« 連載中止のお知らせとおわび | トップページ | 3月の評その1 »

2006.02.17

< 2月の評その2/新しい課題 >

「短歌投稿のお約束」「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。 初投稿の方は筆名の読み方を書き添えてください。

イラストや写真の投稿も、短歌投稿の「お約束」に準じます。将来、枡野浩一の本に参加してもらえるようなクリエーターとの出会いを心待ちにしております。

今週からの課題は、この記事で発表します。『ドラえもん短歌』(小学館)発売記念で、ドラえもん短歌も募集しています。そのほか、自由テーマの短歌も受け付けています。投稿数は、あまり多いと枡野浩一の心がくじけますので、控えめにお願いします。ひとつの作品を推敲して何度も投稿したり、以前の作品を改作して再投稿したりするのは、ご自由に……。短歌およびイラストや写真、そのほか雑談の投稿トラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8678714

礼儀として、投稿する前に1日1回は人気ランキングをクリック!


イラスト=後藤グミ

 遅くなってごめんなさい、バレンタインどうでした?
 チョコくれた人、ありがとう……。今もチョコをさかなに、コーヒー飲みながら書いています。
 なんかねえ、ミクシィで「枡野浩一を批判する」という記事を見たので、別のことで異常に落ち込んでる気持ちをどうにか奮い立たせて一生懸命やりとりしてたら、最後はアクセス拒否されてしまいました……。誠実に対応しようとすればするほど、いつもこんな結末……。
 批判してもいいから、もっとストレートにわかりやすく言ってよ。自分の動機とか欲望とかをしっかり見つめて……。何が不満なんだか最後までわかんなくて、こっちもぐるぐるしてしまいました。
 「かんたん短歌blog」はべつに短歌と関係ないことをトラックバックしてくれてもいいです。最近はたまに「日記」をアップしたりしてるんだし。
 『短歌なふたり』は早くも「うちで連載再開どうですか」という打診をいただきましたが、実現の可能性はどうかな……。インディーズ(自分)でやる場合、無料の携帯用ブログって、どんなのがおすすめなの?(はてなとライブドア以外で!)

 バレンタイン短歌、いきます。

永遠に僕を励ます人がいる 誰かというと自分自身だ (鈴木 有)

 これは自由テーマだけど、チョコを自分に贈ってる男をイメージしながら読みました。
 なんか当たり前のことを歌ってるようで、心に残りました。

堂々としていればいい あしたにはちゃんと後ろを振り向けるから (緒川景子)

 振り向くのも大切だよね。毅然とした歌。

旦那にはしたくないけど人として優れてるのでチョコをあげます (日比野あゆ子)

 旦那は人として優れてなくてもいいのか……(遠い目)。

このチョコはあげないでおく もう二度と会えない場所でしあわせでいて (英田柚有子)

 と、かっこよくいけばいいけど、また会ったりしてね……。

これ以上おんなをおかしに例えたら失礼でしょう おかしのほうに (沼尻つた子)

肉親はありがたいもの 貰えない男より渡せない女にとって (沼尻つた子)

 上の二首は、構造が同じだよね。あと佐藤真由美も同案を書きそう。
 後者は「バレンタイン」というお題を知らずに読むと意味不明。

チョコレート売り場で聞かれた 「ご自宅用ですか?」のワケをそっと教えて (大木凛) 

 そ、それは……。大声でなら教えます!

彼女からもらったトリュフわたしにも味見をさせてくれてありがとう (田丸まひる) 

 どういたしまして。

更衣室に待機しているチョコの量 「漬けものの日」じゃなくてよかった (宮田ふゆこ)

 漬けものを贈る地域もあるそうですよ……。知らないけど。

厳重にチョコを包んで隠しもつ わたしこれからテロを仕掛ける (佐藤青)

 この歌は俵万智さんの『チョコレート革命』(河出書房新社)の表題になった歌とテーマが似てるけど、わりとよく出来てたので残しました。枡野浩一『君の鳥は歌を歌える』(角川文庫)参照。

まちがえてほしくないからあなたへのチョコレートには「LOVA」って書いた (福々屋大福)

 それが可愛いと好評で、つきあいが始まりました……。

することはもうしたけれどまだチョコをあげてなかった 手もつなぎたい  (伊勢谷小枝子)

 手、つながない? することする時。

 ああ……。
 今、更新していたら、記事の後半がどういうわけか消失してしまいました。
 もういちど同じことを書くエネルギーがありません。ごめんなさい。
 さようなら、あの記事……。

 今からの課題は「おわび短歌」です。
 おわびを申し上げるように、歌をつくってください。
 「ごめん」「すみません」などを詠み込んでもいいよね。
 見本は……あとで考えておきます。

2006 02 17 02:30 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/8678714

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の評その2/新しい課題:

» おわび短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
斉藤はあいにく外へ出ています 脱ぎ捨てた服あったかいです(宇津つよし) ※僭越な 続きを読む

受信 2006/02/17 3:39:33

» おわび短歌 [暗黒星雲 から]
過ちを許しあうのが縞馬やキリンにはない特長だから (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/17 6:16:18

» おわび短歌(1) [みそじのみそひともじ から]
こんなこと間違ってるとわかってる でもやめられないごめん好きだよ(逢森凪) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」にTB投稿です。 今回のテーマは「おわび」です。 まあ 続きを読む

受信 2006/02/17 8:14:36

» おわび短歌(2) [みそじのみそひともじ から]
こんなことイケナイコトとわかってる でもやめられないごめん好きだよ(逢森凪) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」にTB投稿です。 今回のテーマは「おわび短歌」です。 (1 続きを読む

受信 2006/02/17 9:30:12

» 「本」改作 [気まぐれ通信 から]
口紅が壁に塗られる要領で読まれる本は一冊もない(秋野道子) *枡野さんからいただ 続きを読む

受信 2006/02/17 10:08:18

» 「おわび短歌」 [気まぐれ通信 から]
ごめんねを接頭語かと思うほどちりばめている隣の客だ(秋野道子) 枡野浩一のかんた 続きを読む

受信 2006/02/17 10:11:30

» お詫び短歌 [短歌*かのこ流 から]
謹んでお詫びしますと頭下げ心の奥で責任転嫁(かのこ) *この作品は『枡野浩一のかんたん短歌blog』投稿作品です。 続きを読む

受信 2006/02/17 12:17:27

» おわび [夢のまた夢 から]
先生の靴に落ち葉を入れちゃって申し訳ない 松葉は痛い (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/02/17 12:35:04

» 短歌投稿(お題:お詫び短歌)その1 [マシンガンスキップ から]
いろいろと言ってしまってすいません あなたに興味持っていたので(稲荷辺長太) そういうことなんですがこういうのは伝わらんもんです。 続きを読む

受信 2006/02/17 13:06:37

» かん短「おわび」…ごめんなさい [ことばとわたし(丘村トモエ) から]
ごめんなさいとは絶対に言わないと決めた子供の口に一の字(丘村トモエ) 続きを読む

受信 2006/02/17 15:12:16

» かん短「おわび」…ごめんねと [ことばとわたし(丘村トモエ) から]
ごめんねと言った後ろでベロを出す顔を見られてまたごめんなさい(丘村トモエ) 続きを読む

受信 2006/02/17 16:57:55

» おわび短歌 1 [言の波紋 から]
唇にのっているのに言えなくてゴメンネっていうたった4文字 (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 はじめまして、佐田やよい(さだ やよい)です。いつも短歌blog拝読しています。 投稿してみたくてblogもはじめてみました。 これからどうかよろしくお願... 続きを読む

受信 2006/02/17 17:18:20

» おわび短歌 2 [言の波紋 から]
推敲を重ねるほどにだめになる やっぱりただのごめんねがいい (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 どんな風に謝ろうかと策を練るほどうそっぽくなってしまう。 ごめんねっていう一言が一番シンプルでよかったりする。... 続きを読む

受信 2006/02/17 17:42:20

» おわび短歌 [春を告げる雨 から]
すみませんその一言が言えたのはあなたが先に謝ったから(本原隆) 続きを読む

受信 2006/02/17 18:08:28

» 2月「おわび」1 [こんなんdeたんか から]
口下手の僕は素直になれなくてごめんと書いてみるウェブ日記(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/02/17 23:16:56

» 「ごめんね」と君にいえずにごめんねと素直の意味が遺言となり[nyoobo]       [東京タワーの根元でお会いしましょう から]
「ごめんね」と君にいえずにごめんねと素直の意味が遺言となり[nyoobo] 「気候のいいときに死ぬのがいいんだ。みんなが行楽気分で墓参りに来れるだろう。」 そういっていたあなたは氷雨のちらつく日に逝った。笑っちゃうよ。法事はいつも寒さのなか。あぁ、でも今年はあったかい、あったかいよ。 課題にあうような気がしたのでこちらに投稿してみました。... 続きを読む

受信 2006/02/17 23:16:58

» 2月「おわび」2 [こんなんdeたんか から]
トゲトゲのキャッチボールは痛いよね ふわふわボールにするね ごめん(愛沢いさむ) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。... 続きを読む

受信 2006/02/17 23:20:48

» ~おわび短歌~響歌繚乱(343) [今、この星で起こっている素敵なこと から]
あなたにはいつもフリしかできなくて致し方なく申し訳なく (小椋あづき) かんたん短歌blogへ投歌! 続きを読む

受信 2006/02/17 23:51:27

» おわび短歌 [暗黒星雲 から]
謹慎を妊娠したと聞き違えうわさ流してごめんね加護ちゃん (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/18 4:17:27

» おわび短歌 [暗黒星雲 から]
ごめんねと言ったら負けだと聞いてたが我慢できないごめんね加護ちゃん (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/18 4:18:16

» [sanbun] [finethankyouの日記 から]
ざわわ、ざわわ、ざわわ〜って感じ? 『あるきかたがただしくない』レビューコンテストで、 レベルの低い……、とはいえ一等賞をもらったから、図書カードが送られてきました。 いくらの図書カードだったのか、気になるかい? それは内緒だよ。ふっふっふ。 特製ポストカードが添えられていたことだけはこっそり伝えます。 それはそうと、はい、どーも!!よろしくおねがいします!!ってさ、 今年もはじまっちゃったよ。 4日ほどまえから、花粉症が元気よくスイッチ・オン!! 今月に入ってから、 「花粉症師匠、そろ... 続きを読む

受信 2006/02/18 9:10:14

» 2006年2月の短歌 [passionate から]
悪かった 何言われても大丈夫 どうせわたしは精神的M(三田 眞帆) 整形しケミ 続きを読む

受信 2006/02/18 9:23:39

» おわび短歌 [crayonbox から]
ごめんねと微笑んだけど愛はもう紙ひこうきにのせて飛ばした(くれよん) 続きを読む

受信 2006/02/18 10:19:57

» 「おわび短歌」1 [海色炭酸水 から]
新しい名前と輪っか付けてごめん 私のとこにいたがったから (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2006/02/18 11:17:08

» m(__)m [crayonbox から]
ほんとうはゴメンといえず今もまだ折りつづけてる 紙ヒコウキを(くれよん) 続きを読む

受信 2006/02/18 12:22:54

» おわび短歌(3) [みそじのみそひともじ から]
ごめんなさい あなたを愛しておりません たくさんのうそでつくるしあわせ(逢森凪) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」にTB投稿です。 今回のテーマは「おわび短歌」です。 続きを読む

受信 2006/02/18 13:03:20

» おわび短歌(4) [みそじのみそひともじ から]
「ごめんね」と言うたびに何か溜まってく 実は悪いと思ったことはない(逢森凪) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」にTB投稿です。 今回のテーマは「おわび短歌」です。 続きを読む

受信 2006/02/18 13:11:05

» おわび短歌 3 [言の波紋 から]
もの言えぬ姿になったあなたには何を詫びれば許されるでしょう (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 もうすぐ父の一周忌です。最後のほうは語ることも出来ず、寝たきりだった父。 亡くなった時から、私の中にはたくさんの父に詫びる気持ちがあふれてきま... 続きを読む

受信 2006/02/18 15:07:38

» 「おわび短歌1」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
ごめんねと一言いえばいいじゃないキャットフードは犬は食わない (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/02/18 15:16:59

» 「おわび短歌2」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
どうせなら眩しいくらいの明るさで「ごめんなさい」と言ってみなさい (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/02/18 15:18:12

» おわび短歌(その1) [タンタカタンカ から]
謝ってすむ問題を謝った 床の柄しか覚えていない(仁尾智) 続きを読む

受信 2006/02/18 16:28:56

» おわび短歌 [春を告げる雨 から]
「正しい」は数と時間に負けるから「ごめんなさい」が言えて幸せ(本原隆) 続きを読む

受信 2006/02/18 16:41:31

» おわび短歌 [ぷち☆ストライキ から]
ごめんなさいティッシュを1枚盗りましたそれは最後の1枚でした(森雅湖) 箱ティッシュ>トイレットペーパーダブル>ポケットティッシュ>トイレットペーパーシングル ぅーん……最近のトイレットペーパーはやわらかいのも多いからなあ。 学校のは鼻をかむのに適していない。 鼻の下が赤くなってしまうもん。... 続きを読む

受信 2006/02/18 18:22:40

» おわび短歌② [ぷち☆ストライキ から]
すみません今日は勉強ストライキ「今日“も”やろ」とかツッコミ不要(森雅湖) これは……後半部分を「何も条件出しませんから」というのも考えました。 日進月歩していない私の短歌が、徐々にかたちを失っていきます。 続きを読む

受信 2006/02/18 18:25:54

» 投稿短歌 おわび [てのひらからながれるぼくのうた から]
たいせつなたいせつなひとごめんなさい あなたを好きになっていました(日向奈央) 続きを読む

受信 2006/02/18 21:32:03

» おわび短歌 [ひとりごとをつぶやいてみる から]
「悪いのは私です」って謝れば 許されるって思っているの?   (高瀬彩月) 枡野 続きを読む

受信 2006/02/18 22:50:08

» おわび短歌(5) [みそじのみそひともじ から]
ごめんなさい 何の言い訳もいたしません 彼を愛して愛されました(逢森凪) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」にTB投稿です。 今回のテーマは「おわび短歌」です。 続きを読む

受信 2006/02/18 23:02:18

» おわび2 [夢のまた夢 から]
チョットだけ地肌が見える後頭部 バリカンさばき悪くてごめん (振戸りく) 最近の電気バリカンは扱いやすいです。 多少の技術力不足はなんとかごまかせるようになってきたんですが 地肌がのぞいてしまうと、なんとも……。                                                                      ※ 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへ投稿済みです。... 続きを読む

受信 2006/02/18 23:11:43

» 2月「おわび」3 [こんなんdeたんか から]
お詫びです先程ですが不適切な表現です愛は大袈裟(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/02/18 23:38:14

» (無題) [夢のまた夢 から]
謝れば謝っただけ許される代わりに君を傷つけている (振戸りく) 相手が認めて欲しくないことを 「ごめん」って謝って認めてしまう時の歌です。 嘘をついて欲しい時もあります。 いつも、じゃ困るけど。... 続きを読む

受信 2006/02/18 23:43:44

» Please Please Believe me & i Love you [Exit Index から]
ホントごめん わざとじゃないよ すばらしい感触でした わざとじゃないよ(岩波ラスミチ) 続きを読む

受信 2006/02/18 23:52:40

» トヨタエリ:おわび [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
申し訳ございませんを何回も言った許してもらえなかった(トヨタエリ) 続きを読む

受信 2006/02/19 0:26:06

» おわび短歌 [歌を詠おう から]
「ごめんね」と涙ですべて許されるキミに負けたくないものはない (大木凛) 続きを読む

受信 2006/02/19 0:29:52

» 自由テーマ: 始発電車 [暗黒星雲 から]
膝かかえ始発電車で眠るきみ シルバー・シートに残る体温 (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/19 1:21:47

» Re: [長い休日。レモンを買おう。 から]
出してないメールの返事まちぼうけ まるでだれかの人生みたい(日比野あゆ子) 続きを読む

受信 2006/02/19 1:31:56

» こんなポルノを観た [「あ、すみません」 から]
 h.m.pという大手AVメーカーから発売されてる『女子校生×制服×痴漢』を観た。カフェ・ブームの枡野浩一さんが原作。  枡野さんの過去の日記でも書いてあることはここでは遠慮するが、いまAVで流行のイラマチオが出てきたのには驚いた。もう2年も前に発売されていたのに。確かその頃はこれほどまでの流行ではなく、そういうプレイが何やらマニアの間でアツいとやらで、見よう見まねで実話誌の記事なんかを作ったりした記憶がある。その際に、イラマチオなのかイ「マ」ラチオなのかも制作側でも判別付かずに、表記は曖昧なままの... 続きを読む

受信 2006/02/19 1:40:20

» おわび短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
「お詫びです」どうして笑顔で持ってくる 部屋と味噌煮込み饂飩と私(宇津つよし) 続きを読む

受信 2006/02/19 2:05:14

» おわび [crayonbox から]
待ちぼうけ、ゴメンネのアクセサリーは涙それともスマイルですか?(くれよん) 続きを読む

受信 2006/02/19 11:29:02

» [歌][枡]短歌日記 枡野浩一かんたん短歌blog「おわび短歌」 [ミクロコスモス譜 から]
今回の課題は痛い 枡野さん批判したのは僕ですごめん(出石正比古) 枡野浩一のかんたん短歌blog powered by ココログへの投稿歌。 今回の課題は本当に痛い。 なんかねえ、ミクシィで「枡野浩一を批判する」という記事を見たので、別のことで異常に落ち込んでる気持ちをどうにか奮い立たせて一生懸命やりとりしてたら、最後はアクセス拒否されてしまいました……。誠実に対応しようとすればするほど、いつもこんな結末……。  批判してもいいから、もっとストレートにわかりやすく言ってよ。自分の動機とか欲望とかを... 続きを読む

受信 2006/02/19 11:45:57

» すみません [crayonbox から]
すみません、申し訳ありませんがと申し訳していたようですね(くれよん) 続きを読む

受信 2006/02/19 11:58:37

» おわび短歌(2) [東京半透明 から]
丸刈りにして土下座してむせび泣けあとは舌を出さない練習(二坂英之) ※枡野浩一の 続きを読む

受信 2006/02/19 12:00:30

» おわび短歌(1) [東京半透明 から]
ライブドア姉歯ヒューザーBSEごめんそれより俺の人生(二坂英之) ※枡野浩一のか 続きを読む

受信 2006/02/19 12:01:15

» あやまり短歌 [泉 有な日々 から]
ごめんね。は実は携帯型思考停止爆弾なの「ごめんねルパン」 泉 有 続きを読む

受信 2006/02/19 12:07:30

» リアル同時進行あやまり短歌 [泉 有な日々 から]
すみません先ほどの短歌 筆名をつけてしまいましたが短歌の一部ではありません あー 続きを読む

受信 2006/02/19 12:23:47

» リアル同時進行あやまり短歌 [泉 有な日々 から]
すみません先ほどの短歌 筆名は短歌の一部ではありません あー新規投稿ではないのに 続きを読む

受信 2006/02/19 12:32:57

» おわび短歌 [回文ユンブイカ から]
回文が好きだからってカー・イーブンなんてふざけた名前でごめん (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/02/19 13:28:46

» おわび短歌 [回文ユンブイカ から]
ルールさえろくに知らずに感動やメダルばかりを求めてごめん (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/02/19 13:30:32

» おわび短歌 [回文ユンブイカ から]
鉄筋はともかく障害者用駐車場がないのに気づかずごめん (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/02/19 13:32:03

» おわび [いかさまアラモード から]
着倒してボロボロにしたシャツよりも「すみません」には申し訳ない (須部ニイル) 続きを読む

受信 2006/02/19 23:01:47

» 詫び1 [短歌に挑戦♪ から]
毎日の苦情を受けるメールにてお詫びの言葉単語登録 鈴木京子 ”申し訳ございません”や”重ねてお詫び申し上げます”とか すっごく早く打てます(^_^;) そういうのから解放されたいと 願う日々です。。。 ... 続きを読む

受信 2006/02/20 0:10:36

» おわび短歌 [暗黒星雲 から]
日曜のバスは待ってもまだ来ない ごめんねきみのせいではないね (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/20 0:41:09

» おわび短歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
牧羊犬なりたくないよガラス越しボウズが並ぶチャリンコの群れ(宇津つよし) ※僭越 続きを読む

受信 2006/02/20 1:17:18

» やっと別れた(*´∀`) [アリサのエッチな秘密だよ から]
昨日彼と別れました(///∇//) 最後は別れたくないって泣きつかれたけど、もう同じ事繰り返したくないし。。だから憂さ晴らしに今日セフレ@リストでいい感じになってたリョウくんと遊ん 続きを読む

受信 2006/02/20 1:43:21

» 2月「おわび」4 [こんなんdeたんか から]
すみません実は昨日の秘め事は僕の想像だったようです(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/02/20 2:03:47

» 2月「おわび」5 [こんなんdeたんか から]
すみませんありがちですが本当はあなたじゃないのこの子のパパは(愛沢いさむ) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。... 続きを読む

受信 2006/02/20 2:06:17

» 読書感想文 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
見えるもの「見える見える」と追いかける前に寄り道誰もいないな(宇津つよし) ※今 続きを読む

受信 2006/02/20 2:13:03

» 出勤 [夢のまた夢 から]
弁当と君を一緒に送り出す 後部座席に乗り込んでみる (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/02/20 9:06:12

» おわび短歌1 [錆猫製作所在庫伝票 から]
ごめんねと 素直に口にだせないけれど 手を握ったら伝わらないかな(錆縞譲) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」に投稿。 続きを読む

受信 2006/02/20 10:47:00

» おわび短歌2 [錆猫製作所在庫伝票 から]
ごめんねが言えない君を責めるしかない 器の小さい僕こそごめん(錆縞譲)桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」に投稿。 続きを読む

受信 2006/02/20 10:52:16

» 株・短期売買デイトレードで2006年も稼ぎたいものですね!私の2005年自己採点、情報ツールを今のうちだけの期間限定公開!?とっておきの話をこっそり教えちゃいます! [株超短期売買デイトレードで2006年も稼ぎたい!私の2005年自己採点、情報ツールを今のうちだけの期間限定公開!?&とっておきの話をこっそり教えちゃいます! から]
2005年の通信簿は100点満点でいうたら90点というところが無難なところですね。株取引の中でもデイトレードは・短期売買でとても神経をすり存らしますね。なんといっても一分一秒の値動きが勝負ですからね!精神的に追い込まれる時期もあったけどまだ株式市場..... 続きを読む

受信 2006/02/20 12:35:15

» おわび短歌 [チョコレートの森 から]
半円を目線で描く終着点 くつのつま先につく春の色 (高本サコ) 続きを読む

受信 2006/02/20 13:35:54

» おわび短歌 4 [言の波紋 から]
1分おきの着信が全部君からでもゴメン僕の愛あげられません (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 どんなに思っても恋は報われないもの。 何度好きですと言われても、無理なものは無理。 そんな時代もあったような・・・え?そんなに言い寄られたかっ... 続きを読む

受信 2006/02/20 14:56:04

» おわび短歌 4 [言の波紋 から]
1分おきの着信が全部君からでもゴメン僕の愛あげられません (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 どんなに思っても恋は報われないもの。 何度好きですと言われても、無理なものは無理。 そんな時代もあったような・・・え?そんなに言い寄られたか... 続きを読む

受信 2006/02/20 14:57:36

» おわび短歌 1 [星に願いを から]
待ちぼうけ「ゴメン、ゴメン」と来た人は隣の誰かのいとしいひと(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/02/20 15:12:38

» おわび短歌 2 [星に願いを から]
ゆるさない。ゆるしてほしいと言う声までもやわらかいあなたのこと(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/02/20 15:22:49

» あの続き 読みたくて張る アンテナは 瞳にあるのか アタマにあるのか(こすぎ) [たんかんぽんかんみかん から]
『短歌なふたり』 短歌初心者の私には、そのストーリーも紹介されていた歌も、とても続きが読みたくなるものでした。感想はうまくかけないし、短歌にもならないけど、続きがとても気になります。 ぜひ、どこかで再開されることを待ってます。 ... 続きを読む

受信 2006/02/20 17:01:18

» 旦那が出張でドキドキ [まりこの淫乱人生 から]
昨日から旦那が出張?で出てます。だから久しぶりに夜にデートしました。相手はセフレ即ハメで誘われたアツシくん。写メだと色黒でサーっカー選手みたいな感じで、少しドキドキして待 続きを読む

受信 2006/02/20 17:55:52

» やっと別れた(*´∀`) [アリサのエッチな秘密だよ から]
昨日彼と別れました(///∇//) 最後は別れたくないって泣きつかれたけど、もう同じ事繰り返したくないし。。だから憂さ晴らしに今日セフレ@リストでいい感じになってたリョウくんと遊ん 続きを読む

受信 2006/02/20 18:23:24

» 電車で [もうすぐ春ですよね。 から]
枡野さんも関係ないことトラックバックしていいと言っているし、なんて前置きは必要な 続きを読む

受信 2006/02/20 20:49:07

» 列車に乗るのか、乗らないのか [BONY ELBOS から]
その日はめずらしくあたたかい日だった(あたしはうしろからがいいのに)   (山本 雅代) 久々の更新です。 結納旅行に出かけていました。 というのは嘘ですが、 そういうことを考えてはいました。... 続きを読む

受信 2006/02/20 21:19:00

» おわび短歌 [哀よりも愛 愛よりモアイ から]
ごめんなさい 大丈夫だよ君のことはマグカップより大切だから!(御厨しょうこ) † ほんとごめんなさい。 愛しいと泣いたあの日は君のことマグカップより大切だった という短歌を前に詠んだので。 この君とは別の人ですー。... 続きを読む

受信 2006/02/20 21:36:29

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
「ごめんね」を伝えられたら終わるかな 皮膜はられたままの毎日 (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/02/20 22:24:10

» おわび短歌 [回文ユンブイカ から]
神よりも人を信じて生きたいし ごめん 祈ってくれなくていい (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/02/20 22:50:07

» 「できたらいいな」 [どこでもない場所 から]
通り抜けフープを使って君の中覗いてみたいな できたらいいな (高橋茂) 続きを読む

受信 2006/02/20 22:57:55

» 「問題じゃない」 [どこでもない場所 から]
許さない 謝って済む問題じゃないのよ あたしの饅頭食べた (高橋茂) 今気が付きましたが、謝るどころか怒ってますね、この歌……。 続きを読む

受信 2006/02/20 23:06:09

» 「ごめんね」 [どこでもない場所 から]
愛だけじゃ生きてけないのわかってる ごめんねわたしの血肉になって (高橋茂) 続きを読む

受信 2006/02/20 23:10:18

» 「ごめんね」 [どこでもない場所 から]
愛だけじゃ生きてけないのわかってる ごめんねわたしの血肉になって (高橋茂) 食べてしまったら永遠かしら。 生きてけない「の」か「と」か。 続きを読む

受信 2006/02/20 23:14:34

» 自由テーマ: 口づけ [暗黒星雲 から]
心配を掛けないように黙ってた 天使が俺に口づけしたこと (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/21 4:50:41

» おわび短歌(6) [みそじのみそひともじ から]
「ごめんなさい。でも愛してる」と言いながら我傷つける困ったおひと(逢森凪) 桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」にTB投稿です。 今回のテーマは「おわび短歌」です。 続きを読む

受信 2006/02/21 7:37:31

» おわび短歌 4 改訂 [言の波紋 から]
1分おきの着信が全部君からでもキスはあげても愛はあげない (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 1分おきの着信が全部君からでもゴメン僕の愛あげられません (佐田やよい) からの改訂です。 どんなに思っても恋は報われないもの。 何度好き... 続きを読む

受信 2006/02/21 10:32:18

» 昨日のエントリーは…と、短歌と [BONY ELBOS から]
赤色のベリーショートの言い訳を銭湯の棚に放置しておく (山本 雅代) ☆ 先ほど、自分のブログを見たところ、 昨日の記事はバラバラッとしていましたので驚きました。 題にしても内容にしても 意味が分からないので反省しました。 最近読んだ詩集、『侵入... 続きを読む

受信 2006/02/21 12:56:01

» 短歌作りに参加です #178 [お天道様は許しても から]
本当は妻子持ちだし猫もいる家のローンもあるんだゆるして (天国ななお) 歌人であ 続きを読む

受信 2006/02/21 13:20:46

» 短歌作りに参加です #179 [お天道様は許しても から]
こんなこと普段はないんだ呑み過ぎた ムスコと一緒にゴメンゴメン (天国ななお) 続きを読む

受信 2006/02/21 13:31:06

» 短歌作りに参加です #180 [お天道様は許しても から]
強風でこの際だから言うけれど頭ハゲなの遺伝なのごめん (天国ななお) 歌人であり 続きを読む

受信 2006/02/21 13:39:46

» 「お詫び」 投稿(1) [キサラギの儀 から]
どこをどう切っても「ごめん」しか出ないからって痛くないわけじゃない (宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2006/02/21 14:57:36

» ため息 [夢のまた夢 から]
ため息をひとつつくたび幸せがひとつ逃げていくらしいです (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/02/21 15:15:16

» 「お詫び」 投稿(1) [キサラギの儀 から]
切られても切られても「ごめん」しか出ないからって痛くないわけじゃない (宮田ふゆこ) ↑どこをどう切っても「ごめん」しか出ないからって痛くないわけじゃない  から改作します。 早速で申し訳ありません。 同じ出だしの歌を投稿したことがあると気づいたので……。... 続きを読む

受信 2006/02/21 16:59:11

» おわび短歌(1) [やけくそガンボ から]
快く受け入れられたごめんほど軽く言ってた ごめんごめん (和田周之) 続きを読む

受信 2006/02/21 17:29:04

» おわび短歌(2) [やけくそガンボ から]
謝って顔をしかめるけどそんな理不尽じゃないし見られてもだめ (和田周之) 続きを読む

受信 2006/02/21 17:46:35

» 改:おわび短歌(2) [やけくそガンボ から]
謝って顔をしかめるけどそんな気持ちはないし見られてもだめ (和田周之) 続きを読む

受信 2006/02/21 17:51:11

» 改:おわび短歌(2) [やけくそガンボ から]
謝って顔をしかめるけどそれは趣味なんだからつっこまないで (和田周之) すみません、何度も。 続きを読む

受信 2006/02/21 17:59:47

» おわび短歌 [春を告げる雨 から]
今までは自分にばかり謝ったそんな私を謝罪いたします(本原隆) 続きを読む

受信 2006/02/21 19:15:59

» ホリエモン短歌 [春を告げる雨 から]
ホリエモン拘置所内で謝って許すとこまでつき合うからさ(本原隆) 続きを読む

受信 2006/02/21 19:16:44

» 短歌作りに参加です #181 [お天道様は許しても から]
首絞めるその手弛めてくれたなら「ごめんなさい」と言えるんだけど (天国ななお) 続きを読む

受信 2006/02/21 19:45:41

» ごめんね [月色氷菓子 から]
「ごめんね」で全部リセットできるならいいのに 今も消せない記憶(根岸絹) 続きを読む

受信 2006/02/21 20:19:31

» [海色炭酸水 から]
葉書には幸せだってきっと書く あなたのお伽話になるよ (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2006/02/21 20:42:44

» おわび短歌(その1) [草野つゆ@はてな から]
「ごめんなさい 今日ダメなのはおひつじ座」テレビの向こうキラキラ笑顔 (草野つゆ) 枡野浩一さんのかんたん短歌Blogに参加しています。 最近のつぶやき。えっと、そんなところで謝られても困るんですよ。 キラキラ笑顔で謝られても腹立つし、自分の運勢最悪だし...。 ああ、媚び倒すその顔にグーパンチしたいけど、自分の手が痛いだけだし。 どうしたらいいのですか? ... 続きを読む

受信 2006/02/21 21:39:13

» 2006年2月の短歌 [passionate から]
詫びたのをなぜか叱られまた詫びる そんなこんなでわたしは離婚(三田 眞帆)これ 続きを読む

受信 2006/02/21 21:53:35

» 「おわび短歌」1 [阿呆船 から]
完璧な口のかたちでごめんねを言う練習をする 生きるのだ(英田柚有子) 続きを読む

受信 2006/02/21 23:25:50

» 「おわび短歌」2 [阿呆船 から]
絶対に言えないことを思いつつできうるかぎりきれいに笑う(英田柚有子) 続きを読む

受信 2006/02/21 23:47:49

» 「おわび短歌」2 [阿呆船 から]
絶対に言えないことを思いつつできうるかぎりきれいに笑う(英田柚有子) 続きを読む

受信 2006/02/21 23:49:19

» おわび短歌 [clip から]
この恋の最終回より連ドラの途中を選ぶよ 「ごめんっ」 で、ダッシュ(土屋 直未) 続きを読む

受信 2006/02/21 23:56:23

» ごめん… [哀よりも愛 愛よりモアイ から]
「付き合って一ヶ月目の記念日♪」てやる人いないと思ってた ごめん(御厨しょうこ)   † 噂には聞いたことあったけど流石にそれはないと思っていた。 恋ってすごいんですねっ! 感動した!... 続きを読む

受信 2006/02/22 0:11:32

» おわび短歌 投2 [歌を詠おう から]
私にも元アイドルと同じだけ流れた時間 忘れてごめん (大木凛) 続きを読む

受信 2006/02/22 0:21:05

» お題『おわび短歌』その1改(投稿) [20世紀とラックバック から]
謝ってすむことならば謝って そうじゃないなら窓から逃げて (福々屋大福) ……逃げてごめんなさい。 続きを読む

受信 2006/02/22 3:39:03

» お題『おわび短歌』その2(投稿) [20世紀とラックバック から]
メロンパン2コ買ってって君の口ふさいでそこですかさずゴメン (福々屋大福) 続きを読む

受信 2006/02/22 4:01:45

» おわわび [向日葵短歌 から]
ごめんねを言えないままに時は過ぎ散らばまま果たせぬ約束 (畠山拓郎) 続きを読む

受信 2006/02/22 4:52:27

» 御免 [雨が降れば必ず土砂降り から]
ツンデレでごめん 素直に「ごめん」って言えなくてごめん 大好きでごめん (涼雨) ※「枡野浩一のかんたん短歌blog」へ投稿。 続きを読む

受信 2006/02/22 5:31:54

» おわび短歌 [暗黒星雲 から]
雪が融け黒い表土が見える今きみの許しを待っているから (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/22 6:32:05

» ごめんね短歌 [雑誌の編集長になってやるんだ日記 から]
「ごめんね」と何度も言った キミはさらに不機嫌になった 「ご、ごめんなさい」 [鈴木 有] 続きを読む

受信 2006/02/22 6:43:55

» ごめんね短歌2 [雑誌の編集長になってやるんだ日記 から]
「ごめんね」と何度も言ったらキミはさらに不機嫌になった 「ご、ごめんなさい」 [鈴木 有] 続きを読む

受信 2006/02/22 6:55:57

» おわび短歌 [錆猫製作所在庫伝票 から]
「ごめんね」と君が言おうとするたびに 太眉アイドルのメロディーが響く(錆縞譲)桝野浩一氏の「かんたん短歌blog」に投稿。……斉藤由貴だよね? 続きを読む

受信 2006/02/22 8:59:05

» 投稿140 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
誕生日知ってるけれど気づかないフリ 気づいてる? 来年はある? (ゆり) 続きを読む

受信 2006/02/22 9:37:59

» 投稿141 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
甘い夢ばかり見ている君からのチョコレート齧る 固くて苦い (ゆり) 続きを読む

受信 2006/02/22 9:39:31

» 投稿142 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
反応が遅くてごめん 本当はかなりの短気 一呼吸置く (ゆり) 続きを読む

受信 2006/02/22 9:40:42

» 「お詫び」 投稿(2) [キサラギの儀 から]
「もーーしわけございません」ってモノマネで言っても今日は笑ってくれない (宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2006/02/22 10:43:29

» 「おわび短歌」 [気まぐれ通信 から]
申し訳ありますけれどありません 葬られ方もう決めました(秋野道子) 枡野浩一のか 続きを読む

受信 2006/02/22 11:20:19

» 「おわび短歌」 [気まぐれ通信 から]
これからも映画館では一人きり 変えられなくてずっとごめんね(秋野道子) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/02/22 11:25:40

» お詫び短歌 [始めたんか! から]
許す気で聞く「ごめんね」も悪くない 泣き止むまでが長くてごめん(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/02/22 12:38:59

» お詫び短歌 [始めたんか! から]
心から詫びる私に誰よりも同情してるのは私です(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/02/22 12:41:26

» お詫び短歌 [始めたんか! から]
痛がっている人といるのはつらい 申し訳ない姿勢の祈り(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/02/22 12:43:23

» おわびもうしあげます(一) [迷走ランドセル から]
忘れてもいいっていってくれたけど(ごめん)いまだに忘れていない (ゆづ) 続きを読む

受信 2006/02/22 13:19:53

» おわびもうしあげます(二) [迷走ランドセル から]
好きだって言おうとしてるの知ってるけど今日も邪魔をしている ごめんね (ゆづ) 続きを読む

受信 2006/02/22 13:25:57

» おわび短歌 5 [言の波紋 から]
はじけない炭酸水を飲むようなそんな恋しかできなくてごめん (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 続きを読む

受信 2006/02/22 13:28:48

» おわび短歌 6 [言の波紋 から]
もうムリです恋の歌しか詠めませんそれが本当の恋じゃなくても (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 続きを読む

受信 2006/02/22 13:32:09

» おわび短歌 7 [言の波紋 から]
ポケットには砂粒しか入っていません愛が欲しかったと怒らないで (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 続きを読む

受信 2006/02/22 13:34:34

» かんたん短歌「おわび短歌」 [日曜日にいつもの場所で から]
責めたくて責めてるわけじゃないからと言った時点でかなり責めてた(石川和緒) 続きを読む

受信 2006/02/22 14:32:40

» お詫び短歌 [始めたんか! から]
お財布とあとリモコンに呼び出しの機能付けろと怒ってゴメン(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/02/22 17:03:17

» 「おわび短歌」1 [山口図画工作文室 から]
詫びている声が見えないように字が聞こえないから詫びてはいない (山口緑) 続きを読む

受信 2006/02/22 17:04:25

» 「おわび短歌」2 [山口図画工作文室 から]
許さないって決めたのにまだ少しだけ思い出す余力があった (山口緑) 続きを読む

受信 2006/02/22 17:07:04

» 傘を家に持って帰れません! [始めたんか! から]
枡野浩一様。耳寄りな情報をありがとうございます。 今日の 【日記帳から】傘をよく忘れる人は でちょと舞い上がっています。 傘は帰り 続きを読む

受信 2006/02/22 18:13:25

» おわび短歌 3 [星に願いを から]
頭下げ残り少ないマヨネーズ絞るがごとくあやまっている(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/02/22 21:03:44

» おわび短歌 4 [星に願いを から]
今月も卵を無駄にしてしまい少子化にして申し訳ない(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/02/22 21:10:39

» 「おわび短歌」3 [阿呆船 から]
すれ違うひとのにおいを嗅ぐことはもう性だけどきみにすまない(英田柚有子) 続きを読む

受信 2006/02/22 21:18:42

» おわび短歌 [リップサービス から]
このつぎは頭をあげて祈らせて あやまるためにある墓じゃない (沼尻つた子) *** 今週、飼っていた動物が他界しました。 離れて暮らしていたので、 死に目にあえませんでした。 ごめんね。私の小さい獣。 ... 続きを読む

受信 2006/02/22 22:03:39

» おわび短歌1 [生々な人々 から]
あたまからいつも食べててごめんなさい タイヤキとふと目があう瞬間(後藤グミ) 続きを読む

受信 2006/02/22 23:38:47

» おわびの絵1 [生々な人々 から]
おわびの絵1です。いつも泣かせてごめんなさい。(後藤グミ) 続きを読む

受信 2006/02/22 23:44:05

» 改・ため息 [夢のまた夢 から]
ため息をひとつつくたび幸せがひとつ離れていくらしいです (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/02/22 23:55:47

» お詫び短歌 [9月の海はクラゲの海 から]
「ごめんね」と切り出したけど 悪いけど謝罪じゃなくて合いの手でした(中野玉子) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 お久しぶりです。私には短歌はムリ、と程なく悶々とするのはわかっているのに、 少しお休みしていたらやっぱりムラムラと、また詠みたくなってきてしまいました。 でもムリというよりヘタ。... 続きを読む

受信 2006/02/23 0:09:37

» お詫びをお題に絵を描いてみた [9月の海はクラゲの海 から]
絵・中野玉子 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 続きを読む

受信 2006/02/23 1:57:18

» お詫び短歌・二 [9月の海はクラゲの海 から]
ごめんねと言いたいけれど言えなくて 言ったら世界に負ける気がして(中野玉子) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 続きを読む

受信 2006/02/23 2:11:23

» おわび短歌 [暗黒星雲 から]
いいんだよ謝らないで なぜかしら涙流すの快感なんだ (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/23 2:47:07

» お詫び短歌 [虚実 から]
バレンタインあげずにごめん 受けとって もらえないって思ってごめん(茱萸木ヒヅキ)  久しぶりに、投稿させて戴きます。 (枡野浩一の簡単短歌:http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/2006/ 続きを読む

受信 2006/02/23 4:48:23

» 「おわび短歌3」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
ごめんねと謝られるのとあやまるの一対一の比率ならよい (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/02/23 11:42:07

» 「おわび短歌4」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
三日前ごめんなさいの手を引いて白い汽船に飛び乗りました (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/02/23 11:43:10

» 「おわび短歌5」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
完璧なごめんねが言えた夜だがすこし右足むくんでいるかも (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/02/23 11:44:42

» お詫び短歌1 [裏通り から]
笑ってるあなたを見たくなかったの 背後で気配消しててごめん(倖村智美)読み方はコ 続きを読む

受信 2006/02/23 14:16:27

» おわび [猫のように純情 から]
ほんとうに(高田純次のほほえみをうかべながらで)ごめんなさいね (穴井苑子) 続きを読む

受信 2006/02/23 19:10:47

» おわびたんその2 [spidyな日々 から]
好きだからどうしようもなく好きだから 謝ることで繋がる僕ら (村上はじめ) 続きを読む

受信 2006/02/23 20:20:05

» おわびたんその3 [spidyな日々 から]
ごめんねとポーカーフェイスで言うくせに 弱気な態度がかわいらしい (村上はじめ) 続きを読む

受信 2006/02/23 20:20:48

» ごめん短歌・1 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
私はあまり悪くないって知っているそれでも後悔してるの ごめん(蒼井文) 続きを読む

受信 2006/02/23 20:27:11

» おわび1 [SDF日記 から]
きみんちを出たあとなんか電話したら繋がんなくてまた来ちゃったよ(猪狩義久) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」への投稿。 続きを読む

受信 2006/02/23 20:31:20

» 「お詫び」 投稿(3) [キサラギの儀 から]
人生で一度きりしか使えない最上級の「ごめん」があったら (宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2006/02/23 22:05:04

» 短歌「おわび」 [きりんメモ から]
謝ってぜんぶ自分のせいにしてエンドロールを生きながらえた(百田きりん) 続きを読む

受信 2006/02/23 22:05:05

» 「お詫び」 投稿(4) [キサラギの儀 から]
許さないほうがほんとはつらいでしょうと呪いをかけて手紙を燃やす (宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2006/02/23 22:06:45

» 「あるきかたがただしくない」が届いた日 [花夢 から]
本日、「あるきかたがただしくない」枡野浩一(朝日新聞社)が届きました。 枡野さん、ココログさん、ありがとうございました。 サイン入りのポストカードも入っていました。 この本は、ココログのプレゼント企画に当選して送られてきました。 私が、枡野浩一さんをはじめて知ったのは、まさにこの「あるきかたがただしくない」の週刊朝日での連載だったので、そうして知ったきっかけとなる本を頂け... 続きを読む

受信 2006/02/23 22:09:03

» プレゼントいただきです [夢のまた夢 から]
ココログ2周年ありがとうキャンペーンで 「あるきかたがただしくない」(朝日新聞社)をくださいとお願いしたところ 本日、我が家に届きました。 ココログ様、枡野浩一様、ありがとうございます! ... 続きを読む

受信 2006/02/23 23:41:47

» 「お詫び」 投稿(3)改作 [キサラギの儀 から]
人生で一度きりしか使えない「ごめん」の最上級があったら (宮田ふゆこ) ↑「人生で一度きりしか使えない最上級の「ごめん」があったら」から改作します。 たびたび申し訳ありません。... 続きを読む

受信 2006/02/23 23:43:54

» ごめんね短歌 [Treasure flower から]
ごめんねと言うつもりなどないけれどありがとうなら今でも思う (安藤三弥) 続きを読む

受信 2006/02/23 23:58:45

» お詫び [花夢 から]
愛情を注ぐのが下手 三日前もらった花が頭を垂れた(花夢) 続きを読む

受信 2006/02/24 0:24:45

» 自由題 [いかさまアラモード から]
日常がほんの一瞬かさなった 覚えていれば永遠と呼ぶ (須部ニイル) 続きを読む

受信 2006/02/24 0:28:30

» 自由テーマ: 銀紙 [暗黒星雲 から]
チョコレート包んであった銀紙とわたしの操 比べるなんて (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/24 4:18:19

» お題「おわび短歌」その1 [ことばのジャム 別館 から]
至らないわたしをどうぞ許してね しょっちゅうお詫び申し上げます (みうらしんじ) 続きを読む

受信 2006/02/24 4:44:11

» おわび [手紙を書くよ から]
「ごめんね」と自分にだけは言わなくていい人生を歩みたいだけ (香原よう) 続きを読む

受信 2006/02/24 9:58:27

» あたまさげます [手遊びBlog から]
すみません こいつの前で土下座する格好でしばし休憩である (あみー) 続きを読む

受信 2006/02/24 10:04:27

» 課題・・・「おわび短歌」 [○ごしちごしちしち○ から]
あの頃は好きの言葉が欲しかったんです わがままでごめんなさい(市川あめり) 桝野浩一さんの「簡単短歌blog」に投稿しました。 好きだという一言が欲しくて誰かを好きになろうとしてる。 そういう無駄な努力はやめました。 悲しくなるだけやもん。... 続きを読む

受信 2006/02/24 11:31:16

» おわび短歌 8 [言の波紋 から]
たくさんの言葉を捨ててごめんなさいあなたがいるから救われました (佐田やよい) 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 続きを読む

受信 2006/02/24 13:06:52

» おわび短歌?_お見通し [勝手に変歌?。。。 から]
ごめんねと言えば損だと思ってる?君の浮気はお見通しなの (むつきりゅう) 続きを読む

受信 2006/02/24 14:22:59

» おわび短歌1 [そういうふうにできている 短歌編 から]
死んでいるあなた以外を好きになるあしたがあって生きててごめん (麦ちよこ) 続きを読む

受信 2006/02/24 16:36:33

» おわび短歌2 [そういうふうにできている 短歌編 から]
「悪いのは罪悪感で好きになるのは仕方ない」と言い聞かせる (麦ちよこ) 続きを読む

受信 2006/02/24 16:57:12

» おわび短歌 [そのための日記 から]
ごめんなさい人糞を作るだけ作り23年生きてしまって(鳴井 有葉) 明日誕生日です。 続きを読む

受信 2006/02/24 17:10:29

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
初恋はどこかイジメでもしかして君のこころを傷つけたのかな(奈良井遼) 続きを読む

受信 2006/02/24 17:31:43

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
初恋はどこかイジメでもしかして君のこころを傷つけたのかな(奈良井遼) 続きを読む

受信 2006/02/24 17:37:25

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
わからないトラックバックの使い方二重投稿してごめんなさい(奈良井遼) 続きを読む

受信 2006/02/24 17:41:38

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
男の子ほめたつもりが女の子アバンギャルドはほめ言葉かな(奈良井遼) 続きを読む

受信 2006/02/24 17:43:58

» 短歌投稿(お題:お詫び短歌)01 [マシンガンスキップ アドリブマニュアル から]
本当にあなたの事が嫌いでも謝るくらいスイマセンねぇ(稲荷辺長太) 続きを読む

受信 2006/02/24 19:05:57

» ごめんなさい短歌(分子軌道) [モーさんのスローダイエット から]
 ご  傲慢で  めん 面子にこだわる  な  情けなさ  さ  さっさとゴメン 続きを読む

受信 2006/02/24 19:18:51

» おわび4 [夢のまた夢 から]
瞳から放つ光が冷たくて「ごめんなさい」へ流れ着く夜 (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/02/24 23:58:20

» [歌]短歌日記 枡野浩一かんたん短歌blog「おわび短歌 2.0」 [ミクロコスモス譜 から]
謝って済むことならば鳩が首縦に振るよう誤ればいい(出石正比古) 枡野浩一のかんたん短歌blog powered by ココログへの投稿歌。 謝るのは簡単すぎる。謝れないのも困りもの。謝り方も難しい。つまり、知らぬ同士のひととひととが真の意味で「触れ合う」ことのできる点を見出すのは難しい。だから、鳩みたいに謝るのが処世術なのだと思う。 と、僕などは、傘なんて忘れるのは前提。昔彼女に買ってもらったマフラーを電車に忘れて見つからなくなってしまい、彼女に「絶対に取り返してよ!」と怒られ泣かれたりした。... 続きを読む

受信 2006/02/25 1:16:24

» 2月「おわび」6 [こんなんdeたんか から]
皆さんに謝り過ぎてすみません日本人ですしょうがないです(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/02/25 1:24:03

» 2月「おわび」7 [こんなんdeたんか から]
地球さん生まれてしまいすみません人類代表オジーが咆える(愛沢いさむ) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。 エイリアンが地球を訪れた際、人類を代表する宇宙大使にはオジー・オズボーンが最適だ との投票結果が発表されました。この調査は、火星に水の痕跡が発見されたことを受け英 Yahoo!ニュースが行なったものです。 ということで、へヴィメタル界のカリスマオヤジ、オジー・オズボーンが咆える(謝る) 宇宙人にではなく、地球に。...... 続きを読む

受信 2006/02/25 1:32:19

» おわび短歌1 [残念ながらもう手遅れです から]
翻訳をすれば「ごめん」は「文句ないだろ?」という意味 あなたの国では(佐藤青) 続きを読む

受信 2006/02/25 1:40:22

» おわび短歌2 [残念ながらもう手遅れです から]
土下座してくれなくていい あなたには傷つけられもしなかったから(佐藤青) 枡野浩 続きを読む

受信 2006/02/25 1:41:13

» おわび短歌 [ふぁん ふぁん ふぁん から]
メールでは謝りたくはないけれど 君が一人になってくれない (豆木 檸檬) メールだと、「怒ってるかもしれないからとりあえず謝っとこう」とかしちゃいがちな気がする。下手に出ることで相手の出方を窺うって、まぁ別に普通に人付き合いであることなのだけど。 言葉を...... 続きを読む

受信 2006/02/25 4:35:08

» 自由テーマ: 氷河 [暗黒星雲 から]
気持ちいい春の光が射して来て氷河の中の父は寝ている (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/25 4:47:38

» おわび短歌2 [ふぁん ふぁん ふぁん から]
ごめんねと今言えるなら言わなくちゃ 明日あの子は死ぬかもしれない(豆木檸檬) なんて、毎日思ってたら呪いじみてて嫌だけど。 何があるかわからないんだから、ってことあるごとに言ってしまう。 脅迫概念にかられてるかも。 あれですね。1年に何回か位、思い出せ....... 続きを読む

受信 2006/02/25 4:55:23

» 宇短雑感 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
良い昼寝むっちゃ体調戻りけり 「けり」ってどこまで戻ったんだよ?(宇津つよし) 続きを読む

受信 2006/02/25 9:51:11

» お詫び短歌 [サブを狩る! から]
「忘れた。」の最後の。の空洞に ゴメンの気持ちがあるわけじゃなし(藤山京子) 続きを読む

受信 2006/02/25 12:52:49

» お詫び短歌3 [サブを狩る! から]
「シロップの香りがする」とシャンプーを眉間につけてゴメンのかわり(藤山京子) 続きを読む

受信 2006/02/25 12:56:07

» お詫び短歌2 [サブを狩る! から]
軽々とめんごめんごと言う君は メンゴ戦隊ゴメンジャーかと(藤山京子) 続きを読む

受信 2006/02/25 12:58:50

» おわび短歌 [アバタニエクボ から]
謝った 声に出さずに手を使い 二人で決めたサインを出して (犬飼信吾) 続きを読む

受信 2006/02/25 13:37:40

» おわび短歌 [東京タワーの根元でお会いしましょう から]
売りびとがうたたうたたと詫びている注がれた泡は消えてゆくよ[nyoobo]                                                                                      ... 続きを読む

受信 2006/02/25 16:22:00

» おわび1 [いろんなことに慣れてしまった から]
彼女にはちゃんと言わずにおいたけど昨日ブログでネタにした  やっぱバレたかそれは 続きを読む

受信 2006/02/25 16:53:11

» おわび短歌 [ふんわりんさまの想ひ人 から]
雨の日の柳はキライ 「ごめんね」と遠くかすれた声が聞こえて (水沢遊美 ミズサワユウミ) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへ初投稿です。 緊張してしまいますが、これもきっとよい経験になるだろうと思って…投稿してみました。 ... 続きを読む

受信 2006/02/25 16:59:01

» 「土曜日の朝」 [蜜とポチ から]
「土曜日の朝ポチと散歩に出た僕は郊外の住宅地であるこの町に似合わない悲惨なできご 続きを読む

受信 2006/02/25 17:04:19

» おわび短歌 [それについて から]
見てみろよ「ごめんなさい」が多過ぎて謝ることができない人だ(本原隆) 続きを読む

受信 2006/02/25 21:09:16

» おわび短歌3 [そういうふうにできている 短歌編 から]
卵巣に女性ホルモン足りなくて オンナ未満の彼女でごめん (麦ちよこ) 続きを読む

受信 2006/02/25 23:18:10

» おわび短歌 [ゆかいはん から]
謝って楽になるのは自分だけ 分かってるよだからごめんて(中野幾子)ナカノイクコ 続きを読む

受信 2006/02/25 23:20:52

» ありがとう [虚実 から]
ありがとうがわりのごめんねを言う以上には親しめなくて(茱萸木ヒヅキ) 枡野さんのかんたん短歌(http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/)、お題はお詫びの短歌です。暫く題読みはお題が苦手で 続きを読む

受信 2006/02/25 23:27:57

» 自由テーマ: 扉 [暗黒星雲 から]
わが部屋の扉開ければ抜け殻が画面の前でぼんやりしてる (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/26 1:55:53

» おわび短歌 [きみどり から]
カンダタの起承転結おもいつつごめんとつぶやき蜘蛛をつぶした(日ノ出三太) 続きを読む

受信 2006/02/26 4:20:37

» わび短 [きみどり から]
さっきからごめんごめんと繰り返すだけの男でほんとにごめん(日ノ出三太) 続きを読む

受信 2006/02/26 4:21:52

» 悲惨な出来事 [蜜とポチ から]
この町で起こった悲惨な出来事を題材にした小説を書きたいという願望があり悲惨な出来 続きを読む

受信 2006/02/26 6:14:55

» あるきかたがただしくない。 [雨水もすなる雨水日記・歌集でました^^dotthei'sandcrossthet's から]
あるきかたがただしくない。もらえるから言うわけじゃないけどしょうげきしょっくな題名。。あるきかたがただしいか?とじぶんにとへばどうなんだわたしはあるきかたがただしい。もしくはただしくあるいてきたといいきれるかどうか?考えつつもひとはまたあるいていくんだ...... 続きを読む

受信 2006/02/26 8:58:44

» 謝罪会見 [向日葵短歌 から]
何故俺が不服な表情隠せずにテレビに映る謝罪会見 (畠山拓郎) 続きを読む

受信 2006/02/26 9:05:27

» 誠意 [向日葵短歌 から]
幾たびも誠意誠意と繰り返すお詫びの量は金で表せ (畠山拓郎) 続きを読む

受信 2006/02/26 9:12:55

» おわび短歌 [ゆかいはん から]
壁越しの声で一回抜きました ごめん斉藤ごめん妹(中野幾子)ナカノイクコ 壁越しの声で一回抜きました ごめん斉藤そして妹 壁越しの声で一回抜きました ごめん神様ごめん妹 続きを読む

受信 2006/02/26 14:21:32

» おわび短歌 [clip から]
「ごめんね」とゴシック体で伝えるよ カドがあるのが似合うんだ あたし (土屋直未 続きを読む

受信 2006/02/26 15:45:28

» おわび短歌 [ゆかいはん から]
ちょうど今彼女の荷物捨てたとこ 謝ったのが誤りだった(中野幾子)ナカノイクコ 続きを読む

受信 2006/02/26 16:08:06

» おわび短歌 2 [ふんわりんさまの想ひ人 から]
「ごめんね」が痛み覚えしあの恋も骸きらきら 抱きしめている (水沢遊美) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。 昨日、初投稿したのですが、あまりの作品数の多さに、ビックリしてしまいました。 短歌の好きな方が「こんなにたくさんいらっしゃるのだなぁ...... 続きを読む

受信 2006/02/26 17:16:47

» おわび短歌 其のニ [アバタニエクボ から]
意地はって面と向かっては言えなくて メールで送る絵文字のゴメン(犬飼信吾) 続きを読む

受信 2006/02/26 18:02:46

» あわび短歌 其の三 [アバタニエクボ から]
四面にわたるステージ クリアしてやっと言えた ゴメンの一言(犬飼信吾) う~ん、 続きを読む

受信 2006/02/26 18:19:06

» かん短札幌支部と会う [Exit Index から]
(mixi日記に加筆・修正) 2月23日 かん短札幌支部の皆さんに 『ラ集ミチ会』と称して迎えていただいて。 支部長伊勢谷さんのブログにも載ってますけど。 伊勢谷小枝子さん、泉さやかさん、夏己はづきさん、月原真幸さん、 ありがとうございました。非常に楽しかったです。 (ここで書いても全員は読めないでしょうしアレでしょうか。) 会のゼロ次会、ということで 伊勢谷さん以外の方々とお会いしたのですが、 まあ、なんというか、僕がトイザらスで バルーンファイトの... 続きを読む

受信 2006/02/26 18:56:20

» おわび短歌 [チョコレートの森 から]
石ころを拾っては投げる君を背に「ごめん」となぞる砂浜に波 (高本サコ) 続きを読む

受信 2006/02/26 20:23:44

» おわび短歌 [チョコレートの森 から]
明日から君が泣かずに済むように謝ったりはもうしないから (高本サコ) 続きを読む

受信 2006/02/26 20:34:48

» おわび短歌4 [そういうふうにできている 短歌編 から]
「私とは きょうで別れて」 いつまでも楽しいことをやっていたいの (麦ちよこ) 続きを読む

受信 2006/02/26 23:24:30

» おわび短歌4 [そういうふうにできている 短歌編 から]
「私とは きょうで別れて」 いつまでも楽しいことをやっていたいの (麦ちよこ) 続きを読む

受信 2006/02/26 23:26:12

» [歌]短歌日記 枡野浩一かんたん短歌blog「おわび短歌 3.0」 [ミクロコスモス譜 から]
誤りがあるようなので謝った 謝り方も誤りごめん(出石正比古) 枡野浩一のかんたん短歌blog powered by ココログへの投稿歌。 ちょっとたくさん投稿しすぎか。 続きを読む

受信 2006/02/27 1:53:47

» おわび短歌3 [残念ながらもう手遅れです から]
よそ見ではなくてまっすぐ見てほしい謝ったりもしないでほしい(佐藤青) 枡野浩一さ 続きを読む

受信 2006/02/27 2:01:53

» あたまさげなさい [手遊びBlog から]
最敬礼として360度頭を下げて謝ってるのに (あみー) 続きを読む

受信 2006/02/27 12:31:40

» おわび [パパは乳牛屋 から]
口先のごめんで丸く収まった よかった私大人になった (保井香) 枡野浩一さんの「かんたん短歌blog」への投稿です。 続きを読む

受信 2006/02/27 13:32:22

» おわび2 [パパは乳牛屋 から]
「ありがとう貯金」はごめんで引き落とし ローン地獄は免れたいな (保井香) 枡野浩一さんの「かんたん短歌blog」に参加しています。 続きを読む

受信 2006/02/27 13:38:31

» [おわび短歌] [まいにちまいにち から]
■ごめんねと言うことさえも許されずワインの瓶が空になってく(泉 さやか) 久々の 続きを読む

受信 2006/02/27 15:36:03

» [おわび短歌] [まいにちまいにち から]
■ごめんねと言うことさえも許されずワインの瓶が空になってく(泉 さやか) 久々の 続きを読む

受信 2006/02/27 16:17:04

» [おわび短歌] [まいにちまいにち から]
■ごめんねと言うことさえも許されずワインの瓶が空になってく(泉 さやか) 久々の 続きを読む

受信 2006/02/27 16:44:29

» すみません!ホンモノ[おわび短歌]トラックバック [まいにちまいにち から]
■ごめんねと言うことさえも許されずワインの瓶が空になってく(泉 さやか·いずみ 続きを読む

受信 2006/02/27 18:53:47

» 「見てみたかった・失敗」 [どこでもない場所 から]
死んだふりしちゃってごめん どうやって慌てるのかを見てみたかった (高橋茂) 以前「トリビアの泉」でやっていた 『飼い主が倒れたとき助けを呼べる雑種は』 というのを、柴犬だけどやってみた。 ... 続きを読む

受信 2006/02/27 18:55:49

» おわび短歌 3 [ふんわりんさまの想ひ人 から]
交差点 通り過ぎてく君のこと 思い出せるは「ごめんね」のキス (水沢遊美) 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。 「ごめんね」をキーワードにどのくらいお歌が詠めるかなぁ~、と挑戦中です(笑)。 同じキーワードを遣って、お歌を詠んでいくのもおも...... 続きを読む

受信 2006/02/27 21:15:24

» 訂正 ごめんなさい短歌(分子軌道) [モーさんのスローダイエット から]
ご  傲慢で めん 面子にこだわる な  情けなさ さ  さっさとゴメンと い  続きを読む

受信 2006/02/27 22:01:27

» 「おわび短歌」2 [海色炭酸水 から]
ごめんねを重ね合わせて結露する窓の外には春を待たせて (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2006/02/27 23:33:37

» 「おわび短歌」2 [海色炭酸水 から]
ごめんねを重ね合わせて結露する窓の外には春を待たせて (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2006/02/27 23:34:52

» 宇短(おわび?短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
揺れている光り輝くゲロ袋 時の過ぎ行くままにはできない(宇津つよし) おわびをす 続きを読む

受信 2006/02/27 23:46:49

» 投稿短歌 おわび [てのひらからながれるぼくのうた から]
困らせてばっかりなのに悪いとか思ってなくてほんとにごめん(日向奈央) 続きを読む

受信 2006/02/28 0:05:40

» 投稿短歌 おわび [てのひらからながれるぼくのうた から]
困らせてばっかりなのに悪いとか思ってなくてほんとにごめん(日向奈央) 続きを読む

受信 2006/02/28 0:07:08

» 投稿短歌 おわび [てのひらからながれるぼくのうた から]
困らせてばっかりなのに悪いとか思ってなくてほんとにごめん(日向奈央) 続きを読む

受信 2006/02/28 0:10:26

» 2月も末ですね [いかさまアラモード から]
不毛なる対話のようなシシオドシ 心通じず言葉は通じ (須部ニイル) 続きを読む

受信 2006/02/28 1:18:17

» 昼下がりの情事 [蜜とポチ から]
前の記事で書いた「昼下がりの情事」についての友人の経験談は映画の話をすることが目 続きを読む

受信 2006/02/28 3:08:35

» 自由テーマ: ニイタカヤマノボレ [暗黒星雲 から]
三丁目の西の空には暗雲が 夕日を見るには新高山へ (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/02/28 7:37:14

» おわびの短歌 [野生の林檎 から]
じゃあ何が見えればそこに追いつくの?ごめんこっちも分かってないよ(榎木さゆみ) 続きを読む

受信 2006/02/28 9:00:36

» あやまってよ短歌 [野生の林檎 から]
二時間後高田馬場に着いたけどまずは一言謝りなさい(榎木さゆみ) 懐かしい高田馬場 続きを読む

受信 2006/02/28 9:07:07

» すいませんの意味短歌 [野生の林檎 から]
すいませんわかりましたって結局どっち?わかってんの?(榎木さゆみ) ある職場での 続きを読む

受信 2006/02/28 9:08:54

» 自分勝手なおわび短歌 [野生の林檎 から]
矛盾とか言われてるけど私にはそれが全てで申し訳ない(榎木さゆみ) 周りから見たら 続きを読む

受信 2006/02/28 9:10:36

» 自分に対してごめん短歌 [野生の林檎 から]
納豆のパックを踏んでごめんなさい食べた後のからなんだけど(榎木さゆみ) 一人暮ら 続きを読む

受信 2006/02/28 9:11:54

» おわび短歌 [乱切りくじら から]
ワルモノに憧れ焦がれイイヒトを演じ続けてごめんね、ごめん (わたつみいさな。) 続きを読む

受信 2006/02/28 10:01:06

» おわび短歌 9 [言の波紋 から]
思い出を握りしめては泣きました ごめんねばかりでごめんなさい 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 失恋したばかりって悔やむことばかりで色々なものにごめんなさいを言ってるような気がします。 自分にも相手にもそのほかの色々な事柄にも。 そんな気持ちをこ... 続きを読む

受信 2006/02/28 11:00:30

» 「おわび短歌」2・改 [海色炭酸水 から]
ごめんねを重ね合わせて結露する窓 寒かった冬も終わるね (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2006/02/28 12:50:30

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
ごめんねと言わないでいい関係をつくれなくってほんとごめんね 続きを読む

受信 2006/02/28 13:16:26

» おわび短歌 9 訂正 [言の波紋 から]
思い出を握りしめては泣きました ごめんねばかりでごめんなさい (佐田やよい) すみません筆名を入れるのを忘れました。 枡野浩一のかんたん短歌blog に投稿 失恋したばかりって悔やむことばかりで色々なものにごめんなさいを言ってるような気がします。 自分にも... 続きを読む

受信 2006/02/28 15:27:27

» おわび短歌 [笑い死ぬなら本望です から]
「ごめんね」は「さよなら」の代わりになるの? 明日はいいことあるといいな(栗原あずさ) 続きを読む

受信 2006/02/28 18:44:14

» すべり込んでのおわびです。 [A3ファイル から]
詫びるのを書いてみせてと迫るから詫びるという字消えてゆくんんだ(田崎うに) ひとごみで踏まれた足は詫びがなく途方に暮れてほかを踏むんだ  (田崎うに)    あやまればいいと思っているようで遡って全部許せない      (田崎うに)        ... 続きを読む

受信 2006/02/28 20:48:41

» わび短 [( another pain ) vs ( Chocorua ) から]
悲劇にはヒロインだけが必要で「別れよう」って言わせてごめん (伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2006/03/01 0:02:42

» おわび短歌1 [かしこまり から]
墨増せん もう仕分けない あの人はなぜ何度も繰り返すのだろう(樫子麻理) 続きを読む

受信 2006/03/01 0:23:04

» 投稿143 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
ぼんやりと歩いていたらあっという間三十年「ごめんね。わたし」 (ゆり) 続きを読む

受信 2006/03/01 8:18:41

» おわび短歌(その2) [タンタカタンカ から]
「しゃくだけど」と付け加えられ許される 謝り方だけうまくてごめん(仁尾智) 続きを読む

受信 2006/03/01 11:25:03

» おわび短歌 [びおん書局 にしまき から]
声に出し謝ることも遮られ許されてない何もできない(菊石類 改め にしまき) 続きを読む

受信 2006/03/01 13:11:08

» おわび短歌 [歌を詠おう から]
大変なことをしました 私の一番大切なものをあげます (大木凛) 続きを読む

受信 2006/03/01 16:33:40

» お詫び短歌 [Air Station から]
「こちらこそごめんなさい」と書かせたい匂いばかりが伝わっちゃって(星川郁乃) 続きを読む

受信 2006/03/01 18:49:58

» 教え好き [マシンガンスキップ アドリブマニュアル から]
世の中には『教え好き』という人がいます。なんでもかんでも人に説明したい。「ちなみ 続きを読む

受信 2006/03/01 21:21:59

» ごめんなさい [花夢 から]
三日間鳴らない電話の横でもう「ごめんなさい」が干からびている(花夢) 続きを読む

受信 2006/03/02 0:16:30

» あやまる人 [もうすぐ春ですよね。 から]
ごめんなさいの絵です。 続きを読む

受信 2006/03/02 0:39:13

» お詫び 投稿(5) [キサラギの儀 から]
謝られても許さないという人にぜんぶ預けて もう身軽です (宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2006/03/02 13:47:27

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
吐く息のながさのぶんだけ謝ってそれから深く深く息吸う 続きを読む

受信 2006/03/02 17:59:08

» みんなに質問 [もうすぐ春ですよね。 から]
雑談です。かん短blogのみなさんへ質問です。 ぼーっと、していたら、 ねぇ、な 続きを読む

受信 2006/03/02 18:37:52

» やっと別れた(*´∀`) [アリサのエッチな秘密だよ から]
昨日彼と別れました(///∇//) 最後は別れたくないって泣きつかれたけど、もう同じ事繰り返したくないし。。だから憂さ晴らしに今日セフレ@リストでいい感じになってたリョウくんと遊ん 続きを読む

受信 2006/03/02 21:26:32

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
いさぎよく言えたらいいな 「ごめんね」は仲なおりする素敵な呪文 (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/03/03 0:17:52

» おわび短歌 其の四 [アバタニエクボ から]
ゴメンって口に出せなくて 肩が触れ合う距離からメールで送った(犬飼信吾) 続きを読む

受信 2006/03/03 13:06:00

» おわび短歌 [ならいりょうのこっそり短歌 から]
折りたたみ傘が壊れて開かない平謝りのようにずぶぬれ 続きを読む

受信 2006/03/03 13:45:12

» 悲惨な出来事 本編 [蜜とポチ から]
前回書いた「悲惨な出来事」では脱線ばかりで悲惨な出来事を書けなかったが、今回はき 続きを読む

受信 2006/03/03 18:47:07

» おわび短歌③ [ぷち☆ストライキ から]
足のつめは服装頭髪検査でも赤いままです申し訳ない(森 雅湖) 今回の検査、卒業式前ということもあって厳しかったです メラに時間もかかりました。 私が引っかかったのは、つめの長さ毎回ですが。 髪の毛はしつこく聞かれましたが「痛んだんです。地毛です」と。 眉がこれ以上細くなって点々になったらチェックを入れるそうです。 だからって、つめや髪と違って眉は次の日までになおしたりできませんよ苦笑 一晩じゃ生え�... 続きを読む

受信 2006/03/03 19:56:26

» おやび短歌 ~今日の詩~ [コウヤの詩(こえ) から]
ごめんねと君の涙を拭うけど 今の僕にはそれしかできない (コウヤ)この詩は枡野浩 続きを読む

受信 2006/03/03 22:20:06

» おわび短歌 ~今日の詩~ [コウヤの詩(こえ) から]
ごめんねと君の涙を拭うけど 今の僕にはそれしかできない (コウヤ)この詩は枡野浩 続きを読む

受信 2006/03/03 22:20:58

» おわび短歌 ~今日の詩~ [コウヤの詩(こえ) から]
ごめんねと君の涙を拭うけど 今の僕にはそれしかできない  (コウヤ)この詩は枡野 続きを読む

受信 2006/03/03 22:21:26

» 自由題:[キャラメルの軽さ] [まいにちまいにち から]
■キャラメルと同じ軽さで「好きだよ」と言えばどんなに楽だったろう(泉 さやか) 続きを読む

受信 2006/03/03 22:35:18

» 枡野浩一さんのかんたん短歌blog課題【おわび】 [短歌バカ一代 から]
今きみが作った無言に滲ませた謝罪に気づかないでいいかな 続きを読む

受信 2006/03/03 23:42:06

» 宇短(おわび短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
「ごめんね」は鮮度が命なんだから 「S」のボタンはどこにもないよ(宇津つよし) 続きを読む

受信 2006/03/04 1:08:48

» 枡野浩一さんのかんたん短歌blog課題【おわび】 [短歌バカ一代 から]
今きみが作った無言に滲ませた謝罪に気づかないでいいかな(一代 歩)  またしても名前を入れ忘れました。大バカ野郎です。ごめんなさい。 続きを読む

受信 2006/03/04 9:03:46

» つりがね草 [蜜とポチ から]
いつも散歩に行く公園の道の両側の林の中につりがね草が群生しているところがあった。 続きを読む

受信 2006/03/04 15:23:59

» 宇短(おわび短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
荒波に揉まれた男と言えないね 干瓢巻が来ちゃったもので(宇津つよし) ※僭越なが 続きを読む

受信 2006/03/04 20:54:53

» 頭を下げて・1 [クジラの日々 から]
この口は営業のためニッと上がるの 勘違いさせてごめんね (藤本洋子) 続きを読む

受信 2006/03/04 21:42:49

» 頭を下げて・2 [クジラの日々 から]
頑張れない仕事を続けられなくて 申し訳ないこれ辞表です(藤本洋子) 続きを読む

受信 2006/03/04 22:26:33

» 宇短(おわび短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
危険です漁船でのロケできません 確かにユタカ馬には乗ります(宇津つよし) ※僭越 続きを読む

受信 2006/03/05 1:41:20

» おわび短歌 [cliff hanger から]
ごめんなさい あなたの彼を奪うため きれいになった私 許して(海藤たまき、かいどうたまき) 続きを読む

受信 2006/03/05 2:57:37

» おわび短歌 5 [星に願いを から]
ごめんねとあなたが去ったあの日から私はひとり薄氷の上(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/03/05 14:35:38

» おわび短歌 6 [星に願いを から]
ゴメンから出発できるふたりならそうだね一緒に暮らしてみよう(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/03/05 14:47:52

» おわび短歌 7 [星に願いを から]
謝れていないことさえ気づけない男の脳と女は違う(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/03/05 14:55:21

» おわび短歌 投4 [歌を詠おう から]
現実は妄想よりも悲しいの? 悲しいのかな? 聞いちゃってごめん (大木凛) 続きを読む

受信 2006/03/05 17:08:12

» おわび短歌(投稿間に合って!) [綿花あやか から]
歌にして意地張らないで折れてみたごめんね直に言えたよ今夜(綿花あやか) 甘えたの 続きを読む

受信 2006/03/05 20:56:57

» 御詫び、では無いですね [いかさまアラモード から]
叱ってもくれない人に謝った 色つきの夢とも気付かずに (須部ニイル) 続きを読む

受信 2006/03/05 23:07:51

» 「土曜日の朝」 [蜜とポチ から]
「土曜日の朝ポチと散歩に出た僕は郊外の住宅地であるこの町に似合わない悲惨なできご 続きを読む

受信 2006/03/06 4:08:43

» おわび短歌・1 [魚石 から]
「ごめんね」とあのときちゃんといえてたら 罪悪感は消えたのかなあ (古川亜希) 続きを読む

受信 2006/03/06 11:40:07