。 から]
かわいくてひざにのせてた猫だった 気づかなかったゲロされるまで(落合葉) * * 続きを読む

受信 2005/07/05 1:24:19

» 猫 #1 [てきとうな日々 から]
お魚を拝借したのは謝るが なにも裸足で追って来んでも(ウチダシンスケ) サザエさん。 続きを読む

受信 2005/07/05 2:21:20

» 猫 #2 [てきとうな日々 から]
適当に見た目で名前を付けられる前に言いたい「名前はまだ無い」 続きを読む

受信 2005/07/05 2:31:41

» 猫 #2 [てきとうな日々 から]
適当に見た目で名前を付けられる前に言いたい「名前はまだ無い」(ウチダシンスケ) ※名前、忘れてました。 続きを読む

受信 2005/07/05 2:32:50

» ビキニ♪ビキニ♪スイムウェアブランドmeer<メーア>select☆ [エンジェルコレクション通信 から]
■■エンジェルコレクション通信■■No.216今日の お奨めコレクションは ビキニ♪ビキニ♪スイムウェアブランドmeer<メーア>selectだよ。スイムウェアブランドmeer<メーア>三角ビキニ ... 続きを読む

受信 2005/07/05 7:18:37

» 「猫」 [気まぐれ通信 から]
そこだけに闇をもちこむ漆黒の猫のからだに眼でふれるだけ(秋野道子) *きのうの短 続きを読む

受信 2005/07/05 7:52:26

» ねこ [猫のように純情 から]
かーちゃんがこどもの頃はかわいらしい猫と暮らしてたのにごめんね (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/07/05 7:52:41

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
歯磨きを雑にこなしてバタンキュー 猫は駆け込む防毒マスク(PDP) ※※※※※【 続きを読む

受信 2005/07/05 8:05:58

» 「猫」写真を投稿します。 [ジャイアン リサイタル情報 から]
はじめまして。縞子と申します。いつも楽しく拝読しています。 今回は「猫」ということでたまらず投稿します。写真を。短歌は、、、がんばります。 続きを読む

受信 2005/07/05 10:54:01

» [たんたんと短歌 から]
グラウンド走り抜けてく黒猫を 目でおいかける箱の中から(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2005/07/05 14:15:52

» かん短「猫」1 [山口図画工作文室 から]
すきのない君の気持ちを知りたくて猫にこっそりカリカリあげる(山口緑) 続きを読む

受信 2005/07/05 14:41:07

» お題・猫 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
あの冬のあの日あのまま猫になりあなたの家に住めばよかった(蒼井文) 枡野浩一さんの「枡野浩一のかんたん短歌blog」に 投稿させて頂きました。 続きを読む

受信 2005/07/05 14:58:22

» お題・猫2 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
気まぐれな彼の悩みを聞いてみる 自由の辛さを知ってる猫に(蒼井文) 枡野浩一さんの「枡野浩一のかんたん短歌blog」 に投稿させて頂きました。 続きを読む

受信 2005/07/05 15:04:35

» 猫① [おきらくブログ から]
あの草のほんとの名前はなんだろう いつも遊んでいた猫じゃらし (片町色) 短歌を作ってみたくて作ったようなこのブログ。 全然、風流じゃないけど・・・そもそも短歌と言い張っていいのか。 うん、がんばるぞー!! 続きを読む

受信 2005/07/05 17:35:27

» 猫6 [ありがとう から]
相場より家賃が安い我が部屋の前を横切る黒猫の群れ(長谷川パン) 漢字が多い&あらすじですね。 続きを読む

受信 2005/07/05 19:25:50

» 猫短歌07 [us-hitori から]
猫短歌070501 続きを読む

受信 2005/07/05 20:14:09

» 猫短歌07 [us-hitori から]
猫短歌070502 続きを読む

受信 2005/07/05 20:15:04

» 猫短歌07 [us-hitori から]
猫短歌070303 続きを読む

受信 2005/07/05 20:28:25

» 猫短歌07 [us-hitori から]
猫短歌070504 続きを読む

受信 2005/07/05 20:31:36

» 猫短歌07 [us-hitori から]
猫短歌070505 続きを読む

受信 2005/07/05 20:39:43

» 猫② [おきらくブログ から]
酔いつぶれ道に倒れる友人に猫が群がるにゃーにゃーにゃーと (片町ジョー) こ、これは短歌と言ってはいけない気がする!! けど、猫と聞いて思わず思い浮かんだ景色がこれだったのです。実話です。 どうしても書いてしまいました・・・ごめんねっ 続きを読む

受信 2005/07/05 20:54:18

» 猫③ [おきらくブログ から]
風を切り走って追う君逃げる猫微笑み木陰見守る私  (片町ジョー) 景色が思い浮かぶようなものを一つ。 自分自身が猫を見ると走り出してしまうので、実際は見守られるのが 私かな!? 続きを読む

受信 2005/07/05 21:04:08

» 「猫」2 [阿呆船 から]
わたしには猫に小判と笑うのでつよく握って離さなかった(英田柚有子) 続きを読む

受信 2005/07/05 21:21:58

» 猫1 [雨、雨、雨。 から]
のぼったままついには降りてこなかった子猫を抱いて今も眠る木 (遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/05 21:47:55

» 短歌投稿(お題:猫)その01 [マシンガンスキップ から]
「猫ならば気楽だろう」と「君となら幸せだろう」は似てませんか(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2005/07/05 22:06:12

» 短歌投稿(お題:猫)その02 [マシンガンスキップ から]
長靴を履かせた猫が可哀想 わざわざ作った甲斐はなかった(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2005/07/05 22:08:35

» お題「猫」の短歌 [小野妹子は男だからね…… から]
満月の夜に仔猫が赤ちゃんへ姿を変えて哀しくて泣く 続きを読む

受信 2005/07/05 22:34:37

» 猫の名はトム [31 I scream から]
あの頃は「トムとジェリー」のトムみたいにしかあなたを愛せなかった(古内よう子) 追いかけすぎた。でもやっぱり恋は追いかけたい。 続きを読む

受信 2005/07/05 23:04:47

» 「猫」短歌その1 [野田の短歌と野田のネタ から]
君は猫 自分勝手で 好かれてて それに自覚がまるでない猫 (野田修平)僕、短歌も書くんですよ。枡野浩一のかんたん短歌blogにトラックバック投稿しています。 続きを読む

受信 2005/07/06 1:16:55

» 猫・2 [魚石 から]
背のびして君に巻きつく あしもとを猫がとおったずるずる 幸せ (古川亜希) 続きを読む

受信 2005/07/06 1:43:24

» 猫・3 [魚石 から]
このまんま今日は裸で寝ていよう 猫になれるかやってみようよ (古川亜希) 続きを読む

受信 2005/07/06 1:43:49

» 猫・1 [魚石 から]
振り向かずいってしまったおしり猫 いつかどこかでまたあいましょう (古川亜希) 続きを読む

受信 2005/07/06 1:44:10

» 「猫」2 [海色炭酸水 から]
おさかなをくわえたドラネコもう追わない 喰うも捨てるもどうぞお好きに (平賀谷友里) ↑ おさかなをくわえたドラネコもう追わない 持ってくんなら持ってけ 泥棒   続きを読む

受信 2005/07/06 2:38:01

» 俺の・好きな・短歌 [black hole から]
新井蜜の好きな「かんたん短歌」: 短歌の素人である新井蜜が、投稿された短歌から好 続きを読む

受信 2005/07/06 5:16:19

» ハーレム [暗黒星雲 から]
鳴き声をまねしていたらメス猫が集まってきて猫のハーレム (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/06 5:31:17

» 猫の舌 [暗黒星雲 から]
猫に手を差し出したらばなめられた虚飾をあばくザラザラの舌 (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/06 5:39:38

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
猫の手を借りたかったがレンタル中 ユンボをチョイス仕方あるまい(PDP) 続きを読む

受信 2005/07/06 7:57:56

» ねこ改 [猫のように純情 から]
かーちゃんがこどもの頃は猫さんと楽しく暮らしてたのにごめんね (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/07/06 8:07:11

» 「猫」 [気まぐれ通信 から]
とうとつな闇をもたらしトパーズの眼でふりむいた漆黒の猫(秋野道子) 猫目効果=キ 続きを読む

受信 2005/07/06 11:31:58

» 「猫」 [気まぐれ通信 から]
妹が食べおわるのを見はからいもじもじ食べる兄猫でした(秋野道子) 枡野浩一のかん 続きを読む

受信 2005/07/06 11:39:54

» 猫 (題詠分) [縦書きのための草子。 から]
猫の目の色をよもうとしただけでかさなっている心の温度(落合葉) 目の色をよもうと 続きを読む

受信 2005/07/06 12:12:02

» ねこ [猫のように純情 から]
国会は短歌でやればいいのにねえ 猫は気持ちよさそうに寝ている (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/07/06 12:37:35

» 「猫」3 [阿呆船 から]
避雷針あたまに着けてやなことは大地に流す 猫を見習え(英田柚有子) 続きを読む

受信 2005/07/06 12:56:04

» 図書券……。 [○△□ から]
bk1とamazonにレビューを書いたのは5人。 英田柚有子さん 穴井苑子さん 天国ななおさん 安藤 続きを読む

受信 2005/07/06 14:55:26

» かん短「猫」2 [山口図画工作文室 から]
比較的せまいところが好きだよとぼくの心に猫がねている(山口緑) 続きを読む

受信 2005/07/06 17:00:41

» [mass][tanka]猫-1 [D R Y D R Y D A Y S から]
賞味期限ではなく品質保持期限 呟きながら猫を跨いだ(結城綺伽)|< :[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/:title]への投稿 メモ:投稿用ハンドルネームを「ゆーきあやか」から「結城綺伽」へ。 もともとの「結城綺伽」を、ネット向けにかるーい感じを出したくて使い出したHNだったけど、、、 なんか姓名判断の結果が激悪だった(ぉ でもなぁ。。。「結城綺伽」って、字面が重いから、なぁ。。。 「柚木文香」とかだとふつうの名前っぽいんだが。いやまあいいけど。... 続きを読む

受信 2005/07/06 18:02:00

» [mass][tanka]猫-2 [D R Y D R Y D A Y S から]
さららさらシャープペンシル軽やかに猫を従えワルツを踊る(結城綺伽)|< :[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/:title]への投稿 メモ:むかし作ったやつの焼き直し。「さららさら」が擬音としてはちと弱いか。 ... 続きを読む

受信 2005/07/06 18:03:42

» [mass][tanka]猫-3 [D R Y D R Y D A Y S から]
その猫はグルーミングをするような執拗さでもって僕を舐める(結城綺伽)|< :[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/:title]への投稿 続きを読む

受信 2005/07/06 18:04:17

» 猫(?) [縦書きのための草子。 から]
真夜中の雨音ですらホイッスル夜明けの猫にイエローカード(落合葉) (テンション定 続きを読む

受信 2005/07/06 18:32:27

» 猫1 [やさしさのエース から]
コンビニにいる野良猫に今買ったパンをやるのは簡単だけど (夏木夏子) 続きを読む

受信 2005/07/06 18:36:35

» 「かなしーおもちゃ」書評 [お天道様は許しても から]
歌人/枡野浩一さんの「枡野浩一のかんたん短歌blog」から生まれた「かなしーおも 続きを読む

受信 2005/07/06 19:49:23

» 猫2 [雨、雨、雨。 から]
晴れている 猫が飛びたい顔をして日傘がつくる影を飛び出す (遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/06 20:16:06

» 猫3 [雨、雨、雨。 から]
結末をはらんだ猫に会いました いつか必ずいつか必ず (遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/06 20:18:50

» 「猫」3改 [阿呆船 から]
避雷針あたまに着けてやなことは大地に流せ 猫はできてる(英田柚有子) 続きを読む

受信 2005/07/06 20:49:59

» ねこ [猫のように純情 から]
なんとなくわたしが好きな組みあわせ 犬とおじさん 猫とおばさん (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/07/06 21:06:04

» ネコ短歌 [on the 31 から]
これからは猫の集会見かけても報告したらいけないんだね (高橋えっくす) 続きを読む

受信 2005/07/06 21:30:56

» ねこ短歌 [on the 31 から]
犬と猫どっちが好きか聞いたのに「おまえはオレが好きなんだろう?」 (高橋えっくす) 続きを読む

受信 2005/07/06 21:32:02

» ねこ短歌 [on the 31 から]
もっと嬉しそうにしろと言われても 吾輩は犬じゃないのである (高橋えっくす) 続きを読む

受信 2005/07/06 21:32:54

» ネコ1(マック) [くるみ割り人形 から]
前向きなマクドナルドのあいさつは殺したネコに向けられている (黒澤 くるみ) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:14:56

» 短歌投稿(お題:猫)その03 [マシンガンスキップ から]
今朝もまた猫のハシモトにご挨拶 してたのみられたパン屋の親父に(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:19:16

» 短歌投稿(お題:猫)その04 [マシンガンスキップ から]
猫が今日残した魚肉ソーセージ 僕を残して帰ったあの子(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:21:11

» ねこ2(ジミン) [くるみ割り人形 から]
1年に殺処分したネコの目を自民党員数とくらべる (黒澤 くるみ) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:23:30

» 短歌投稿(お題:猫)その05 [マシンガンスキップ から]
うちに来る猫が毎晩違うのは順番で見張りされているのか(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:24:15

» 7月猫・9 [リップサービス から]
腹満たし寝床与えただけだから鈴はつけない 猫も男も (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:51:03

» 7月猫・9 [リップサービス から]
腹満たし寝床与えただけだから鈴はつけない 猫も男も (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/07/06 22:51:31

» トム 改作 [31 I scream から]
トムとジェリーみたいな二人だったよね 専らあたしがトムだったけど (古内よう子) 続きを読む

受信 2005/07/06 23:06:32

» 猫2 [半壊丹念 から]
おとといは泣いてごめんね嘘ついてごめんね猫じゃなくてごめんね(夏見幸) 続きを読む

受信 2005/07/06 23:06:56

» 猫短歌投稿。 [【些細】 から]
また二人猫が見ているただなかに……、そうねそうだね情事と呼ぼう(笹井宏之) 続きを読む

受信 2005/07/06 23:34:12

» 赤いはね [暗黒星雲 から]
赤いはねこくびをかしげかざるむねこいしてるのねことりのように (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/07 4:20:31

» 俺の・好きな・短歌 [black hole から]
新井蜜の好きな「かんたん短歌」: 短歌の素人である新井蜜が、投稿された短歌から好 続きを読む

受信 2005/07/07 4:34:50

» 別れ [暗黒星雲 から]
俺とねこ何も言わずに暮らしてた 何も言わずに別れるなんて (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/07 6:55:44

» 恋猫 [負ヶ犬ロック から]
発情を迎えた奴らの盛り声 空き缶を投げ窓をピシャリと(鈴木ノブオ) 続きを読む

受信 2005/07/07 11:32:58

» [負ヶ犬ロック から]
七代も先まで祟る執念を 三日坊主の僕におくれよ(鈴木ノブオ) 続きを読む

受信 2005/07/07 11:35:01

» 短歌「猫」3 [カツオくんは永遠の小学生. から]
いつの日かネコの王国築こうと夜な夜な集う浦安の地へ  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/07 12:22:56

» 短歌「猫」4 [カツオくんは永遠の小学生. から]
寝返りをうつと背中が思い出す君が残した猫の爪痕  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/07 12:23:39

» 短歌「猫」5 [カツオくんは永遠の小学生. から]
寄り添って子猫のようにみゃーと鳴く 「鼻が詰まったか?」とか言うな!おい!  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/07 12:24:18

» かん短「猫」3 [山口図画工作文室 から]
してみたい猫ぐらしパクパク食べてケコケコ吐いてスヤスヤねむる(山口緑) 続きを読む

受信 2005/07/07 12:29:19

» ねこ改 [猫のように純情 から]
なんとなくわたしが好きな組みあわせ 犬とおじさん 猫とばあちゃん (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/07/07 12:31:12

» 「猫タイプ」 [向日葵短歌 から]
「猫タイプ」について 続きを読む

受信 2005/07/07 13:44:42

» 短歌 [最近の感動!! から]
五月雨を集めてはやし最上川にいる猫。 続きを読む

受信 2005/07/07 16:11:36

» 短歌3 [最近の感動!! から]
五月雨を集めてはやし最上川にいる猫。字余り 続きを読む

受信 2005/07/07 16:18:47

» [mass][tanka]猫-4 [D R Y D R Y D A Y S から]
甘えるの下手なまんまで気づかずに傷つけちゃっていつもごめんね(結城綺伽)|< :[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/:title]への投稿 メモ:やっぱり筆名が重たい。。。バランス悪い。 ケータイサイトで詠いまくってた頃は「綺伽」の2文字が気楽でよかったんだけどな。 ... 続きを読む

受信 2005/07/07 17:01:08

» 猫4 [雨、雨、雨。 から]
朝帰りする猫と会う月面の匂いはきっとこんな感じだ (遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/07 20:59:20

» 猫5 [雨、雨、雨。 から]
飛行機の音がうるさいのに君はかまわず猫と話しつづける (遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/07 21:00:51

» 猫6 [雨、雨、雨。 から]
もう猫もいなくなってしまったんだ 叫ぶ名前がほしかったんだ (遠藤なお) 続きを読む

受信 2005/07/07 21:02:57

» [ベッドサイドドラマ から]
猫ひとり相聞歌 貼り紙の猫が実家に良く来てた猫に似てます お元気ですか?(篠田算) 飼い猫は1匹2匹3匹と増えております 元気でいます(篠田算) その他 今にして思えば光る球体は暗闇を行く黒猫だった(篠田算)... 続きを読む

受信 2005/07/07 22:08:37

» 短歌投稿(お題:猫)その06 [マシンガンスキップ から]
まっしぐらまっしぐらです猫なみに だいすきーですフリスキーじゃなく(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2005/07/07 22:27:20

» 猫(その1) [タンタカタンカ から]
見つけたらほっておけない妻だから見つからないでくれ のら猫よ(仁尾智) 続きを読む

受信 2005/07/07 23:25:29

» 猫(その2) [タンタカタンカ から]
「この家はどうだ?」と猫に聞いてみる 何も言わないのをいいことに(仁尾智) 続きを読む

受信 2005/07/07 23:25:54

» 猫(その3) [タンタカタンカ から]
なでられている猫よりもなでている僕が鳴らしてあげたい喉だ(仁尾智) 続きを読む

受信 2005/07/07 23:26:15

» 猫(その4) [タンタカタンカ から]
猫のえさしかないけれど空腹だ 猫のえさならある 空腹だ(仁尾智) 続きを読む

受信 2005/07/07 23:26:35

» 片恋 [月色氷菓子 から]
ぷにぷにのにくきゅうで猫パンチをくれてやりたい気になるアイツ(根岸 絹) 続きを読む

受信 2005/07/08 0:04:47

» 猫・4 [魚石 から]
猫の手じゃないからかけてしまうんだ 呼び出し音は鳴りはじめてる (古川亜希) 続きを読む

受信 2005/07/08 0:15:24

» 猫短歌改0 [us-hitori から]
猫短歌改070801 続きを読む

受信 2005/07/08 0:45:46

» 猫-① [     Popん?TANKA から]
泣けてきた 猫の肉球見てただけなのにアフレル雫にドキリ 続きを読む

受信 2005/07/08 0:48:26

» [Waiting for Tuesday から]
僕の手が垣根をくぐるネコみたく君へと伸びて差し出すリンゴ (宇都宮敦) 続きを読む

受信 2005/07/08 0:56:42

» かんたん短歌:ねこ [ぶんぶんぶん♪ から]
君はその気まぐれで無垢な唇で僕を連れてく道なき道へ(岡崎文香) 久しぶりの短歌。 続きを読む

受信 2005/07/08 1:08:40

» かんたん短歌:ねこ2 [ぶんぶんぶん♪ から]
しなやかに身体をくねらせ声を上げ気まぐれな君は普段もねこか(岡崎文香) 続きを読む

受信 2005/07/08 1:10:37

» かんたん短歌:ねこ3 [ぶんぶんぶん♪ から]
「嘘だにゃー」上目遣いでアヒル口 そのどこに猫が隠れてるわけ?(岡崎文香) 続きを読む

受信 2005/07/08 1:11:53

» かんたん短歌:ねこ4 [ぶんぶんぶん♪ から]
ティファニーもエルメスもいらないあなただけ? おいおい嘘だろ猫かぶるなよ(岡崎文 続きを読む

受信 2005/07/08 1:14:39

» かんたん短歌:ねこ5 [ぶんぶんぶん♪ から]
子猫ちゃん?ばかにしないでオオカミさん あたしの爪ってとがってるのよ(岡崎文香) 続きを読む

受信 2005/07/08 1:19:51

» 「猫」3 [海色炭酸水 から]
駅前で見捨てた猫が元彼に似てて気持ちのやり場に困る (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/07/08 3:05:41

» [海色炭酸水 から]
生きているわたしが生きているきみに会えてラッキー 生きてて良かった (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/07/08 3:08:04

» [海色炭酸水 から]
生きているわたしが生きているきみに会えてラッキー 生きてて良かった (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/07/08 3:08:40

» 「猫」2・改 [海色炭酸水 から]
おさかなをくわえたドラネコもう追わない 食うも捨てるもお好きにどうぞ (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/07/08 3:13:11

» 猫タイプ [向日葵短歌 から]
気まぐれに誰かにじゃれる猫タイプ甘えん坊の寂しがりや(畠山 拓郎) 続きを読む

受信 2005/07/08 3:28:54

» ●今日もまた、猫きっかけで旅に出る きっと魚屋にしか寄らないけれど(0点) [点取りBLOG から]
続きを読む

受信 2005/07/08 3:52:19

» 青山には仲のいい猫がいる4 [tomolog から]
ときどきスクーターにも乗るらしい。 1 2 3 続きを読む

受信 2005/07/08 3:54:10

» 俺の・好きな・短歌 [black hole から]
新井蜜の好きな「かんたん短歌」: 短歌の素人である新井蜜が、投稿された短歌から好 続きを読む

受信 2005/07/08 4:17:03

» 公園 [暗黒星雲 から]
公園で見てしまったんだ よその猫おまえが抱いて泣いているのを (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/08 4:29:16

» 05.筆 [暗黒星雲 から]
筆先でこちょこちょこちょとくすぐると唇かんで耐えるきみ好き (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/08 5:02:36

» [暗黒星雲 から]
鯵を食べ小骨が喉に突き刺さりようやくとれた猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/08 6:34:05

» 猫② [今日の、おUTA から]
きのう夜泥棒猫をしのび脚で誘拐ののち風呂で愛した(黒田) 続きを読む

受信 2005/07/08 6:54:31

» [mass][tanka]猫-5 [D R Y D R Y D A Y S から]
雨の中小さくミウと鳴く存在を足早に葬り去った(柚木あやか)|んで錯誤で終わってしまいそうな予感も、する。たすけてますのさーん(こら ちなみに、この歌は倒置させればキライな57577になるんだけれど、あえてさせないのは結句に「葬」を持ってきたかったからです。 ... 続きを読む

受信 2005/07/08 7:38:21

» 猫ひろしが気になる 2 [手遊びBlog から]
猫舌で猫背で それと腹筋が肉球みたいです どうですか? (あみー) 続きを読む

受信 2005/07/08 11:20:24

» 猫ひろしが気になる 3 [手遊びBlog から]
文字通り猫かぶったら可愛くてたまらんだろう 俺まっしぐら (あみー) 続きを読む

受信 2005/07/08 11:23:43

» 「猫」 [気まぐれ通信 から]
七夕に小さな鳥のなきがらを届けてくれた君は猫だね(秋野道子) 枡野浩一のかんたん 続きを読む

受信 2005/07/08 12:24:36

» 猫(5) [○△□ から]
約束はしないできない僕たちの猫があれから戻ってこない(松陽) 続きを読む

受信 2005/07/08 12:28:19

» 猫(4) [○△□ から]
ざりざりの猫舌のまま柔らかい熱のありかを探してばかり(松陽) 続きを読む

受信 2005/07/08 12:29:05

» 猫(7) [○△□ から]
ものいわず出ていく猫に慣れすぎて静かに消える人は追えない(松陽) 続きを読む

受信 2005/07/08 12:45:19

» 猫(8) [○△□ から]
感情は言葉を消していく 今日も猫はただただ鳴き続けてる(松陽) 続きを読む

受信 2005/07/08 12:54:37

» 烏猫 [負ヶ犬ロック から]
鉤状の尻尾と黒い毛 三ヶ月 もう三ヶ月も帰ってこない(鈴木ノブオ) 続きを読む

受信 2005/07/08 13:19:44

» [負ヶ犬ロック から]
チャトランと君が名づけた野良もまた 他の誰かに喉を鳴らすか(鈴木ノブオ) 続きを読む

受信 2005/07/08 13:21:03

» ロンドン [暗黒星雲 から]
猫に歌うたって聞かせ無視された ロンドンのバス吹き飛ばされた (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/08 14:24:10

» ロンドンっ子 [暗黒星雲 から]
Anything can happen anywhereとロンドンっ子は諦念の顔 (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/08 15:59:16

» [柿ジュース栗ジュース から]
猫神様 彼女にかわいい猫の舌 僕には猫のしっぽをください (内藤青) 続きを読む

受信 2005/07/08 16:51:44

» 投稿。 [【些細】 から]
「ねえあなた今でも覚えていらっしゃる? おニャン子クラブ会員番号」(笹井宏之) 続きを読む

受信 2005/07/08 17:26:10

» また投稿。 [【些細】 から]
ゴキブリを捕らえた猫の口が今まさに私をなめ……てしまった(笹井宏之) 続きを読む

受信 2005/07/08 17:27:25

» 猫 1 [ニダンカイサセツ から]
これはもう どん底なのだ 猫ならば足から着地できる程度の (笹本奈緒) 続きを読む

受信 2005/07/08 18:17:23

» かん短「猫」4 [山口図画工作文室 から]
すて猫のむかしどこかで見たような悲しくなんかないよって顔(山口緑) 続きを読む

受信 2005/07/08 18:29:12

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
婆ちゃんと歩きタバコをウォッチング「猫譲ります」ウキウキしない(PDP) ※僭越 続きを読む

受信 2005/07/08 19:11:19

» ねこの2 [日々是口実 から]
あま傘をなげつけたきみのうしろすがた 雨にぬれていた猫のようだった ... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:26:54

» ねこの4 [日々是口実 から]
こえひそめ 涙ながして なく我と こえあげなく猫 どちらが悲し... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:32:51

» ねこの5 [日々是口実 から]
もしもさぁ 猫が死んだら その毛皮 くびまきにして 一緒にいよう... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:34:36

» ねこの6 [日々是口実 から]
きみにさあ 悩みがあると したならば わたしが猫カン あげるか否か... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:36:04

» ねこの7 [日々是口実 から]
ねこのよに ただくるまって まるまって そばにいたいよ それだけだった... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:37:47

» ねこの8 [日々是口実 から]
すきなうた 聞かれ答える きみだけに そうぼくはただ 猫になりたい... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:38:55

» ねこの9 [日々是口実 から]
ねこっ毛を なでる権利を 失って でもただひとつ 友達でいて... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:40:14

» ねこの10 [日々是口実 から]
こたつでさ まるまったきみと ぼくのさま 猫だったかい 獣だったか... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:41:53

» ねこの11 [日々是口実 から]
なんだかさ ウナギみたいな 喉もとで 寝る昼下がりの 猫がいとしい(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:48:32

» ねこの12 [日々是口実 から]
サヨウナラ またねと言えず サヨウナラ 猫だったらば なけたのにねぇ(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:50:05

» ねこの13 [日々是口実 から]
これでよい ニンゲンのわたし つぶやくが うそつけよとさ 猫はないてる(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:53:34

» ねこの14 [日々是口実 から]
ほんとうに さびしいのはさ あんただろ 捨て猫だからと 哀れむ君よ(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:56:25

» ねこの15 [日々是口実 から]
のどのうら なでられあげる 猫なでごえ 思い出しては 泣けないでいる(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 20:59:09

» ねこの16 [日々是口実 から]
路地裏で 擦り寄る可愛い 猫でさえ 人生なんて 甘くないとさ(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 21:00:53

» ねこの3 [日々是口実 から]
なんとなく 猫になりたい 口ずさみ 猫になれない 自分に気づく(古森ミサ) 続きを読む

受信 2005/07/08 21:02:24

» ねこの17 [日々是口実 から]
携帯の 画面に居すわる 猫を見て 親バカだねと きみは笑った(古森ミサ)... 続きを読む

受信 2005/07/08 21:04:31

» 猫写真投稿 [us-hitori から]
猫写真投稿 続きを読む

受信 2005/07/08 22:37:28

» 猫写真投稿 [us-hitori から]
猫写真投稿070801 続きを読む

受信 2005/07/08 22:40:55

» ~猫とアイス~響歌繚乱(250) [今、この星で起こっている素敵なこと から]
いつ落ちる となりの塀で寝てる猫 とろとろアイスただ混ぜている (小椋あづき) つまんないことに夢中になってアイスを不味くするのよくある。(-o-;) 『爽』って溶けると確実に『鬱』に変わりますょ。(TT) これは、枡野浩一さんのかんたん短歌blogへのトラックバッ...... 続きを読む

受信 2005/07/08 23:25:30

» ~肉球~響歌繚乱(251) [今、この星で起こっている素敵なこと から]
肉球になにか刺さって痛いんだ 顔に出さないねころんだ僕 (小椋あづき) これは、枡野浩一さんのかんたん短歌blogへのトラックバック記事です。 続きを読む

受信 2005/07/08 23:30:49

» 遅れたお題『雨』その5 改 [20世紀とラックバック から]
雨のなかひとりで歩く帰り道 体温さえもながれていった (福々屋大福) 続きを読む

受信 2005/07/09 0:34:06

» 遅れたお題『雨』その12 [20世紀とラックバック から]
めずらしく雨の降らない6月にブーケは飛んでいたのだろうか (福々屋大福) 雨、さみしー、 続きを読む

受信 2005/07/09 0:36:00

» 猫写真 [クジラの日々 から]
うちの猫、うのです。 雄です。  わりと年なので、 夏を越せるか、 いつも心配で 続きを読む

受信 2005/07/09 0:43:22

» 猫描・2 [クジラの日々 から]
「吾輩は猫である」 と言ってみたが名前はある まだ呼ばれない(藤本洋子) 続きを読む

受信 2005/07/09 0:46:30

» 残りの雨・6 [クジラの日々 から]
雨だからもう泣きやんでこれ以上川の水位が上がると危険(藤本洋子) 続きを読む

受信 2005/07/09 0:50:16

» お題『猫』その1 [20世紀とラックバック から]
野良猫が恋人のようにすりよって 足がかぶれて二重に笑う (福々屋大福) …もう笑うしかねぇ、と、言うやつですな、 続きを読む

受信 2005/07/09 0:50:34

» 残りの雨・8 [クジラの日々 から]
心配を言葉だけでも伝えようと 空梅雨だからお米の話(藤本洋子) 続きを読む

受信 2005/07/09 0:54:09

» 残りの雨・9 [クジラの日々 から]
耳鳴りが消えないままで雨音はシャリンとひびく今日は七夕(藤本洋子) 続きを読む

受信 2005/07/09 0:56:30

» 残りの雨・10 [クジラの日々 から]
おとといの残りの雨が降っている つまらないので飴をころがす(藤本洋子) 続きを読む

受信 2005/07/09 0:58:01

» 猫7 [ありがとう から]
「バラバラにされた紙片は家出した猫の破った血統書なの」(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:25:13

» 猫8 [ありがとう から]
黒猫の姿を探す 今日はもう無傷でうちに帰りたくない(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:26:09

» 猫9 [ありがとう から]
それ以上わたしのネコの肉球に触れたいのなら責任とって(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:27:03

» 猫10 [ありがとう から]
生乾きコンクリートの表面を無音で猫が通りすぎてく(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:28:02

» 猫11 [ありがとう から]
「酔ったままコンビニ行って猫缶を駐車場中ブチまけてきた」(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:28:54

» 猫12 [ありがとう から]
飼い猫の首輪を外す 自由とはそんなに心地いいものじゃない(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:29:47

» 猫13 [ありがとう から]
透明の猫がわたしの目の前をすり抜けていく春が来ました(長谷川パン) 続きを読む

受信 2005/07/09 1:30:39

» [暗黒星雲 から]
最近は殺し合う夢ばかりみる 俺と猫との生存競争 (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/09 6:07:03

» [暗黒星雲 から]
簡単にあきらめがつくのはきみを猫ほどにも愛してないからか? (新井蜜) □□□ ... 続きを読む

受信 2005/07/09 6:51:25

» 路地裏 [暗黒星雲 から]
子猫つれ夜の路地裏散歩する 満月が追う 猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/09 6:57:12

» おさかな [暗黒星雲 から]
おさかなをくわえて追われ逃げ切ってゆっくり食べる猫の幸せ (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/09 6:59:26

» 俺の・好きな・短歌 [black hole から]
新井蜜の好きな「かんたん短歌」: 短歌の素人である新井蜜が、投稿された短歌から好 続きを読む

受信 2005/07/09 7:27:08

» かん短「猫」5 [山口図画工作文室 から]
肉球で拇印を押してくれた猫 ふたりで感謝するよふけです(山口緑) 続きを読む

受信 2005/07/09 11:55:57

» ネコが。 [生々な人々 から]
物理のテスト中に描かれたであろうネコの絵。何故無意識にこんなものを…。 続きを読む

受信 2005/07/09 14:00:44

» 04.時 [暗黒星雲 から]
時計台の下で会ったのが最後 あれから俺は時計を見ない (新井蜜) □□□ 続きを読む

受信 2005/07/09 14:33:34

» 短歌「猫」6 [カツオくんは永遠の小学生。 から]
唸る波吠える嵐の真っただ中も海の男にゃ猫なで声よっ  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/09 15:31:02

» 短歌「猫」7 [カツオくんは永遠の小学生。 から]
本当にみゃ~みゃ~鳴くか気になってはるばる来たぜウミネコの島  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/09 15:31:31

» 短歌「猫」8 [カツオくんは永遠の小学生。 から]
育毛にそのフンが効くと聞き付けてはるばる来たぜウミネコの島  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/09 15:32:12

» 短歌「猫」9 [カツオくんは永遠の小学生。 から]
偶然の出会いがしらを夢にみて図書館のかどまねき猫置く  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/09 15:32:48

» 短歌「猫」10 [カツオくんは永遠の小学生。 から]
君の飼う猫の視線が鋭くておしゃべりだけで朝を迎えた  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しておりまするぅ。 続きを読む

受信 2005/07/09 15:33:50

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
猫だまし訝りながら笑ってた 澄ました顔でもうすぐ納棺(PDP) ※僭越ながら投稿 続きを読む

受信 2005/07/09 16:05:32

» 【isikoro】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
背中には書いてないんだ隠さずに教えてくれよ猫のヒゲ邪魔(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 17:58:30

» 【kayumi】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
わかるだろ猫にだってね このキモチわけてあげるよお釣りはもらう(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:00:44

» 【kutimoto】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
磨いてる奥から順にやっていく ずれたリズムも猫と聞くんだ(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:06:56

» 【otisounai simi】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
スカートの奥に見えてる悲しみを猫と覗くよ揺れる玉二個(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:13:03

» 【meiwaku】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
毛穴から脂肪まみれの汗がでる汚れたタオル猫も避けてる(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:15:15

» 【konazatou】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
重力に逆らってでも会いに行く猫はただ鳴く生まれたばかり(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:18:52

» 【haribote】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
靴下に空いてる穴も気にするな僕がふさぐよ猫背になるの(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:21:42

» 【kamikire】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
まにあうよ賞味期限は明日まで缶詰と猫 決着はまだ(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:23:47

» 【otituki】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
広がるよ鮮血の赤 肉球はピンク色ですダニの名は猫(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:28:03

» 猫(6) [Fool on the Planet から]
この猫の触り心地があの時の君に似ていて手放せずにいる (本田あや) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:29:18

» 【tikubi no soba】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
たのむから鼻から塗ってね忘れずに脇の下 猫まだ残ってるムキュ(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:30:49

» 【nagai bou】 [『ナクシタ、ナニカヲ探してる』 から]
入り口に置いてきたから拾ってね正面を向いている猫 舐めるのはダメ(笹本ふう) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:35:30

» 短歌投稿お題:ねこ9 [猩猩の夢 から]
猫だってボタンひとつで生き返るそんな命じゃないってことだ(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/09 18:45:16

» 短歌投稿お題:ねこ10 [猩猩の夢 から]
鼠さえ食えない黒猫を見つめる わたしは物語に飢えている(槇野 てる)□ □ □ □“野良猫に餌を与えて話しだすわたしは物語りに飢えている”とか、いろいろ迷いました。猫はドラマを持っているように見えます。そしてドラマを持ちづらい恵まれた現代人。そこに属すわたし。野良猫に餌... 続きを読む

受信 2005/07/09 19:01:16

» 短歌投稿お題:ねこ11 [猩猩の夢 から]
このままで帰るわけにはいかないし 玄関先で猫と待ちます(槇野 てる) 続きを読む

受信 2005/07/09 19:44:06

» 猫の思い出 [はくさんさまのころ から]
デンキ屋の猫は二匹でお店番 ゆっくりと目をあけまた閉じる (間宮サキ) 続きを読む

受信 2005/07/09 20:47:55

» 猫の思い出2 [はくさんさまのころ から]
猫が飛んで白いソファーに沈んでく どうやってだけばよいのかなあ (間宮サキ)   続きを読む

受信 2005/07/09 22:03:12

» 時々つぼをかすってくれればいいな、投稿。 [【些細】 から]
狩りカリカリ狩りカリカリ狩り狩りカリカリ 猫サイクルはちゃんとあるのだ(笹井宏之) ご指摘いただいた「また二人猫が見ているただなかに……、そうねそうだね情事と呼ぼう(笹井宏之)」の「……、」は、一字空けか「、」にします。 ※この記事はトラックバックでの返信用に書きました。... 続きを読む

受信 2005/07/09 22:32:39

» [月色氷菓子 から]
利己主義や嘘にまみれた欲情を犬も喰わぬと猫が見ていた(根岸 絹) 続きを読む

受信 2005/07/12 1:16:26

» 猫の思い出2 [はくさんさまのころ から]
猫が飛んで白いソファーに沈んでく どうやって抱けばよいのかなあ (間宮サキ)   続きを読む

受信 2005/07/12 21:56:17

» 梅雨空に [ことのは から]
梅雨空にはんなり咲かすとりどりの 紫陽花のつゆ色鮮やかに 続きを読む

受信 2005/07/17 15:08:39