« 拝読中です。 | トップページ | 主婦短歌まつりのお知らせ »

2007.07.31

< トラックバックはここに! >

ココログは
記事を書いて一カ月経つと、
その記事には
トラックバックできなくなるらしい。

この記事に、下さい。

雑誌休刊で
連載も終了してしまった「カタロガー」の
「ケータイ的日常」ですが、
最後の入選作は

ケータイをじっと見つめている君は動かなかった 青であるのに (猪狩義久)

に決定しました。

この歌は、
そういう「動かない君」を見つめている僕、
という図が俯瞰的に目に浮かぶところが
ドラマチックでいいと思いました。
ストーリーも浮かびやすそう。

猪狩さんには
編集部より記念品をお送りしました。
この連載をいつか本にすることになったら、
猪狩さんの歌にも、
ショートストーリーを書き下ろしたいと思います。

本が出せるかどうかわからないけれど、
携帯電話をモチーフにした
「ケータイ短歌」も引き続き募集します。

2007 07 31 12:44 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/15537432

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバックはここに!:

» ウエディングドレス [ゆきのブログ から]
花嫁のドレスのすそが引きずって忘れられない過去にも見える(ゆき) 続きを読む

受信 2007/06/24 1:45:47

» 主婦短歌 [猫のように純情 から]
ほめるとかほめられるとか苦手だな 女ともだち失格ですか (穴井苑子) 続きを読む

受信 2007/06/24 7:22:38

» 71〔主婦短歌〕 [空野花歌 から]
非通知の着信にまた慌てたが、すでにわたしは人妻である。(空野花) 続きを読む

受信 2007/06/24 7:25:33

» 主婦短歌 [猫のように純情 から]
母さんの自慢をするより母ちゃんの悪口を言う息子がいいの (穴井苑子) 続きを読む

受信 2007/06/24 7:27:31

» 短歌_25 [眠りすぎて頭が痛い から]
全開の窓から見渡す朝の空 清いものほどひぃやりしてる(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/06/24 9:29:10

» 短歌_26 [眠りすぎて頭が痛い から]
退屈じゃないはずなのに退屈な真夏日の午後 孤独死しそう(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/06/24 9:32:25

» 短歌_32 [眠りすぎて頭が痛い から]
かすり傷かわいいひざにこしらえてごはんのにおいのおうちに帰る(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/06/24 9:48:42

» 短歌_34 [眠りすぎて頭が痛い から]
そう今日は大好きだったあの歌を歌った人の誕生日です(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/06/24 10:18:26

» ハイ! チャイナ! [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
駄々捏ねる齢でもなく策を練る余裕見られず言い訳が立つ(宇津つよし) あぁあぁあぁ 続きを読む

受信 2007/06/24 10:25:11

» リボルバー・ジャンキーズ [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
ひねくれず前だけを見て進もうぜ 切符は裏返してもイケる(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/06/24 10:28:52

» 瞬き。 [羽根があること から]
瞬きをおえたわたしにほんとうのことをつたえる新着メール (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/06/24 10:33:49

» アウト・ブルーズ(タンカレビ!β-02) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
目が合った会話やめんな俺変か? 裸にネクタイでもあるまいし(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/06/24 11:28:45

» ピリオド [ゆきのブログ から]
ピリオドを打つスピードと静けさで私はそっとこの手を放そう(ゆき) 続きを読む

受信 2007/06/24 18:07:31

» もてあます [ゆきのブログ から]
金なりといわれる時間をもてあます私いったいどんだけ〜〜〜(ゆき) 続きを読む

受信 2007/06/25 0:42:45

» [かたちをかえながら から]
「ふーん」しか言わなくなったと泣かれても「ふーん」と返す思慕の最期場(かさね) 続きを読む

受信 2007/06/25 1:36:06

» [ゆきのブログ− 短歌− から]
風邪ぎみの熱で潤んだ君の目はキャンディーよりも甘いと思う(ゆき) 続きを読む

受信 2007/06/25 20:31:15

» 降る [クラッシュボク から]
「降る降る」と傘を握らす君の手が触れた途端に脳がふるふる(伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/06/25 22:10:31

» 第六十首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
旅立つも旅立たないも夢見るも諦めるのも自分で決める(芳賀はがろう)   『枡野浩 続きを読む

受信 2007/06/25 22:11:30

» 主婦短歌 [カルアミルクを飲みながら から]
優しさが記号になればごめんねも記号に変わる そんなのは嫌 続きを読む

受信 2007/06/26 10:22:33

» 主婦短歌 [カルアミルクを飲みながら から]
夕暮れに長ネギの上が袋からちょこっとはみ出るそんなのが良い 続きを読む

受信 2007/06/26 10:24:40

» 主婦短歌 [カルアミルクを飲みながら から]
「私には休みがないの」机にはわざとらしくもエステのちらし 続きを読む

受信 2007/06/26 10:29:17

» 主婦短歌 [カルアミルクを飲みながら から]
夜明けから止まらぬ妄想鍋に入れぐつぐつ煮込む 「アレハミマチガイ」 続きを読む

受信 2007/06/26 10:41:46

» 短歌 [ゆきのブログ− 短歌− から]
私詠む 「短歌」は実フィクションで実は短歌でないかもしれない(ゆき) BBSにも書きましたが、ほとんどの短歌はフィクションです。 短歌は事実や自分の感情を詠むものだとしたら、私の書いているものは短歌ではないかなぁと思います。 やっぱり、これはダメなことなのでしょうか?... 続きを読む

受信 2007/06/26 13:59:46

» 携帯 [ゆきのブログ− 短歌− から]
送信のボタンを押すのが痛くって返信読むほど勇気も無くて(ゆき) 続きを読む

受信 2007/06/26 17:53:25

» 別れても(主婦短歌) [ゆきのブログ− 短歌− から]
別れても次の女が困るよう てまひまかかる男に仕上げる(ゆき) 続きを読む

受信 2007/06/27 17:38:00

» ゴム長 [クラッシュボク から]
傘の赤 黄色のゴム長 あじさいの青に眩んで目を片つむり(伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/06/27 19:56:57

» 短歌 [Heaven's Chocolate から]
おもいでの曲とかぜんぶ削除したそういや音楽すきじゃなかった(山川知也) 続きを読む

受信 2007/06/27 23:48:23

» さょなら人類 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
困憊だ猫背になるよ猿だこりゃ このご時世に槍は持てねぇ(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/06/28 20:47:41

» ケータイ(1) [キサラギウタ から]
終電を降りて歩いた 迎えには来ない男と電話しながら(宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2007/06/28 23:52:11

» トレジャーハンター [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
おとこだよ今日も泣かされちゃったけど パンツは四つ穴があいてる(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/06/29 0:42:21

» 第六十二首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
12色全ての色を混ぜ合わせ心にそれを塗った生活(芳賀はがろう)   『枡野浩一の 続きを読む

受信 2007/06/29 1:53:45

» シアン [クラッシュボク から]
太ももをシアンに照らすスターマイン やぶ蚊と競う緊張の夏 (伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/06/29 7:02:24

» 着信ランプ。 [羽根があること から]
グリーンの着信ランプは(ほたるほたる)こっちの水はあまいと誘う (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/06/29 9:30:47

» 右から干したものを左からとりこむの歌 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
パリパリに乾いたタオル左からとりこまれてく 吸殻10本(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/06/30 1:12:11

» 72〔主婦短歌〕 [空(久)野花歌 から]
「あれからは幸せかしら」 お別れをしたバス停の季節は夏で(空野花) 続きを読む

受信 2007/06/30 3:02:53

» 第六十三首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
東スポの三面記事に堂々とUFOの文字それが平成(芳賀はがろう)   『枡野浩一の 続きを読む

受信 2007/06/30 4:20:42

» 故障@主婦 [夢のまた夢 から]
天罰が下ったような気がしてる オーブンレンジが壊れるなんて (振戸りく) 続きを読む

受信 2007/06/30 9:17:10

» 自由テーマ投稿 [日常一部短歌化計画 から]
グラドルのスリーサイズの嘘までも超えてゆくのかおたくの愛は(綾波百) http: 続きを読む

受信 2007/06/30 10:23:01

» メール [ゆきのブログ− 短歌− から]
送信のボタンがこんなに痛いのは優しい返事が来ないからかな(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/01 23:52:12

» いつまでも [ゆきのブログ− 短歌− から]
いつまでも一緒にいるといわれたが男のほうが短命らしい(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/02 13:22:42

» 三つ子の片割れ [あと何年かかれば腕の掻き痕が消えるだろうかじっと手を見る から]
振り向いたそしたら二度と前を見れなくなったきみがそこにいたから(浜野 初) 続きを読む

受信 2007/07/02 20:52:17

» 幸せだらけ [クラッシュボク から]
幸せだらけで哀しい冗談を言えない僕を君も悲しい?(伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/07/02 21:33:04

» 短歌_36 [眠りすぎて頭が痛い から]
きらきらもどきどきもいらいらもない 6年越しの恋が終わって(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/07/02 22:53:17

» 第六十五首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
ケータイの便利さ故にまたひとつリアルな恋はバーチャルとなる(芳賀はがろう)   続きを読む

受信 2007/07/03 13:00:01

» 73〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
見下しているあなたでも切らないの 見ていてほんとうに愉快なの(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/03 18:29:10

» 賞味期限 [かたちをかえながら から]
いたむから取り出さないでおいたのに心の中で腐ったにおい(かさね) 続きを読む

受信 2007/07/03 23:16:14

» 74〔主婦短歌〕 [空(久)野花歌 から]
よく冷えた部屋で躰に肌ぶとん きもちいいけどどこかがちがう(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/04 11:11:31

» 主婦短歌 [猫のように純情 から]
別室に押し込めているだけだから明日にはまたもとのとおりに (穴井苑子) 続きを読む

受信 2007/07/04 12:44:08

» 第六十六首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
答えはNO そうやすやすとYESは無いもう一度言う答えはNOだ!(芳賀はがろう) 続きを読む

受信 2007/07/04 12:44:40

» 「EMIN∃M(エミネム)」短歌 [なまじっか… から]
“エミネム”はねむりたがりやのエミのこと ライトノベルじゃよくある話 (岡本雅哉 続きを読む

受信 2007/07/04 19:30:32

» アクセサリー [ゆきのブログ− 短歌− から]
顔だけの何もできない男ならアクセサリーにしちゃえばいいよ(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/04 22:33:09

» 森のくまさん [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
森の中クマに出会ったうつってる あの日の僕は水面にはない(宇津つよし) 雨がめっ 続きを読む

受信 2007/07/05 0:13:03

» 75〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
私なら孤高を選ぶ 突き詰める道の途中が淋しかろうと(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/05 0:46:37

» 短歌 [ある統合失調症者の独り言 から]
ハト多しローストチキンで食べちゃうぞエサやらないで子ども産むから(たまご) 続きを読む

受信 2007/07/05 12:01:17

» 主婦短歌:4 [三十一文字の声 から]
渇いたのど潤しもせず眠ってたこんなハジメテかなりシアワセ(深津葉子) 枡野浩一さんの「かんたん短歌blog」に投稿しています。 続きを読む

受信 2007/07/05 12:04:53

» 長所@主婦 [夢のまた夢 から]
友達にしている人への手紙には夫の長所を並べています (振戸りく) 続きを読む

受信 2007/07/05 22:55:33

» 霧雨 [ゆきのブログ− 短歌− から]
少しずつ霧雨よりも少しずつあなたの胸に染みていきたい 続きを読む

受信 2007/07/05 23:36:56

» 短歌_38 [眠りすぎて頭が痛い から]
働かずいちゃいちゃしてたダメ夫婦 そんなふたりを愛でる七夕(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/07/05 23:52:02

» [ゆきのブログ− 短歌− から]
窓の外眺めるふりをしてたのは片方の目で泣いていたから(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/06 11:47:55

» 自由題 [キサラギウタ から]
謝りたい 眠るあなたを起してでないとあやまれなかったことも(宮田ふゆこ) 続きを読む

受信 2007/07/06 21:09:16

» 自由題(訂正) [キサラギウタ から]
謝りたい 眠るあなたを起こしてでないとあやまれなかったことも(宮田ふゆこ) ↑ 「起こして」の「こ」の字が抜けていたので、再度トラックバックさせていただきました。 よろしくお願いいたします。... 続きを読む

受信 2007/07/06 21:13:28

» 76〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
週末はピーナツバター舐めている 床に座って 月を見あげて(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/07 13:11:42

» 七夕 [たまごの独り言 から]
七夕や待ってましたの天の川彦星はやく!お腹すいたの 続きを読む

受信 2007/07/07 22:29:10

» 会話 [クラッシュボク から]
甘たるい会話の腰を折るハエを置き去りにする高速道路(伊藤真也) →改作前 続きを読む

受信 2007/07/07 22:45:36

» 77〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
早朝の覚醒の度 つくづくと 未だ自分を許せていない(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/08 3:11:12

» 第六十八首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
祭日はよごれた服など放置してけがれた僕を洗濯槽へ(芳賀はがろう)   『枡野浩一 続きを読む

受信 2007/07/08 9:32:18

» 自由題 [たまごの独り言 から]
イケメンでも奴の好みはモウコハン幼児虐待執行猶予付 続きを読む

受信 2007/07/08 21:49:49

» 第六十九首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
右見て左見て時計見て携帯見てそわそわして待つ僕(芳賀はがろう)    『枡野浩一 続きを読む

受信 2007/07/08 23:05:33

» Mamma Maria [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
真っ白なスーツの中を這っている アイスカフェオレとても残酷(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/08 23:40:49

» 都合の良い真実【001】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
買いに行くキョンシーの服リハーサル 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/09 0:13:40

» 78〔ケータイ短歌〕 [空(久)野花歌 から]
色恋が停滞したら電話ごと投げ出したくてたまらなくなる(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/09 16:02:17

» 短歌07/07/09の1 [ニダンカイサセツ から]
あの人のぶんまで生きると決めたのに 水を飲むのがほんとはきらい (笹本奈緒) 続きを読む

受信 2007/07/09 16:05:27

» 短歌07/07/09の2 [ニダンカイサセツ から]
そろばんの塾に行ってた時みたく濃いえんぴつの答え出したい (笹本奈緒) 「カカフ 続きを読む

受信 2007/07/09 16:25:43

» 79〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
君の中 消えない傷がもしあれば どんな報いも母は受けたい(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/09 18:58:50

» とくべつ。 [羽根があること から]
とくべつなわけではなくてただ燃えないごみの日に気付かなかっただけ (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/07/10 17:35:30

» 自由題 [たまごの独り言 から]
明日の風導くままに歩こうよ足跡がいつか道になるよう 続きを読む

受信 2007/07/10 22:46:36

» 都合の良い真実【002】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
同期飲み幹事やります喜んで 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/11 1:20:48

» バースデー短歌 [je t'appelle ce soir から]
誕生日 放置原付 攫われて チョークで残る 日付眺めて ほんとは「誕生日に取られたらかなわんな~」とビクビクしてたけど大丈夫だったという今日のどうでもいい一瞬だったのですが・・・ それならそれで、取られるんやったら今日取られてたほうがおいしかったわ・・・とか思ったり..... 続きを読む

受信 2007/07/11 1:42:26

» ルール無視してしまったため連投です。申し訳ありません。 [je t'appelle ce soir から]
誕生日 放置原付 攫われて チョークで残る 日付眺めて (ナンシー常夏) 続きを読む

受信 2007/07/11 1:56:32

» 第七十首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
かさぶたを剥いで楽しむ恋もある傷つき残る痕もまたある(芳賀はがろう)   『枡野 続きを読む

受信 2007/07/11 8:57:45

» 31文字 [ゆきのブログ− 短歌− から]
書き出せばとまらないこの想いには31のリミットが良い(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/11 11:35:39

» のし [ゆきのブログ− 短歌− から]
水引は結び止めなの?結びきり?あなたをくれてやりたいんだけど(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/11 11:55:20

» のし [ゆきのブログ− 短歌− から]
水引きは結び止めなの?花結び?あなたをくれてやりたいんだけど(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/11 11:59:01

» 初めました [にっかたんか から]
今くさい集中するとにおわないわたしの腋か脇のおやじか(戸村凡) 肩掛けのかばんに髪がひっかかる ひとりで痛いおおむねひとりで(戸村凡) 髪切ろう 思いつくのは向かい側映った影が落ち武者だから(戸村凡) ---------- 短歌って本来交わすものなんでしょうか。 投稿..... 続きを読む

受信 2007/07/12 0:34:18

» 初めました [にっかたんか から]
今くさい集中するとにおわないわたしの腋か脇のおやじか(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/12 0:49:49

» 80〔ケータイ短歌〕 [空(久)野花歌 から]
ケータイを信じない日もあったなぁ 「そんな電話ができるなんて!」と(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/12 4:56:32

» 81〔ケータイ短歌〕 [空(久)野花歌 から]
甲子園 取り出したのが電話なら「ケータイ王子」だったでしょうか(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/12 5:03:05

» たかだか18分 [にっかたんか から]
月いちで血色たまごを産出し なんにも成れず「大」で流され(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/13 0:18:46

» 都合の良い真実【003】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
無人島拉致したい本抱え寝る 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/13 0:23:27

» 都合の良い真実【004】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
嘶くよ他人の着信察知して 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/13 7:46:15

» 82〔ケータイ短歌〕 [空(久)野花歌 から]
ケータイを隠したわけは引き止める言葉がどれも陳腐だからよ(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/13 12:38:17

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
ずば抜けてハンサムなのに書いた字が下手だったからきゅんとしたんだ (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2007/07/13 22:32:49

» 携帯と [にっかたんか から]
シャッターの取っ手みたいの凝視して、たたずんでいる電話している(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/14 0:05:34

» ケータイ短歌 [かたちをかえながら から]
残したいものだけいつも残らない 履歴も保護もただの‘あのころ’(かさね) 続きを読む

受信 2007/07/14 0:31:47

» 都合の良い真実【005】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
一皮剥けたので鞄にどうです? 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/14 1:17:19

» 自由短歌3 [短歌投稿用ブログ から]
綿菓子でいつも包んでくれるからあなたといると好き嫌いがない(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/07/14 7:57:44

» 自由短歌☆4 [短歌投稿用ブログ から]
お隣の犬はうるさく鳴いていた ほんとは泣いていたならごめんね(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/07/14 8:14:24

» 自由短歌☆5 [短歌投稿用ブログ から]
そうやって誰とも もちろん自分とも 向き合わないでどこへ行けるの?(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/07/14 8:22:05

» 短歌 [Heaven's Chocolate から]
おまえおまえもおまえもおまえも風の味とか舐めてないだろ(Tomo) 続きを読む

受信 2007/07/14 16:29:01

» Wiiのテンション [にっかたんか から]
苦手すぎて考えすぎて結婚後のDVまで想像した(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/15 1:24:10

» 都合の良い真実【006】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
棚の奥冷凍食品暴き出す 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/15 1:49:35

» どうにでも [クラッシュボク から]
どうにでもできるじかんがありすぎて きょうもいちにちなにもできない (伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/07/15 23:37:35

» 都合の良い真実【007】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
消してくれ笑みを抱えた散歩道 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/16 0:51:04

» 83〔主婦短歌〕 [空(久)野花歌 から]
(大の字に広げたその手、邪魔だな)と窮屈ながら嬉しくもある/空野花 続きを読む

受信 2007/07/16 2:41:52

» 夕飯@主婦 [夢のまた夢 から]
夕飯のメニューはロシア料理でと勝手に決めて誰が作るの (振戸りく) 続きを読む

受信 2007/07/16 7:18:55

» 魔王を倒した [にっかたんか から]
おおげさな中継カメラにつられて知らない人の写真を撮った(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/16 8:34:22

» 84〔ケータイ短歌〕 [空(久)野花歌 から]
連絡がとれないことを責め合った ケイタイデンワ買ってみたのに(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/16 13:09:57

» じゆうたん(2) [( another pain ) vs ( Chocorua ) から]
いきどまりなのをたしかめあっている(いちばん先といちばん奥で) (is) 続きを読む

受信 2007/07/16 22:13:51

» 85〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
責められていたのに褒められていると勘違いして得意気でした(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/16 22:27:13

» 001 [このあとキミは「で、だから?」と言う。 から]
恋してる キミの瞳に恋してる 嘘 本当は恋に恋してる(黒崎千代子) 続きを読む

受信 2007/07/16 22:42:50

» [ゆきのブログ− 短歌− から]
三日月のはかない感じが気になって君を探して光をたどる(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/16 23:14:47

» [ゆきのブログ− 短歌− から]
三日月のはかない感じが気になって君を探して光をたどる(ゆき) 続きを読む

受信 2007/07/16 23:30:40

» みがく姿が [にっかたんか から]
母親にきつくあたって覗いたら何か無心でみがく姿が(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/17 0:09:19

» 都合の良い真実【008】 [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
金だらい降れ降れこの世にオチはない 世界の終わりがやって来るなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/17 0:51:02

» 制御装置。 [羽根があること から]
感情の制御装置をONにして これからひとり暮らしてゆきます (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/07/18 11:23:05

» 86〔ケータイ短歌〕 [空(久)野花歌 から]
汚染した言葉があって迷ってる未送信箱にメール2通(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/18 14:54:49

» ふらり [クラッシュボク から]
お手々とかつなぎたい子を探す目がふらりちらりと不埒がちの夏 (伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/07/18 21:53:37

» 第七十九首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
タワレコの黄色いうちわ差し出され「夏がくるよ」と教えた渋谷(芳賀はがろう)   続きを読む

受信 2007/07/18 22:09:46

» Voyage [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
あたたかいぬくもり忘れられないよ 祝儀袋に移してしまった(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/20 1:06:26

» 短歌_39 [眠りすぎて頭が痛い から]
いいトシになった今でもおじさんや義理の親との会話が苦手(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/07/20 10:44:43

» 短歌_40 [眠りすぎて頭が痛い から]
ぎょろり目のこわいじじぃの医者がいた小さな耳鼻科 そこにあったの(兎野恭子) 続きを読む

受信 2007/07/20 10:54:33

» 87〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
安直に置き換えられた割愛は ただの省略 愛なんてない(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/20 11:52:31

» おこのみで [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
どうせならパパって呼べよレジの人 ひとりメシだよ箸が三膳(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/21 0:25:09

» 毛よ [にっかたんか から]
舌打ちをしてきた薄毛見続けた 毛よ 萎縮してさらに薄まれ(戸村凡) 続きを読む

受信 2007/07/21 0:43:48

» プロポーズ [★SARU×3★ から]
下がりゆく頬が可愛らしいうちに君よ結婚してくれないか失礼なような、実際その方が良いような… 続きを読む

受信 2007/07/21 2:18:42

» 愛と憎 [★SARU×3★ から]
輪郭がぼやけているから好きという気持ちはひっくり返ったりするさよなら絶望先生の常月まといちゃんはこの類かしら? 続きを読む

受信 2007/07/21 2:20:50

» 短歌  [日々うたかた から]
もしかしてそうなのかなと思わせるあなたも悪い わたしも悪い(安井ほのか)     続きを読む

受信 2007/07/21 19:48:09

» ケータイ短歌 [不安定という名の安定 から]
寝転がり 君の声聞く 違うのは 君に想いが 届かないだけ 続きを読む

受信 2007/07/21 20:53:30

» じゆうたん(3) [( another pain ) vs ( Chocorua ) から]
手くらいつないでおいたほうがいい たった片手で足りる記憶だ (is) 続きを読む

受信 2007/07/22 2:02:55

» 第八十二首 [短歌のリズム、てくてくと。 から]
君の目がふいに輝きだすようなピロートークをかましてみたい(芳賀はがろう)   『 続きを読む

受信 2007/07/22 3:51:43

» かなしみのまち [あと何年かかれば腕の掻き痕が消えるだろうかじっと手を見る から]
かなしみのまちを歩けばすぐそこにじっと立ってるいつかのあたし (浜野 初) 続きを読む

受信 2007/07/22 13:45:14

» 自由テーマ:水着から [短歌 Before Sleeping から]
水着からはみ出すふりをした胸が堂々と雑誌売場にならぶ (丸山汰一) 続きを読む

受信 2007/07/22 22:37:27

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
退屈の中に混じった幸福を実感できるようになりたい (丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2007/07/23 1:28:45

» 88〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
この街のだれもかれもが眠ってるわけはないのに枕が濡れる(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/23 1:54:03

» 89〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
虎たちは溶けてバターになりました 堂々めぐるわたくしたちは(空野花) 続きを読む

受信 2007/07/23 2:15:16

» 正面。 [羽根があること から]
正面をみつめる自信のないときの為の濃いめのサングラスです (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/07/23 16:56:51

» Kaleidoscope [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
嫌なこと筒に詰めこむ万華鏡 思いこんだら夢にならない(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/07/26 0:25:35

» 90〔自由テーマ〕 [空(久)野花歌 から]
ゆるせない解せないことをフィクションの街にまきちらす三々五々(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/04 23:37:39

» 91〔ケータイ短歌〕 [ククノハナウタ から]
口にする言葉は全部嘘だから君は文字だけ信じていてね(空野花) 編集作業中、期せずして前記事がTBされ 続きを読む

受信 2007/08/08 4:01:12

» 92〔主婦短歌〕 [ククノハナウタ から]
シャンプーを惜しみなく出し泡立てるフェイクが香る贅沢だった(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/08 8:05:43

» 93〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
カルピスをためらいもせず口にする清廉しかし浅はかだ きみ(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/08 8:07:02

» 読む@携帯 [夢のまた夢 から]
知らなくていいことばかり知りたくてメールに書いてないことを読む (振戸りく) 続きを読む

受信 2007/08/08 10:19:20

» 夏期出戻り [柴田有理 から]
みゅーたんとタートルズではみゅーたんが名前の割りに神経太い (柴田有理) 続きを読む

受信 2007/08/08 10:55:30

» オレンジ。 [羽根があること から]
ポジティブであった 明日のブログにはオレンジ色のフォントで綴る (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/08 15:27:40

» 遮断機。 [羽根があること から]
待つことに慣れたわたしの胸膜を切りさくように上がる遮断機 (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/08 15:30:27

» 94〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
熱帯魚自体に罪はないんだが夏に見るには暑い字面だ(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/08 23:48:20

» 94〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
熱帯魚自体に罪はないんだが夏に見るには暑い字面だ(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/08 23:51:15

» Wait a Minute [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
わかってる君の熱意はドア越しに 芯があるヤツ今は少ない(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/09 1:26:40

» 2007-07-28 [柴田有理 から]
私にもいい思い出があるような 吹奏楽部の上手くなる音 (柴田有理) 続きを読む

受信 2007/08/09 6:21:28

» 2006年に公募に応募したりした短歌連作 [柴田有理 から]
『 反璧のガガ 』   柴田 有理 すいません、困った時は世界ごと無かったことにして寝ています。 黒板があれば何でも図解して私ペースに持って行くのに 着メロをわざわざ勝利の行進にして待ってたりするからだめだ 終点がまるでいくらの形状になって続きが生まれてしまう ... 続きを読む

受信 2007/08/09 6:25:29

» それでは [柴田有理 から]
一首、解説させて下さい。 ■ 終点がまるでいくらの形状になって続きが生まれてしまう   これは絵描きうたのように鑑賞していただきたく存じます。   まず ・ を描いて、それを ○ で囲んでいくらを作っていただいて、   そのいくらから、何かはえてくる絵を描いていただ... 続きを読む

受信 2007/08/09 6:26:37

» 2007-08-09 [柴田有理 から]
面の皮むいてもケビンスペイシーの顔であったら血は出なさそう (柴田有理) 続きを読む

受信 2007/08/09 6:28:12

» ドライブ [クラッシュボク から]
出くわした入道雲にふたりして遠近感の狂ったドライブ(伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/08/10 21:21:20

» The Tale of the Bamboo Cutter [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
かぐや姫神楽坂では過積載 十二単は重労働だよ(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/11 0:03:54

» The Tale of the Bamboo Cutter [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
かぐや姫神楽坂では過積載 十二単は重労働だよ(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/11 0:04:55

» 多忙@主婦 [夢のまた夢 から]
換気扇掃除の次はお風呂場を わたしに暇を与えないよう (振戸りく) 続きを読む

受信 2007/08/11 22:55:43

» スナック向日葵(1) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
上の空わかってるけど落ち着ける 貴方の背中に目があったなら(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/12 0:28:49

» スナック向日葵(2) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
形見なの離れないのよ薬指 貴方はちゃんと生きているのに(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/12 0:32:10

» 特別@ケータイ [夢のまた夢 から]
君に打つメールはいつも特別に薬指とか小指を使う (振戸りく) 続きを読む

受信 2007/08/12 0:52:37

» 短歌 [日々うたかた から]
気まぐれに微笑みかけるあなただけ 信じられたらシアワセですか (安井 ほのか)  続きを読む

受信 2007/08/12 8:44:05

» スナック向日葵(3) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
輪廻って使い慣れない旗を振る貴方のそばでカラーコーンに(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/12 21:54:59

» 95〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
泡立てぬままのホイップ流し込み松尾スズキを読み返してる(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/13 3:28:02

» 95〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
泡立てぬままのホイップ流し込み松尾スズキをリピートしてる(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/13 3:31:03

» 夏の。 [羽根があること から]
この夏の緑みどりの残像があえてわたしを突き刺すのです (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/13 10:35:57

» 金魚。 [羽根があること から]
ゆらゆらと泳ぎだす夏 お祭りの金魚すくいのように救って (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/13 13:56:41

» 連作10首 [ひらいた「れんげ」のはなは、ハスのはな。 から]
「たとえ話に耳をかたむける」 緒川景子 そんなことほんとか嘘かわからない 嘘であ 続きを読む

受信 2007/08/13 23:19:42

» スナック向日葵(4) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
悲しみをわけあうことなく皿の上どちらともなく貪り食べた(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/14 2:50:48

» 「打ち上げ花火」短歌 [なまじっか… から]
終えたのち透る空気と静けさを味わうためか打ち上げ花火 (岡本雅哉) ……打ち上げ 続きを読む

受信 2007/08/14 11:12:54

» 96〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
自転車で追い越してったあの子から海の模倣の香りただよう(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/15 23:02:37

» 自由短歌☆6 [短歌投稿用ブログ から]
ハワイアンブルー色したくちびるをからかったあとキスをしました(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/16 23:30:37

» 自由短歌☆6 [短歌投稿用ブログ から]
ハワイアンブルー色したくちびるをからかったあとキスをしました(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/16 23:32:25

» 2007-08-17 [柴田有理 から]
懸命な人の気持ちを裏切って逃げた余韻が気体ではない(柴田有理) 続きを読む

受信 2007/08/17 11:40:01

» 繋がらない [短歌ブログ から]
かけてもかけても繋がらない、 携帯のせいじゃないよね、 ごめんなさい 続きを読む

受信 2007/08/18 0:17:55

» 97〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
約束を守らないから罰として「二度としない」とさせた約束(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/18 15:02:22

» 自由短歌☆7 [短歌投稿用ブログ から]
魔法ならかけてあげるよ でもいつかとけちゃうことも忘れないでね(板倉知子) ひと 続きを読む

受信 2007/08/18 21:12:08

» 自由短歌☆8 [短歌投稿用ブログ から]
あんなことこんなこととか知ってても 小指が触れて息が止まりそう(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/18 21:27:09

» 98〔主婦短歌〕 [ククノハナウタ から]
さわっても眠ったままでいる君はかつてわたしの一部だったね(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/19 0:10:06

» 99〔自由テーマ〕 [ククノハナウタ から]
変人と評されてても平然と笑う女でわたしはイタイ(空野花) 続きを読む

受信 2007/08/20 9:06:25

» 微熱。 [羽根があること から]
いま夏の証明としてひまわりに同化してゆくわたしの微熱 (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/22 9:15:14

» 入道雲。 [羽根があること から]
階段をみあげたさきにぼくたちは入道雲のざわめきを聞く (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/22 9:17:31

» http://nichijoh-ichibu.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_74ad.html [日常一部短歌化計画 から]
ポリンキー三角形の秘密はね 明かされぬまま忘れ去られて(綾波百) http:// 続きを読む

受信 2007/08/22 12:42:21

» 自由テーマ投稿(日常のマナー) [日常一部短歌化計画 から]
四択で迷ったときは③にするように「かわいいよ」って言っとけ!(綾波百) http 続きを読む

受信 2007/08/22 13:01:16

» 自由テーマ投稿 [日常一部短歌化計画 から]
逃げ出した私を呼び止めるものを3つ見つけてから逃げ出そう(綾波百) http:/ 続きを読む

受信 2007/08/22 13:10:27

» [tanka] [finethankyouの日記 から]
悔しさはいつかパワーに変わるんだ 今はわんわん泣いちゃえばいい(丹生谷歩美) 続きを読む

受信 2007/08/23 1:37:56

» こぼれ話 [労働党 から]
人だった 連イラク支援団 ブラック 続きを読む

受信 2007/08/23 2:18:47

» 2007-08-17 [柴田有理 から]
懸命な人の気持ちを裏切って逃げた余韻が尾を引くドゥドゥドゥ (柴田有理) ↑もうひとこえ 懸命な人の気持ちを裏切って逃げた余韻が気体ではない (柴田有理) 続きを読む

受信 2007/08/23 20:12:45

» 「日傘」短歌 [なまじっか… から]
道ばたのカラスの死がいに振り返る僕に呻いた折れた日傘が  (岡本雅哉) ……先日 続きを読む

受信 2007/08/24 0:35:11

» 自由短歌☆9 [短歌投稿用ブログ から]
あの右手どうしても欲しい 一生のお願いを今使ってもいい(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/24 8:00:46

» 52…summer [コイノウタ から]
古傷にすりこんだ塩舐めながら赤い果実にかぶりついてる(佳乃硝子) 続きを読む

受信 2007/08/25 15:59:22

» 49…affection [コイノウタ から]
何回もシュレッダーに刻まれて細くなってくような恋でした(佳乃硝子) 続きを読む

受信 2007/08/25 16:22:41

» くうねるはがす [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
およいでるこそげるものがそこらじゅう したいやりたいぐっすりねたい(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/26 1:02:50

» 夏休み [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
大差ない怠惰な夏休みだった オキシドールが目の前にある(宇津つよし) 続きを読む

受信 2007/08/26 7:57:58

» 54…save [コイノウタ から]
今更にさらさら流れゆく日々をこの手のひらですくえはしない(佳乃硝子) 続きを読む

受信 2007/08/26 20:59:22

» セミ。 [羽根があること から]
やわらかな窓の明かりに投げつけるどうしようもなくセミの抜け殻 (西原まこと) 続きを読む

受信 2007/08/27 17:39:43

» メロン味 [クラッシュボク から]
メロン味立ったまんまでひと息にすすれば夏の残りは2秒 (伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/08/27 20:50:26

» メロン味 [クラッシュボク から]
メロン味立ったまんまでひと息にすすれば夏の残りは2秒(伊藤真也) 続きを読む

受信 2007/08/27 20:52:29

» 自由短歌☆10 [短歌投稿用ブログ から]
こないだのデートのためのマニキュアは まだこんなにもキラキラなのに(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/28 9:25:37

» 自由短歌☆11 [短歌投稿用ブログ から]
触れられている右手からじわじわとひろがる甘さを何て呼ぼうかな(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/28 9:53:12

» 2007-08-28 [柴田有理 から]
中坊に何千円か握らせてちょっとあの像破損しよっか (柴田有理) 続きを読む

受信 2007/08/28 16:33:45

» 自由短歌☆12 [短歌投稿用ブログ から]
届くはずないから唄える 大声であなたにハッピーバースデーって(板倉知子) 続きを読む

受信 2007/08/29 0:39:31

» 「日傘」短歌 (枡野浩一のかんたん短歌blog) [なまじっか… から]
道ばたのカラスの死がいに振り返る僕に呻いた折れた日傘が  (岡本雅哉) ……先日 続きを読む

受信 2007/10/12 9:26:12