« 「旅」評4と12月テーマ発表 | トップページ | 「正」評その1 »

2005.12.03

< 新刊の見本が手元に届きました。 >

枡野浩一久々のエッセイ集
あるきかたがただしくない』(朝日新聞社)。

なんか自分で読み返した感想は、
「穂村弘よりも世界音痴……」
って感じです。

佐々木あららと私で今、ある仕事の準備をしています。
ちょっと難しいことに挑戦するんですけれど、
うまいこと実現しますように……。

それから篠田算こと谷田浩に手伝ってもらって、
大阪のイベントに参加します。
http://www.candle-night-osaka.jp
トークとかはなくて、
ただ短歌を美しい方法で展示するだけですが、
大阪在住の皆様と、
もしかしたらすれちがうかも。

どうぞよろしくお願いします。

2005 12 03 03:15 午前 | 固定リンク