« 「失恋論」 | トップページ | 卒業おめでとう。 »

2006.03.29

< 3月の評その2 >

「短歌投稿のお約束」「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。(「かんたん短歌blog」も3年目……スタート当時とは更新のペースなど「お約束」の細部が変わっております、最近の記事も随時ご参照ください)初投稿の方は筆名の読み方を書き添えてください。

イラストや写真の投稿も、短歌投稿の「お約束」に準じます。将来、枡野浩一の本に参加してもらえるようなクリエーターとの出会いを心待ちにしております。

「ドラえもん短歌」「おわび短歌」は一応終了、今からは「失恋論短歌」を募集します。そのほか、自由テーマの短歌も受け付けています。投稿数は、あまり多いと枡野浩一の心がくじけますので、控えめにお願いします。ひとつの作品を推敲して何度も投稿したり、以前の作品を改作して再投稿したりするのは、ご自由に……。短歌およびイラストや写真、そのほか雑談の投稿トラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9313460
礼儀として、投稿する前に1日1回は人気ランキングをクリック!

イラスト=後藤グミ
masuno_060329

 桜がきれいですね……仕事の合間に花見三昧、大家さんから貰った桜が部屋の中でも満開です。
 大変お待たせしましたが、「おわび短歌」の評、行きます。
 佐藤真由美さんの「おわび短歌」一覧、ご報告ありがとう……皆様も参考にしてください。

イラスト=中野玉子
masuno_060329_02

 前回が好調だったんだけど、今回やや低調かな。
 以下の作品が目にとまりました。
 歌の順番は、ほぼ投稿順です。「おわび短歌」と「ドラえもん短歌」混ぜこぜ。

角砂糖今日は口から出ませんよ インフルエンザになったのゴメン (宇津つよし)

 インフルエンザ角砂糖の口うつしは禁じられています。

月の夜にスイマセンネの手をひいて赤い靴など買ってあげよう (富田林薫)

 スイマセンネを擬人化したアイデアはありだと思うけど、「月の夜」「赤い靴」は舞台設定が、うっとりしすぎでは?
 でも、ほかの改作案の中では、この「手をひいて」が一番さりげなくてよかったです。

「ちがう」って言われたかった「ごめん」には「さよなら」以外こたえがないよ (カー・イーブン)

 理屈っぽすきて、頭で味わう歌になってしまってるのが欠点。
 主張には頷きました。

連作 ネコノイル(仁尾智)

 連作に関しては、あとで仁尾智さんのブログに直接コメントします。

いずれまたいつかどこかであいましょうゴメンはずっと預かっていて (本多響乃)

 なくしてしまう気がするから、今のうちに返しとく、「ゴメン」。

わるいことしてもされてもいないのにわたしあなたにあやまられたい (丹生谷歩美)

 これは前回の枡野浩一のコメントから発想したでしょう?
 買ってもない宝くじに当たりたい、という……。

人柄を愛しているの才能はないと思うの言い出せないの (二坂英之)

 それって愛なの?

出口発入口行きの人生を許してほしい中間地点 (二坂英之)

 無理……。
 許せない。

「ちょうだい」と言ってみたけど本当はそれほど欲しくないの ごめんね (振戸りく)

 許せない。
 俺の心をもてあそんで……。

土砂降りで掻き消されてた「ゴメン」だけ 咳が酷くてドアが見えない (宇津つよし)

 咳がいいと思いました。

謝られ もうよしとする 許さなくたって生きてく人なのだから (宮田ふゆこ)

 なるほどね……。
 「おわび短歌」の中では、これが一番、模範解答かも。
 「もうよしとする」が、いい。

切り出せず春一番の風がふく ごめんごめんと揺れるこでまり (安藤三弥)

 前半と後半が補足し合いすぎていて、ややふくらみに欠けます。
 「春一番」はそれだけで風を意味するので「春一番の風」は重複。

風まかせ雨が降ったしお休みだ 詫びの中身は風邪にまかせて (宇津つよし)

 宇津さん風邪ひいてるの?
 ナチュラルハウスのプロポリスキャンディが喉にすごく効くよ。一日で治る。

もうひとり私がいたらそのひとは許すだろうか責めるだろうか (根岸絹)

 骨格だけの歌だけど、こういう視点は役に立つので、この歌も役に立つかもしれない。

レンタカー会社に告知するべきか昨日と今日の僕とあなたを (二坂英之)

 しないでいいです。

ドラちゃんとのび太みたいに喧嘩して育ったわたしたちは丈夫だ (緒川景子)

 細部にやや無理矢理感がある気もするが、「丈夫だ」という着地がいい。

したたかにかたかた鳴る歯の隙間からごめんがぽろぽろこぼれていくね  (はせがわゆづ)

 言葉遊びの気持ちはわかる。

現在のあなたをタイムふろしきで三年前のあなたにしたい(トヨタエリ)

 オマエモナー。

ミリミリと燃えないゴミが起き上がり最期みたいに言った「ごめんね」 (伊勢谷小枝子)

 ミリミリね、ミリミリ。

重すぎる罪悪感を引きずって謝罪へ向かう途中ですねん (稲荷辺長太)

 そのくせその語尾ですねん。

ことごとく鉛筆の芯が折れていて無性にきみに詫びたくなった (丸山太一)

 んー。比喩と考えると、ありきたりかなあ……。単に事実ならいいのに。

謝ってくれなくていいあたしもうそんなところにいないし平気 (板倉知子)

 平気平気……。
 「そんなところにいないし」がこの歌の要。

ジャケットはたぶんジャイ子が描くんでしょ 郷田剛のデビューシングル (丹生谷歩美)

 「たぶん」の言葉選び、ツメが甘い。

ごめんなさい 心の中で君の事「きれいなジャイアン」って呼んでいました (ヰノ上ユウキ)

 「きれいなジャイ子」ではないのね。

暗記パンこんがり焼いて食べてます 忘れないですあの日のことは (ヰノ上ユウキ)

 「こんがり焼いて」のところがいい。後半は改善の余地あり。

最後まで汚い嘘をつき続け きっとこの人あやまるつもり (若崎汐里)☆

 この歌はおまけで☆(お気にいりマーク)付けます。
 「きっとこの人あやまるつもり」を、非難がましい文脈で輝かしている。
 「汚い嘘」という言葉はもっと工夫できるはず。でも半端な工夫するなら、このままがよい。

道具とか出せないけれど お腹から君が生まれてきたのは自慢 (小野伊都子)

 案外なかった切り口のドラえもん短歌。

タケコプター欲しがるうちの翔平は竹とんぼって知ってるのかな (若崎汐里)

 当然あっていいと思ってた意見のドラえもん短歌。
 「うちの翔平」という言葉の出し方はよいと思う。

まるっこい鉄の身体を抱きしめて「まったくもう」と許されたいよ (若崎汐里)

 「まったくもう」が可愛い。わかるなあ。
 「鉄の身体」は言いすぎかも。
 若崎汐里さんは今回注目の新人。

もしきみが悪いロボットだったならおちおち寝てもいられないゆめ (丸山太一)

 んー。やや最後が詩的に流れすぎか。
 これくらい、いいか。
 これだから、いいのか。

 というわけで、今からの課題は「失恋論」。ひとつ前の記事を参照してください。
 「ドラえもん短歌」はあさってまでです。

 そうだ。☆集め王子の志井一さんに何かあげるって言って何もしてないよね? ごめん。待っててください。

2006 03 29 02:29 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/9313460

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の評その2:

» Wire [Exit Index から]
赤い糸 ほつれて 切れて からまって つらくなったら だらしなく泣け(岩波ラスミチ) 続きを読む

受信 2006/03/29 17:32:46

» 失恋論短歌 [それについて から]
失恋の話などもうよさないか それが課長の失恋論だ(本原隆) 続きを読む

受信 2006/03/29 18:35:56

» ドラえもん短歌 [それについて から]
タンポポの綿毛みたいにタケコプター飛び始めたなラッシュアワーか(本原隆) 続きを読む

受信 2006/03/29 18:47:48

» お知らせ。 [くらげとさそり から]
こんにちは。 緒川景子と古内よう子です。 このたび、 わたしたちふたりで短歌ユニットを結成いたしました。 ユニット名は「くらげとさそり」。 かくしもってるちいさな毒をちらつかせながら このblogを中心にいろいろ活動していこうと思っています。 4月1日開始予定。 まずはどかんと30首いきますよ! あたたかい目で見守っていただけるとうれしいです。 どうぞどうぞよろしくお願いいたします。 2006年3月 くらげとさそり (緒川景子・古内よう子)... 続きを読む

受信 2006/03/29 19:29:50

» 失恋論短歌 其の一 [アバタニエクボ から]
恋なんて二度としないと誓っては やぶいて恋をこりずにしてる (犬飼信吾) 枡野浩 続きを読む

受信 2006/03/29 19:33:45

» 失恋論短歌 其の一 [アバタニエクボ から]
恋なんて二度としないと誓っては やぶいて恋をこりずにしてる (犬飼信吾) 枡野浩 続きを読む

受信 2006/03/29 19:36:01

» 失恋論短歌 其の一 [アバタニエクボ から]
恋なんて二度としないと誓っては やぶいて恋をこりずにしてる (犬飼信吾) 枡野浩 続きを読む

受信 2006/03/29 19:37:36

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
ジャケットはどうせジャイ子が描くんでしょ 郷田剛のデビューシングル (丹生谷歩美) ジャケットはたぶんジャイ子が描くんでしょ 郷田剛のデビューシングル ……を、さっそく改作して投稿。もう締め切りぎりぎりだ〜! 「たぶん」にした部分を、いちばん迷っていたんですよね。 仕上げはむずかしいなぁ。がんばってるんだけどね……。 前回のコメントから発想したでしょ、ってコメントもらった、 わるいことしてもされてもいないのにわたしあなたにあやまられたい (丹生谷歩美) という短歌は、自分で考え... 続きを読む

受信 2006/03/29 23:00:11

» お題「失恋論」 [うたいつつ から]
ぴったりと重ねたはずの手のひらが少しずれてたそれだけだった(堀内まゆこ) 初めて 続きを読む

受信 2006/03/29 23:01:11

» お題「失恋論」 [うたいつつ から]
ぴったりと重ねたはずの手のひらが少しずれてたそれだけだった(堀内まゆこ) 初投稿 続きを読む

受信 2006/03/29 23:31:38

» のらねこ─「おわび短歌」に関連して [うたいつつ から]
きみに名を与えることはできなくて愛せないんだごめんね子猫(堀内まゆこ) 猫が大好 続きを読む

受信 2006/03/29 23:33:29

» トヨタエリ:シツレンロン [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
俺のこと好きじゃなくなっただなんてミレン・シツレン・ポリプロピレン(トヨタエリ) 続きを読む

受信 2006/03/29 23:47:36

» タンカオワビ1 [りんぐりんく から]
すまないと思っているから 許されることの無いよう謝りません (梨野一) 続きを読む

受信 2006/03/30 1:17:22

» タンカシツレンロン1 [りんぐりんく から]
するものであって失うものじゃない まして論ずるものでもないのだ (梨野一) 続きを読む

受信 2006/03/30 1:27:19

» 2006年3月の短歌 [passionate から]
「手紙でも伝わらないのは数あまた あなたが振ったひとの泣き声」(三田 眞帆) 「 続きを読む

受信 2006/03/30 6:32:10

» 2006年3月の短歌 [passionate から]
「洗い髪 いつも後出しじゃんけんで 恋愛ゲームはいつも負けてる」(三田 眞帆) 続きを読む

受信 2006/03/30 6:34:45

» おわび短歌04 [びおん書局 にしまき から]
人である前に親だと言い切った母の逸話がいきずにごめん(菊石類 改め にしまき) 続きを読む

受信 2006/03/30 9:58:00

» 「失恋論」1 [海色炭酸水 から]
次に会うときも必ず好きになるはずだし今は忘れて平気 (平賀谷友里) 続きを読む

受信 2006/03/30 14:41:56

» お詫び① [今日の、おUTA から]
頭蓋骨は楽器だと知るこの部屋にゴメンゴメンと音がするから(黒田) 続きを読む

受信 2006/03/30 16:42:27

» 失恋論・1 [魚石 から]
別れても「失った」って感じない程度のものは失恋じゃない (古川亜希) 続きを読む

受信 2006/03/30 18:53:47

» ドラえもん [それについて から]
未来だとマイヘルメットかぶってるどこでもドアが急にあくから(本原隆) 続きを読む

受信 2006/03/30 20:10:02

» タンカオワビ1改 [りんぐりんく から]
すまないと思っているから 許されることが無いよう誤りません (梨野一) ↑ すま 続きを読む

受信 2006/03/30 21:26:45

» 失恋論 [暗黒星雲 から]
恋をしたことがないから失恋もまだ一回もしたことがない (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/03/30 21:45:00

» 失恋論 [仮操業 から]
失望や絶望に似て恋をしたことに気づかず失恋はする(辻一郎) 続きを読む

受信 2006/03/30 21:50:41

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
ジャケットはどうせジャイ子が描くんでしょ 剛田武のデビューシングル (丹生谷歩美) いままで投稿したものは、 ジャイアンの名前の漢字の表記をまちがえていました。 (岩波ラスミチさんが、ご親切におしえてくれました。感謝!) 実はですね、 何年か前のアルバイト仲間に、 「ごうだたけし」くんという、 ジャイアンと同じ名前の男の子がいたんですよ。 わたしが書いていたのは、その男の子の名前の漢字でした……。 よって、表記をなおして、 もう一度トラックバックします。悪戦苦闘! ... 続きを読む

受信 2006/03/30 22:18:41

» 投稿短歌 失恋論 [てのひらからながれるぼくのうた から]
するものじゃなくて突然おちるもの 恋の一種であるからにして(日向奈央) 続きを読む

受信 2006/03/30 22:29:58

» 失恋論短歌 [nao から]
失くすのか?消すのだ故意に そしてまた人に恋して 恋に恋して(駒沢直) 続きを読む

受信 2006/03/30 22:57:24

» 失恋論短歌 [nao から]
失くすのか?消すのだ故意に そしてまた人に恋して 恋に恋して(駒沢直) 続きを読む

受信 2006/03/30 23:03:10

» ドラ短・い [工場と微笑 から]
ドラえもん 教えてほしい ドラえもんブルーを作る秘伝のレシピ(中野玉子) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 続きを読む

受信 2006/03/31 0:00:45

» ドラ短・ろ [工場と微笑 から]
意外にもサブリナパンツが似合う上 お金もあるんだ スネ夫のママは(中野玉子) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 なぜかgooブログからTBが飛ばないのでこちらから投稿しています。 これもなぜか反映されるのに時間かかってるけど。... 続きを読む

受信 2006/03/31 1:17:12

» ドラ短・は [工場と微笑 から]
ポッケから出しておくれよ ドラえもんコミックス全45巻(中野玉子) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 続きを読む

受信 2006/03/31 1:18:43

» ドラ短・に [工場と微笑 から]
白亜紀にばらまいてきたポケットの中身は歴史に悪さしないの?(中野玉子) 枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています。 続きを読む

受信 2006/03/31 1:21:14

» 「失恋」 [僕の前に道はない から]
「三月」も「大人になる」も「さよなら」もみな同義だね 春まだですか(鈴木真冬) 続きを読む

受信 2006/03/31 2:27:02

» 「失恋論」1 [こんなんdeたんか から]
「さよなら」と「初めまして」は同じ数 失恋のたびつじつまが合う(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/03/31 3:01:09

» 「失恋論」2 [こんなんdeたんか から]
失恋の数だけ強くなれるならあいつにだって負ける気はない(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/03/31 3:03:18

» 「ドラえもん」3・1 [海色炭酸水 から]
しずかちゃんばりにお風呂に入ってることにしといて電話に出ない (平賀谷友里) まだ間に合いますかー? 続きを読む

受信 2006/03/31 3:32:33

» 【かんたん短歌】お題*失恋論 (1) [短歌*かのこ流 から]
とーとつに「しつれんろんって何ですか?」そう聞かれても私、わからん。(かのこ) みなさん、今日和。かのこと申します。このたび、私の短歌ぶろぐ『短歌*かのこ流』はお引越しというか、アカウント変更というか…いたしました。これからも短歌道に精進していこうと思っ..... 続きを読む

受信 2006/03/31 12:31:07

» 「失恋論短歌1」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
涙など冷たくはない体温は36度はあるはずだから (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/03/31 15:27:04

» 「失恋論短歌2」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
泣いている暇があるなら目の前の微分積分やっけちゃえよ (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/03/31 15:28:14

» 「失恋論短歌2」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
泣いている暇があるなら目の前の微分積分やっつけちゃえよ (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/03/31 15:30:45

» 「失恋論短歌3」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
指先の小さな傷さおもいきり振って飲み干せペプシコーラを (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/03/31 15:32:13

» 「失恋論短歌4」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
もう二度とこないメールのアドレスは小指の先で消去しちゃえば (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/03/31 15:33:01

» 自然消滅 [向日葵短歌 から]
傷癒えて自然消滅完了はむかしみたいに普通に話せる (畠山拓郎) 続きを読む

受信 2006/03/31 17:36:08

» 失恋論短歌(1) [東京半透明 から]
君が100僕が110謝ればお釣りがくるね夢の中なら(二坂英之) ※枡野浩一のかん 続きを読む

受信 2006/03/31 21:06:03

» 失恋論短歌(2) [東京半透明 から]
地下鉄も地上を走る世の中だ昨日の愛も憎悪に変わる(二坂英之) ※枡野浩一のかんた 続きを読む

受信 2006/03/31 21:07:07

» 失恋論短歌(3) [東京半透明 から]
ウィスパーダブル安心羽つきの意味は分かるぜ失恋上手(二坂英之) ※枡野浩一のかん 続きを読む

受信 2006/03/31 21:17:28

» タンカシツレンロン2 [りんぐりんく から]
近づけば失うことができるかも 論より桜 (桜より君)  (梨野一) 続きを読む

受信 2006/04/01 21:23:43

» 宇短(失恋論短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
堆くお金を積んで払い避けられた恋ほど覚えてはいる(宇津つよし) エイプリルフール 続きを読む

受信 2006/04/01 21:47:32

» 宇短(失恋論短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
堆くお金を積んで払い避けられた恋ほど覚えてはいる(宇津つよし) エイプリルフール 続きを読む

受信 2006/04/01 21:50:06

» 失恋論短歌 其のニ [アバタニエクボ から]
失恋で夜が明けるまで泣けるほど もう若くない仕事だ明日も(犬飼信吾) 枡野浩一さ 続きを読む

受信 2006/04/01 23:31:33

» タンカシツレンロン2改 [りんぐりんく から]
近づけば失うことができるかも 論より桜 桜より君  (梨野一)↑ 近づけば失うこ 続きを読む

受信 2006/04/02 0:04:15

» すみません… [長い休日。レモンを買おう。 から]
筆名変更の記事が、再度投稿されてしまったみたいです。ごめんなさい。 枡野さんにも 続きを読む

受信 2006/04/02 0:15:32

» すみません… [長い休日。レモンを買おう。 から]
筆名変更の記事が、再度投稿されてしまったみたいです。ごめんなさい。 枡野さんにも 続きを読む

受信 2006/04/02 0:16:56

» 恋愛論 [向日葵短歌 から]
好きになる方程式は変化せず相手が誰でも自分自身だ (畠山拓郎) 続きを読む

受信 2006/04/02 8:15:38

» 「失恋論」 [啄木の泪 から]
好きなのに好かれていない現実を噛んで砕いて消化する事 (茅山ヨシタカ) 続きを読む

受信 2006/04/02 10:22:13

» 宇短(失恋論?短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
この電車立川までとなっています 八王子まで行き着かない 恋(宇津つよし) ※僭越 続きを読む

受信 2006/04/02 11:36:34

» 失恋論短歌 其の三 [アバタニエクボ から]
ぼくたちの恋が終わりを迎えても 今日から明日へ地球は回る(犬飼信吾) 枡野浩一さ 続きを読む

受信 2006/04/02 18:42:32

» トヨタエリ:シツレンロン [エタンプロジェクトBYトヨタエリ から]
私よりマユミのほうが好きなんてミレン・シツレン・ポリプロピレン(トヨタエリ) 続きを読む

受信 2006/04/02 21:54:09

» 「失恋論」3 [こんなんdeたんか から]
犬だって痛みを知ればやめるのに恋するひとは繰り返すのだ(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/04/02 23:50:32

» 「失恋論」3 [こんなんdeたんか から]
犬だって痛みを知ればやめるのに恋するひとは繰り返すのだ(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/04/02 23:55:00

» 宇短(失恋論短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
みえますか?みえてませんか?みえてます? みえてませんか……おじゃましました(笑 続きを読む

受信 2006/04/03 0:31:58

» 失恋論〓 [ぱんヨリごはん から]
失恋は「覆水盆に返らず」を実感できるいい機会なんです。(むらかみひろし) はじめまして初投稿させていただきます。 これからもちょくちょく投稿したいと思いますので よろしくお願いします。...... 続きを読む

受信 2006/04/03 2:58:37

» 失恋論短歌 [猫のように純情 から]
したいことされてお礼をリクエストされてる俺のメリットがない (穴井苑子) 続きを読む

受信 2006/04/03 5:57:01

» 失(1) [( another pain ) vs ( Chocorua ) から]
失ったつもりはないのに「ない」がある 非科学的な治療を受ける (伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2006/04/03 7:07:34

» 失(2) [( another pain ) vs ( Chocorua ) から]
点滅が思ったよりも長いので 渡れたかも と思い続ける (伊勢谷小枝子) 続きを読む

受信 2006/04/03 7:09:34

» 失恋論短歌(4) [東京半透明 から]
ケータイを最新機種にしたけれど失恋率は変わらなかった ※枡野浩一のかんたん短歌b 続きを読む

受信 2006/04/03 7:28:54

» 失恋論 [手遊びBlog から]
いつまでもまっているから(片思いだって恋なら失恋じゃない) (あみー) 続きを読む

受信 2006/04/03 7:39:41

» 失恋論1 [夢のまた夢 から]
失ったものを恋には数えない主義と宣言したばかりです (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/04/03 8:09:36

» 僕らが短歌(うた)を詠む理由(完結編) [なまじっか… から]
こんにちは。枡野さんスミマセン。ようやく完結します。細切れで内容をお忘れになって 続きを読む

受信 2006/04/03 14:46:17

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
ふるほうにどんな理由があろうともふられるほうはしっくりこない (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/04/03 17:44:40

» 『あるきかたがただしくない』を読みました [【些細】 から]
※この記事はトラックバック投稿します。 と、書いておかないと、なんだか知らない人から無言で日記を渡される、みたいな感じを相手が持つと思う。といっても[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/:title=枡野浩一のかんたん短歌blog]には「トラックバック受け付けています」という看板があるから、いちいちトラックバック投稿します、と書かなくてもよいのは、よいのだろうけど。 逆に、 ※この記事は枡野浩一のかんたん短歌blogにトラックバック投稿します... 続きを読む

受信 2006/04/03 19:45:25

» 失恋論短歌 其の四 [アバタニエクボ から]
失恋はアニーホールを泣きながら見れるくらい素晴らしいものだ(犬飼信吾) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/04/03 20:49:55

» 失恋論短歌 其の四 [アバタニエクボ から]
失恋はアニーホールを泣きながら見れるくらい素晴らしいものだ(犬飼信吾) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/04/03 20:51:53

» 失恋論短歌 其の四 [アバタニエクボ から]
失恋はアニーホールを泣きながら見れるくらい素晴らしいものだ(犬飼信吾) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/04/03 20:53:13

» 失恋論短歌 其の四 [アバタニエクボ から]
失恋はアニーホールを泣きながら見れるくらい素晴らしいものだ(犬飼信吾) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/04/03 20:54:30

» 翻訳に反映されない部分こそが重要なのでは? [雨水もすなる雨水日記 隠れ恋愛指南の日記^^ から]
そうですよね。。やっぱりことばちがいますよねいみが。そのことばでさえもつたわらないかもしれないのにやくしちゃったら。。あとしつもんにはこたえてもこたえなくてもいい。とゆうかしょもうれしかった。でもこたえてももらえないかもしれないともいえるのですよね。覚...... 続きを読む

受信 2006/04/03 21:07:59

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
失ったことではなくていつまでも忘れられないことがくるしい (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/03 23:29:23

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
ため込んで肥やしにせずに匂いごと水に流すの失恋なんか (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/03 23:38:31

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
くだらない君の失恋論くらい一生かけて論破してやる (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/03 23:40:06

» 宇短(失恋論短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
失恋は美味しくないとわかってて 持ち帰るため箱に詰めてる(宇津つよし) ※僭越な 続きを読む

受信 2006/04/04 0:23:28

» 「失恋論」短歌 [なまじっか… から]
母の死に 君を求めた唇は 「不謹慎ね」と拒まれただけ (岡本雅哉) …やり場のな 続きを読む

受信 2006/04/04 0:33:15

» 失恋論の1:あなたとのおもいでじゃない [短歌BeforeSleeping から]
あなたとのおもいでじゃない思い出を産みたくなって失恋おわり (丸山太一) 続きを読む

受信 2006/04/04 0:49:41

» 村上春樹と枡野浩一、その後 [小説のような日々 から]
枡野浩一氏からトラックバックがあった。村上春樹が文藝春秋四月号に寄せた原稿とそれ 続きを読む

受信 2006/04/04 10:33:59

» ●今日詠んだ短歌【失恋論】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●こいびとを忘れられないわけじゃない恋した僕を忘れないだけ(本多響乃) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/04/04 19:03:37

» ●今日詠んだ短歌【失恋論】 [女王の庭の日々のつぶつぶ から]
●失恋のことを語ると長くなるいつもふられてあげてきたから (本多響乃) 枡野浩一 続きを読む

受信 2006/04/04 19:12:48

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「別れならしっかり告げてくださいね 臨終を静かに告げる医師のごとくに」(三田 眞 続きを読む

受信 2006/04/04 21:26:10

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「別れならしっかり告げて 臨終を静かに告げる医師のごとくに」(三田 眞帆) 続きを読む

受信 2006/04/04 21:27:35

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「死ぬときに苦しむんだよ 紙くずのように女を捨てた奴ほど」(三田 眞帆) 「別れ 続きを読む

受信 2006/04/04 21:29:12

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「別れならしっかり言って 臨終を静かに告げる医師のごとくに」(三田 眞帆) 「死 続きを読む

受信 2006/04/04 22:15:23

» 失恋論短歌(5) [東京半透明 から]
四捨五入されるラインの境目で挑めなかったからだと思う ※枡野浩一のかんたん短歌b 続きを読む

受信 2006/04/05 1:22:09

» 失恋論短歌(5) [東京半透明 から]
四捨五入されるラインの境目で挑めなかったからだと思う ※枡野浩一のかんたん短歌b 続きを読む

受信 2006/04/05 1:25:26

» 「失恋論」4 [こんなんdeたんか から]
世の中のすべての恋は終わりゆく 愛に変わるか失われるか(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/04/05 2:26:26

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「別れならしっかり言って 臨終を静かに告げる医師のごとくに」(三田 眞帆) 「 続きを読む

受信 2006/04/05 4:13:46

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「まず先に好意を出したら負けと言うけど 恋愛ゲームはいつも負けてた」(三田 眞 続きを読む

受信 2006/04/05 4:15:21

» ソフ得! Spybot [パソコンお役立ち情報by朝日新聞@ソフ得、ネッ得 から]
フリーソフトの紹介です。ソフ得!で紹介された Spybot セキュリティソフトです。ス 続きを読む

受信 2006/04/05 14:33:38

» 失恋論(1) [ほおずり練習帳。 から]
泣き顔が似合うのはじめて知った夜 ふられるばかりが失恋じゃない(田丸まひる) ★ 枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。 続きを読む

受信 2006/04/05 15:04:44

» 「失恋論」 [気まぐれ通信 から]
失恋は振ったとしても振られても同罪であるゲームオーバー(秋野道子) 続きを読む

受信 2006/04/05 16:39:03

» 「失恋論」短歌2 [なまじっか… から]
本質に 近くなればね なるほどに 口にしづらい 失恋論は (岡本雅哉) …わかっ 続きを読む

受信 2006/04/05 17:53:21

» ふられた [もうすぐ春ですよね。 から]
返答は「ごめん」 今から新しい恋をみつけるまでの失恋(森文子) 失恋論って、論っ 続きを読む

受信 2006/04/05 20:18:04

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
はなれたくないんだようと大声で気のすむまでは泣かなきゃだめだ (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/04/05 22:14:16

» 失恋論 3 [my life is changing から]
 あの風船 ふくれ上がって 破裂して くたーってなって もうとばせない(田中綾子 続きを読む

受信 2006/04/05 22:52:47

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
恋ごころを失ったのはきみなのに失恋するのはぼくなのですか (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/05 23:28:45

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
恋に恋していたごとく失恋に失恋したい永訣でいい (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/05 23:33:14

» ナチュラルハウスのプロポリスキャンディ [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
いつも投稿させていただいている 「枡野浩一のかんたん短歌blog」上で 僕の短歌 続きを読む

受信 2006/04/05 23:53:09

» 失恋論01 [短歌投稿blog から]
たくさんの嘘で固めた 本当に愛してたからいいと思った (三玉小春) 短歌投稿中で 続きを読む

受信 2006/04/06 13:09:02

» 失恋論02 [短歌投稿blog から]
彼の方はかなたになって一緒にはいられないって思う毎日 (三玉小春) 続きを読む

受信 2006/04/06 14:03:14

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「やめてくれ 妙に愚痴愚痴してるだけ 『渡鬼』みたいな恋愛だけは」(三田 眞帆 続きを読む

受信 2006/04/06 21:05:40

» Prism [Exit Index から]
「こっちからお断りだ」と吐いてみた俺せめる雨 雨あがり虹(岩波ラスミチ) 続きを読む

受信 2006/04/06 21:26:51

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
さみしいし苦しいけれど好きだった気持ちなかったことにできない (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/04/06 22:25:44

» 『自然な笑顔の作り方』という本が欲しいです。 [雑誌の編集長になってやるんだ日記 から]
永遠に さめない夢が 見たいです 現実なんて もうこりごりだ 続きを読む

受信 2006/04/07 1:23:15

» 『自然な笑顔の作り方』という本が欲しいです。 [雑誌の編集長になってやるんだ日記 から]
永遠にさめない夢が見たいです 現実なんてもうこりごりだ (鈴木 有) 続きを読む

受信 2006/04/07 1:27:59

» 失恋論 [月色氷菓子 から]
風に散る桜がとても好きでした 君がいなくて嘘もつけない(根岸絹) 続きを読む

受信 2006/04/07 3:00:21

» お題『失恋論』その1 [20世紀とラックバック から]
公園で「うりきれ」ているコーヒーの数だけ恋がここで終わった (福々屋大福) 続きを読む

受信 2006/04/07 4:54:00

» むかしのデート [向日葵短歌 から]
さよならを確認している僕と君 むかしのデートの話をしている (畠山拓郎) 続きを読む

受信 2006/04/07 5:11:07

» 失恋論1 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
ぬけぬけと君は「実は」と言うけれどそんなのあたしが一番知ってる(蒼井文) 続きを読む

受信 2006/04/07 20:12:28

» 失恋論2 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
いつだってモノにできると悪びれず思ってくれてるままにしておく(蒼井文) 続きを読む

受信 2006/04/07 20:15:04

» 失恋論3 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
どうしても消せないあの日の言葉だけ過去も未来ものけて飾ろう(蒼井文) 続きを読む

受信 2006/04/07 20:17:18

» 失恋論1 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
ぬけぬけと君は「実は」と言うけれどそんなのあたしが一番知ってる(蒼井文) 続きを読む

受信 2006/04/07 20:26:24

» 失恋論1 [「隠しタンブラー」vo.2 から]
ぬけぬけときみは「実は」と言うけれどそんなのあたしが一番知ってる(蒼井文) 続きを読む

受信 2006/04/07 20:30:16

» ごめんなさい [「隠しタンブラー」vo.2 から]
トラックバックのミスで重複送信してしまいました。申し訳ないです……! 続きを読む

受信 2006/04/07 20:37:38

» 『自然な笑顔の作り方』という本が欲しいです。 [雑誌の編集長になってやるんだ日記 から]
永遠にさめない夢が見たいので眠くもないのに目を閉じてます (鈴木 有) 続きを読む

受信 2006/04/07 20:43:29

» 宇短(失恋論短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
さびしさが縦にまっすぐのびていく 「ごめんなさい」と言われつづけて(宇津つよし) 続きを読む

受信 2006/04/07 21:12:45

» 失恋論/1 [DON から]
あの人があたしを好きじゃないっていうそれ以外何も変わってくれない 続きを読む

受信 2006/04/07 22:23:32

» 「失恋論」2 [海色炭酸水 から]
決着をつける覚悟があるんならそれを恋だと認めてもよい (平賀谷友里) さっさとやめるほうが賢明。 続きを読む

受信 2006/04/07 23:21:25

» 「失恋論」5 [こんなんdeたんか から]
失恋か? すべてを君にあげたので もうこれ以上なくせないはず(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/04/07 23:44:59

» お題「失恋論」01 [ことばのジャムBLOG から]
< 続きを読む

受信 2006/04/07 23:58:52

» お題「失恋論」01 [ことばのジャムBLOG から]
恋をしていない自分に気づく時おバカなぼくが懐かしくなる (みうらしんじ) 続きを読む

受信 2006/04/08 0:00:14

» タンカ [月光殿と紫太陽 から]
もしきみが殺人犯になる日にも味方でいるといわれて眠る 続きを読む

受信 2006/04/08 1:54:41

» かんたん短歌「失恋論1」 [日曜日にいつもの場所で から]
終わったと気づいたとたん期待する だから何度も破れてしまう(石川和緒) 続きを読む

受信 2006/04/08 2:23:21

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「雪の果て 誰かが戻ってくることを 嫉妬するのは初めてだった」(三田 眞帆) 「 続きを読む

受信 2006/04/08 3:01:11

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「恋してた頃に聴いてたCDは すべて売ったよ金にもなるし」(三田 眞帆) 「失恋 続きを読む

受信 2006/04/08 6:40:59

» 「失恋論」 [気まぐれ通信 から]
笑顔まで弱くて情けない君に恋してました同類でした(秋野道子) 続きを読む

受信 2006/04/08 8:42:06

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
自己愛を捨て去ることができなくて恋を失う方を選んだ (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/08 12:56:52

» 「ポ尻短」はじめます! [百万遍出会いましょう から]
春ですねぇ…… こちら京都は 今週が桜の見納めになりそうです。 ……という訳で( 続きを読む

受信 2006/04/08 18:01:52

» 失恋論 2 [my life is changing から]
  日常の 生活しては みるものの あの子に好きと 言えない生活  (田中綾子) 続きを読む

受信 2006/04/08 18:49:04

» 失恋論2 [夢のまた夢 から]
終わらない恋をしようと思うなら会って話してキスしてはだめ (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/04/08 20:44:19

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「お母さんこれからわたし帰ります ドア開けといて 鍵はないから」(三田 眞帆) 続きを読む

受信 2006/04/08 20:46:58

» 失恋論 [暗黒星雲 から]
この恋は失恋と決め食卓の初筍のえぐみ味わう (新井蜜) 続きを読む

受信 2006/04/08 20:50:31

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「泣くことが分かっている日にマスカラを つけたりしない そう決めている」(三田  続きを読む

受信 2006/04/08 20:50:33

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「憂鬱な濃き紫の恋心 破れた折に茜色になる」(三田 眞帆) 「泣くことが分かって 続きを読む

受信 2006/04/08 20:55:53

» 失恋論1。 [空を飛ぶ練習。 から]
逆境に強くなるって決めたから君とのこともいい経験だ(月原真幸) 続きを読む

受信 2006/04/08 22:24:52

» 短歌作りに参加です #183 [お天道様は許しても から]
大切なものを失くしたことさえも忘れかけてはまた不注意になる (天国ななお) 歌人 続きを読む

受信 2006/04/08 23:56:34

» 連作 ネコノイル(仁尾智) [タンタカタンカ から]
ネコノイル(仁尾智) いい人と思われそうでも まあ いいや いまからねこのはなしをします * 捨て猫が鳴いていました 鳴くこともできなくなった猫の隣で 見て見ないふりをしてたら死んでいた猫以外なら見なかったかな また猫と消臭グッズは増えたけど鼻はとっくにバカになってる 窓際に5匹の猫が並んでる 「るるるるる」って見えなくもない 去勢したうえ軟禁している猫に癒されたりして申し訳ない 「この家はどうだ?」と猫に聞いてみる 何も言わないのをいいことに ... 続きを読む

受信 2006/04/09 0:53:18

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「男って結構みんな単細胞 失恋の数も勲章なんでしょ?」(三田 眞帆) 「憂鬱な濃 続きを読む

受信 2006/04/09 1:06:52

» 今日はこんなことがあっタンカ、略してあっタンカ。 [20世紀とラックバック から]
さっきまで私のなかにあったのにそこからだしてみるときたない (福々屋大福) ……本日の使い捨て短歌、ポイ捨て短歌、略してポイ短。 続きを読む

受信 2006/04/09 3:14:35

» 失恋論 [ほんとうの愛のことば(高木ゆたか) から]
ともるきりら ふたりだけの言葉をたずさえまた生きてゆく(高木ゆたか) 今、虹が出てる渋谷のあたりだけとかもうメールできないんだな(高木ゆたか) コイコリンまじめにルールを遵守しなかったことだけなんだか救い(高木ゆたか) ... 続きを読む

受信 2006/04/09 9:06:03

» 失恋論短歌1 [星に願いを から]
辛くても有終の美を飾りたい恋の終わりの理想のかたち(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/09 14:50:49

» 「失恋論短歌5」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
悲しみで出来てしまった爆弾を一人抱えて呼び鈴を押す (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/04/09 14:53:24

» 「失恋論短歌6」。 [カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。 から]
あの人が自分勝手な考えでいなくなったのそんなものなの (富田林薫) 続きを読む

受信 2006/04/09 14:54:31

» 失恋論短歌2 [星に願いを から]
今も好きかと聞かれたら好きとしか言いようがない好きなんだから(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/09 14:57:18

» 失恋論短歌3 [星に願いを から]
全部あなたのものでしたあなたじゃないとダメと言う私だった頃(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/09 15:07:37

» 失恋論短歌4 [星に願いを から]
いつか会ったら言われたい綺麗になったと言わせたい いつかのきみに(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/09 15:17:49

» 失恋論短歌5 [星に願いを から]
名前より先に覚えたあの笑顔思い出じゃない忘れてないから(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/09 15:29:18

» 『失恋論』① [小野の小鉢 から]
失恋の失の字 皮肉に付き抜く矢のようでも 折りたい弓はステンレス (安江八匿) 続きを読む

受信 2006/04/09 15:30:28

» 『失恋論』① [小野の小鉢 から]
失恋の失の字 皮肉に貫く矢のようでも折りたい弓はステンレス (安江八匿) 枡野さ 続きを読む

受信 2006/04/09 15:35:38

» 短歌 [恋愛放浪 から]
失恋論短歌 ① ただ単に 存在消した それだけだ 地球は変わらず回っている はじ 続きを読む

受信 2006/04/09 19:48:47

» 失恋ロン [いかさまアラモード から]
不通さが通じたときに切れたのは心 だけども血は流れない (須部ニイル) 続きを読む

受信 2006/04/10 0:34:26

» 短歌作りに参加です #184 [お天道様は許しても から]
失恋をなぐさめてくれる友達がいる確立は7% (天国ななお) 歌人であり書き手であ 続きを読む

受信 2006/04/10 7:14:26

» 短歌作りに参加です #184 [お天道様は許しても から]
失恋をなぐさめてくれる友達がいる確率は7% (天国ななお) 歌人であり書き手であ 続きを読む

受信 2006/04/10 7:21:22

» 男の傷と、失恋論 [ふたつのおでこ から]
迷信だ 男の傷は新しい男なんかで癒やせはしない(若崎汐里) わからないなりに理由が欲しくって「わたしのせい」と楽をしてみる(若崎汐里) 「とりあえずビール」と同じ口ぶりで「またいい人がいるさ」だなんて(若崎汐里) 「とりあえずビール」と同じことなんだ 「またいい人がいるさ」ってのは(若崎汐里) 好きで好きで ただ透明な手触りを過去にしたくて 悪しざまに言う(若崎汐里) ああこれが恋かと胸にしみるのは 始まるまえと終わったあとと(若崎汐里) ※ こちら枡野浩一さ... 続きを読む

受信 2006/04/10 12:27:51

» さくら短歌1 [星に願いを から]
満開の桜の下のにぎわいを指をからめて歩くたのしさ(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/10 15:42:30

» さくら短歌2 [星に願いを から]
水面に桜舞い散る花筏ゆっくりゆっくり春を乗せて(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/10 15:57:18

» 失恋論短歌(6) [東京半透明 から]
別れゆく時期に限ってテーガクでカケホーダイの自由があった ※枡野浩一のかんたん短 続きを読む

受信 2006/04/10 18:36:19

» 失恋論短歌(7) [東京半透明 から]
永遠に蓄積された日本語は「愛してる」より「愛されたい」だ ※枡野浩一のかんたん短 続きを読む

受信 2006/04/10 18:46:21

» 失恋論短歌(8) [東京半透明 から]
傷つけた人に向かって「レンアイハムズカシイネ」と言い放つ馬鹿 ※枡野浩一のかんた 続きを読む

受信 2006/04/10 18:50:41

» 失恋論短歌 〜初投稿です〜 [目的なんていつも後付け。 から]
失ってしまう恋などありません(忘れてしまう恋はあるけど)(嶋田電気)初めて投稿させていただきます、嶋田電気(しまだでんき)と申します。よろしくお願いします。 続きを読む

受信 2006/04/10 19:02:30

» 失恋論短歌2 [目的なんていつも後付け。 から]
どうせこの思いが伝わることはない両思いでも同じことだね(嶋田電気) 続きを読む

受信 2006/04/10 19:12:30

» 失恋論2 [ほんとうの愛のことば(高木ゆたか) から]
blog上には幸せが満ち溢れ 私があなたをなくした日にも 続きを読む

受信 2006/04/10 21:04:22

» 宇短(失恋論?短歌) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
別れ際何度も重ねた「ああそうか……」 スーツ纏って倍使ってた(宇津つよし) ※僭 続きを読む

受信 2006/04/10 21:16:10

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「失恋の曜日はだいたい決まってて だいたいやたらと歌を詠んでた」(三田 眞帆) 続きを読む

受信 2006/04/10 21:18:52

» 失恋論1 [雨、雨、雨。 から]
全身に沁みこませたら責任は取るべきだって言ってあげたい (遠藤なお) 続きを読む

受信 2006/04/10 21:38:00

» 失恋論2 [雨、雨、雨。 から]
声はまだ聞こえる位置で でもきっと触れることなどできない位置で (遠藤なお) 続きを読む

受信 2006/04/10 21:39:59

» 失恋論短歌(その1) [タンタカタンカ から]
失恋のあと味みたいにかわり映えしない履歴書をまた書いている (仁尾智) 続きを読む

受信 2006/04/10 21:41:59

» 失恋論短歌(その2) [タンタカタンカ から]
失えるものなど手にしていないのになぜ失恋はできるのだろう(仁尾智) 続きを読む

受信 2006/04/10 21:43:52

» 失恋論短歌(その4) [タンタカタンカ から]
また嬉しそうな顔して失恋を育て始めて6年になる(仁尾智)これはがんばってひいき目に見ても、失恋「論」からは遠すぎる気がする。 続きを読む

受信 2006/04/10 21:45:50

» 失恋論短歌(その3) [タンタカタンカ から]
失った恋ではなくて 失恋は 失敗作の恋ということ(仁尾智) 続きを読む

受信 2006/04/10 21:47:00

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
思い出はちゃんと抱えていくつもり 好きだったこと否定しないよ (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/04/10 22:58:03

» 失恋論短歌6 [星に願いを から]
所有されることを覚えなければこんな淋しさ知らなかったはず(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/10 23:18:24

» 失恋論短歌7 [星に願いを から]
きみは灯台でいてくれということは私は港になれないんだね(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/10 23:32:37

» 失恋論短歌8 [星に願いを から]
あの頃は失くさないよう追いかけたスニーカーを履いてるみたいに(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/10 23:40:39

» 連作「ネコノイル」へのコメントありがとうございました(仁尾智) [タンタカタンカ から]
 連作「ネコノイル」に、枡野さんからコメントをいただきました。  お忙しい中、ありがとうございました。>拝読しました。 >「猫」というのに縛られすぎている、 >というのを気にしないように心がけて読めば、 >それぞれ工夫があり、 >そうですね、 >俵万智さんが子育てのことを歌った一連のように、 >猫好きの私たちの共感を呼ぶ歌たちが >揃っていると思います。  ありがとうございます。  いくらなんでもすべての短歌に「猫」が入っているのはくどいんじゃないのかな……とは思ったもの... 続きを読む

受信 2006/04/10 23:45:06

» 失恋論 [回文ユンブイカ から]
いつまでも失恋失恋失恋てしつこいからシツコイしたんちゃう? (カー・イーブン) 続きを読む

受信 2006/04/11 0:45:26

» 失恋短歌 [Treasure flower から]
レンズから君のよこがお見切れてく 失恋だって経験なんだ (安藤三弥) 福岡に行っ 続きを読む

受信 2006/04/11 2:42:26

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「男ってだいたいいつも単細胞 失恋の数も勲章なんでしょ?」(三田 眞帆) 「結婚 続きを読む

受信 2006/04/11 4:55:09

» 2006年4月の短歌 [passionate から]
「櫛の歯が折れるだなんて不吉だわ 厄除け代わりに最後に寝てね」(三田 眞帆) 「 続きを読む

受信 2006/04/11 4:57:01

» 失恋論短歌1 [かしこまり から]
君とした恋はおわりになったけど 失くしたわけじゃなく ここにある(樫子麻理) 続きを読む

受信 2006/04/11 8:43:59

» 「失恋論」短歌3 [なまじっか… から]
浮かれてたあの日の気持ちにタイトルを! 「受け止めるひとのいない胴上げ」 (岡本 続きを読む

受信 2006/04/11 12:40:35

» 「失恋論」短歌4 [なまじっか… から]
わかってる 臆病なのが原因と いつも負けてるあとだしじゃんけん (岡本雅哉) … 続きを読む

受信 2006/04/11 12:46:44

» 自由歌 花1 [星に願いを から]
真ん中に居座るバラが好きだけど陰に置かれたスミレが気になる(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/11 16:59:49

» 自由歌 花2 [星に願いを から]
ポケットに一枚見つけた100円でガーベラ買って私にあげよう(紺野さちこ) 続きを読む

受信 2006/04/11 17:03:42

» 失恋論01 [びおん書局 にしまき から]
よきことと涙まだらのその心叩き潰して律せよ自分(菊石類 改め にしまき) 続きを読む

受信 2006/04/11 17:14:15

» 「失恋論」?6 [こんなんdeたんか から]
星の数いるはずなのに霞んでる 街の灯りが邪魔してるんだ(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/04/11 20:48:12

» Life of a Living Dead [Exit Index から]
暗闇で架空の杭を胸に打ち朝まで死んだふりする毎日(岩波ラスミチ) 続きを読む

受信 2006/04/11 23:55:54

» 失恋論2 [月色氷菓子 から]
ユーミンもモグラたたきも洗濯も完結までにすこし足りない(根岸絹) 続きを読む

受信 2006/04/12 0:12:00

» 宇短(失恋論短歌+写真) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
失恋の傷に餃子は二人前 クサい男を許してやろう(宇津つよし) ※僭越ながら投稿さ 続きを読む

受信 2006/04/12 1:08:18

» 4月短歌 失恋(論) [ニダンカイサセツ から]
「ふたりとも好き」って何だ 失恋とひとまず決めてうたがってみる (笹本奈緒) 続きを読む

受信 2006/04/12 12:05:25

» 失恋論 [それについて から]
信じてたことが私を刺している 違う私に私はなった(本原隆) 続きを読む

受信 2006/04/12 20:17:06

» 失恋論短歌3 [目的なんていつも後付け。 から]
失恋をするとかしないは後にして君にぶらぶらぶらさがってる(嶋田電気)失恋ではなく、失恋“論”ということで、なかなか難しいです。短歌の出来はさておいて、自分なりの失恋論。探しはけっこう楽しいです。なんとなく生きてきたけど、なんとなくでも自分の傾向ってでるん....... 続きを読む

受信 2006/04/12 20:26:31

» 失恋論短歌4 [目的なんていつも後付け。 から]
ときめきがちょび減っていくじわじわと失恋してるみたいでいいね(嶋田電気) 続きを読む

受信 2006/04/12 20:34:46

» 失恋短歌2 [かしこまり から]
君とした恋はおわりになったけど 失くしていないまだここにある(樫子麻理) 1の改作です 枡野浩一氏のかんたん短歌blogに投稿しています 続きを読む

受信 2006/04/12 20:40:39

» 失恋論3 [夢のまた夢 から]
恋愛は向いていないと信じてた 踏み出せないで失ってきた (振戸りく) 続きを読む

受信 2006/04/12 20:44:40

» Subculture/Ego Dance [Exit Index から]
薫風が足らないらしい 仮想敵五月めがけて肘撃つ四月(岩波ラスミチ) 続きを読む

受信 2006/04/12 23:17:34

» 「失恋論」7 [こんなんdeたんか から]
君の恋 僕らの恋になったけど 今日からはもう僕だけの恋(愛沢いさむ) 枡野浩一さんの[http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/ かんたん短歌blog]への投稿です。... 続きを読む

受信 2006/04/13 3:15:30

» 失恋論短歌 [迷走ランドセル から]
しあわせになるためにある失恋だ ふることもない雨の真下で (はせがわゆづ) 続きを読む

受信 2006/04/13 11:11:29

» 失恋1 [SDF日記 から]
世の中に同時多発の失恋があると思って傷をいやした(猪狩義久) 「枡野浩一のかんたん短歌blog」への投稿。 続きを読む

受信 2006/04/13 21:25:07

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
こんなにも別れがつらいものなんて好きになんなきゃわかんなかった (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2006/04/13 22:22:51

» 失恋論の2:失ってしまったものは [短歌BeforeSleeping から]
失ってしまったものはどこまでも続くふたりの未来だったんだ (丸山太一) 続きを読む

受信 2006/04/13 23:54:35

» 失恋論 [始めたんか! から]
原因は私を嫌になる人を嫌になるのが遅すぎただけ(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/04/14 0:58:00

» 失恋論 [始めたんか! から]
例外は私にも無い 失恋は他人事なら笑える話(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/04/14 1:00:47

» 失恋論 [始めたんか! から]
努力していると頑張り始めたら失恋はもう始まっている(宍戸れみ) 続きを読む

受信 2006/04/14 1:02:06

» 僕らが短歌(うた)を詠む理由(完結編) [なまじっか… から]
岡本雅哉です。すみません、名前を入れ忘れましたので再送信いたします。ようやく完結 続きを読む

受信 2006/04/26 23:27:20