« お題を追加 | トップページ | 【追記あり】お題追加とおわびとお願い »

2010.03.28

< 三月の中間発表 >

(絵=後藤グミ)
71476123_2

枡野浩一です。
「かんたん短歌blog」をやめたい気持ちと闘っていて、
またもや久々の更新になってしまいました。

詳しくは後日書くかもしれないけれど、
書かないかもしれません。
ひとことで言うと、
投稿作がとにかく退屈に見えてしまって……。

それは私の側の、感受性の問題なんでしょうし、
この「かんたん短歌blog」という場を
うまく活性化できていないのだとしたら、
それも自分のせいでしょう。

今は枡野浩一短歌塾の第二期に尽力することで、
現状を打破したいと思っています。
塾生の皆さん、どうぞよろしくお願いします。

それ以外の打開策も考え中です。
相談にのってくれる人も募集中。

「暖炉とか薪ストーブのある部屋の良さを伝える短歌大賞」
のほうは近々、
詳細なコメントつきで更新する予定ですので、
ぜひ確認してみてください。

以下、三月の中間発表です。

掲載順は、投稿順。
ただし、
トラックバック投稿の入選作→ツイッター投稿の入選作
の順になっています。

色々な課題の歌が混じっていますが、
区別はしないで並べます。

なお、
筆名のあとに◎をつけた歌は、
「日々経る短歌」で紹介したものです。
(ここに載った◎なしの歌がこれから、
「日々経る短歌」に採用される可能性もあります)

筆名のあとに★をつけた歌は、
枡野浩一のお気にいりです。


ハローハローごはんを食べにゆきましょう手をつなぐのはまあ勢いで (本多響乃)

去年まで僕に届いたチョコレート 今年は誰を幸せにした? (天国ななお) ◎

ものぐさな君のお返事ほしくって疑問符にするメールのしっぽ (佳乃 硝子)◎

チロルチョコ三粒ほどの好きなのでブランド菓子で返事は困る (小川凜) ◎

地下鉄がパイ生地みたいに重なって東京の街を支えています (振戸りく)

風邪引くと一月くらい治らない みんなにプレゼントしたくなる (ゆり)

遠い遠い昔のことにするために何度も四月を迎えるのです (振戸りく)

桜ほど潔くとはいかなくて 誕生日までクリスマスまで (檀可南子)

くるくると回る世界の片隅で洗濯物を取り込んでいる (成瀬悠太)

さようなら いつから嘘だったかなんて どうでもいいと思っておくね (笹木真優子)

ファミレスで本を読みつつ何もかもまちがっている気がする四月 (辻一郎)

明日の朝、目覚めたときはもう少しましな男になってるはずだ  (名なし/佐藤誠) 

たいがいは頑張れなんて言う人が言われる人ほど頑張ってない  (村 夫子) ◎

気がつくと一方的に喋っててその温度差にはずかしくなる (猪狩義久)◎

いつまでも解けないパズルを解くように東京タワーを見つめていたの (篠原謙斗) 

行くたびに自己紹介をさせられるような気持ちで4年通った (花緑青)◎

世界から削除されたい衝動を白いご飯の湯気で鎮める (山根尚子) 

世界から走って逃げる16歳シャツの白さで目立ってしまうね (山根尚子)  

君の胸ポケットに手を入れさせて誰もいないって確かめさせて (山口朔子)◎

どうしても端がくるりとなるチラシなにが不満か言ってごらんよ (野比益多)◎

「泣いていい?」とかずるいだろ いつだって俺のためには泣かないくせに (真木さわこ) 

すこしだけ変顔をした免許証のレジスタンスは銃を持たない  (村 夫子)

真夜中もひこうき雲は白いんだまっすぐなんだ消えていくんだ (岡本雅哉)  

何時でも起きたらそれは朝でありアパートの壁紙やたらと白い  (町上由樹子)

友達のひとりだけれど無防備に信用すんな好きなんだから (真木さわこ)◎

足元のガラスを覗きこむ人をガラスの下で待ち構えたい (あみー)

肩コリのせいだよきっと 君が今俺に怒っていることぜんぶ (篠原謙斗) ◎

涙とは「喜」「怒」「哀」「楽」の容量がいっぱいになりあふれだしたもの (yako) ◎

嫌われたかもしらんねとくよくよの夜明けは猫にスジャータをやる (松原なぎ)  

爪先に東京タワーが刺さってるから? あなたって手もつながない (松原なぎ)

 ↑「?」のあとに私が一文字あきをいれました。いやだったら言ってください。後半の歌詞の引用にはジャスラックが……以下略。

神様はサービス業ではないようでフリーダイヤルないみたいです (野比益多)

チョキで勝ち「ち・よ・こ・れ・い・と」で登ってく 追いつきたくて またチョキを出す (樫子麻理) 

 ↑『ショートソング』(集英社文庫)に似た印象の歌あり。

踏みつけて踏みつけられる曖昧さ みかんの箱の中でおぼえた (野比益多) 

僕たちが努力をしても先生の青春時代は戻りませんよ  (ショージサキ)★

 ↑これは「日々経る短歌」には合わないけど、シンプルで、強い歌。

あしたこそいつも泣かせている君に僕のほっぺを触れさせてやる  (ショージサキ)  

意味のあるものだけ寄せて固めても私のような形にならない  (村 夫子) ◎

新曲をタイトルだけで好きになる そんな恋でもあればいいのに (黒井いづみ) ◎

失恋もちゃんとしたことない人が先輩なのがおもしろくない (花緑青)◎ 

どうしても最初の場所に戻っちゃう そこにいるのは君なんだけど (真木さわこ) ◎

「好き」だって言いたかったのに「好きな子はいないわけ?」とか言っちゃうあたし (真木さわこ)◎

会う度に痣が増えてる友達とカラオケ通りでサイダーを飲む  (ショージサキ)  

見渡した愛がまだまだちっちゃくて登れずにいる東京タワー (篠原謙斗) 

たのむから、あの人たちやあの人たちのことは俺に聞かないでくれ  (名なし/佐藤誠)

悪口はひとりで立っていられずにいつも誰かに寄りかかってる (花緑青)  

返さなくてもいいですよ 今度いつ会いに来れるかわからないんで  (名なし/佐藤誠) 

返してもいいけどそれで本当にいいの? 君とは会えなくなるよ (篠原謙斗)

 ↑「?」のあと私が一文字あきをいれました。

たくさんの自分を棚にあげたのにくずれてこない丈夫な棚だ (花緑青)◎

光っては消えて輝き瞬いて小沢健二をまた見失う (野田修平)

おはようと言えないままで放課後にばいばいとかって変じゃないかな (花緑青)

3月に生まれた男は誰も皆 おんなじような顔をしている (田辺美奈)

喧嘩して踏切越しに泣き叫ぶなんて経験したことがない (山根尚子)

色のない夢であなたに色がありうっかり好きになってしまった (篠原謙斗)

さよならは唯一あなたがくれたもの 涙はおまけだったんだよね? (篠原謙斗)

缶チューハイ売り場に立って呆然とそれを手に取る15のわたし  (ショージサキ)

しわしわになった手紙をのばすのはルーズリーフに書き写すため (花緑青)

全米が泣いた映画は父さんが泣いた映画の次に気になる (花緑青)

笑ってる私を思って笑ってるあなたを思って笑ってるから (is)

美しく計算された言いわけを九九より速く唱える人よ (花緑青)

ごめんって言ったら楽になっちゃうし だから一生あやまらないよ (真木さわこ)

サンキュって言えばよかった どしゃぶりで何も聞こえはしなかったけど (篠原謙斗)

幸せのうまい醤油を分けてくれ 遠くのキッコーマンに手を振る (花緑青)

ただ雪になるかのごとくしんしんとふたりはゆれてゆれていたんだ (篠原謙斗)

東京は三年目です 地下鉄で泣いてる人をときどき見ます (花緑青)

 ↑この後半、同じ発想のCMが昔ありました。 仲畑貴志のコピーの。

写メールを笑って見せてくれるけど送ってくれないあなたとの距離 (岡本雅哉)

朝焼けか夕焼けかすらわからないくらい眠った あなたとふたり (佳乃 硝子)

むかしからリンボーダンスが上手かったひとが帰ってこない踏切 (石原ユキオ)

電車賃やたらとかかる恋でした 東京みたいな君だったから (篠原謙斗)

何度でもここに戻ってくるようにおんなじ歌を口ずさんでる (黒井いづみ)

東京を卒業できず今日もまた閉店時間の蛍の光 (岡本雅哉) 

熱放つ言葉をひとつ後ろ手にふざけてるんだぎりぎりなんだ (野比益多)

このまんま眠っちゃおうか狭いけど すべり台の下の雨宿り (篠原謙斗)

 ↑この歌は苦労して改作を重ねていたようですが、わりと完成した気がします。

東京にほんとの空がないといふ ないのは空だけでもないけど (山口朔子) 

二冊目の手帳は四月始まりで なかったことにする三ヶ月 (仁尾智)

嘘つきは何の始まりだったっけ 分からないまま旅をしている (さとう香奈)  

朝凪を拾ったことで千年は立たされる虹みたいね四月 (久哲) 

 ↑わるくない歌だけど星野しずるを連想してしまう。

嘘吐きをうそつきと読むことを知り言葉がひとつ減った気がした (レレレ田村)

四月から始めようとか言わないで今日からやればいいんじゃないか (レレレ田村)  

またひとつ、楽しい仕事を断った。こんなつまらん仕事のために (名なし/佐藤誠) 

四月だけ バカって言われても許す 桜も後押し まあいいかって (枡落宙)

「おまえって嘘つきだな」と言われたい いいヤツだって言われるよりは (真木さわこ)

あなたとの1年前を思い出す祭りを毎日開催します (is)

親指の圧力だけで鉛筆の黒さも知らず書いてゆく歌  (ショージサキ)  

暗闇で電気の紐を探してる なんの比喩でもない話です (くさかゆき) 

 ↑後半は付け句のフレーズにつかえそう。

君からの手紙がやがて途絶えても私の勝手で待ってるつもり (篠原謙斗)

願わくは好きにならないちょうどいい感じで優しくしてもらいたい (花緑青)  

真っ直ぐに歩けないからいつかまた君の道とも重なるのかな (都季) 

学校のジャングルジムは僕の手が届く高さに落ち込んでいる  (ショージサキ)

威嚇する子猫のように膨らんで中身はあまりないワタシです (草野 蒼)  

尻出され「やだぁ~」とか言う 「やだぁ~」とか言ってほしいのだろうと察し (玉屋ともみ)  

かといって死ぬまで「楽しいです」としか言えない人生だったらイヤだ (松浦健太)

立ち止まらないでください このあたり思い出深いぬかるみ地帯  (is)  

プレゼントされたカップはあなたよりわたしと長く居てくれている  (ショージサキ)  

ごめんって同時に言ったあのときが いちばん幸せな時だった(真木さわこ)

音もなくうつうつと積もる雪だから 洗われるような白でよかった (樫子麻理)

「うれしくって抱きあうよ」って18禁コーナー(TSUTAYA)で流れてきたよ (志井一)

おっぱいにとらわれすぎている僕を大きな愛で癒してほしい (二葉吾郎)

あなたには楽しかったとメールした ほんとは楽しくなかったけれど (齋藤小鳥)

またきっといつか一緒に遊びましょ 今夜世界が終わらなければ (くさかゆき)

24時間営業のケーキ屋でカフェオレだけを注文したい  (ショージサキ)

つらくても、時計は回るし腹もへる。時間が経てば乗り越えられる。(名なし/佐藤誠)

 ↑意味あいは魅力的だけど、仕上がりがナマな印象。
  筆名は必ず添えてくださいね!

折れたってことは硬くて細長いものだったんだ 僕の心は (仁尾智)

 ↑改作を繰り返していますね。まだ言葉が動きそうだけど……。

セックスをする時だけはバカになるつもりでしたがいかがでしょうか (篠原謙斗) ★

 ↑この歌はかなり好き。バカ……。

以上です。
ショージサキさんの歌は今回、どれも印象的でした。
篠原謙斗(あえて呼び捨て)も、
以前(枡野浩一短歌塾第一期の頃)とは別人のよう。

「短歌投稿のお約束」「トラックバックのお約束」をご確認の上、納得したら投稿してください。 初投稿の方は筆名の読み方を書き添えてください。 課題はこの記事の末尾で発表しています。そのほか、雑談の投稿も受け付けています。ひとつの作品を推敲して何度も投稿したり、以前の作品を改作して再投稿したりするのは、ご自由に……。短歌や雑談の投稿トラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/47927903
ツイッター(Twitter)でも「かんたん短歌blog」へ参加できます。まず、必ず枡野浩一(http://twitter.com/toiimasunomo)をフォローしてください。そして、ツイッターのタイムラインで短歌を詠むときは、枡野浩一へのリプライ(@toiimasunomo)として記事を書き、さらに念のため #kantantanka というハッシュタグを付けてください(ハッシュタグは前後に半角スペースをいれないと反映されません)このハッシュタグが付いており、なおかつ枡野浩一へのリプライ(@toiimasunomo)になっている作品のみ、「かんたん短歌blog」への投稿作として扱わせていただきます。ちなみにリプライするとき「.@toiimasunomo」というふうに@の前にドットをつけると、あなたの投稿が、より多くの人の目に触れるようになります。短歌のあとに、作者名を明記するのも忘れずに! 著作権の扱いなども「かんたん短歌blog」への投稿と同じになりますので、上のコラムも熟読し、納得した方だけご参加ください。投稿作は枡野浩一がそのつど拝読して☆をつけていき、のちほど「かんたん短歌blog」に入選作としてまとめて転載します。また、入選作の一部は「日々経る短歌」で紹介していきます。

四月に向けて、課題を追加します。
私が少しでも「かんたん短歌blog」投稿作に興味を持てるよう、
「おっぱい」
「胸」
「バスト」
をテーマにした歌を募集します。
それらの単語が直接出てきても出てこなくても可。
そういうのにあまり興味がない人は、
「ちんちん」
をテーマにしてもいいです。
先日、
ある仕事で谷川俊太郎さんとお話し、
やっぱり好きな言葉は堂々と口にしなければ、
と思いました。

お題はまた追加するかも。
自由題の歌も歓迎します。

四月といえば、
四月に四月の店員やります。
どうぞよろしくお願いします。

2010 03 28 08:31 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25585/47927903

この記事へのトラックバック一覧です: 三月の中間発表:

» 3月の投稿 8 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
新しい秘密の名前新しい事を始める四月ふふふふ (ゆり) 続きを読む

受信 2010/03/29 9:23:07

» む・難しい・・・ [菲薄。だけど、言葉が好きです。 から]
ちょっとくらい 目立つからって 人のこと 胸で判別しないでください (笹木真優子) お題は「胸」。…なんていうか実話だ。 続きを読む

受信 2010/03/29 23:47:05

» かんたん短歌2 [やわらかいと納豆2010 から]
ヤクルトを飲んだらどうせ帰るけど朝まで一緒にいたいと言った (伊藤夏人) 続きを読む

受信 2010/03/30 8:35:07

» セキララ [三十一音のルポ から]
さっきまで見られてたけど慣例としておっぱいはかくしておこう(小川凜) コチラに投稿しています 続きを読む

受信 2010/03/30 17:19:17

» チェリー [三十一音のルポ から]
チェリー味リップスティック持ってるし女子力アップにぬかりはないぜ(小川凜) 続きを読む

受信 2010/03/30 17:23:13

» 秘密主義。 [三十一音のルポ から]
ハダカより見られたくない 携帯の中 部屋の中 すっぴんの顔(小川凜) 続きを読む

受信 2010/03/30 17:41:03

» 明日は引越し [菲薄。だけど、言葉が好きです。 から]
走るのは嫌いなんです 膨らんだ胸が 痛いし気持ち悪いし (笹木真優子)     お題は「胸」で。ま、単に運動音痴なせいもありますが。   続きを読む

受信 2010/03/31 2:03:12

» 四月1 [やわらかいと納豆2010 から]
どうせなら4月1日に解散し僕らに夢を持たせてほしい (伊藤夏人) 続きを読む

受信 2010/04/01 19:34:52

» 四月1 [やわらかいと納豆2010 から]
どうせなら四月一日に解散し僕らに夢を持たせてほしい (伊藤夏人) 続きを読む

受信 2010/04/02 8:13:53

» 胸1 [やわらかいと納豆2010 から]
僕に逢う時だけ瞬間Eカップ予想できない二人の行方 (伊藤夏人) 続きを読む

受信 2010/04/02 8:17:40

» 恋かも。 [ワカコのブログ から]
とりかえしつかないんだと泣く方がはじめから無い事実よりいい(ワカコ)http:/ 続きを読む

受信 2010/04/02 17:14:56

» 四月の投稿 1 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
いっぺんに地球に春がやってきて桜吹雪に埋まる惑星 (ゆり) 続きを読む

受信 2010/04/02 17:37:18

» [ワカコのブログ から]
胸板は厚く立派に出来てるの 少し(?)話がそれているけど(ワカコ) 続きを読む

受信 2010/04/02 17:38:15

» トラックバック to「枡野浩一のかんたん短歌blog」 [575番地 から]
おそいけどちぎればわかるこたえはねひとつだけではないさくらんぼ(ふうせん) 続きを読む

受信 2010/04/02 19:22:27

» 一枚は [あなたに頼んだ覚えはないけど から]
 一枚は四月一日届くよう「結婚しました」信じないでね (檀可南子)  応援をお願いします↓ にほんブログ村... 続きを読む

受信 2010/04/02 22:52:28

» さくら [始まったばかり から]
際限なく再現してる桜でも冬は寒くて恐かったのか(本原隆) 続きを読む

受信 2010/04/04 5:34:26

» 花見 [おひさしぶりです から]
おっぱいがいっぱいと叫ぶ学生が男ばかりで歩いていくね(本原隆) 続きを読む

受信 2010/04/04 5:42:59

» ネコタンカルタ:「あ」 [タンタカタンカ から]
足元で「早く」とせがむ猫の手も借りたい猫の食事の準備(仁尾智)  我が家には12匹の猫がいる。室内に8匹、庭に4匹。捨てられ猫か、みなしごか、縁あって我が家に来た。にぎやかで、けものくさくて、退屈しない。  毎日午後5時に訪れる猫の食事の時間は、ひと騒動だ。  まず3時くらいから最年長の三毛猫ミルキーによる催促が始まる。仕事部屋の前で、延々と鳴き続けた挙句、爪でドアをカリカリカリカリ……。ミルキーは、しつこい。カリカリカリカリ、イライライライラ……。結局「ダーッ、うるっさい!」と根負けして、5... 続きを読む

受信 2010/04/04 12:10:07

» 一枚は(改) [あなたに頼んだ覚えはないけど から]
一枚は四月一日届くよう「結婚しました 連絡してね」(檀可南子) なんか、こっちのがいいような気がしてきた。 応援をお願いします↓ にほんブログ村 ... 続きを読む

受信 2010/04/06 8:38:49

» バスト [ワカコのブログ から]
たるんでるお腹は塩でもんでみたバストに行けとささやきながら 続きを読む

受信 2010/04/06 13:46:17

» 四月の投稿 2 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
枡野さんおっぱいが好きなんだって いいふらしちゃお うんそうしよう (ゆり) 続きを読む

受信 2010/04/06 17:27:44

» 四月の投稿 3 [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
桜咲くこの世はヘンな所だよ もうちょっとだけあともう少し (ゆり) 続きを読む

受信 2010/04/06 17:44:14

» ガンダム [アマゾンに背を向けて から]
中華鍋振ってる腕が痛いなあ 誰かガンダム貸してくれない?(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/07 20:12:28

» 柿ピー改作 [アマゾンに背を向けて から]
柿ピーの柿の種だけ食べていることを理由にねちねち責める(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/07 20:31:54

» 四月の投稿 4 (一応、画像も投稿) [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
利息よりおまけが魅力がむばつて貯金をしよう 桜咲くかも (ゆり) ゆうちょ銀行(郵便局?)でもらった粗品、桜の塩漬けで入れた桜茶と、 先月買った大き目の湯のみ(水玉がかわいいのだが、見えないね。)と、 去年、神社で買った鈴。 ... 続きを読む

受信 2010/04/08 19:18:57

» 交番 [アマゾンに背を向けて から]
交番で道を聞くのはつまらない 知らない場所に着いたっていい(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/09 8:21:11

» チェリー [アマゾンに背を向けて から]
眠れない夜はジャスミンティーよりも『チェリー』をエンドレスでリピート(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/09 8:53:13

» チェリー [575番地 から]
気分はと問えばチェリーと返事するサラダボールの中トマトで(ふうせん) 続きを読む

受信 2010/04/10 14:45:44

» ちんちん1本目 [短歌ウルフ(再) から]
すばらしいご意見ですがちんちんをかきむしってもよろしいですか (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 0:38:13

» ちんちん2本目 [短歌ウルフ(再) から]
なぐさめのつもりなのかな「ちんちん」ってふざけて言ってくれてありがと (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 0:42:06

» ちんちん3本目 [短歌ウルフ(再) から]
ちんちんを見せればわらうと思ってる? でもなぐさめてくれてありがと (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 1:00:27

» おっぱい1つめ [nagase__mのブログ から]
あの頃は(ほんとは今も)「おっぱい」とつぶやくだけで元気になれた (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 1:08:55

» おっぱい&ちんちんコラボ1回目 [nagase__mのブログ から]
都合のいいおっぱいだった 都合のいいちんちんの負け惜しみですけど (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 1:10:37

» 週刊ネコタンカルタ:「い」 [タンタカタンカ から]
1階に降りていけない猫といてきょうはバイトをサボる気がする(仁尾智) (初出「かんたん短歌blog」投稿/連作「ネコノイル」より)  約5年前、仕事から帰宅途中の妻に、お腹をすかせて寄ってきたのが「いち」だ。  妻は何か食べられそうなものは……と、バッグから出てきたラスクをあげてみた。(ラスクをあげてみるのも、どうかと思う)  普通、猫はラスクなんて食べないのだけれど、よほどお腹をすかせていたのだろう。ガツガツと食べたらしい。その様子で保護することを決めたそうだ。  後日、もうすっかり我が... 続きを読む

受信 2010/04/11 2:59:10

» おっぱい2つめ [短歌ウルフR から]
贅肉を寄せてベテランゴルファーのようにカップにねじ込みますか (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 18:03:05

» おっぱい3つめ [短歌ウルフR から]
贅肉を寄せてはあげる要領で短所を長所に変えられたなら (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 18:08:59

» チェリー1粒目 [短歌ウルフR から]
さくらんぼ気取りのかわいい赤ちゃんめ いまだにチェリーボーイのくせに (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 19:18:39

» かんたん短歌3 [やわらかいと納豆2010 から]
誰からも愛されたいと思います そこそこ寂しがり屋なんです (伊藤夏人) 続きを読む

受信 2010/04/11 20:41:55

» 素朴な疑問 [外猫の歌 から]
初恋の人の秘密は猫好きと知って逆さに流れる時間 (猫) 続きを読む

受信 2010/04/11 21:23:01

» 宇短(AーSide) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
介錯を願う葉っぱが招く雨 開いた傘には桜の花びら(宇津つよし) クリックすると拡 続きを読む

受信 2010/04/11 22:44:11

» チェリー2粒目 [短歌ウルフR から]
気のぬけたチェリーコークを飲みほしてそろそろ前に進まなくっちゃ (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 22:47:32

» さくらひとひらめ [短歌ウルフR から]
舞いおちるさくらの花にぺらぺらの自分を重ねているんじゃねーよ (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/11 23:40:13

» [高田ほのか 恋短歌 から]
「また逢える?」思いだしつつ登る坂 桜前線北上中です  (高田ほのか) 続きを読む

受信 2010/04/12 1:56:42

» 卒業 [高田ほのか 恋短歌 から]
最後の日ありがとうって言えてよかった あなたを好きになってよかった  (高田ほのか) 続きを読む

受信 2010/04/12 1:58:23

» [高田ほのか 恋短歌 から]
“さくら”なら桜じゃなくて櫻なの 綺麗な漢字あなたの名字  (高田ほのか) 続きを読む

受信 2010/04/12 2:02:05

» 自由題その1 [短歌ウルフR から]
寄りかかるあなたを起こさないように乗り過ごしてくことがうれしい (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/12 8:05:13

» 自由題その2 [短歌ウルフR から]
解決はできないけれどそばにいて一緒にこまることができるよ (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/12 8:06:50

» 自由題その3 [短歌ウルフR から]
あてどなく祈ってみたよ よかったらみなさんお役だててください (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/12 11:14:10

» 自由題その4 [短歌ウルフR から]
負けつづけでもかまわない逃げないで戦ったってことなんだから (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/12 11:15:16

» 甘えの形(画像あり) [外猫の歌 から]
甘え方 猫に教わる どうしても 拒みきれない まあるい形 (猫) 続きを読む

受信 2010/04/12 17:10:04

» 悲しさ [アマゾンに背を向けて から]
わけもなく悲しくなってくるのってどこまで僕のせいなんだろう(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/13 7:33:44

» パフューム [アマゾンに背を向けて から]
パフュームが大スキそうな顔なのにしたり顔してショパンを聴くな(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/13 7:59:06

» 月見うどん [アマゾンに背を向けて から]
本物にこだわるわけじゃないけれど月見うどんは月にみえない(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/14 8:38:02

» おっぱい4つめ [短歌ウルフR から]
おっぱいがすべてじゃないがそれなりに重要だとは思いませんか? (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/14 17:26:29

» バストAカップめ [短歌ウルフR から]
ギブアップしていいですか この恋にバストアップが必要ならば (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/14 17:35:35

» ちんちん [シンガー短歌ライター から]
 「ちんちんは入ってたのに」で検索の結果がゼロを知っている俺 (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/15 4:02:29

» ちんちん [シンガー短歌ライター から]
 イチローやゴジラ松井やキムタクにまずちんちんで負けていそうだ (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/15 4:04:27

» [シンガー短歌ライター から]
 大木に桜以外も満開に咲けば人生違ってたかも (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/15 4:06:16

» バスト [シンガー短歌ライター から]
 バカっぽいアイドルに似たその胸が少し垂れたら知的にみえる (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/15 4:08:14

» [シンガー短歌ライター から]
 痴漢よりきっとスケベな想像をしているけれど犯罪じゃない (帯一鐘信)  続きを読む

受信 2010/04/15 4:09:32

» 自由題その5 [短歌ウルフR から]
走ってる 徐々に速度があがってく 顔がにやけているのがわかる (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/15 9:02:19

» 自由題その5(改作) [短歌ウルフR から]
走ってる ぐんぐん速度があがってく 顔がにやけているのがわかる (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/15 15:48:05

» おっぱい [シンガー短歌ライター から]
 おっぱいをすぐにみつける本能は気力なのかよ職場へ向かう  (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/16 2:24:35

» おっぱい [シンガー短歌ライター から]
 おっぱいを追いかける目の本能は気力なのかよ職場へ向かう  (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/16 3:29:36

» [シンガー短歌ライター から]
(あなたの目、胸をみたいといってる) 目は耳ほどにもの聞けるのか 続きを読む

受信 2010/04/16 3:31:22

» ドラクエ [アマゾンに背を向けて から]
宴会はもうすぐ終わりそうだけどドラクエしてる君が気がかり(鹿ケ谷街庵) 続きを読む

受信 2010/04/16 6:55:57

» 宇短(AーSide) [PUNK!BOOM!BANG!-EX から]
すれちがい見えなくなって忘れてく かすり傷でも泣いてくせに(宇津つよし) ※※※ 続きを読む

受信 2010/04/16 7:32:01

» チェリー3粒目 [短歌ウルフR から]
「ハイチーズ」にもあきたので「ヘイチェリー」とか言ってみる 桜が枯れる (長瀬大 続きを読む

受信 2010/04/16 22:19:16

» チェリー4粒目 [短歌ウルフR から]
「チーズ」ではなくて「チェリー」と大声で言うのが春の撮影ルール (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/16 22:22:46

» チェリー4粒目(改作案1) [短歌ウルフR から]
「チーズ」ではなくて「チェリー」と叫ぶのが春限定の撮影ルール (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/16 22:28:41

» チェリー4粒目(改作案2) [短歌ウルフR から]
「チーズ」ではなくて「チェリー」と叫ぶのがふたりで決めた撮影ルール (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/16 22:31:32

» 短歌:自由題 [花岡賢“Blog” から]
空を飛ぶ二段ベッドの上に乗り探し続けた未だ見ぬ弟 続きを読む

受信 2010/04/16 23:59:03

» おっぱい [シンガー短歌ライター から]
 おっぱいに顔にはさんでもちもちというよろこびは携帯じゃムリ (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/17 2:29:27

» おっぱい(訂正) [シンガー短歌ライター から]
 おっぱいに顔をはさんでもちもちと言うよろこびは携帯じゃムリ (帯一鐘信) ★この記事はココにTBしました 続きを読む

受信 2010/04/17 2:45:44

» [外猫の歌 から]
前足に交差させたりだれにでもついていきたいけなげな孤独 (猫) 続きを読む

受信 2010/04/17 12:05:26

» 予定 [外猫の歌 から]
気まぐれを愛のおもちゃにしてじゃれる君が子猫の日曜日かも (猫) 続きを読む

受信 2010/04/17 12:09:25

» 四月の投稿 5 (画像も投稿) [urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱 から]
枡野さんおっぱいが好きなんだって おっぱい山を作ってみたよ (ゆり) おっぱい山はもっと丸かったと思うけど。アポロチョコで再現(?)してみたよ。 続きを読む

受信 2010/04/18 0:40:54

» 週刊ネコタンカルタ:「う」 [タンタカタンカ から]
うんちする猫のまじめな顔だけで笑えてやがて泣けてくるとは(仁尾智)  友人が、多くの女性と付き合ったからこそわかることがある、と話していた。なるほど、それは僕にもわかる気がする。嘘。僕にわかるのは女性のことではなく、猫のことだ。  猫にもそれぞれクセやこだわりがあって、面白い。多くの猫と暮らしているからこそ気づけることもある。  例えば用の足しかたが面白い。  ミルキーとこみは、完璧。用を足したあと、念入りに自分の痕跡を消して、きれいに埋めてしまう。この家でそんなに用心深くしなくても……と、... 続きを読む

受信 2010/04/18 10:36:15

» 自由題その6 [短歌ウルフR から]
寝言しかツイートしないあいつよりムックをフォローするべきですぞ (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/19 0:25:02

» 自由題その7 [短歌ウルフR から]
こむずかしい理由がいるの? 好きだからあなたをフォローしはじめました (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/19 0:49:55

» ちんちん [シンガー短歌ライター から]
 ちんちんを舐めさせろって男性にいわれ断るでもタッテイタ 続きを読む

受信 2010/04/21 4:57:44

» 自由題その8 [短歌ウルフR から]
こどもならみんな好きなの? 嫌なヤツもたくさんいるのに見えていないの? (長瀬大 続きを読む

受信 2010/04/21 17:03:41

» 自由題その9 [短歌ウルフR から]
大人でも夢を信じていいんだよ さよなら あした天気になあれ (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/21 17:16:38

» 自由題その10 [短歌ウルフR から]
それはもう知ってるよって笑われる それでも毎日好きだって言う (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/21 17:19:12

» 自由題その11 [短歌ウルフR から]
あのさ(それいけ!アンパンマン)まだ君に伝えていないことがあるんだ (長瀬大) 続きを読む

受信 2010/04/21 17:23:12

» 自由題その11(改作) [短歌ウルフR から]
あのさ(それ行けアンパンマン!)まだ君に伝えていないことがあるんだ (長瀬大)※ 続きを読む

受信 2010/04/21 17:38:24

» [シンガー短歌ライター から]
 本当の愛は起たないときにこそ舌で味わい感じたりする 続きを読む

受信 2010/04/21 18:47:48

» Whatever [シンガー短歌ライター から]
 ふるふると予測不能にちんちんやおっぱいは揺れ自由恋愛 (帯一鐘信) 続きを読む

受信 2010/04/22 4:44:24