« コラム【読まずに詠むな!】第1回●早坂類 | トップページ | 歌葉新人賞、おめでとう! »

2005.10.21

< シモネタ評その3 >

「短歌投稿のお約束」「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。初投稿の方は筆名の読み方を書き添えてください。

イラストや写真の投稿も、短歌投稿の「お約束」に準じます。将来、枡野浩一の本に参加してもらえるようなクリエーターとの出会いを心待ちにしております。

10月のテーマは「シモネタ」。それから『ドラえもん短歌』(小学館)発売記念で、ドラえもん短歌も募集しています。そのほか、自由テーマの短歌も受け付けていますが、投稿は原則として1人あたり1週間に1〜3首程度にしてください。ひとつの作品を推敲して何度も投稿したり、以前の作品を改作して再投稿したりするのは、ご自由に……。短歌およびイラストや写真、そのほか雑談の投稿トラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6485189

礼儀として、投稿する前に1日1回は人気ランキングをクリック!

イラスト=後藤グミ
48bb0d8a

 日経新聞を読んで「かんたん短歌blog」に来てくださった皆さん、はじめまして。
 初めて読むと面喰らうかもしれませんが、しばらく見ていれば事情がわかってきます。
 どうぞよろしくお願いします。

* 

 連作「風返歩道橋」 (古内よう子)

 今週、常連さんによる連作の投稿はひとつだけ。あとでコメントします、待っててください。
 連作、完成度高いのがいくつか集まったら、いずれ私の単行本で紹介するとか、したいなあ……。拙著『かんたん短歌の作り方』(筑摩書房)で連作を発表してくれた新鋭歌人のうち、4名(向井ちはる、加藤千恵、佐藤真由美、天野慶)が単行本デビューしています。
 私がプロデュースした、佐藤真由美のデビュー短歌集『プライベート』(発行=マーブルトロン、発売=中央公論新社)は今、集英社文庫になって書店に平積みされています。文庫版の制作は佐藤真由美本人と編集部に全部おまかせしたんですが、とても感じのいい仕上がりになっていますので、ぜひご一読を……。時間のあいたときに、コラム【読まずに詠むな!】でも紹介するつもりです。
 ちなみに加藤千恵『ハッピーアイスクリーム』(発行=マーブルトロン、発売=中央公論新社)も、文庫になってますよ! こちらは中公文庫(監修=枡野浩一、解説=谷川俊太郎)。あわせてご一読を。
 彼女らに続け、佐々木あらら!! そして、あなたも……。

雨が降りぼんやり光立っていた僕の明日は消えそうだった (本原隆)

 自由テーマの投稿。
 なんとなく気分が伝わってきます。こういうタイプの投稿が少ないので目立ちました。
 「光立っていた」のあたりがやや不鮮明で、ここが詩的でいいとも言えるが、「光立っていた」とも「立っていた僕」とも読めるし、もう少し焦点を絞ったら? ピンの甘い写真を面白がる人も、いるけどさ。

暗記パン 最後にそれだけ置いてって 書きなぐり食う 君の思い出 (岡本雅也)

 ドラえもん短歌、この切り口はなかったね。

ずいぶんと頻繁に見ているようだ 「ワールドカップ」のラベルのビデオ (保井香)

 「ワールドカップ」面白いものね。 

きりぬきの上には枕 いつまでも来ない夢精を夢見る私  (鈴木なんとか)

 1文字あきは私が勝手にいれました。異議は受け付けます。
 改作の中では、これが素直でよかったかな。

百合 シャンパン なくなるものだけ贈られたい 苺 クラッカー 君のはなうた (沼尻つた子)

 まあ、合格点の改作でしょう。

歯磨きのかわりのミントガムみたく噛み捨ててきたおとこの子たち (沼尻つた子)

 沼尻つた子さんの課題は、合格点ラインにまとめる手際のよさから、一歩出ることです。もっと狂おしく! 

ひとすじもこぼさず飲むのが愛ならばあなたを愛したことはまだない (菅みち子)

 だとしたら、愛された男なんて、あまりいないよ。

いきそうな間際まぶたの裏側に出でよ学校一の美少女 (丸山太一)

 んー。笹公人さんぽいなあ。

気がゆるみ違う誰かを想ったりしないようにと目は開けたまま (振戸りく)

 過去の投稿作の、逆バージョンですね。

シャッターを幾度おしても生きている人だけ写る法要の席 (秋野道子)

 死んでいる人は、なかなか写らないよね。死体なら写るけど。

「予想より小さいね」って笑われる 口づけなどは猫背になって (松本陽樹)

 1文字あきは私が勝手にいれました。異議は受け付けます。
 この歌は主人公が男性か女性かで解釈がわかれる。作者が男性みたいな名前だけど……女性なの?
 そう考えると、なんの菅野さんの意見には、一理あるなあ……。世の中には男性同士のカップルも、女性同士のカップルもあるから、話はより複雑です。
 この歌の主人公が男性だとしたら、「小さいね」って笑われたのは、もちろん……。

久々に会ったケンジは種馬の良さを必死に語って去った (猪狩義久)

 次に会ったときは、種馬の悲劇を、必死に語って去った。
 (追伸。「良さ」という言葉のチョイスは、日本語としてあまり的確ではありません)

バスが揺れるたびにあなたが香るんだ 困ったな もうついてこないで (英田柚有子)

 この語尾だと、『ドラえもん短歌』(小学館)のあの歌を連想する。困ったな。でも、気持ちはわかる。

 今週は以上。
 投稿の回数のルールはちゃんと守ってください。短歌はルールの中で勝負することが大切です。

2005 10 21 03:30 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/6485189

この記事へのトラックバック一覧です: シモネタ評その3:

» シモネタ イラスト [シゴト日記 から]
トラックバックに初挑戦。 ココ(シゴト日記)を見てる人がとりあえずいないから、 説明するのもヒトリゴトっぽくてアレですけど。 http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/ 歌人の枡野浩一さんの、短歌投稿サイトで、 イラストも募集していたので、投稿。 ...... 続きを読む

受信 2005/10/21 6:21:09

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
タイヤには白いチョークが塗られてる 腰の動きで何とかずらそう(PDP) ※僭越な 続きを読む

受信 2005/10/21 6:32:39

» たたきこまれる、もりまりこ。 [リップサービス から]
かんたん短歌ブログ」の講評で、枡野浩一さんから 「沼尻つた子さんの課題は、合格点ラインにまとめる 続きを読む

受信 2005/10/21 7:04:29

» 自由 [みやこがらす から]
夕焼けの裏で起こった出来事をじっと見ていた逃げ出した日(本原隆) 続きを読む

受信 2005/10/21 8:15:47

» シモネタ第4週 [ぺんぎんにっきちょう から]
洗濯物たたんでおくから寝てる間に挿れてしまったことは許して (なかいまさの) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogに投稿しています。 もうこの下の句の呪縛から離れたいので、今月最後の投稿作にしました。 なんか今までのシモネタ短歌を見直してみて、 私は「受動」を描... 続きを読む

受信 2005/10/21 9:25:46

» 自由題 [passionate から]
世の中に解けない謎はないという超能力者のように恋せよ(三田 眞帆) 続きを読む

受信 2005/10/21 11:13:12

» 自由題 [passionate から]
夕方の風を感じて待つ人の香りを想う抱きつくかいなの(三田 眞帆) 世の中に解けな 続きを読む

受信 2005/10/21 11:15:02

» 短歌投稿_自由題 [マシンガンスキップ から]
 説明書 「必殺技の使い方」 とどめに使う 必ず殺す(稲荷辺長太) 皆さんは自分が詠んだものが短歌かどうか自信なくなるときありますか? 僕は迷走しております。 でも、とりあえず作りつづけます。中途半端にあきらめるのも飽きたので。 [※このエントリは...... 続きを読む

受信 2005/10/21 13:10:34

» シモネタ・2 [魚石 から]
雨宿りを言い訳にしてみたかった 今は雨ならタクシーに乗る (古川亜希) 続きを読む

受信 2005/10/21 16:17:24

» シモネタ(その5) [タンタカタンカ から]
拒まれたらやめるつもりで恐る恐るだったゆうべが嘘みたいな晴れ(仁尾智) 続きを読む

受信 2005/10/21 18:14:01

» 下ネタ短歌 其の七 [アバタニエクボ から]
めくれない きみのヒミツをどうしても知るのが怖くてそのスカートは (犬飼信吾) 続きを読む

受信 2005/10/21 21:47:17

» シモネタ短歌 [Johnの日記 から]
「親油基と親水基持つ石けんは」何交わらす?理科を説く君 以下http://www.ecorea.co.jp/sekken/yogore.aspより引用。 石けん(脂肪酸ナトリウム)に代表される界面活性剤は、下の図のような構造をしています。 親... 続きを読む

受信 2005/10/21 23:57:13

» 押入れに [短歌BeforeSleeping から]
押入れに使用期限が切れかけた極薄型の避妊具がある (丸山太一) 続きを読む

受信 2005/10/22 0:26:12

» 下種 [361度 から]
 ベラ噛んでぐんにゃりぐろりロマンより女のマロンしゃぼん玉哀歌 松雪 凪 続きを読む

受信 2005/10/22 0:47:14

» シモネタ・3 [魚石 から]
たいせつなのは骨だっておもうけど肉のないきみなら愛さない (古川亜希) 続きを読む

受信 2005/10/22 0:51:56

» 下種 [361度 から]
 豊満な房もたわわに寄せる乳揺れて膨れて裂けて散るかも 松雪 凪    P.S  続きを読む

受信 2005/10/22 0:57:51

» 下種 [361度 から]
 爽やかに微笑む風が心地よく流れる部屋に落ちているゴム 松雪 凪 続きを読む

受信 2005/10/22 1:00:26

» シモ短 [きみどり から]
マネキンの服が剥がれる瞬間をじっと見つめる子供を見ました(日ノ出三太) 続きを読む

受信 2005/10/22 1:59:04

» 枡野浩一のかんたん短歌blog powered by ココログ [非・世俗社会信仰者の詩 から]
◆シモネタ評その3  「短歌投稿のお約束」や「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿  して... シモネタ評その3 10月のテーマは「シモネタ」、そこで私も昨日のニュースを見て一句! ニコニコと 人当たりの良い 公党のあなた コイツキモイ! シモネタ顔 にこにこと 笑顔でニュース 受けまくり 媚びてるようで ないような信実   貰ったよ 一緒に映画へと ラブレター ウンともス�... 続きを読む

受信 2005/10/22 10:15:46

» お題『シモネタ』その2 [20世紀とラックバック から]
人前でそういうこえをだすなってなんどいったらわかるんですか (福々屋大福) …シモネタに遠い 続きを読む

受信 2005/10/22 11:00:32

» お題『ドラえもん』その20 [20世紀とラックバック から]
ポケットとポケットなしのドラえもん 付き合うのならどっちがいいの (福々屋大福) …ポケットと付き合う? 続きを読む

受信 2005/10/22 11:02:14

» お題『シモネタ』その3 [20世紀とラックバック から]
どうすれば勝ちなのかさえ解らずにそばでみていた脱衣マージャン (福々屋大福) …下品な部類でしょうか 続きを読む

受信 2005/10/22 11:04:53

» しもたん [手遊びBlog から]
子供たちみんなすやすや眠る頃 夫婦は踊る大人のチャチャチャ (あみー) 続きを読む

受信 2005/10/22 13:15:25

» 詩もねた 絵もねた [こんなの目つぶってでもできる から]
 tamaki 枡野浩一のかんたん短歌blogにTBしてます。 お題はシモネタ。べつにヤらしいわけではないけど、 こういう後姿描くの好き。いっぱい描いてます。 黒人の女の人とか。 イルカ付きベッドの毛布は重いしかわりにぼくをかけてあげるね (環)... 続きを読む

受信 2005/10/22 14:24:06

» 話題の人を取りあげたおもしろサイトからネット時代に欠かせない最強情報ツールサイトまでとありとあらゆるジャンルから見ないと損するおすすめサイトをランキング形式で紹介します!!! [見ないと損するおすすめサイトランキング から]
見ないと話題に乗り遅れてしまうくらいの話題のサイトです!10月21日現在 第1位のサイト    第2位のサイト  第3位のサイト 第4位のサイト 第5位のサイト 続きを読む

受信 2005/10/22 14:45:22

» シモネタで…10 [夢のまた夢 から]
指先で爪の先だけそっと触れ 進むも逃げるも道は残して(振戸りく) 続きを読む

受信 2005/10/22 15:17:53

» テーマ:シモネタ2 [草野つゆ@はてな から]
ただいまのあとのコースは ごはん風呂それからワタシか逆がいいかな(くさのつゆ) 枡野浩一さんのかんたん短歌Blogに参加しています。 続きを読む

受信 2005/10/22 18:28:37

» 強すぎる香水 [twobooks から]
鼻先を通り過ぎてく香水が夜中の君を妄想させた(中村かれい) 会社でよく私の机のとなりを通る女性がいるんですが、 その女性の香水が強すぎるときがあって、 香水が強い日は合コンの日か、男と会うときか お風呂に入っていない日なのかなーって勝手に想像してしまいます^^;。...... 続きを読む

受信 2005/10/23 6:30:23

» シモネタ [たびがらす(都から遠く離れて) から]
からだには興味がないと言ってみたそれはそれでとすごくおこった(本原隆) 続きを読む

受信 2005/10/23 8:09:44

» シモネタ [たびがらす(都から遠く離れて) から]
夜が明けておっしゃるとおり君が好きおしりもむねもあえぎもいきも(本原隆) 続きを読む

受信 2005/10/23 9:55:27

» シモネタ [風花 から]
ガマガエルの格好で抱き合う奥方よ今夜は私が彼を征す 続きを読む

受信 2005/10/23 10:03:45

» シモネタ短歌1 [風花 から]
ガマガエルの格好で抱き合う奥方よ今夜は私が彼を征す 昨夜、「枡野浩一のかんたん短 続きを読む

受信 2005/10/23 10:25:22

» シモネタ短歌3 [風花 から]
異物感やがて溶けゆき一つになる あなたなしではもう不完全 おとぎ噺なのか神話なの 続きを読む

受信 2005/10/23 11:40:48

» シモネタ短歌2 [風花 から]
奥深く記憶したいその形強度あたたかさ私の中に 以前、某雑誌の短歌のコーナーでコメ 続きを読む

受信 2005/10/23 11:41:26

» 「シモネタ」第4週・1 [海色炭酸水 から]
「肉まんはてっぺんのとこから食べるのがおいしい」っていま決めたでしょ? (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/10/23 11:45:59

» 「シモネタ」第4週・2 [海色炭酸水 から]
はまったりはめたりしてよ 手だったり手じゃないとこをつなげるワナに (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/10/23 11:46:30

» かんたん短歌【シモネタ2】 [日曜日にいつもの場所で から]
指先で会えない彼を思い出す 記憶で昇る八合目(石川和緒) 続きを読む

受信 2005/10/23 17:27:52

» 粘膜 [口の中で溶けたらいいね から]
粘膜が私の彼に媚びているもっともっと溢れさせてと(高橋杏仁) 枡野浩一さんの『か 続きを読む

受信 2005/10/23 20:45:14

» タケコプター [短歌BeforeSleeping から]
思い出に似た雲だから手に取ったタケコプターを使わずにいた (丸山太一) 続きを読む

受信 2005/10/23 22:28:00

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
父ちゃんの昔の恋文 家系図のあっちとこっちを取り替えてみる(PDP) ※僭越なが 続きを読む

受信 2005/10/24 1:41:43

» お題はシモネタ その3 [散歩なうたよみ から]
松茸を崇めるキミと妄想の脹らむボクの食欲の秋(サトムラカノン) 続きを読む

受信 2005/10/24 2:18:08

» 10月シモネタ・第4週(1) [リップサービス から]
まっしろな木綿のとうふにスプーンをずぶりと入れる 童貞もいい (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/10/24 7:49:53

» 雑談:両方持ってる [夢のまた夢 から]
かんたん短歌blogの今月のお題は「シモネタ」。 本当に様々なシモネタがトラックバックされています。 投稿するみなさんの詠まれた歌を読むと 性的なことは男女で隔たりがあるように感じます。 それは機能上仕方のないことなのかもしれません。 以前、松浦理英子さんの 「親指Pの修業時代」という本を読みました。 近頃チェックしている 松岡正剛さんの千夜千冊というページで 彼女の「ナチュラル・ウーマン」が取り上げられ 同時にこの本(上下巻)についても書かれていて思い出しました。 (ナチュラル・ウーマンもスゴ... 続きを読む

受信 2005/10/24 8:48:28

» 雑談:空を飛ぶ方法 [マシンガンスキップ から]
詩的で、そしてくだらないステキなものを見つけました。 時間がある方は見てみてください。 空飛ぶ絨毯 [Engadget Japanese] 「空を自由に飛びたいな。」 「はい!カーペットでそんな気分!」 脱力。 でも大好き。... 続きを読む

受信 2005/10/24 13:31:58

» 10月シモネタ・第4週(1)改 [リップサービス から]
まっしろな木綿とうふに銀のスプーンずぶりと入れる 童貞もいい  (沼尻つた子) *** 字余りだけれど、「銀の匙」だと中勘助なので、 スプーンにしました。 自転車に乗ってると、改案が浮かびます。 ちゃりんこ漕ぐまで投稿しないと決めたほうがいいのかいっそ。... 続きを読む

受信 2005/10/24 14:58:14

» シモネタンカ [くちから、でまかせ。 から]
きみの下 学校嫌いの子みたいに駄々こねてみる いくのいかんの (鳩) 続きを読む

受信 2005/10/24 17:10:12

» シモネタンカ2 [くちから、でまかせ。 から]
白い朝 もう戻らない君ならば 歯くらいたててやればよかった (鳩) 喰いちぎってやれば。 続きを読む

受信 2005/10/24 17:13:18

» 「シモタン」27。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組&『まぐろ袋ブログ』 から]
ハンペンはひとり静かに泣きました ウインナー巻きがいない夜です  (富田林薫) 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しています。 続きを読む

受信 2005/10/24 17:37:08

» ドラえもん短歌(改作) [ほのぼの短歌 から]
優秀なドラミちゃんよりドラえもん 世界一の美女よりも君 (鮎彦) 枡野浩一氏のかんたん短歌blog に投稿しています。 続きを読む

受信 2005/10/24 19:21:33

» ドラえもん短歌(その2) [ほのぼの短歌 から]
開けてみたドアの先には君がいてばれてしまった好きだってこと (鮎彦) 枡野浩一氏のかんたん短歌blog に投稿しています。 続きを読む

受信 2005/10/24 19:23:26

» シモネタンカ1 [りんぐりんく から]
手をつながないといけない 初めてのエスカレーターみたいに乗った (梨野一) 続きを読む

受信 2005/10/24 20:46:47

» 下々のシモネタ [passionate から]
「プログラマー?プロのグラマー?ホステスの事か?」真顔で大ボケ学者の家庭(三田  続きを読む

受信 2005/10/24 21:47:00

» ふう [花夢 から]
幸福を感じていると信じかけたときにからだがため息をつく(花夢) 続きを読む

受信 2005/10/24 22:15:35

» お題:シモネタ [サブタカの至福千年記 から]
彼女とはけっしてしないエロトーク 私服のきみと飲みながらする(サブタカミツ) 枡野浩一氏のかんたん短歌blog に投稿しています。 続きを読む

受信 2005/10/24 22:57:35

» 下ネタ短歌 4週目の1 [にじいろめがね から]
奉仕とは名ばかりでいま口の中 わたしがあなたを支配している(菅みち子) *枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿いたしました。 続きを読む

受信 2005/10/25 0:11:26

» 下ネタ短歌 4週目の2 [にじいろめがね から]
足指を口にふくんで歯をたてる きっとあなたは気に入るだろう(菅みち子) *枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿いたしました。 続きを読む

受信 2005/10/25 0:11:59

» 遅れてきた誕生日 [にじいろめがね から]
生きるってつらいよ だからいまここに産まれたばかりの君に幸あれ(菅みち子) *枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿いたしました。 続きを読む

受信 2005/10/25 0:12:26

» シモネタ短歌3 [なまじっか… から]
急速に萎えて残した忘れ物 君の中から指で掻き取る (岡本雅哉) …あなたにとって 続きを読む

受信 2005/10/25 0:20:08

» トヨタエリ:下ネタ短歌 [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
1時間3000円のラブホテル ここで私は子悪魔になる(トヨタエリ) 続きを読む

受信 2005/10/25 0:20:37

» トヨタエリ:下ネタ短歌 [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
うどん屋が休みだったらおそばでもいいしあなたの唾液でもいい(トヨタエリ) 続きを読む

受信 2005/10/25 0:23:19

» シモネ短歌 [短歌のブログ から]
温もりに不安になったりはしゃいだり疲れて浴びる二度目のシャワー 続きを読む

受信 2005/10/25 0:24:43

» トヨタエリ:下ネタ短歌 [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
おっぱいが揺れて揺られて震度7 それを見るのが俺の幸せ(トヨタエリ) 続きを読む

受信 2005/10/25 0:25:14

» 「シモネタ」第4週・1・改 [海色炭酸水 から]
「肉まんはてっぺんのとこから食べるのがウマイ」っていま決めたでしょ? (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2005/10/25 0:26:36

» 10月お題「シモネタ」7 [こんなんdeたんか から]
快楽は神が与えた義務であると神父様が言ってなかった?(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2005/10/25 0:58:05

» 10月お題「シモネタ」8 [こんなんdeたんか から]
愛しくて産後の妻を抱き寄せる あふれるチチがムスコにぽとり(愛沢いさむ) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:06:03

» 10月お題「シモネタ」9 [こんなんdeたんか から]
君がいた僕は泳いだつかまえた 白濁の海にひとつの奇跡(愛沢いさむ) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:08:13

» シモネタ [えろ短歌 から]
深い井戸いづれは底にたどり着く快楽の底目指した夕べ... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:37:10

» シモネタ2 [えろ短歌 から]
否。と謂う君はぬめって腰を振る 期待を込めてまた「否。」と謂う (わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:39:29

» シモネタ(修正) [えろ短歌 から]
深い井戸いづれは底にたどり着く快楽の底目指した夕べ(わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:40:19

» どぷん、と。 [えろ短歌 から]
内側を摩擦し熱を産生し 溢れるマグマの海に溺れる(わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:41:52

» 胸元の月 [えろ短歌 から]
まんげつがふたつあるから空よりもベッドで月見と餅つきをする。(わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:43:01

» 呑み込んだ愛 [えろ短歌 から]
蜂蜜を塗ったあなたをほおばった ハニーミルクが口から溢れた... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:44:36

» 呑み込んだ愛(修正) [えろ短歌 から]
蜂蜜を塗ったあなたをほおばった ハニーミルクが口から溢れた(わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:45:07

» シモネタ4 [orangeseed から]
簡単に別嬪などと言わないで私の貝を他と比べて (久保端佳) 続きを読む

受信 2005/10/25 1:46:56

» あの体位 [えろ短歌 から]
膝抱えまんぐりがえしをされながら オムツ換えの赤子を思う(わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:48:14

» 彼の指 [えろ短歌 から]
触れられて初めて知った濡れてるの 柔らかになったあたしの入り口(わに)... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:50:01

» 老僧のてのひら [えろ短歌 から]
皺皺の掌欲する貞心尼 彼の人の手で鞠は転がる(わに) *良寛と貞心尼の関係はエロティックに感じる... 続きを読む

受信 2005/10/25 1:50:59

» http://hiraitahiraita.cocolog-nifty.com/rengenohanaga/2005/10/post_5f0c.html [ひらいた「れんげ」のはなは、ハスのはな。 から]
宇宙ならいいよと逃げたはずなのに心地よい水の音が聴こえる(緒川景子) 続きを読む

受信 2005/10/25 2:50:03

» シモネタンカ(訂正) [くちから、でまかせ。 から]
きみの下 登校拒否の朝みたく駄々こねる 行かないだのイクだの (鳩) 続きを読む

受信 2005/10/25 2:55:51

» シモネタンカ2(訂正) [くちから、でまかせ。 から]
一晩の夢とわりきる君ならば 歯くらいたててやればよかった (鳩) 続きを読む

受信 2005/10/25 2:56:25

» http://hiraitahiraita.cocolog-nifty.com/rengenohanaga/2005/10/post_1b00.html [ひらいた「れんげ」のはなは、ハスのはな。 から]
服従をさせる方法 飼い犬と同じかどうかこっそり試す(緒川景子) 続きを読む

受信 2005/10/25 2:57:27

» http://hiraitahiraita.cocolog-nifty.com/rengenohanaga/2005/10/post_f4c5.html [ひらいた「れんげ」のはなは、ハスのはな。 から]
狭い部屋 さっき食べてたベーグルのエビとアボカド干からびていく(緒川景子) 続きを読む

受信 2005/10/25 3:00:40

» すみません。変えます。 [ひらいた「れんげ」のはなは、ハスのはな。 から]
服従をさせる方法 飼い主と同じかどうかこっそり試す(緒川景子) 続きを読む

受信 2005/10/25 3:13:12

» P短歌(A-Side) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
いい気分とり戻すんだあと2分 うんとふんばれセブン-イレブン(PDP) 辞書によ 続きを読む

受信 2005/10/25 3:21:50

» 028 [下ネタ短歌] [57577 から]
待っててねプリン買ってくるって理由でコンビニにまたゴム買いに行く(冴澤たき) 初投稿ではないですが間が空いてしまったので、筆名の読み方は「さえざわたき」です。筆名は本名をひっくり返したものです。... 続きを読む

受信 2005/10/25 6:47:15

» シモ [猫のように純情 から]
つけるのは大切なこと 心得やツボや作法と同じぐらいに (穴井苑子) 続きを読む

受信 2005/10/25 7:59:07

» シモネタ短歌4 [なまじっか… から]
角ばった言葉をたくさん投げつけて 弱った君にむしゃぶりついた (岡本雅哉) …肉 続きを読む

受信 2005/10/25 8:01:54

» 短歌投稿(お題:ドラえもん)その21 [マシンガンスキップ から]
金運が良くなる知らせと言われてもなかなかスネ夫は夢にはでない(稲荷辺長太) 出来杉はもっと見ない。 続きを読む

受信 2005/10/25 13:29:04

» 改シモネタで…9 [夢のまた夢 から]
パイロットが制服着てるみたいだね 蒼い月影きみを照らすよ(振戸りく) 続きを読む

受信 2005/10/25 15:32:27

» 連作「やらないでおく」(仁尾智) [タンタカタンカ から]
野球、嘘、捨てゼリフ、駄々、体位、UNO 全部ひとりの部屋で覚えた 「このどこでもドアさえあればいつだって行ける」ときょうも家から出ない なんだっていいから自信が持ちたくて毛糸洗いをアクロンでする 「この家はどうだ?」と猫に聞いてみる 何も言わないのをいいことに 現実と夢以外には何もない世界だったら楽だろうけど 猫のえさしかないけれど空腹だ 猫のえさならある 空腹だ わかるなよ あなたにわかるかなしみはあなたのものでぼくのではない 憂鬱なあすがくるのがいやだ... 続きを読む

受信 2005/10/25 15:44:13

» 10月第4週 投稿 [キサラギの儀 から]
いく彼を両手で包む つかまえた小動物の手ごたえが好き 続きを読む

受信 2005/10/25 16:10:15

» 10月第4週 再投稿 [キサラギの儀 から]
いく彼を両手で包む つかまえた小動物の手ごたえが好き (宮田ふゆこ) また名前を忘れてしまって、すみません。再投稿します。 続きを読む

受信 2005/10/25 16:12:28

» シモネタ短歌5 [なまじっか… から]
「おとうさん、今までお世話になりました」 ついた三つ指いま我が胸に (岡本雅哉) 続きを読む

受信 2005/10/25 17:23:25

» シモネタ9 [月色氷菓子 から]
こんなにも奥にいながらまだ君の気持ちを知りたいと思ってる(根岸絹) 続きを読む

受信 2005/10/25 18:53:01

» ドラえもん短歌 [ReasonBlog から]
最近本屋で発見。立ち読みで終わる予定だったのですが、、衝動買い。 ネットで募集し... 続きを読む

受信 2005/10/25 19:53:56

» 遅れて(改) [にじいろめがね から]
生きるってつらいよ だからただ祈る「産まれたばかりの君に幸あれ」(菅みち子) *枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿いたしました。 続きを読む

受信 2005/10/25 20:22:04

» タンカ7 [りんぐりんく から]
蚊が刺した精神線の延長にある傷を秋かきむしりそう (梨野一) 続きを読む

受信 2005/10/25 21:17:10

» シモネタ [移りげないたずら から]
欲しいっていえないことをわかっているに一人でなんていじわるしないで(松島ぼたん) 筆名は「まつしまぼたん」です。初投稿です。 続きを読む

受信 2005/10/25 21:25:12

» 夜中に短歌 [もうすぐ春ですよね。 から]
咲きすぎたキンモクセイで隠すのは 体育館裏 先生 わたし(森文子) キンモクセイ 続きを読む

受信 2005/10/25 21:35:24

» シモネタで…11 [夢のまた夢 から]
寝室じゃ寝る子を起こしてしまうから半期に一度密会夫婦(振戸りく) 続きを読む

受信 2005/10/25 22:14:03

» シモネタじゃないかも [短歌に挑戦♪ から]
こんなにもいやらしいこと考えた10月なんて過去にはないわ (鈴木京子) 枡野浩一のかんたん短歌に投稿しています。 ほんとに今月はHなことばっかり考えていた気がします・・・。 まるで10代の男の子だよ~。 寝ても冷めてもそればっかり状態です。 妄想の10月..... 続きを読む

受信 2005/10/25 22:17:29

» お題:ドラえもん [サブタカの至福千年記 から]
ソビエトがいまはロシアであるようにいつか違和感きえる がんばれ(サブタカミツ) 枡野浩一のかんたん短歌Blog(http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/)に投稿しています。 続きを読む

受信 2005/10/25 22:19:40

» 10月投稿 [はがねのつばさ から]
基礎編をすっとばされて応用を解かされているこれきりの人 (須部ニイル) 続きを読む

受信 2005/10/25 22:51:28

» 結露 [短歌BeforeSleeping から]
結論を出せないままに交じり合うふたつの皮膚が結露していく (丸山太一) 続きを読む

受信 2005/10/25 23:17:53

» テーマ:シモネタ3 [草野つゆ@はてな から]
組み敷いて上から下から口ふさぎ 腰で果てたいわたしの馬乗り(くさのつゆ) 枡野浩一さんのかんたん短歌Blogに参加しています。 続きを読む

受信 2005/10/25 23:31:16

» テーマ:シモネタ3 [草野つゆ@はてな から]
組み敷いて上から下から口ふさぎ 腰で果てたいわたしの馬乗り(くさのつゆ) 枡野浩一さんのかんたん短歌Blogに参加しています。 続きを読む

受信 2005/10/25 23:33:20

» 下ネタ 5 [アカアオキイロ から]
妄想が膨らみすぎてこんな事あなたはしないとうなされる夜 (新山 アヤ)... 続きを読む

受信 2005/10/25 23:34:04

» テーマ:シモネタ3 [草野つゆ@はてな から]
組み敷いて上から下から口ふさぎ腰で果てるのわたしの馬乗り(くさのつゆ) 枡野浩一さんのかんたん短歌Blogに参加しています。 先ほどはトラックバックに2回連続で失敗してすみませんでした。 ... 続きを読む

受信 2005/10/25 23:51:00

» 投稿 [ぼくたちはまだピカピカじゃないけれど から]
八本の手足を持ったかいぶつが二人の進化の結末でした(cocoa) ゆあたり→cocoaに統一します。 続きを読む

受信 2005/10/26 2:26:19

» 投稿2 [ぼくたちはまだピカピカじゃないけれど から]
騎乗位は祈りのかたち祈りとは声を出さずにするものだろう(cocoa) ※cocoa(ここあ)と読みます。まだどうしても実名は使えません。申し訳ありません。 続きを読む

受信 2005/10/26 3:57:54

» シモネタで…12 [夢のまた夢 から]
まっすぐに見つめられると弱ります「待ってるね」とか囁かれるのも(振戸りく) 続きを読む

受信 2005/10/26 9:03:46

» 短歌:ドラえもん16 [ cahier bleu から]
☆遠足の朝は青空横切って一列に飛ぶタケコプターで(小野伊都子) 枡野浩一さんのか 続きを読む

受信 2005/10/26 11:10:45

» 短歌:シモネタ3 [ cahier bleu から]
☆デザートをショコラケーキにしたわけを言えないままに手をつながれて(小野伊都子) 続きを読む

受信 2005/10/26 11:19:17

» 短歌:犬を飼ってる [ cahier bleu から]
☆心地いいこと悪いこと嗅ぎ分ける小さな犬を胸に飼ってる(小野伊都子) 枡野浩一さ 続きを読む

受信 2005/10/26 11:40:04

» 下ネタ短歌③ [メロンソーダ日和 から]
声を出すふりはとっくに気づいてる 痙攣しない君のつまさき(松本陽樹) 枡野浩一さんの「枡野浩一かんたん短歌blog」への投稿です。 男の人の「いく・いかない」はとっても単純です。 出るか出ないかでの判断だから。 じゃあ女の人はどう判断するのか。 そんな話...... 続きを読む

受信 2005/10/26 11:55:53

» 10月シモネタ・第4週(2) [リップサービス から]
火をおこす猿人のゲノム 中学生男子が利き手でこする速度は (沼尻つた子) 続きを読む

受信 2005/10/26 14:16:54

» シモネタ [a cat at dawn から]
ふってくる汗と涙の成分はおなじとわかるきみのましたで (津川深雪 つがわ みゆき) [枡野浩一のかんたん短歌blog]に投稿してます。 初投稿です。投稿するためにブログつくりました。 ... 続きを読む

受信 2005/10/26 16:00:52

» シモネタ2 [a cat at dawn から]
ほかのことかんがえながら我慢するくらいいいなら私をみていて(津川深雪 つがわ みゆき) [枡野浩一のかんたん短歌blog]に投稿しています。 続きを読む

受信 2005/10/26 16:13:08

» シモネタの絵4 [生々な人々 から]
シモネタの絵です。今月は色々勉強になりました。(後藤グミ) 続きを読む

受信 2005/10/26 16:14:30

» 自由テーマ短歌 [ぷち☆ストライキ から]
ピーマンが嫌いだという繋がりを 君に切られた 七歳だった(森雅湖) ピーマン。10年たった今ではぴーまんマンのおいしさが分かる。笑 続きを読む

受信 2005/10/26 19:17:06

» 自由テーマ短歌② [ぷち☆ストライキ から]
みずたまりのなかの世界に空と雲 モノクロの足で地震をおこす(森雅湖) そっちの世界は楽しいのかな。 続きを読む

受信 2005/10/26 19:23:30

» シモネタ10 [月色氷菓子 から]
組みふせて熱く奥へと軋ませて私を鳴かせ最後に吼えて(根岸絹) 続きを読む

受信 2005/10/26 19:51:29

» ぶろぐ順位 [familypart2005 から]
ぶろぐ順位 続きを読む

受信 2005/11/02 14:33:59

» ぶろぐ順位 [familypart2005 から]
ぶろぐ順位 続きを読む

受信 2005/11/03 8:31:32

» old porn stars indian how to masturbate female [transgender boston 15.11 から]
. 続きを読む

受信 2005/11/16 0:45:41